CmsEditor

2010年10月13日

FDDのゆくえ&SynVisumに新たな機能"COLLADA DAE"ファイルに対応。

gongです。

CMS Editorでお馴染みの電装工芸さんが、「フロッピーディスクドライヴ」に関してお調べになって、ブログに記事を書いていらっしゃいます。
http://www.densokogei.jp/diarypro/diary.cgi?no=598
どうやら、リアルにヤバイよヤバイよ〜(出川)な状態が、刻一刻と近づいているようです。

逆に言えば、現行のCMS Editorをご購入いただいて、お使いいただくシステムを作れるラストチャンス!とも言えます。
今のうちにぜひ。

ところで。
ウワサで聞いたのですが、某メーカーさんが、SDカードを媒体としたCOMOSのシステムを、自社の内覧会で展示されてたそうです。
くわしい情報など、どなたかお持ちでしょうか?



101013

話はかわって。
SynVisumに新たな機能が加わりました。

2010/10/11
v1.6.7
COLLADA DAE ファイルに対応。


また新しいコトバが登場しました。
COLLADA DAEとは?
http://ja.wikipedia.org/wiki/COLLADA
よくわかりませんが、マウス操作で3D映像をなんやかんやするもののようです。ここにサンプルがいろいろあります。
http://sketchup.google.com/3dwarehouse/?hl=ja&ct=lc
このマウス操作で方向をかえる作業をSynVisum上で、またDoctorMX経由でDMXコンソールからおこなう、といったもののようです。

いずれにせよイチから勉強して、近々詳しくご紹介します。カルーセルが。




cpiblog00465 at 08:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年09月12日

CmsEditor USBキーデザイン変更。

a0b2d439.JPGgongです。

ご好評いただいておりますCmsEditor(http://www.densokogei.jp/cmseditor/)ですが、今回入荷分からUSBキーのデザインが変わりました。画像のような、オサレなブラックボディとなります。
開発者のヨッシーさんによれば;
「キーメーカーのマイナーチェンジによるものです。筐体の強度が増しただけで、機能は同じです」
とのことです。
えーっと、古い形状のものもあと2コ残っているので、ソレがハケてから、ということになります。

旧タイプに、そのうちプレミアがついたりして‥‥ちがうかぁぁ!(←「ものいい」風に)


《決算特価セール第六弾》

DSB-32 ¥98,000.-


《決算特価セール第五弾》

ArKaos GrandVJ ¥48,000.-
+『ステージ&ライティングの現場VOL.2』、先着10名様プレゼント!


《決算特価セール第四弾》

DoctorMX ¥44,820.-
+『ステージ&ライティングの現場VOL.2』、先着10名様プレゼント!


《決算特価セール第三弾》

Antari HZ-500 HAZEマシン ¥128,000.-
Antari X-310 FAZEマシン ¥55,000.-
Antari X-510 FOGマシン ¥45,000.-


《決算特価セール第二弾》

GONG GOBOMASTER Index"A"(DMXセット) ¥78,500.-


《決算特価セール第一弾》

SL-1028 ¥28,000.-
SL-1031 ¥31,000.-



セール対象品は以下の条件にてご提供します。
※表示金額は税別です。
※9月末日受注分までの期間限定特価です。
※予定数量に達し次第、終了となる場合があります。
※送料別途。金額はエリア・数量によって異なります。お問合せ下さい。
※代引(佐川急便e-コレクト)でお届けします。代引手数料別途。
※ご注文商品・数量によっては納期を頂戴する場合があります。
ご注文はこちらまで↓
gong01@gonginternational.jp
※うまくリンクしない場合は、コピー&ペーストでお願いします。




cpiblog00465 at 08:59|PermalinkComments(2)

2008年09月04日

VistaでCmsEditor。

f1f2c2ca.jpggongです。

CmsEditorでお馴染み、ヨッシーさんのブログにこんな記事が。9/2「VISTAでCmsEditor」をご覧ください。
http://www.densokogei.jp/diarypro/diary.cgi

CmsEditorは基本的にWindowsXP SP2での使用を念頭において開発されています。しかしながらすでに新品のXPが入手困難な昨今、Vista対策もいよいよマジで考えていかなくてはならない状況なのかもしれません。ですが、この方法でうまくいくのであればラッキーですね。

