SoServer

2014年11月21日

"InterBEE2014"最終日!注目のクワテック新製品をぜひ見に来てください!

gongです。

"InterBEE2014"は今日が最終日。あっと言う間の3日間です。
本日も皆さまのご来場をお待ちしております。
弊社ブースは、
ホール3 小間番号3512
です。

尚、展示会出展および搬出作業のため、本日の営業は、
10:00〜15:00
と、かなり早めに締めさせていただきます。ご了承ください。


今回の展示会の、クワテック製品コーナーの目玉のひとつが先日お知らせした"DIAheart"です。
そしてほうひとつの目玉が"SoServer"を使っての、照明・映像・LEDヴィジョン・音響の一括制御のデモンストレーションです。

SoServerのコピー

"SoServer"を一言で表現すると、
「ウェブブラウザを利用し、ネットワーク上のOSC対応の照明・映像・音響ソフトウェアを操作する」
システムです。一言じゃないけど。
「ネットワーク上のOSC対応の照明・映像・音響ソフトウェア」は、クワテック製品で言えば、照明はDoctorMX、映像(LEDヴィジョン含む)・音響はSynVisum、ということになります。
もちろんOSCキッカケが受けられるソフトウェアであれば、なんでもイケます(未だ実験したことないので、イケるはずです、としておきましょうか)。

昨今よく耳にする、"ショーコントローラ"のクワテック版であります。

ssv_sysのコピー

操作盤には、PCもしくはスマホorタブレットが利用でき、例えば以下のような操作パネルを、現場にあわせてカスタマイズできます。

ssvmmpnl

弊社ブースでは、

iPad内のウェブブラウザ(Safari)に操作パネルをおき、
¬祇LANでPCのSoServerへキッカケを送り、
FPC内のDoctorMX(照明)&SynVisum(映像・LEDヴィジョン・音響)へOSCで指示を送り、
EtherMX経由で照明機器&LEDヴィジョンへ、
ケ覗信号出力でプロジェクタへ、
Εーディオ出力でスピーカへ、


といったトータルな演出のデモンストレーションをおこなっております。

SoServer配線

soserver

この"SoServer"まだ暫定版ですが、今回の展示会で頂戴したご意見を元に、製品版へ発展させ、ごく近い将来発売開始!の予定です。
この機会に会場まで足をお運びいただき、現物をご覧いただき、ぜひご意見をお聞かせください!





cpiblog00465 at 07:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年09月17日

シンプル操作で遠隔制御可能なパネルサーバ「SoServer」の紹介〜最終回。

ご機嫌いかがですか?カルーセル彦です。

今回がSoServerの紹介の最終回になります。

SoServerの活用術には
・1台のパソコンの中で、操作盤、SoServer(DoctorMX、SynVisum)が完結する方法
・単数の外部操作盤から、SoServer(DoctorMX、SynVisum)を制御する方法
・複数の外部操作盤から、SoServer(DoctorMX、SynVisum)を制御する方法

があります。

今回は、3番目の
・複数の外部操作盤から、SoServer、DoctorMX、SynVisumを制御する方法
に関連しますが、複数のWebブラウザから、(同じ操作盤でなく)異なる操作盤を使って、SoServerにキッカケを送るというものです。

Webブラウザの操作盤A:照明用(例えばパソコンA)
Webブラウザの操作盤B:映像用(例えばタブレット端末)
↓(Wi-Fi)
SoServer:パソコンB

DoctorMX、SynVisum:パソコンB


前回のブログで解説した内容では、外部操作盤は、どれも同じ内容をコントロールすることになります。
つまり、クローンのパネルスイッチが複数存在することになります。

この場合、どのパネルスイッチからも、同じ操作ができると言うメリットと共に、それがデメリットになる場合も有るかもしれません。

最終回の今回は、複数のパネルスイッチに対して、例えば操作盤Aには照明(DoctorMX)、操作盤Bには映像(SynVisum)というように、目的の異なる操作盤の展開を紹介します。
たとえば、バックステージのパソコンでは、DoctorMX用照明制御だけのパネルスイッチを表示しておき、映像制御が必要な場合にのみ、タブレット端末で映像制御用パネルスイッチを呼び出すといった場合に使用します。

まず、DoctorMX、SynVisumの設定にはこれまでと同様ですので割愛します。
詳細は
9/11 シンプル操作で遠隔制御可能なパネルサーバ「SoServer」の紹介〜その8。
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52396129.html
をご覧下さい。

SoServerの操作盤の設定に違いがあります。
今回のように照明と映像を異なる操作盤(異なる端末)で表示させるために、操作盤ファイルを2種類用意します。
ひとつは照明用の「light.htm」、もうひとつは映像用の「visual.htm」です。
内容は、前回使用したものを使用し、「light.htm」は映像部分を、「visual.htm」では照明部分を、それぞれ非表示にする方法を取ります。

「light.htm」の内容では、以下の映像に関するパネルスイッチの箇所を削除しました。
0917_1

「visual.htm」では、照明に関する箇所を削除します。
0917_2

これで、それぞれのパネルスイッチはこのように表示されます。
(このように一台のパソコンでも、異なるウィンドウを利用して複数のパネルスイッチを表示可能です)
0917_3


さて、操作盤ファイルが完成したら、呼び出す外部Webブラウザから、SoServerが起動するIPアドレスを入力し、これまで「sample.htm」などと入力していた最終部分に、照明用パネルスイッチの場合は「light.htm」、
0917_4

映像用には「visual.htm」と入力します。
0917_5


これで設定は完了です(今回はDoctorMXの動きをPrefLight上で簡易シミュレートしてみました)。


SoServerは、このようにKuwatec製品のDoctorMXやSynVisumと連動したショーコントローラとしてお使い頂ける、シンプルでローコストなパネルスイッチ型オペレーションソフトウェアです。
操作盤は簡単なデザインのものから、色・サイズ・配置に至るまで自由に設定が可能です。
特に、DoctorMXやSynVisumなどのKuwatec社製品を全体で制御する場合に、このSoServerがおススメです。

Kuwatec SoServer
http://www.gonginternational.jp/product/detail.php?eid=00367


《ゴング二十"執念"特価市》第一弾!

ロスコ・FXスモーク液
1Lx12本/箱で定価¥38,400.-(1L/本あたり¥3,200.-)のところを1L/本あたり‥‥‥価格はお問い合わせください!


《ゴング二十"執念"特価市》第二弾!→終了しました。


《ゴング二十"執念"特価市》第三弾!

ArtNet3-DMX/RDM相互変換機Kuwatec EtherMX
定価¥140,000.-(税別)を→新発売特価¥98,000.-(税別)!
※お洒落な専用ポーチ付き!

EtherMX専用ダボアダプタ(GONG16/17兼用ダボ&GONG落下防止ワイヤ(軽量型)付)
定価¥3,000.-(税別)を→新発売特価¥2,100.-(税別)!


《ゴング二十"執念"特価市》第四弾!

"L.E.D.MX"システムパック
コンソール(Zero88他)+映像制御ソフト(ArKaos MediaMaster Pro/Express・SynVisum)+EtherMXのおトクなセット!
詳細は↓こちら!
http://www.gonginternational.jp/product/detail.php?eid=00323


《ゴング二十"執念"特価市》第五弾!

旧タイプDoctorMXインタフェイスボックスを¥8,000.-で下取り!
代わりに、
新タイプDoctorMXインタフェイスボックス(黒or青)¥41,800.-
EtherMX¥90,000.-にて!
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52380941.html


《ゴング二十"執念"特価市》第六弾!

PAR-G-64+USHIO製ランプ 4台セット 税別¥37,800.-
PAR-G-36+USHIO製ランプ 6台セット 税別¥37,800.-
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52382818.html


《ゴング二十"執念"特価市》第七弾!

GM-44LED マトリクスLED 税別¥74,000.-
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52382960.html


《ゴング二十"執念"特価市》第八弾!

ラスト1台の掘出モノ!
SPARK575mk競侫襯札奪 税別¥230,000.-
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52382960.html


《ゴング二十"執念"特価市》第九弾!

MADRIXモニタセット(MADRIX NEO)
MADRIX NEO 税別¥64,000.-
通常販売価格より20%OFF!
しかも!16ピクセル×RGB LEDバーを動作・設定チェックなどモニタリング用にもれなくプレゼント!
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52383084.html


《ゴング二十"執念"特価市》第十弾!

ArKaos MedxiaMaster Proバージョンアップフェア!
・ArKaos MediaMaster Pro2→Pro最新版へアップグレード 税別¥50,000.-
通常価格¥57,000.-から12%OFF!
・ArKaos MediaMaster Express→Pro最新版へアップグレード 税別¥162,000.-
通常価格¥180,000.-から10%OFF!
※このアップグレードについては、弊社でArKaos製品を購入されたお客様はもちろん、本国サイトや並行輸入で購入した方でも、登録審査をパスすれば購入&サポートサービスに対応致します。
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52383084.html


《ゴング二十"執念"特価市》第十一弾!

ALKALITE PIX STRIP40スタートアップセット!
・LEDバーx16本セット 税別¥380,000.-
定価¥620,800.-から39%OFF!
〈セット内容〉
・PIX STRIP40 ×16台
・PIX ENGINE4 ×1台
・イーサネットケーブル2m ×16本(+さらに1本サービス)
・MME&LEDバーx16本セット 税別¥480,000.-
定価¥788,800.-から39%OFF!
〈セット内容〉
・PIX STRIP40 ×16台
・PIX ENGINE4 ×1台
・イーサネットケーブル2m ×16本(+さらに1本サービス)
・ArKaos MediaMaster Express ×1ライセンス
・MMP&LEDバーx16本セット 税別¥580,000.-
定価¥998,800.-から42%OFF!
〈セット内容〉
・PIX STRIP40 ×16台
・PIX ENGINE4 ×1台
・イーサネットケーブル2m ×16本(+さらに1本サービス)
・ArKaos MediaMaster Pro ×1ライセンス
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52383084.html


《ゴング二十"執念"特価市》第十二弾!

