中古情報

2011年03月11日

中古情報〜Liddell/Vを格安で!

gongです。

連日お送りしておりますPrefLightの基本機能のご紹介、いかがでしょう?
予定ではあと1回(週明け月曜の予定)でとりあえずは最終回です。

PrefLightおよびクワテックさんの姿勢に関して、CMS EditorやカラースクローラCS-16でおなじみのヨッシーさんがウレシイ記事をブログに書いてくださってます。ありがとうございます!
皆さまも、ぜひご一読ください。
http://www.densokogei.jp/diarypro/diary.cgi?date=20110307


今日は中古機材の情報を。

2000年に製造された(ver2.68)Liddell/Vを手放したい、というお話が舞い込みました。

Liddell/Vはご存知のとおり、株式会社タマテックラボさんの大ヒット製品です。
http://www.tamatech.co.jp/products/ldl_vx.php
(↑は現行機種のアップゲレード版のLiddell/Vx)
発表当時、照明演出の自動実行機としては、もしかして"唯一"と言っていい画期的な製品でした。
DoctorMXも含め、安価な製品が入手できるようになった今日でも、Liddell/Vでなくてはならぬ!というユーザの方々が多くいらっしゃいます。

当時200万円くらいで購入されたものを、ン万円くらいで引き取っていただきたい、とのこと。
これは激安です。

ご興味をお持ちの方、まずは弊社まで↓メールでご一報ください。
gong01@gonginternational.jp
持ち主の方をご紹介しますので、コマカイことは直接ご相談ください。

リデル画面

リデル画面Up

リデル正面
リデル背面


こういった制御装置で、「日本製のキチンとした機材製品!」というのは、後にも先にもこのLiddell/V以外ないのでは‥?
さすがはタマテックラボさんです。



cpiblog00465 at 08:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年10月15日

中古スポット情報&FumさんのSynVisumレポ情報。

e6b673ec.jpggongです。

先日ご紹介した、中古のCS-810ですが、まだ若干残っているようです。価格もさらにお安くしますので、いかがでしょう?
情報によればランプはほとんどのものが付いてる、但し使用時間は不明、とのことです。
ご興味をお持ちの方↓までご連絡ください!
gong01@gonginternational.jp
こういった、売りさばきたい、もしくはタダでいいから引き取って欲しい、といった中古情報があったら、お知らせください。当ブログにて紹介します、よろしければ。


ところで。
おなじみのFumさんが、SynVisumを使っての初めての本番の様子を、ご自身のblogにUpなさってます。ダンス系のイベントのようです。ありがとうございます。
http://blog.livedoor.jp/fum111/archives/51946301.html
近々動画をいただけるそうなので楽しみです。これくらいの規模の、ダンスとか芝居とかの演出に、どんどん使っていただきたいわけです、SynVisumは。


↓GONG内覧会"Oak Valley 2009"の最新情報はこちら!
http://www.naturegirl.jp/event/index.php?eid=00010



cpiblog00465 at 08:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年08月19日

CS-810の中古品ありマス。

f72f3889.jpggongです。

朝夕、過ごしやすくなってきましたね。

松村電機製作所さんの往年の名機、凸レンズスポット"CS-810"の中古品が、20台くらいあるんだけど誰か要らない?という話が舞い込んできました。写真のとおり、状態はわりと良さそうです。ソケットとかも。
興味をお持ちの方、メールで↓お問い合わせください。格安にてご案内いたします。
gong01@gonginternational.jp

※とは言え、カナリ歴史のある製品ですので、個体によっては、ある程度メンテの必要があるモノもあるかもしれません。
※ランプは別売です。


【ワークショップ開催のお知らせ】

タイトル:
『Macで実現するデジタル「流れ雲」』
日時:
8月26日(水)19:00-20:00
場所:
アップルストア銀座 3Fシアタールーム
コンセプト:
舞台照明の世界でも映像演出の要望が多い昨今、「映像コンテンツをどうつくればいいの?」という疑問を、今回のワークショップで解決します!
高度な知識はまったく必要なく、MACと低価格ソフト(SynVisumなど)のみで誰でもカンタンにできる!コンテンツ制作術をご紹介いたします。
さらに、作成した映像コンテンツを従来の舞台照明機器での演出と比較して、両者の特徴を改めて探ります。
内容:
プロジェクタとスポットの直接対決!「雲」を題材にして、それぞれ表現、比較、検証します。
\纏濂菫悩爐らの「雲」効果〜「SynVisum」 VS 「ソースフォー+GOBO」
▲灰鵐櫂献轡腑鵑砲茲襦嵶れ雲」〜「SynVisum」 VS 「EQS+ディスクマシン」
(内容は変更する場合もございます。)
備考:
入場無料 予約不要


視覚効果シンセサイザ「SynVisum」新発売記念セール実施中!
SynVisumライセンスキー
定価¥28,400.-→¥25,560.-(10%OFF)
SynVisumライセンスキー&DoctorMXインタフェイスBOXバンドルセット
定価¥78,200.-→¥69,800.-(10%超OFF)
※金額は税別です。
ご注文は↓
gong01@gonginternational.jp


※現在おこなっている特価セールはこちら。
http://www.gonginternational.jp/free.php?eid=00007




cpiblog00465 at 08:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)