ところで話はDoctorMXですが、こちらはVistaに対応しております。してはいますが、32bit限定となっております。先日、たまさか64bitのVistaを購入された方から、「インストールはできたが、デバイスを認識できない」とのご連絡をいただきました。64bitだとそういうことになるみたいです。もしかしたら、上記のヨッシーブログの方法を試すと、DoctorMXもうまく繋がるかも?と思いました。お持ちの方、ダメモトで試してみてください。結果をお知らせいただけると幸甚です。


《決算特価セール企画第三弾》

Antari HZ-500 HAZEマシン ¥128,000.-
Antari X-310 FAZEマシン ¥55,000.-
Antari X-510 FOGマシン ¥45,000.-



《決算特価セール第二弾》

GONG GOBOMASTER Index"A"(DMXセット) ¥78,500.-


《決算特価セール第一弾》

SL-1028 ¥28,000.-
SL-1031 ¥31,000.-



セール対象品は以下の条件にてご提供します。
※表示金額は税別です。
※9月末日受注分までの期間限定特価です。
※予定数量に達し次第、終了となる場合があります。
※送料別途。金額はエリア・数量によって異なります。お問合せ下さい。
※代引(佐川急便e-コレクト)でお届けします。代引手数料別途。
※ご注文商品・数量によっては納期を頂戴する場合があります。
ご注文はこちらまで↓
gong01@gonginternational.jp
※うまくリンクしない場合は、コピー&ペーストでお願いします。



cpiblog00465 at 09:09|PermalinkComments(0)

2007年12月11日

「GONG ASAP GOBO デザイナーズセレクション」が充実しました!&CmsEditor更新のお知らせ

dd001211.JPGgongです。

遅ればせながらではありますが、、先週から「GONG ASAP GOBO デザイナーズセレクション」のラインナップがゴリっと増えています。↓からPDFをDLしてご覧頂くカタチです。
http://www.gonginternational.jp/catalog/gobo/gobo/data/gobo_asap.html

で、↑このページでもアナウンスしておりますが、GOBOのデザインやってくれる方を募集しております。

《あなたもGOBOをデザインしてみませんか?》
弊社では「GONG ASAP GOBO デザイナーズセレクション」のデザイナーを募集しております。ご希望の方がいらっしゃいましたら、弊社までお問い合わせください。デザイン費等の具体的な契約内容は、面談にてご相談させていただきます。
※PCのスペックやデザインの方向性などを相談させていただいてから、両者納得の上でお願いできればと考えています。ご希望の方すべてにお願いする、というわけではありません。


現在4名の方にお願いして、デザインをお寄せいただいております。
ご興味をお持ちの方はメールでお問い合わせください。


CmsEditorの修正版ですが、その後紆余曲折あったようで、ver0.8.0になってます。
http://www.densokogei.jp/cmseditor/
「Core2DuoのようなDual-Core-CPUにおいて起動に失敗する不具合を修正しました。これで当面の修正は一応終了です」(ヨッシー談)とのこと。



cpiblog00465 at 08:54|PermalinkComments(0)

2007年12月07日

CmsEditorさらに新ヴァージョン&年内配送最終受付に関してのお知らせ。

908a7f49.jpggongです。

12/4にUpされたCms Editorのver0.5.2ですが、プチ不具合が発見され(プログラマのヨッシーさんがGONGブログの12/4の、一つ目のコメントにも寄せられています)、12/6に修正版ver0.5.6がUpされました。
詳細は、ヨッシーさんのブログ↓をご参照のこと。
http://www.densokogei.jp/diarypro/diary.cgi

別にver0.5.2でも問題はないようですが、一応ver0.5.6をDLされることをオススメします。
http://www.densokogei.jp/cmseditor/

また一昨日のGONGブログでのワタシの「そこいらに転がってるFDDでCOMOS云々」発言は、100%ワタシの勘違いだったようで、そういうことではないそうです。ガセばらまいて申し訳ありません。詳細は、一昨日のGONGブログのヨッシーさんのコメント(2つ目)をご参照ください。


さて、いよいよ年末年始のお休みですが(早いっつーの)、仕入先によってはケッコー早めに、25日くらいからお休みにはいる会社さんもあるようです。また、輸入モノはメーカーがクリスマス休暇に入ったりで、いつもより納期がかかる場合が多いです。そんなこんなで、例年のことながら、やれ納期に間に合うの間に合わないの、やれ通関が1日延びたーの延びないーの、トツギーノと、バタバタしてしまいます。
なるべくそうならないように、年内配送が可能な最終受付日時についての情報を、当ブログにて随時お知らせしていきます。
いまのところ判明しているのは以下のとおり。