合言葉『馬彦のブログ見た』をご注文のメールにご記入いただくと、PrefLight他の製品を下記の超特価(15% Over Off !!)にて!
PrefLight
定価¥28,400.-(税別)を→合言葉『馬彦のブログ見た』で¥24,000.- (税別)!
PrefLight+DoctorMX(黒もしくは青の色をご指定下さい)
定価¥78,200.-(税別)を→合言葉『馬彦のブログ見た』で¥66,000.- (税別)!
PrefLight+EtherMX
定価¥168,400.-(税別)を→合言葉『馬彦のブログ見た』で¥120,000.- (税別)!
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52389154.html


※金額は消費税別です。
※予定数量に到達次第、終了する場合があります。
※別途送料を頂戴します。
※お支払は「佐川急便eコレクト(現金代引)もしくは「ご入金確認後出荷手配」となります。
※ご注文商品、数量によっては納期を頂戴する可能性があります。

ご注文・お問い合わせはこちらまで↓
gong01@gonginternational.jp




cpiblog00465 at 09:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年09月11日

シンプル操作で遠隔制御可能なパネルサーバ「SoServer」の紹介〜その8。

ご機嫌いかがですか?カルーセル彦です。

SoServerの活用術の紹介例として、前々回、前回と2パターンを紹介しました。

9/3 シンプル操作で遠隔制御可能なパネルサーバ「SoServer」の紹介〜その6。
「SoServer 同一PC内でSoServerによるDoctorMX&SynVisum制御」
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52395197.html

9/8 シンプル操作で遠隔制御可能なパネルサーバ「SoServer」の紹介〜その7。
「SoServer 外部PCからSoServerでDoctorMX&SynVisum制御」
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52395755.html

上記は基本的な仕組みは同じですが、1台のパソコンの中で完結させる方法と、外部のパソコン(もしくはタブレット端末)からSoServer、DoctorMX、SynVisumを制御する方法でした。

今回は3番目の方法として、

Webブラウザの操作盤×2:パソコンAとタブレット端末 
↓(Wi-Fi)
SoServer:パソコンB

DoctorMX、SynVisum:パソコンB


という方法を紹介します。
前回同様、SoServerが動作するパソコンBに対して、外部のWebブラウザから制御するのですが、複数のパソコンおよびタブレット端末からキッカケを送ります。



動画のように複数のWebブラウザに表示される操作盤で制御が実現します。
例えば、ひとつの操作盤(パソコンA)の方は設備向けに常駐しておきます。普段はこちらを使用するとします。
その現場で、もう1台のタブレットなどがあれば、同じ操作盤のインタフェイスで移動可能なパネルスイッチを利用できるようになります。

一連の設定方法について、おさらいも兼ねて解説します。

〜DoctorMX(照明)の設定〜

メニューバー[ウインドウ]→[OSC入力を使用]→「OSC入力ウインドウ」を起動
UDPポートに「51001」を入力し、使用をクリックします。

0911_1

メニューバー[キューシート]→[キュー選択を受信(/scene)]にチェックします。

0911_2

メニューバー[キューシート]→[キュー番号]→[キュー番号を使用]にチェックします。

0911_3

DoctorMXで作成したシーンをキューシートに割り当てておきます。

0911_4


〜SynVisum(映像)の設定〜

メニューバー[制御]→[OSC入力を使用]→「OSC入力ウインドウ」を起動
UDPポートに「51000」を入力し、使用をクリックします。

0911_5

メニューバー[制御]→[シーン制御]→「シーン制御ウインドウ」を起動
制御器で「OSC」をプルダウンメニューから選択し、設定をクリックします。

0911_6

SynVisumで作成したシーンをシーンリストに用意します。
(一番上にくる「#0のシーン」は、SoServerでは呼び出しませんので、暗転キューなどにしておきます)

0911_7


〜SoServerの設定〜

オリジナルで作成した操作盤を、
Windowsの場合は、ドキュメントライブラリ→SoServerフォルダ、
Macの場合は、書類フォルダ→SoServerフォルダ、
に「△△△.htm形式」で保存します。
SoServerを起動し、
メニューバー[ファイル]→[SoServerを使用]→[使用]にチェック
を入れます。

0911_8

SoServerが動作するパソコンのIPアドレス(○○○.○○○.○○○.○○○)を確認し、外部のパソコン、あるいはタブレット端末で、Webブラウザを起動して
http://○○○.○○○.○○○.○○○:51001/△△△.htm
というように入力します。

0911_9

複数のWebブラウザからSoServerを呼び出す場合も、基本的な流れは全て同じになります。
同じ操作盤を、複数で制御する場合はマージされますので、パソコンAからのキッカケとタブレット端末からのキッカケは、どちらかが優先されることはありません。

Kuwatec SoServer
http://www.gonginternational.jp/product/detail.php?eid=00367


9/17(水)『第33回機材塾 ArKaos MediaMaster Ver4 パーフェクトセミナー』のお知らせ

イースペック株式会社様が毎月開催する『機材塾』。
GONG的には4回目の参戦となる今回は、新機能が満載の"ArKaos MediaMaster Ver4"をメインに、弊社Okuがお話しします。
また、新たにSSD搭載となった"StageServerV2"
その上位機種の"StudioServer"
ArKaos with EtherMX の新しいLEDコントロール理念"L.E.D.MX"
ArKaos製品をサポートする映像周辺機器"RGBLink"製品の一部、
もご覧いただく予定です。
お忙しいとは思いますが、皆さまのご参加を心よりお待ちしております。
詳細&申し込みはこちら。
http://e-spec.co.jp/kizaijuku/33/

機材塾



《ゴング二十"執念"特価市》第一弾!

ロスコ・FXスモーク液
1Lx12本/箱で定価¥38,400.-(1L/本あたり¥3,200.-)のところを1L/本あたり‥‥‥価格はお問い合わせください!


《ゴング二十"執念"特価市》第二弾!→終了しました。


《ゴング二十"執念"特価市》第三弾!

ArtNet3-DMX/RDM相互変換機Kuwatec EtherMX
定価¥140,000.-(税別)を→新発売特価¥98,000.-(税別)!
※お洒落な専用ポーチ付き!

EtherMX専用ダボアダプタ(GONG16/17兼用ダボ&GONG落下防止ワイヤ(軽量型)付)
定価¥3,000.-(税別)を→新発売特価¥2,100.-(税別)!


《ゴング二十"執念"特価市》第四弾!

"L.E.D.MX"システムパック
コンソール(Zero88他)+映像制御ソフト(ArKaos MediaMaster Pro/Express・SynVisum)+EtherMXのおトクなセット!
詳細は↓こちら!
http://www.gonginternational.jp/product/detail.php?eid=00323


《ゴング二十"執念"特価市》第五弾!

旧タイプDoctorMXインタフェイスボックスを¥8,000.-で下取り!
代わりに、
新タイプDoctorMXインタフェイスボックス(黒or青)¥41,800.-
EtherMX¥90,000.-にて!
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52380941.html


《ゴング二十"執念"特価市》第六弾!

PAR-G-64+USHIO製ランプ 4台セット 税別¥37,800.-
PAR-G-36+USHIO製ランプ 6台セット 税別¥37,800.-
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52382818.html


《ゴング二十"執念"特価市》第七弾!

GM-44LED マトリクスLED 税別¥74,000.-
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52382960.html


《ゴング二十"執念"特価市》第八弾!

ラスト1台の掘出モノ!
SPARK575mk競侫襯札奪 税別¥230,000.-
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52382960.html


《ゴング二十"執念"特価市》第九弾!

MADRIXモニタセット(MADRIX NEO)
MADRIX NEO 税別¥64,000.-
通常販売価格より20%OFF!
しかも!16ピクセル×RGB LEDバーを動作・設定チェックなどモニタリング用にもれなくプレゼント!
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52383084.html


《ゴング二十"執念"特価市》第十弾!

ArKaos MedxiaMaster Proバージョンアップフェア!
・ArKaos MediaMaster Pro2→Pro最新版へアップグレード 税別¥50,000.-
通常価格¥57,000.-から12%OFF!
・ArKaos MediaMaster Express→Pro最新版へアップグレード 税別¥162,000.-
通常価格¥180,000.-から10%OFF!
※このアップグレードについては、弊社でArKaos製品を購入されたお客様はもちろん、本国サイトや並行輸入で購入した方でも、登録審査をパスすれば購入&サポートサービスに対応致します。
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52383084.html


《ゴング二十"執念"特価市》第十一弾!

ALKALITE PIX STRIP40スタートアップセット!
・LEDバーx16本セット 税別¥380,000.-
定価¥620,800.-から39%OFF!
〈セット内容〉
・PIX STRIP40 ×16台
・PIX ENGINE4 ×1台
・イーサネットケーブル2m ×16本(+さらに1本サービス)
・MME&LEDバーx16本セット 税別¥480,000.-
定価¥788,800.-から39%OFF!
〈セット内容〉
・PIX STRIP40 ×16台
・PIX ENGINE4 ×1台
・イーサネットケーブル2m ×16本(+さらに1本サービス)
・ArKaos MediaMaster Express ×1ライセンス
・MMP&LEDバーx16本セット 税別¥580,000.-
定価¥998,800.-から42%OFF!
〈セット内容〉
・PIX STRIP40 ×16台
・PIX ENGINE4 ×1台
・イーサネットケーブル2m ×16本(+さらに1本サービス)
・ArKaos MediaMaster Pro ×1ライセンス
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52383084.html


《ゴング二十"執念"特価市》第十二弾!

合言葉『馬彦のブログ見た』をご注文のメールにご記入いただくと、PrefLight他の製品を下記の超特価(15% Over Off !!)にて!
PrefLight
定価¥28,400.-(税別)を→合言葉『馬彦のブログ見た』で¥24,000.- (税別)!
PrefLight+DoctorMX(黒もしくは青の色をご指定下さい)
定価¥78,200.-(税別)を→合言葉『馬彦のブログ見た』で¥66,000.- (税別)!
PrefLight+EtherMX
定価¥168,400.-(税別)を→合言葉『馬彦のブログ見た』で¥120,000.- (税別)!
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52389154.html


※金額は消費税別です。
※予定数量に到達次第、終了する場合があります。
※別途送料を頂戴します。
※お支払は「佐川急便eコレクト(現金代引)もしくは「ご入金確認後出荷手配」となります。
※ご注文商品、数量によっては納期を頂戴する可能性があります。

ご注文・お問い合わせはこちらまで↓
gong01@gonginternational.jp




cpiblog00465 at 07:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年09月08日

シンプル操作で遠隔制御可能なパネルサーバ「SoServer」の紹介〜その7。

ご機嫌いかがですか?カルーセル彦です。

前回は、一つのパソコンの中で、

Webブラウザの操作盤

SoServer

DoctorMX、SynVisum


というシステムを紹介しました。
これはDoctorMXやSynVisumのシーンデータをボタンひとつで呼び出すようなパネルスイッチです。
パソコンの画面上でWebブラウザの操作盤だけを表示し、バックグラウンドで(最小化された)DoctorMXやSynVisumが動作する、という最もシンプルな状態です。

今回は、Webブラウザを外部のパソコンで操作し、SoServerおよびDoctorMX、SynVisumに対して、キッカケを送るという状態を試してみます。

Webブラウザの操作盤:パソコンA
↓(Wi-Fi)
SoServer:パソコンB

DoctorMX、SynVisum:パソコンB


という図式で、二台のパソコンを用いたSoServer活用術を紹介します。
基本的な流れは、前回の1台のパソコン内で完結する方法と同じです。
違いは、パソコンAからパソコンBへのリンクに際して、IPアドレスの確認/設定を行う必要がある点です。

SoServer、DoctorMX、SynVisumの設定は前回と同様です。
これは、

SoServer

DoctorMX、SynVisum

の図式の部分に変更がないからです。

次に、同一パソコンでなく、外部パソコンのWebブラウザでSoServerを起動する方法を確認します。
今回は、パソコンAとしてVaio(Windows)のWebブラウザの操作盤を用いて、パソコンBのMacBookProのSoServer、DoctorMX、SynVisumに対してキッカケを送る、という流れです。

まず、パソコンBのMacBookProのIPアドレスを確認します。
[システム環境設定]→[ネットワーク]
のWi-Fiの項目を選択し、右上の状況のところに、IPアドレスが表示されています。

0908_1

「192.168.111.25」と分かりましたので、このIPアドレスをパソコンAのWebブラウザで、これまで「127.0.0.1」としていた箇所にコピーします。

0908_2

これで完了です。



このように、外部のWebブラウザの操作盤から、特定のSoServerを制御する場合でも、SoServerが動作しているパソコンのIPアドレスを入力するだけでOKです。

Kuwatec SoServer
http://www.gonginternational.jp/product/detail.php?eid=00367


9/17(水)『第33回機材塾 ArKaos MediaMaster Ver4 パーフェクトセミナー』のお知らせ

イースペック株式会社様が毎月開催する『機材塾』。
GONG的には4回目の参戦となる今回は、新機能が満載の"ArKaos MediaMaster Ver4"をメインに、弊社Okuがお話しします。
また、新たにSSD搭載となった"StageServerV2"
その上位機種の"StudioServer"
ArKaos with EtherMX の新しいLEDコントロール理念"L.E.D.MX"
ArKaos製品をサポートする映像周辺機器"RGBLink"製品の一部、
もご覧いただく予定です。
お忙しいとは思いますが、皆さまのご参加を心よりお待ちしております。
詳細&申し込みはこちら。
http://e-spec.co.jp/kizaijuku/33/

機材塾



《ゴング二十"執念"特価市》第一弾!

ロスコ・FXスモーク液
1Lx12本/箱で定価¥38,400.-(1L/本あたり¥3,200.-)のところを1L/本あたり‥‥‥価格はお問い合わせください!


《ゴング二十"執念"特価市》第二弾!→終了しました。


《ゴング二十"執念"特価市》第三弾!

ArtNet3-DMX/RDM相互変換機Kuwatec EtherMX
定価¥140,000.-(税別)を→新発売特価¥98,000.-(税別)!
※お洒落な専用ポーチ付き!

EtherMX専用ダボアダプタ(GONG16/17兼用ダボ&GONG落下防止ワイヤ(軽量型)付)
定価¥3,000.-(税別)を→新発売特価¥2,100.-(税別)!


《ゴング二十"執念"特価市》第四弾!

"L.E.D.MX"システムパック
コンソール(Zero88他)+映像制御ソフト(ArKaos MediaMaster Pro/Express・SynVisum)+EtherMXのおトクなセット!
詳細は↓こちら!
http://www.gonginternational.jp/product/detail.php?eid=00323


《ゴング二十"執念"特価市》第五弾!

旧タイプDoctorMXインタフェイスボックスを¥8,000.-で下取り!
代わりに、
新タイプDoctorMXインタフェイスボックス(黒or青)¥41,800.-
EtherMX¥90,000.-にて!
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52380941.html


《ゴング二十"執念"特価市》第六弾!

PAR-G-64+USHIO製ランプ 4台セット 税別¥37,800.-
PAR-G-36+USHIO製ランプ 6台セット 税別¥37,800.-
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52382818.html


《ゴング二十"執念"特価市》第七弾!

GM-44LED マトリクスLED 税別¥74,000.-
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52382960.html


《ゴング二十"執念"特価市》第八弾!

ラスト1台の掘出モノ!
SPARK575mk競侫襯札奪 税別¥230,000.-
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52382960.html


《ゴング二十"執念"特価市》第九弾!

MADRIXモニタセット(MADRIX NEO)
MADRIX NEO 税別¥64,000.-
通常販売価格より20%OFF!
しかも!16ピクセル×RGB LEDバーを動作・設定チェックなどモニタリング用にもれなくプレゼント!
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52383084.html


《ゴング二十"執念"特価市》第十弾!

ArKaos MedxiaMaster Proバージョンアップフェア!
・ArKaos MediaMaster Pro2→Pro最新版へアップグレード 税別¥50,000.-
通常価格¥57,000.-から12%OFF!
・ArKaos MediaMaster Express→Pro最新版へアップグレード 税別¥162,000.-
通常価格¥180,000.-から10%OFF!
※このアップグレードについては、弊社でArKaos製品を購入されたお客様はもちろん、本国サイトや並行輸入で購入した方でも、登録審査をパスすれば購入&サポートサービスに対応致します。
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52383084.html


《ゴング二十"執念"特価市》第十一弾!

ALKALITE PIX STRIP40スタートアップセット!
・LEDバーx16本セット 税別¥380,000.-
定価¥620,800.-から39%OFF!
〈セット内容〉
・PIX STRIP40 ×16台
・PIX ENGINE4 ×1台
・イーサネットケーブル2m ×16本(+さらに1本サービス)
・MME&LEDバーx16本セット 税別¥480,000.-
定価¥788,800.-から39%OFF!
〈セット内容〉
・PIX STRIP40 ×16台
・PIX ENGINE4 ×1台
・イーサネットケーブル2m ×16本(+さらに1本サービス)
・ArKaos MediaMaster Express ×1ライセンス
・MMP&LEDバーx16本セット 税別¥580,000.-
定価¥998,800.-から42%OFF!
〈セット内容〉
・PIX STRIP40 ×16台
・PIX ENGINE4 ×1台
・イーサネットケーブル2m ×16本(+さらに1本サービス)
・ArKaos MediaMaster Pro ×1ライセンス
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52383084.html


《ゴング二十"執念"特価市》第十二弾!

合言葉『馬彦のブログ見た』をご注文のメールにご記入いただくと、PrefLight他の製品を下記の超特価(15% Over Off !!)にて!
PrefLight
定価¥28,400.-(税別)を→合言葉『馬彦のブログ見た』で¥24,000.- (税別)!
PrefLight+DoctorMX(黒もしくは青の色をご指定下さい)
定価¥78,200.-(税別)を→合言葉『馬彦のブログ見た』で¥66,000.- (税別)!
PrefLight+EtherMX
定価¥168,400.-(税別)を→合言葉『馬彦のブログ見た』で¥120,000.- (税別)!
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52389154.html


※金額は消費税別です。
※予定数量に到達次第、終了する場合があります。
※別途送料を頂戴します。
※お支払は「佐川急便eコレクト(現金代引)もしくは「ご入金確認後出荷手配」となります。
※ご注文商品、数量によっては納期を頂戴する可能性があります。

ご注文・お問い合わせはこちらまで↓
gong01@gonginternational.jp




cpiblog00465 at 07:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年09月03日

シンプル操作で遠隔制御可能なパネルサーバ「SoServer」の紹介〜その6。

ご機嫌いかがですか?カルーセル彦です。

前回のブログでは、DoctorMX(照明)とSynVisum(映像)を同時にコントロールできるような、オリジナルの操作盤を作成しました。
ゆとりのある、カラフルな画面レイアウトになっています。

0903_1

今回は、この操作盤を呼び出して、実際に制御するのを試してみます。

まず、作成した操作盤の設定(IPアドレス等)を再度確認してみます。

0903_2

記述内の最下段の方にIPアドレスの記述があります。

0903_3

(この記述を変更するだけでもIPアドレスは変更できます)

まずDoctorMX(照明)に対する記述の部分、127.0.0.1:51001とあります。
127.0.0.1は操作盤データファイルの位置付けとして、同じPC内にあるものを指します。
DoctorMXの設定は以下の通りです。
メニューバー[ウインドウ]→[OSC入力を使用]→「OSC入力ウインドウ」を起動
UDPポートに「51001」を入力し、使用をクリックします。

0903_4

SoServerからは、キューシートのキューデータに対してキッカケを送るので、
メニューバー[キューシート]→[キュー選択を受信(/scene)]にチェック
メニューバー[キューシート]→[キュー番号]→[キュー番号を使用]にチェック
をそれぞれ行います。詳細は、
8/7 「シンプル操作で遠隔制御可能なパネルサーバ「SoServer」の紹介〜その1。」
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52392163.html
をご覧ください。

次にSynVisum(映像)も同様にIPアドレスが127.0.0.1、ポートは51000となります。
メニューバー[制御]→[OSC入力を使用]→「OSC入力ウインドウ」を起動
UDPポートには、DoctorMXとは異なる「51000」を入力し、使用をクリックします。

0903_5

SoServerからは、SynVisumのシーンに対してキッカケを送るので、
メニューバー[制御]→[シーン制御]→「シーン制御ウインドウ」を起動
制御器で「OSC」をプルダウンメニューから選択し、設定をクリックします。

0903_6

これで、DoctorMX(照明)、SynVisum(映像)の設定は完了です。
最後にSoServerの設定です。
オリジナルの操作盤を、以下のフォルダに保存します。
Windowsの場合は、ドキュメントライブラリ→SoServerフォルダ、
Macの場合は、書類フォルダ→SoServerフォルダ、
に、オリジナルの操作盤を.htm形式で保存します。
(例えば、「sample1-2.htm」という名称で保存した、とします)

さて、WebブラウザでSoServer(操作盤)を呼び出してみましょう。
Webブラウザを起動し、「http://127.0.0.1:51001/sample1-2.htm」を入力します。
すると、オリジナルの操作盤が起動します。
パネルスイッチをクリックすると、連動するDoctorMXのキュー、あるいはSynVisumのシーンが起動します。



Kuwatec SoServer
http://www.gonginternational.jp/product/detail.php?eid=00367


9/17(水)『第33回機材塾 ArKaos MediaMaster Ver4 パーフェクトセミナー』のお知らせ

イースペック株式会社様が毎月開催する『機材塾』。
GONG的には4回目の参戦となる今回は、新機能が満載の"ArKaos MediaMaster Ver4"をメインに、弊社Okuがお話しします。
また、新たにSSD搭載となった"StageServerV2"
その上位機種の"StudioServer"
ArKaos with EtherMX の新しいLEDコントロール理念"L.E.D.MX"
ArKaos製品をサポートする映像周辺機器"RGBLink"製品の一部、
もご覧いただく予定です。
お忙しいとは思いますが、皆さまのご参加を心よりお待ちしております。
詳細&申し込みはこちら。
http://e-spec.co.jp/kizaijuku/33/

機材塾



《ゴング二十"執念"特価市》第一弾!