・GONG ASAP GOBOおよびGONG 1WEEK GOBOの年内配送最終受付は、12/21(金)15時です。
・DHA/roscoおよびGOBOLANDのオーダーメイドGOBOの年内配送最終受付は、ステンレス:12/18(火)、モノクロガラス:12/19(水)、カラーガラス:12/13(木)の各々15時です。空輸時また国内配送時のトラブルが予想されますので、なるべく早めにお願いいたします。
・DHA/roscoおよびGOBOLANDのカタログ内GOBOの特殊サイズについても、すでに通常より1週間ほど長めに納期がかかりそうな状況です。
・roscoカラーフィルタ、同スモークマシン&液などの年内配送最終受付は、12/25(火)15時です。※弊社に在庫がある分は12/27(木)15時受注分まで。
・ポリカラーをはじめとする東京舞台照明さんの製品の年内配送最終受付は、12/26(水)受注分までです。※弊社に在庫がある分は12/27(木)15時受注分まで。

そうでなくても、年末の佐川急便はてんてこ舞いでミスが増えます。1日でも、1時間でもはやいご注文を!


《冬季休業のお知らせ》

休業期間 2007年12月29日(土)〜2008年1月6日(日)

※本年の最終出荷日は12/27(木)です。配達日は地域により異なりますので、お問い合わせください。
※12/28(金)は午前中のみの営業となります。


《14周年記念セール》まだまだ継続中!

《14周年記念セール第一弾》
Lite-Puter HD-101 〜 ¥15,000.-
※詳細は10/16ブログをご参照ください。

《14周年記念セール第二弾》
Antari M-5 Stage Fogger 〜 ¥68,000.-
※詳細は10/17ブログをご参照ください。

《14周年記念セール第三弾》
GONG ASAPデザイナーズセレクション「クリスマス」8種 〜 ¥6,000.-
※12/21受注分まで。詳細は11/14ブログをご参照ください。



cpiblog00465 at 09:01|PermalinkComments(0)

2007年12月05日

CmsEditor 修正完了!&FDの超マニアックな話

690b875e.jpggongです。

お待たせしておりましたCmsEditorの印刷レイアウトの修正作業が終了しました、とのメールが昨日開発者のヨッシーさんから届きました。オニのような現場スケジュールの掻い潜っての作業、お疲れ様です。DLはこちらから↓
http://www.densokogei.jp/cmseditor/

そのヨッシーさんのブログはかなりマニアックな内容なので、ワタシごときにはワカラナイことばかりなのですが、最近興味深い記事があったのでご紹介しましょう。11/25あたりからご一読ください。
http://www.densokogei.jp/diarypro/diary.cgi

私の素人なりの解釈だと、もしかしたら、の注釈つきではありますが、なんらかの方法で、フツーのそこいらに転がってるFDドライブで、COMOSデータの読み書きができるようになるかも?少なくとも可能性はある?ということのようです。過度の期待は禁物ですが、静かにナリユキを見守りたいです。

CmsEditorも、業界の定番製品として認知されてきています。無償の試用期間が30日間あります。ぜひ一度お試しあれ。

ところでヨッシーさん、「CmsEditorの入出力デバイスとしてDoctorMXを計画」はその後いかがでしょう?
桑ちゃんも「期待してます!」とのことでしたので、お伝えしておきます。


《DoctorMX更新報告》

先月末から、細かい不具合修正がパラパラとあったようです。

2007/12/2
v2.6.8b
Windows 版のシリアル機能で、複数行に記述したものが単一行で表示される不具合を修正。

2007/11/24
v2.6.7b
Windows 版のスクリプトファイル実行機能が正常に動作しない不具合を修正。
機種別コントローラ 追加
GENI
OBY-5
PC Lights
Turbo par 250
Stage Evolution
DJ Scan 250R
Ozone



《冬季休業のお知らせ》

休業期間 2007年12月29日(土)〜2008年1月6日(日)

※本年の最終出荷日は12/27です。配達日は地域により異なりますので、お問い合わせください。
※12/28(金)は午前中のみの営業となります。

仕入先各社様も、12/27あたりからポチポチお休みになるようです。商品によっては年内納入が困難なモノも出てまいります。当ブログにて、またお知らせします。


《14周年記念セール》まだまだ継続中!