ロスコ・FXスモーク液
1Lx12本/箱で定価¥38,400.-(1L/本あたり¥3,200.-)のところを1L/本あたり‥‥‥価格はお問い合わせください!


《ゴング二十"執念"特価市》第二弾!→終了しました。


《ゴング二十"執念"特価市》第三弾!

ArtNet3-DMX/RDM相互変換機Kuwatec EtherMX
定価¥140,000.-(税別)を→新発売特価¥98,000.-(税別)!
※お洒落な専用ポーチ付き!

EtherMX専用ダボアダプタ(GONG16/17兼用ダボ&GONG落下防止ワイヤ(軽量型)付)
定価¥3,000.-(税別)を→新発売特価¥2,100.-(税別)!


《ゴング二十"執念"特価市》第四弾!

"L.E.D.MX"システムパック
コンソール(Zero88他)+映像制御ソフト(ArKaos MediaMaster Pro/Express・SynVisum)+EtherMXのおトクなセット!
詳細は↓こちら!
http://www.gonginternational.jp/product/detail.php?eid=00323


《ゴング二十"執念"特価市》第五弾!

旧タイプDoctorMXインタフェイスボックスを¥8,000.-で下取り!
代わりに、
新タイプDoctorMXインタフェイスボックス(黒or青)¥41,800.-
EtherMX¥90,000.-にて!
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52380941.html


《ゴング二十"執念"特価市》第六弾!

PAR-G-64+USHIO製ランプ 4台セット 税別¥37,800.-
PAR-G-36+USHIO製ランプ 6台セット 税別¥37,800.-
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52382818.html


《ゴング二十"執念"特価市》第七弾!

GM-44LED マトリクスLED 税別¥74,000.-
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52382960.html


《ゴング二十"執念"特価市》第八弾!

ラスト1台の掘出モノ!
SPARK575mk競侫襯札奪 税別¥230,000.-
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52382960.html


《ゴング二十"執念"特価市》第九弾!

MADRIXモニタセット(MADRIX NEO)
MADRIX NEO 税別¥64,000.-
通常販売価格より20%OFF!
しかも!16ピクセル×RGB LEDバーを動作・設定チェックなどモニタリング用にもれなくプレゼント!
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52383084.html


《ゴング二十"執念"特価市》第十弾!

ArKaos MedxiaMaster Proバージョンアップフェア!
・ArKaos MediaMaster Pro2→Pro最新版へアップグレード 税別¥50,000.-
通常価格¥57,000.-から12%OFF!
・ArKaos MediaMaster Express→Pro最新版へアップグレード 税別¥162,000.-
通常価格¥180,000.-から10%OFF!
※このアップグレードについては、弊社でArKaos製品を購入されたお客様はもちろん、本国サイトや並行輸入で購入した方でも、登録審査をパスすれば購入&サポートサービスに対応致します。
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52383084.html


《ゴング二十"執念"特価市》第十一弾!

ALKALITE PIX STRIP40スタートアップセット!
・LEDバーx16本セット 税別¥380,000.-
定価¥620,800.-から39%OFF!
〈セット内容〉
・PIX STRIP40 ×16台
・PIX ENGINE4 ×1台
・イーサネットケーブル2m ×16本(+さらに1本サービス)
・MME&LEDバーx16本セット 税別¥480,000.-
定価¥788,800.-から39%OFF!
〈セット内容〉
・PIX STRIP40 ×16台
・PIX ENGINE4 ×1台
・イーサネットケーブル2m ×16本(+さらに1本サービス)
・ArKaos MediaMaster Express ×1ライセンス
・MMP&LEDバーx16本セット 税別¥580,000.-
定価¥998,800.-から42%OFF!
〈セット内容〉
・PIX STRIP40 ×16台
・PIX ENGINE4 ×1台
・イーサネットケーブル2m ×16本(+さらに1本サービス)
・ArKaos MediaMaster Pro ×1ライセンス
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52383084.html


《ゴング二十"執念"特価市》第十二弾!

合言葉『馬彦のブログ見た』をご注文のメールにご記入いただくと、PrefLight他の製品を下記の超特価(15% Over Off !!)にて!
PrefLight
定価¥28,400.-(税別)を→合言葉『馬彦のブログ見た』で¥24,000.- (税別)!
PrefLight+DoctorMX(黒もしくは青の色をご指定下さい)
定価¥78,200.-(税別)を→合言葉『馬彦のブログ見た』で¥66,000.- (税別)!
PrefLight+EtherMX
定価¥168,400.-(税別)を→合言葉『馬彦のブログ見た』で¥120,000.- (税別)!
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52389154.html


※金額は消費税別です。
※予定数量に到達次第、終了する場合があります。
※別途送料を頂戴します。
※お支払は「佐川急便eコレクト(現金代引)もしくは「ご入金確認後出荷手配」となります。
※ご注文商品、数量によっては納期を頂戴する可能性があります。

ご注文・お問い合わせはこちらまで↓
gong01@gonginternational.jp





cpiblog00465 at 06:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年08月28日

シンプル操作で遠隔制御可能なパネルサーバ「SoServer」の紹介〜その5。

ご機嫌いかがですか?カルーセル彦です。

これまでのSoServer関連のブログで、オリジナルの操作盤生成について解説しました。
これまでの記事の内容だけでも、扱いやすいパネルスイッチのレイアウトが完成すると思います。
そこで、今回からはDoctorMX(照明)だけでなく、SynVisum(映像・音響)への制御も含めた、ショーコントローラとしてのSoServerを紹介します。
これらも、記述の方法によって、様々にカスタマイズが可能ですが、ベーシックなレイアウトで解説します。

まず、Kuwatec社のホームページには、マルチメディアキューの実行と題した特設ページが用意されています。
http://www.kuwatec.co.jp/soserver/jp/man/contents/appmultimedia.html

1208_1

ここでは、照明と映像と音響を一括して制御するショーコントローラとしての設定になります。
今回は、これまで作成したパネルスイッチのレイアウトに対して、映像の部分を追加する方法を紹介します。

マルチメディア操作盤を作成するには、以下のページで簡単にソースコードの生成が可能です。
http://kuwatec.co.jp/soserver/jp/lva/ssvgenlva.html

1208_2

上段にある「文字の大きさ[pt]」は、パネルスイッチに表示される文字の大きさを表し、この数値によってパネルスイッチのサイズも変更されます。

1208_3-1

1208_3-2

フェーダーの高さ、フェーダーの幅、マスターフェーダーを使用、DMXチャンネル(照明)は、作成した操作盤にマスターフェーダーを使用する場合に有効です。
マスターフェーダは「明るさ」という名称のフェーダになり、右側に表示されます。

1208_4

次に、音量フェーダーとありますが、これは音響を制御する際に有効な機能です。
音量フェーダはマスターフェーダ(「明るさ」)の右側に表示されます。
今回は、映像制御のパネルスイッチを追加する内容ですので割愛します。

1208_4

OSC送信先IPアドレス:ポートは、照明、映像、音響とあります。
照明については、これまでと同様にDoctorMXのIPアドレスとポート番号を入力します。同一パソコンの場合は
127.0.0.1
とし、ポート番号を指定します。
同じように、映像を制御するSynVisumでもIPアドレスとUDPポート番号を指定します。

最後に、キューボタンの追加を使って、映像と照明のキューボタンを作成します。
作成したキューボタンがパネルスイッチとなって操作盤に表示されます。

それでは、ソースコードを見ていきましょう。
例えば照明キューを10個、映像キューを3個作成した場合、

1208_6

このまま操作盤を生成すると、このように音響の部分が残ってしまいます。

1208_7

そこで、ソースコードの以下の部分を削除します。

1208_8

これで、音響が表示されなくなります。

1208_9

さらにソースコードに変更を加えて、パネルスイッチのレイアウトをカスタマイズしてみます。
まず、パネルスイッチの角丸化と、色の情報を記述します。
下記内容を貼り付けます。

1208_10

さらに各パネルスイッチの間隔と並びを調整します。
前回のの記述/削除を行い、各パネルスイッチの色を、視覚的にグループ分けするようにしました。
今回はゆとりを持った配置にします。

1208_11

次回に続きます。


《ゴング二十"執念"特価市》第一弾!

ロスコ・FXスモーク液
1Lx12本/箱で定価¥38,400.-(1L/本あたり¥3,200.-)のところを1L/本あたり‥‥‥価格はお問い合わせください!


《ゴング二十"執念"特価市》第二弾!

ロスコ・スモークマシン1200を、超おトクなセットで販売いたします!
舞台照明家様向けの"Touring Set"と、
クラブ・ライブハウス・小劇場様など向けの"Club Set"をご用意。
そして、各々のセットに、新製品"FX液""FX以外の液"(*)が選べます。

Touring Set A〜1200本体・ハードケース・FX液x12本
 ¥98,000+¥30,000+¥38,400=合計¥166,400.-のところを‥‥お渡し価格はお問い合わせください!
Touring Set B〜1200本体・ハードケース・FX以外の液x12本
 ¥98,000+¥30,000+¥38,400=合計¥166,400.-のところを‥‥お渡し価格はお問い合わせください!
Club Set A〜1200本体・FX液x12本
 ¥98,000+¥38,400=合計¥136,400.-のところを‥‥お渡し価格はお問い合わせください!
Club Set B〜1200本体・FX以外の液x12本
 ¥98,000+¥38,400=合計¥136,400.-のところを‥‥お渡し価格はお問い合わせください!

*上記の"FX以外の液"とは、スタンダード・ステージ&スタジオ・クリア・ライトの4種です。
4種を混ぜて12本ではなく、同種の液を12本でご注文を承ります。
各液の特徴はこちら↓
http://coburn.jp/mini_win/20130918.html


《ゴング二十"執念"特価市》第三弾!

ArtNet3-DMX/RDM相互変換機Kuwatec EtherMX
定価¥140,000.-(税別)を→新発売特価¥98,000.-(税別)!
※お洒落な専用ポーチ付き!

EtherMX専用ダボアダプタ(GONG16/17兼用ダボ&GONG落下防止ワイヤ(軽量型)付)
定価¥3,000.-(税別)を→新発売特価¥2,100.-(税別)!


《ゴング二十"執念"特価市》第四弾!

"L.E.D.MX"システムパック
コンソール(Zero88他)+映像制御ソフト(ArKaos MediaMaster Pro/Express・SynVisum)+EtherMXのおトクなセット!
詳細は↓こちら!
http://www.gonginternational.jp/product/detail.php?eid=00323


《ゴング二十"執念"特価市》第五弾!

旧タイプDoctorMXインタフェイスボックスを¥8,000.-で下取り!
代わりに、
新タイプDoctorMXインタフェイスボックス(黒or青)¥41,800.-
EtherMX¥90,000.-にて!
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52380941.html


《ゴング二十"執念"特価市》第六弾!

PAR-G-64+USHIO製ランプ 4台セット 税別¥37,800.-
PAR-G-36+USHIO製ランプ 6台セット 税別¥37,800.-
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52382818.html


《ゴング二十"執念"特価市》第七弾!

GM-44LED マトリクスLED 税別¥74,000.-
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52382960.html


《ゴング二十"執念"特価市》第八弾!

ラスト1台の掘出モノ!
SPARK575mk競侫襯札奪 税別¥230,000.-
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52382960.html


《ゴング二十"執念"特価市》第九弾!

MADRIXモニタセット(MADRIX NEO)
MADRIX NEO 税別¥64,000.-
通常販売価格より20%OFF!
しかも!16ピクセル×RGB LEDバーを動作・設定チェックなどモニタリング用にもれなくプレゼント!
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52383084.html


《ゴング二十"執念"特価市》第十弾!

ArKaos MedxiaMaster Proバージョンアップフェア!
・ArKaos MediaMaster Pro2→Pro最新版へアップグレード 税別¥50,000.-
通常価格¥57,000.-から12%OFF!
・ArKaos MediaMaster Express→Pro最新版へアップグレード 税別¥162,000.-
通常価格¥180,000.-から10%OFF!
※このアップグレードについては、弊社でArKaos製品を購入されたお客様はもちろん、本国サイトや並行輸入で購入した方でも、登録審査をパスすれば購入&サポートサービスに対応致します。
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52383084.html


《ゴング二十"執念"特価市》第十一弾!

ALKALITE PIX STRIP40スタートアップセット!
・LEDバーx16本セット 税別¥380,000.-
定価¥620,800.-から39%OFF!
〈セット内容〉
・PIX STRIP40 ×16台
・PIX ENGINE4 ×1台
・イーサネットケーブル2m ×16本(+さらに1本サービス)
・MME&LEDバーx16本セット 税別¥480,000.-
定価¥788,800.-から39%OFF!
〈セット内容〉
・PIX STRIP40 ×16台
・PIX ENGINE4 ×1台
・イーサネットケーブル2m ×16本(+さらに1本サービス)
・ArKaos MediaMaster Express ×1ライセンス
・MMP&LEDバーx16本セット 税別¥580,000.-
定価¥998,800.-から42%OFF!
〈セット内容〉
・PIX STRIP40 ×16台
・PIX ENGINE4 ×1台
・イーサネットケーブル2m ×16本(+さらに1本サービス)
・ArKaos MediaMaster Pro ×1ライセンス
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52383084.html


《ゴング二十"執念"特価市》第十二弾!

合言葉『馬彦のブログ見た』をご注文のメールにご記入いただくと、PrefLight他の製品を下記の超特価(15% Over Off !!)にて!
PrefLight
定価¥28,400.-(税別)を→合言葉『馬彦のブログ見た』で¥24,000.- (税別)!
PrefLight+DoctorMX(黒もしくは青の色をご指定下さい)
定価¥78,200.-(税別)を→合言葉『馬彦のブログ見た』で¥66,000.- (税別)!
PrefLight+EtherMX
定価¥168,400.-(税別)を→合言葉『馬彦のブログ見た』で¥120,000.- (税別)!
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52389154.html


※金額は消費税別です。
※予定数量に到達次第、終了する場合があります。
※別途送料を頂戴します。
※お支払は「佐川急便eコレクト(現金代引)もしくは「ご入金確認後出荷手配」となります。
※ご注文商品、数量によっては納期を頂戴する可能性があります。

ご注文・お問い合わせはこちらまで↓
gong01@gonginternational.jp




cpiblog00465 at 07:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年08月25日

シンプル操作で遠隔制御可能なパネルサーバ「SoServer」の紹介〜その4。

ご機嫌いかがですか?カルーセル彦です。

今回紹介するSoServerの機能は、操作盤生成のにおける、列を作る、についてです。

列を作る:の使い方

このコマンドを使うと、簡単にパネルスイッチの配列をカスタマイズできます。
通常、SoServerの操作盤生成を行うと、一列に上から下へパネルスイッチが並びます。

0825_1

この状態のソースコードを確認してみると、パネルスイッチのところに

のコマンドがあることが分かります。は「改行」を表します。
各パネルスイッチには、通常が付与されているので上から下へ並ぶのですが、が付与されなければ左から右へ連続して配置されます。
例えば4個のパネルスイッチを、左右に2個、上下に2個、つまり2x2の状態に表示させる場合は、以下のようにソースコード内のを調節します。

0825_2

から

0825_3

のようにを削除すると、以下の画像のようになります。

0825_4

このを用いると、パネルスイッチの配列が簡単にできます。
例えばを2個並べると、通常よりもパネルスイッチ間の間隔が大きくなります。

0825_5

と色を有効に使うと、複数のパネルスイッチを並べても、分かりやすいレイアウトにすることができます。
例えば、複数のキューを黄色に設定して画面上方に配置し、やや空間を空けてLED機器だけのキューをマゼンタ色で並べ、その下にはカラーエフェクトのキューをシアン色で、さらに最下部に、全レッド、全グリーン、全ブルーをパネルスイッチの色と連動するように並べます。
一番右下には暗転キューを配置する…このような、操作しやすいレイアウトも可能です。

0825_6



《ゴング二十"執念"特価市》第一弾!

ロスコ・FXスモーク液
1Lx12本/箱で定価¥38,400.-(1L/本あたり¥3,200.-)のところを1L/本あたり‥‥‥価格はお問い合わせください!


《ゴング二十"執念"特価市》第二弾!

ロスコ・スモークマシン1200を、超おトクなセットで販売いたします!
舞台照明家様向けの"Touring Set"と、
クラブ・ライブハウス・小劇場様など向けの"Club Set"をご用意。
そして、各々のセットに、新製品"FX液""FX以外の液"(*)が選べます。

Touring Set A〜1200本体・ハードケース・FX液x12本
 ¥98,000+¥30,000+¥38,400=合計¥166,400.-のところを‥‥お渡し価格はお問い合わせください!
Touring Set B〜1200本体・ハードケース・FX以外の液x12本
 ¥98,000+¥30,000+¥38,400=合計¥166,400.-のところを‥‥お渡し価格はお問い合わせください!
Club Set A〜1200本体・FX液x12本
 ¥98,000+¥38,400=合計¥136,400.-のところを‥‥お渡し価格はお問い合わせください!
Club Set B〜1200本体・FX以外の液x12本
 ¥98,000+¥38,400=合計¥136,400.-のところを‥‥お渡し価格はお問い合わせください!

*上記の"FX以外の液"とは、スタンダード・ステージ&スタジオ・クリア・ライトの4種です。
4種を混ぜて12本ではなく、同種の液を12本でご注文を承ります。
各液の特徴はこちら↓
http://coburn.jp/mini_win/20130918.html


《ゴング二十"執念"特価市》第三弾!

ArtNet3-DMX/RDM相互変換機Kuwatec EtherMX
定価¥140,000.-(税別)を→新発売特価¥98,000.-(税別)!
※お洒落な専用ポーチ付き!

EtherMX専用ダボアダプタ(GONG16/17兼用ダボ&GONG落下防止ワイヤ(軽量型)付)
定価¥3,000.-(税別)を→新発売特価¥2,100.-(税別)!


《ゴング二十"執念"特価市》第四弾!

"L.E.D.MX"システムパック
コンソール(Zero88他)+映像制御ソフト(ArKaos MediaMaster Pro/Express・SynVisum)+EtherMXのおトクなセット!
詳細は↓こちら!
http://www.gonginternational.jp/product/detail.php?eid=00323


《ゴング二十"執念"特価市》第五弾!

旧タイプDoctorMXインタフェイスボックスを¥8,000.-で下取り!
代わりに、
新タイプDoctorMXインタフェイスボックス(黒or青)¥41,800.-
EtherMX¥90,000.-にて!
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52380941.html


《ゴング二十"執念"特価市》第六弾!

PAR-G-64+USHIO製ランプ 4台セット 税別¥37,800.-
PAR-G-36+USHIO製ランプ 6台セット 税別¥37,800.-
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52382818.html


《ゴング二十"執念"特価市》第七弾!

GM-44LED マトリクスLED 税別¥74,000.-
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52382960.html


《ゴング二十"執念"特価市》第八弾!

ラスト1台の掘出モノ!
SPARK575mk競侫襯札奪 税別¥230,000.-
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52382960.html


《ゴング二十"執念"特価市》第九弾!

MADRIXモニタセット(MADRIX NEO)
MADRIX NEO 税別¥64,000.-
通常販売価格より20%OFF!
しかも!16ピクセル×RGB LEDバーを動作・設定チェックなどモニタリング用にもれなくプレゼント!
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52383084.html


《ゴング二十"執念"特価市》第十弾!