《14周年記念セール第一弾》
Lite-Puter HD-101 〜 ¥15,000.-
※詳細は10/16ブログをご参照ください。

《14周年記念セール第二弾》
Antari M-5 Stage Fogger 〜 ¥68,000.-
※詳細は10/17ブログをご参照ください。

《14周年記念セール第三弾》
GONG ASAPデザイナーズセレクション「クリスマス」8種 〜 ¥6,000.-
※12/21受注分まで。詳細は11/14ブログをご参照ください。



cpiblog00465 at 09:15|PermalinkComments(5)

2007年10月23日

CmsEditor〜バグ情報。

13511c20.jpgご機嫌いかがですか?カルーセル彦です。

弊社では、COMOSフォーマットのデータをPC(Windows)にてオフライン編集可能なソフトウェア「CmsEditor」を販売しており、皆様にとてもご好評を得ております。
その「CmsEditor」に、はじめてバグ発見の報せを、プログラマのヨッシーさんより頂きました。
お使いの皆様にはご迷惑をお掛け致します。以下、引用させて頂きます。

印刷レイアウトに関して・・・シーンレベルレイアウトにおいて同じレベルが飛び飛びに続くとアンダーバーがきちんと延びないという症状です。次のようなデータにおいてです。
ch1 / 30
ch3 / 30
ch5 / 30
ch7 / 30
ch8 / 30
ch9 / 30
上記のような場合、

ch1 / Full
ch3 / Full
ch5 / Full
ch7〜ch9 / 30
と読み取れるような印刷結果になってしまうのです。
要するに、ch1からch9までアンダーバーが入るハズがch7-9にしか入らないという症状です。
ただし、シーンデータそのものが改変される訳ではありませんので、実際のご使用には支障ございません。
来月中旬には更新システムのバージョンアップ版がダウンロード可能になりますので、現状はチャンネルレベルをご利用下さい。

ご面倒をお掛けしますが、今後とも宜しくお願いします。


とのこと。不具合は印刷時のみのことですので、通常の誤使用には問題ないようです。

画像はCmsEditor専用のUSBキー(正規ライセンスの認証を司るドングル的な役割)。



cpiblog00465 at 09:01|PermalinkComments(0)

2007年07月27日

Cms Editor 売れてます!

abc549ac.jpggongです。

なんだかこのところ、立て続けに売れ出しました、Cms Editor
その製品の性質上、ホントに日本全国津々浦々からご注文をいただいてます。

でもって、改めてご注意を。
Comox同様、すべてのFDDドライブに対応しているわけではありません。30日間の試用期間中に、充分試してからご購入ください。PC持ってヨドバシとかに行って、繋げさせてもらうといいです。ちょっとヤな顔されるかも、ですが。
∨楡宿覆蓮日本照明家協会や劇場演出空間技術協会とは無関係です。そちらに問い合わせても無意味です。というか迷惑がかかりますのでやめましょう。

プログラマのヨッシーさんは、VisualC#でイチから書き直すために、日夜勉強に励んでらっしゃるそうです。ガンバレ!

そういえばヨッシーさん、ウチにお忘れですよ。

cpiblog00465 at 09:05|PermalinkComments(2)

2007年04月05日

CmsEditor 話題沸騰中!

c9d78690.giftomyです。

Comos形式データ編集ソフト「CmsEditor」の販売を当ブログで大々的に公表したのが3月14日。FDDが対応可能かどうかを見極めていただく為にも、無料試用期間を30日設けているわけですが、それを待たずしてちらほらとオーダーが舞い込んできております。これからドッカンドッカン行くのではないかと、ポジティブな予感に襲われている今日この頃です。

FDDは限定されますが、それでもお手持ちのPCでCOMOS形式のフォーマットが出来るというのは大きな魅力。エディタ自体も、個人的には、登録したシーンを、リストボックスからプルダウンで選択して確認できるところが気に入っています。BBSでは、複数チャンネルを一括入力できないかとか、色々注文が出て盛り上がりを見せ始めています。製作者Y氏も忙しくなりそうです。(BBSはこちら)

さて、現在ゴングにある初荷のドングルは、様々な経緯から、ドングル本体、パッケージとも、CmsEditorではなく「CmsEditer」と表記されています。次のロットからは正しくEditorとなります。現ロットはある意味レアです。将来プレミアがつく可能性も否定できません。手に入れたいマニアな方、オーダーはお早めにお願いします!

cpiblog00465 at 09:34|PermalinkComments(0)