ArKaos MedxiaMaster Proバージョンアップフェア!
・ArKaos MediaMaster Pro2→Pro最新版へアップグレード 税別¥50,000.-
通常価格¥57,000.-から12%OFF!
・ArKaos MediaMaster Express→Pro最新版へアップグレード 税別¥162,000.-
通常価格¥180,000.-から10%OFF!
※このアップグレードについては、弊社でArKaos製品を購入されたお客様はもちろん、本国サイトや並行輸入で購入した方でも、登録審査をパスすれば購入&サポートサービスに対応致します。
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52383084.html


《ゴング二十"執念"特価市》第十一弾!

ALKALITE PIX STRIP40スタートアップセット!
・LEDバーx16本セット 税別¥380,000.-
定価¥620,800.-から39%OFF!
〈セット内容〉
・PIX STRIP40 ×16台
・PIX ENGINE4 ×1台
・イーサネットケーブル2m ×16本(+さらに1本サービス)
・MME&LEDバーx16本セット 税別¥480,000.-
定価¥788,800.-から39%OFF!
〈セット内容〉
・PIX STRIP40 ×16台
・PIX ENGINE4 ×1台
・イーサネットケーブル2m ×16本(+さらに1本サービス)
・ArKaos MediaMaster Express ×1ライセンス
・MMP&LEDバーx16本セット 税別¥580,000.-
定価¥998,800.-から42%OFF!
〈セット内容〉
・PIX STRIP40 ×16台
・PIX ENGINE4 ×1台
・イーサネットケーブル2m ×16本(+さらに1本サービス)
・ArKaos MediaMaster Pro ×1ライセンス
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52383084.html


《ゴング二十"執念"特価市》第十二弾!

合言葉『馬彦のブログ見た』をご注文のメールにご記入いただくと、PrefLight他の製品を下記の超特価(15% Over Off !!)にて!
PrefLight
定価¥28,400.-(税別)を→合言葉『馬彦のブログ見た』で¥24,000.- (税別)!
PrefLight+DoctorMX(黒もしくは青の色をご指定下さい)
定価¥78,200.-(税別)を→合言葉『馬彦のブログ見た』で¥66,000.- (税別)!
PrefLight+EtherMX
定価¥168,400.-(税別)を→合言葉『馬彦のブログ見た』で¥120,000.- (税別)!
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52389154.html



※金額は消費税別です。
※予定数量に到達次第、終了する場合があります。
※別途送料を頂戴します。
※お支払は「佐川急便eコレクト(現金代引)もしくは「ご入金確認後出荷手配」となります。
※ご注文商品、数量によっては納期を頂戴する可能性があります。

ご注文・お問い合わせはこちらまで↓
gong01@gonginternational.jp




cpiblog00465 at 07:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年08月20日

シンプル操作で遠隔制御可能なパネルサーバ「SoServer」の紹介〜その3。

ご機嫌いかがですか?カルーセル彦です。

前回までのブログで、SoServerのパネルスイッチ生成と設定方法をお伝えしました。
その1
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52392163.html
その2
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52392762.html

設定を完了すると、外部パネルスイッチからSoServerを動作させることができます。
例えばタブレット端末からSoServerを制御する、の場合…



このようにネットワーク接続できるものであれば、Webブラウザから制御することができます。

今回は、操作盤生成方法のさらに詳しい設定を紹介します。

角を丸くする

通常のパネルスイッチの場合、このように四隅が角ばった状態で表示されます。

0820_1

四隅を丸い状態で表示するには、以下のコマンドをソースコードに入力します。

/* button customize */
button.cue {border-radius: 8px; -moz-border-radius: 8px; -webkit-border-radius: 12px;}

すると、このように角が丸まった状態になります。

0820_2

○○pxの部分を任意の数値に設定します(数値が大きいほど、丸くなります)。

0820_3


色を付ける

パネルスイッチに色を付ける場合には以下のコマンドをソースコードに入力します。
先ほどの、

/* button customize */

の角丸コマンドに続けて、

button {outline:none; text-align:left;}
button.r3 {background-color:#FA5858;}
button.g3 {background-color:#58FA58;}
button.b3 {background-color:#81BEF7;}
button.c3 {background-color:#81F7F3;}
button.m3 {background-color:#F781F3;}
button.y3 {background-color:#F4FA58;}
button.o3 {background-color:#F7D358;}

事前にいくつかの色を設定するコマンドを入力します。
これらはWebカラー、Webセーフカラーと呼ばれ、6桁の英数字でRGB値を指定し、Webページでのカラー表現を可能にするコマンドです。
ここではサンプルとして7色を記載しましたが、行終わりの
#○○○○○○;
の○部分に、Webカラーコマンドを入力するだけで、お好みのカラーに変更できます。
その際に、行の始めにある
button.○○
の○部分で適当な名称を入力してください。
この入力した名称を用いて、最後に使用するパネルスイッチに対して、色を指定します。
0820_4


上図の先頭部分、
button class="cue …
に続く、m3、r3、g3、b3が、それぞれF781F3、FA5858、58FA58、81BEF7のWebカラーに該当します。

0820_5

これらのパネルスイッチのカスタマイズには、ソースコードの生成、改変が必要になります。
ですが、上記のコマンドをそのままコピー&ペーストするだけで簡単に、見やすく、分かりやすいインタフェイスにすることができます。

次回は「列を作る」というコマンドについて紹介します。



《ゴング二十"執念"特価市》第一弾!

ロスコ・FXスモーク液
1Lx12本/箱で定価¥38,400.-(1L/本あたり¥3,200.-)のところを1L/本あたり‥‥‥価格はお問い合わせください!


《ゴング二十"執念"特価市》第二弾!

ロスコ・スモークマシン1200を、超おトクなセットで販売いたします!
舞台照明家様向けの"Touring Set"と、
クラブ・ライブハウス・小劇場様など向けの"Club Set"をご用意。
そして、各々のセットに、新製品"FX液""FX以外の液"(*)が選べます。

Touring Set A〜1200本体・ハードケース・FX液x12本
 ¥98,000+¥30,000+¥38,400=合計¥166,400.-のところを‥‥お渡し価格はお問い合わせください!
Touring Set B〜1200本体・ハードケース・FX以外の液x12本
 ¥98,000+¥30,000+¥38,400=合計¥166,400.-のところを‥‥お渡し価格はお問い合わせください!
Club Set A〜1200本体・FX液x12本
 ¥98,000+¥38,400=合計¥136,400.-のところを‥‥お渡し価格はお問い合わせください!
Club Set B〜1200本体・FX以外の液x12本
 ¥98,000+¥38,400=合計¥136,400.-のところを‥‥お渡し価格はお問い合わせください!

*上記の"FX以外の液"とは、スタンダード・ステージ&スタジオ・クリア・ライトの4種です。
4種を混ぜて12本ではなく、同種の液を12本でご注文を承ります。
各液の特徴はこちら↓
http://coburn.jp/mini_win/20130918.html


《ゴング二十"執念"特価市》第三弾!

ArtNet3-DMX/RDM相互変換機Kuwatec EtherMX
定価¥140,000.-(税別)を→新発売特価¥98,000.-(税別)!
※お洒落な専用ポーチ付き!

EtherMX専用ダボアダプタ(GONG16/17兼用ダボ&GONG落下防止ワイヤ(軽量型)付)
定価¥3,000.-(税別)を→新発売特価¥2,100.-(税別)!


《ゴング二十"執念"特価市》第四弾!

"L.E.D.MX"システムパック
コンソール(Zero88他)+映像制御ソフト(ArKaos MediaMaster Pro/Express・SynVisum)+EtherMXのおトクなセット!
詳細は↓こちら!
http://www.gonginternational.jp/product/detail.php?eid=00323


《ゴング二十"執念"特価市》第五弾!

旧タイプDoctorMXインタフェイスボックスを¥8,000.-で下取り!
代わりに、
新タイプDoctorMXインタフェイスボックス(黒or青)¥41,800.-
EtherMX¥90,000.-にて!
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52380941.html


《ゴング二十"執念"特価市》第六弾!

PAR-G-64+USHIO製ランプ 4台セット 税別¥37,800.-
PAR-G-36+USHIO製ランプ 6台セット 税別¥37,800.-
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52382818.html


《ゴング二十"執念"特価市》第七弾!

GM-44LED マトリクスLED 税別¥74,000.-
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52382960.html


《ゴング二十"執念"特価市》第八弾!

ラスト1台の掘出モノ!
SPARK575mk競侫襯札奪 税別¥230,000.-
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52382960.html


《ゴング二十"執念"特価市》第九弾!

MADRIXモニタセット(MADRIX NEO)
MADRIX NEO 税別¥64,000.-
通常販売価格より20%OFF!
しかも!16ピクセル×RGB LEDバーを動作・設定チェックなどモニタリング用にもれなくプレゼント!
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52383084.html


《ゴング二十"執念"特価市》第十弾!

ArKaos MedxiaMaster Proバージョンアップフェア!
・ArKaos MediaMaster Pro2→Pro最新版へアップグレード 税別¥50,000.-
通常価格¥57,000.-から12%OFF!
・ArKaos MediaMaster Express→Pro最新版へアップグレード 税別¥162,000.-
通常価格¥180,000.-から10%OFF!
※このアップグレードについては、弊社でArKaos製品を購入されたお客様はもちろん、本国サイトや並行輸入で購入した方でも、登録審査をパスすれば購入&サポートサービスに対応致します。
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52383084.html


《ゴング二十"執念"特価市》第十一弾!

ALKALITE PIX STRIP40スタートアップセット!
・LEDバーx16本セット 税別¥380,000.-
定価¥620,800.-から39%OFF!
〈セット内容〉
・PIX STRIP40 ×16台
・PIX ENGINE4 ×1台
・イーサネットケーブル2m ×16本(+さらに1本サービス)
・MME&LEDバーx16本セット 税別¥480,000.-
定価¥788,800.-から39%OFF!
〈セット内容〉
・PIX STRIP40 ×16台
・PIX ENGINE4 ×1台
・イーサネットケーブル2m ×16本(+さらに1本サービス)
・ArKaos MediaMaster Express ×1ライセンス
・MMP&LEDバーx16本セット 税別¥580,000.-
定価¥998,800.-から42%OFF!
〈セット内容〉
・PIX STRIP40 ×16台
・PIX ENGINE4 ×1台
・イーサネットケーブル2m ×16本(+さらに1本サービス)
・ArKaos MediaMaster Pro ×1ライセンス
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52383084.html


《ゴング二十"執念"特価市》第十二弾!

合言葉『馬彦のブログ見た』をご注文のメールにご記入いただくと、PrefLight他の製品を下記の超特価(15% Over Off !!)にて!
PrefLight
定価¥28,400.-(税別)を→合言葉『馬彦のブログ見た』で¥24,000.- (税別)!
PrefLight+DoctorMX(黒もしくは青の色をご指定下さい)
定価¥78,200.-(税別)を→合言葉『馬彦のブログ見た』で¥66,000.- (税別)!
PrefLight+EtherMX
定価¥168,400.-(税別)を→合言葉『馬彦のブログ見た』で¥120,000.- (税別)!
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52389154.html


※金額は消費税別です。
※予定数量に到達次第、終了する場合があります。
※別途送料を頂戴します。
※お支払は「佐川急便eコレクト(現金代引)もしくは「ご入金確認後出荷手配」となります。
※ご注文商品、数量によっては納期を頂戴する可能性があります。

ご注文・お問い合わせはこちらまで↓
gong01@gonginternational.jp




cpiblog00465 at 07:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年08月12日

シンプル操作で遠隔制御可能なパネルサーバ「SoServer」の紹介〜その2。

gongです。

明日より、下記日程にて夏季休業をいただきます。

8月13日(水)〜8月17日(日)

ご迷惑をおかけしますが、何卒、よろしくお願いいたします。

それではお休み前のブログは、カルーセルくんです。
はりきってどうぞ!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ご機嫌いかがですか?カルーセル彦です。

前回の当ブログでは、SoServerのシンプルなパネルスイッチの生成を検証しました。
操作盤を簡単に生成することを主に進めた為、細かな点を割愛しておりましたので、今回、もう少し詳しく解説します。

まずはじめに「SoServer操作盤生成(DoctorMXキューシート用)」サイトにアクセスして下さい。
http://kuwatec.co.jp/soserver/jp/ssvgen.html
前回はキューボタンを4つ作る、という点だけを行いました。

0812_01

最上段の「文字の大きさ[pt]」ですが、これはパネルスイッチに表示される文字の大きさです。
この数字を大きくすれば、パネルスイッチの大きさも大きくなります。

0812_02

0812_03

フェーダーの高さ、フェーダーの幅、マスターフェーダーを使用、DMXチャンネルは、操作盤にパネルスイッチだけでなく、マスターフェーダーを使用する場合に有効な設定項目です。
まずマスターフェーダーを使用にチェックを入れます。
フェーダーの高さ[px]、フェーダーの幅[px]に数値を入力します。
高さよりも幅の方が大きい場合に、フェーダーは左右方向に動作する仕様に変更されます。

0812_04

0812_05

操作盤に表示されるマスターフェーダーは、DoctorMXのコンソール機能のマスターフェーダーの制御と合致します。
操作盤とDoctorMX間は、OSCで相互通信されますので、DMXチャンネルに割り当てる必要があります。
そこで使用するのがDMXチャンネルの項目です。
ここでは、他に影響の出にくい 512 を使用することにします。

0812_06

このとき、DoctorMXのマスタースライダが512チャンネルに設定されていることを確認してください。

0812_07

DoctorMXのコンソール機能の直前(流れ図の上側の位置)に、OSC機能を配置します。

0812_08

仮に、キューデータの中で512chが使用される場合等は、それを無効にする為、アッテネーター機能、パッチ機能などを用います(チャンネル 512 を「0」にします)。

0812_09

さらに、OSC送信先IPアドレスについてですが、前回は127.0.0.1:51001を入力しました。
これは、1台のパソコン内でSoServerとDoctorMXが同時に起動する際に有効です。
もし仮に異なるパソコンやタブレットで、遠隔地からの制御を行う場合は、このIPアドレスの項目に注意して入力する必要があります。
例えば、同一パソコン内での
操作盤→SoServer→制御
でなく、
操作盤のパソコン→SoServer&制御のパソコン
というように、二台のパソコン間でイーサネットケーブル接続、あるいはWiFi無線LAN接続の場合、このアドレスの部分は、SoServerが動作するパソコンのIPアドレスを指定する必要があります。
つまり、OSC送信先IPアドレスにおける、127.0.0.1などの前半部はSoServerが動作するパソコンのIPアドレス、51001はUDPポートを表します。
例えば、「192.168.0.1」の場合は以下のようになります。

0812_10

ここに入力するIPアドレス、UDPポート、そして作成した操作盤の名称が、外部遠隔制御の際に必要な3つの要素になります。



《ゴング二十"執念"特価市》第一弾!

ロスコ・FXスモーク液
1Lx12本/箱で定価¥38,400.-(1L/本あたり¥3,200.-)のところを1L/本あたり‥‥‥価格はお問い合わせください!


《ゴング二十"執念"特価市》第二弾!

ロスコ・スモークマシン1200を、超おトクなセットで販売いたします!
舞台照明家様向けの"Touring Set"と、
クラブ・ライブハウス・小劇場様など向けの"Club Set"をご用意。
そして、各々のセットに、新製品"FX液""FX以外の液"(*)が選べます。

Touring Set A〜1200本体・ハードケース・FX液x12本
 ¥98,000+¥30,000+¥38,400=合計¥166,400.-のところを‥‥お渡し価格はお問い合わせください!
Touring Set B〜1200本体・ハードケース・FX以外の液x12本
 ¥98,000+¥30,000+¥38,400=合計¥166,400.-のところを‥‥お渡し価格はお問い合わせください!
Club Set A〜1200本体・FX液x12本
 ¥98,000+¥38,400=合計¥136,400.-のところを‥‥お渡し価格はお問い合わせください!
Club Set B〜1200本体・FX以外の液x12本
 ¥98,000+¥38,400=合計¥136,400.-のところを‥‥お渡し価格はお問い合わせください!

*上記の"FX以外の液"とは、スタンダード・ステージ&スタジオ・クリア・ライトの4種です。
4種を混ぜて12本ではなく、同種の液を12本でご注文を承ります。
各液の特徴はこちら↓
http://coburn.jp/mini_win/20130918.html


《ゴング二十"執念"特価市》第三弾!

ArtNet3-DMX/RDM相互変換機Kuwatec EtherMX
定価¥140,000.-(税別)を→新発売特価¥98,000.-(税別)!
※お洒落な専用ポーチ付き!

EtherMX専用ダボアダプタ(GONG16/17兼用ダボ&GONG落下防止ワイヤ(軽量型)付)
定価¥3,000.-(税別)を→新発売特価¥2,100.-(税別)!


《ゴング二十"執念"特価市》第四弾!

"L.E.D.MX"システムパック
コンソール(Zero88他)+映像制御ソフト(ArKaos MediaMaster Pro/Express・SynVisum)+EtherMXのおトクなセット!
詳細は↓こちら!
http://www.gonginternational.jp/product/detail.php?eid=00323


《ゴング二十"執念"特価市》第五弾!

旧タイプDoctorMXインタフェイスボックスを¥8,000.-で下取り!
代わりに、
新タイプDoctorMXインタフェイスボックス(黒or青)¥41,800.-
EtherMX¥90,000.-にて!
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52380941.html


《ゴング二十"執念"特価市》第六弾!

PAR-G-64+USHIO製ランプ 4台セット 税別¥37,800.-
PAR-G-36+USHIO製ランプ 6台セット 税別¥37,800.-
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52382818.html


《ゴング二十"執念"特価市》第七弾!

GM-44LED マトリクスLED 税別¥74,000.-
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52382960.html


《ゴング二十"執念"特価市》第八弾!

ラスト1台の掘出モノ!
SPARK575mk競侫襯札奪 税別¥230,000.-
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52382960.html


《ゴング二十"執念"特価市》第九弾!

MADRIXモニタセット(MADRIX NEO)
MADRIX NEO 税別¥64,000.-
通常販売価格より20%OFF!
しかも!16ピクセル×RGB LEDバーを動作・設定チェックなどモニタリング用にもれなくプレゼント!
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52383084.html


《ゴング二十"執念"特価市》第十弾!

ArKaos MedxiaMaster Proバージョンアップフェア!
・ArKaos MediaMaster Pro2→Pro最新版へアップグレード 税別¥50,000.-
通常価格¥57,000.-から12%OFF!
・ArKaos MediaMaster Express→Pro最新版へアップグレード 税別¥162,000.-
通常価格¥180,000.-から10%OFF!
※このアップグレードについては、弊社でArKaos製品を購入されたお客様はもちろん、本国サイトや並行輸入で購入した方でも、登録審査をパスすれば購入&サポートサービスに対応致します。
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52383084.html


《ゴング二十"執念"特価市》第十一弾!

ALKALITE PIX STRIP40スタートアップセット!
・LEDバーx16本セット 税別¥380,000.-
定価¥620,800.-から39%OFF!
〈セット内容〉
・PIX STRIP40 ×16台
・PIX ENGINE4 ×1台
・イーサネットケーブル2m ×16本(+さらに1本サービス)
・MME&LEDバーx16本セット 税別¥480,000.-
定価¥788,800.-から39%OFF!
〈セット内容〉
・PIX STRIP40 ×16台
・PIX ENGINE4 ×1台
・イーサネットケーブル2m ×16本(+さらに1本サービス)
・ArKaos MediaMaster Express ×1ライセンス
・MMP&LEDバーx16本セット 税別¥580,000.-
定価¥998,800.-から42%OFF!
〈セット内容〉
・PIX STRIP40 ×16台
・PIX ENGINE4 ×1台
・イーサネットケーブル2m ×16本(+さらに1本サービス)
・ArKaos MediaMaster Pro ×1ライセンス
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52383084.html


《ゴング二十"執念"特価市》第十二弾!

合言葉『馬彦のブログ見た』をご注文のメールにご記入いただくと、PrefLight他の製品を下記の超特価(15% Over Off !!)にて!
PrefLight
定価¥28,400.-(税別)を→合言葉『馬彦のブログ見た』で¥24,000.- (税別)!
PrefLight+DoctorMX(黒もしくは青の色をご指定下さい)
定価¥78,200.-(税別)を→合言葉『馬彦のブログ見た』で¥66,000.- (税別)!
PrefLight+EtherMX
定価¥168,400.-(税別)を→合言葉『馬彦のブログ見た』で¥120,000.- (税別)!
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52389154.html


※金額は消費税別です。
※予定数量に到達次第、終了する場合があります。
※別途送料を頂戴します。
※お支払は「佐川急便eコレクト(現金代引)もしくは「ご入金確認後出荷手配」となります。
※ご注文商品、数量によっては納期を頂戴する可能性があります。

ご注文・お問い合わせはこちらまで↓
gong01@gonginternational.jp




cpiblog00465 at 07:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年08月07日

シンプル操作で遠隔制御可能なパネルサーバ「SoServer」の紹介〜その1。

gongです。

現在、ホームページをプチリニューアル中です。
ときおりレイアウトがズレて、正常にご覧いただけないときがあります。
ご容赦ください。

それでは、カルーセル彦くんにバトンタッチ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ご機嫌いかがですか?カルーセル彦です。

先日、HTTP/OSC Operation Panel Server「SoServer(ソーサーバー)」で、大々的な更新が行われています。

2014/7/9
マルチメディア操作盤応用例を追加。


より自由度の高いカスタマイズが可能となったSoServerについて、今回からのブログで、複数回に分けて解説していきます。

SoServerはパネルスイッチ型オペレーションソフトウェアです。

例えば、DoctorMXで照明を制御しつつ、SynVisumで映像や音響のシーンシーケンスを実行したり、様々な演出制御を同時に行う場合があります。
専門のオペレータがいて、舞台監督さんからのキッカケで照明担当、映像担当、音響担当がそれぞれ制御できれば、それがいちばんです。

しかしながら、専門職以外の方がそれらをひとりで制御する、というような環境が多々あります。バンケットルームやショールーム、展示会などがそれにあたります。
当然、スイッチやフェーダ一つで記憶されたシーンを再生できる、といったシンプルな制御システムが求められます。

物理的なスイッチコントローラを誂えて、という選択肢もありますが、コントローラとしての拡張性・汎用性が乏しい、という弱点があります。またコスト的にもそれなりの金額になりましょう。

DoctorMXやSynVisumなどのKuwatec社製品を総合的に制御するには、特にこのSoServerがおススメです。
シンプルな例を考えてみましょう。

SoServer
↓(OSC)
DoctorMXのキューシート
↓(DMX)
照明


通常であれば、DoctorMXのキューシートを何らかの方法で、例えばマウスクリックや矢印キーなどを使ってキッカケを送る必要がありました。
SoServerがあれば、DoctorMXのキューシートに対してSoServerのパネルスイッチを押すだけでキッカケを送ることができます。

また、

SoServer
↓(OSC)
DoctorMXのキューシート


の部分は、パソコン1台の内部で同時に起動しています。
DoctorMXのキューシートに対して、同じパソコン内で動作しているSoServerがOSC信号を発信し、キューシートを呼び出しています。

SoServerは「サーバーフォルダ」と「操作盤ファイル(HTMLファイル)」から構成されており、サーバーフォルダ内に保管された操作盤ファイルを、外部のWebブラウザから呼び出して遠隔制御します。
先日、当ブログで紹介したHTTPと非常に良く似た構造になっています。

DoctorMX更新報告v4.0.2〜スマホでDoctorMX!HTTP機能。その1〜6
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52376817.html
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52377378.html
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52377873.html
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52378370.html
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52378771.html
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52379117.html

違いは、HTTPがDoctorMXのコンソールを外部Webブラウザ上に簡易的に表示したものであったのに対し、SoServerは作り込んだシーンデータをパネルスイッチ一つに集約し、ショー演出の制御を可能としたもの、になります。
特に、常設案件で限定された項目や、定型演出をパネルスイッチ操作だけで起動できるのが、SoServerの特徴です。
いわゆる「ショーコントローラ」です。

では、SoServerの作成手順を紹介します。
まず、DoctorMXのキューシートにサンプルとして簡単なキューを作成します。
ここでは4つのキューを作成しました。
DoctorMXでは、以下の3点を確認してください。

流れ図
メニューバー[ウインドウ]→[OSC入力を使用]をクリックし、UDPポートに「51001」と入力する。

0807_1

キューシート
メニューバー[キューシート]→[キュー選択を受信(/scene)]にチェックを入れる。

0807_2

メニューバー[キューシート]→[キュー番号]→[キュー番号を使用]にチェックを入れる。

0807_3


次にSoServerの操作盤を作成します。
今回はサンプルのキューシートデータのみを操作できる仕様なので、4個のパネルスイッチがあればOK、というシンプルな状態を作成します。
SoServerのヘルプ内にもありますが、
http://kuwatec.co.jp/soserver/jp/ssvgen.html
の「SoServer操作盤生成(DoctorMXキューシート用)」サイトにアクセスします。

0807_4

操作盤を生成…操作盤ができあがったら、このボタンを押して最終確認ができます。
ソースコードを生成…操作盤データの「ソースコード」を表示します。
文字の大きさ…操作盤のパネルスイッチに表示される文字サイズ。
フェーダーの高さ…フェーダーを使用する場合のフェーダーのストローク長。
フェーダーの幅…フェーダーを使用する場合のフェーダーの横幅。
マスターフェーダーを使用…マスターフェーダーの使用/非使用を決定。
DMXチャンネル…マスターフェーダーの該当するDMXチャンネル。
OSC送信先IPアドレス:ポート…作成する操作盤の操作対象のアドレス。
キューボタンを追加…操作盤に表示されるパネルスイッチの名称とキュー番号。

とりあえず操作盤のサンプルを作成してみます。以下を入力してください。

・OSC送信先IPアドレス:ポート…127.0.0.1:51001
今回は、1台のパソコンでSoServerの動作を検証するので、同じコンピュータ内(ローカルホスト)を表す127.0.0.1というIPアドレスを用います。
51001は、先ほどのDoctorMXで入力したUDPポートに合わせます。

・キューボタンを追加を4回押す。

・追加されたキューボタンのボタン名に任意の名称を入力する。

・追加されたキューボタンのキュー選択子に上から1、2、3、4を入力する。

0807_5

入力を終えたら、「操作盤を生成」を押して確認します。

0807_6

問題なければ、「ソースコードを生成」を押して、表示されるデータを丸々コピーし、テキストエディタ上に貼り付けをして保存します。

0807_7

保存先であるサーバーフォルダは、Windowsの場合はマイドキュメント内の、Macの場合も同様に書類内の「SoServer」フォルダとなります。
今回の名称は「sample.txt」とします。
この時、保存する際の文字エンコードは「Unicode(UTF-8)」を選択してください。
UTF-8以外ですと、生成された操作盤が文字化けを起こすことがあります。

0807_8

保存されたsample.txtファイルをsample.htmというように拡張子変更し、サーバーフォルダに再度保存します。

0807_9

SoServerを起動します。
メニューバー[ファイル]→[SoServerを使用]
をクリックし、TCPポートに「51001」、サーバーフォルダーに「SoServerフォルダ」の場所が入力されていることを確認し、「使用」を押します。

0807_10

これで設定は完了です。

最後に操作盤を起動してみます。
Webブラウザを起動します。
アドレス欄に「127.0.0.1:51001/sample.htm」と入力すると、操作盤が起動します。
ボタンを押すと、WebブラウザのボタンからDoctorMXのキューシートを実行することができました。




《夏季休業のお知らせ》

本年の夏季休業は以下のとおりです。

8月13日(水)〜8月17日(日)

ご迷惑をおかけしますが、何卒、よろしくお願いいたします。



《ゴング二十"執念"特価市》第一弾!

ロスコ・FXスモーク液
1Lx12本/箱で定価¥38,400.-(1L/本あたり¥3,200.-)のところを1L/本あたり‥‥‥価格はお問い合わせください!


《ゴング二十"執念"特価市》第二弾!

ロスコ・スモークマシン1200を、超おトクなセットで販売いたします!
舞台照明家様向けの"Touring Set"と、
クラブ・ライブハウス・小劇場様など向けの"Club Set"をご用意。
そして、各々のセットに、新製品"FX液""FX以外の液"(*)が選べます。

Touring Set A〜1200本体・ハードケース・FX液x12本
 ¥98,000+¥30,000+¥38,400=合計¥166,400.-のところを‥‥お渡し価格はお問い合わせください!
Touring Set B〜1200本体・ハードケース・FX以外の液x12本
 ¥98,000+¥30,000+¥38,400=合計¥166,400.-のところを‥‥お渡し価格はお問い合わせください!
Club Set A〜1200本体・FX液x12本
 ¥98,000+¥38,400=合計¥136,400.-のところを‥‥お渡し価格はお問い合わせください!
Club Set B〜1200本体・FX以外の液x12本
 ¥98,000+¥38,400=合計¥136,400.-のところを‥‥お渡し価格はお問い合わせください!

*上記の"FX以外の液"とは、スタンダード・ステージ&スタジオ・クリア・ライトの4種です。
4種を混ぜて12本ではなく、同種の液を12本でご注文を承ります。
各液の特徴はこちら↓
http://coburn.jp/mini_win/20130918.html


《ゴング二十"執念"特価市》第三弾!

ArtNet3-DMX/RDM相互変換機Kuwatec EtherMX
定価¥140,000.-(税別)を→新発売特価¥98,000.-(税別)!
※お洒落な専用ポーチ付き!

EtherMX専用ダボアダプタ(GONG16/17兼用ダボ&GONG落下防止ワイヤ(軽量型)付)
定価¥3,000.-(税別)を→新発売特価¥2,100.-(税別)!


《ゴング二十"執念"特価市》第四弾!

"L.E.D.MX"システムパック
コンソール(Zero88他)+映像制御ソフト(ArKaos MediaMaster Pro/Express・SynVisum)+EtherMXのおトクなセット!
詳細は↓こちら!
http://www.gonginternational.jp/product/detail.php?eid=00323


《ゴング二十"執念"特価市》第五弾!

旧タイプDoctorMXインタフェイスボックスを¥8,000.-で下取り!
代わりに、
新タイプDoctorMXインタフェイスボックス(黒or青)¥41,800.-
EtherMX¥90,000.-にて!
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52380941.html


《ゴング二十"執念"特価市》第六弾!

PAR-G-64+USHIO製ランプ 4台セット 税別¥37,800.-
PAR-G-36+USHIO製ランプ 6台セット 税別¥37,800.-
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52382818.html


《ゴング二十"執念"特価市》第七弾!

GM-44LED マトリクスLED 税別¥74,000.-
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52382960.html


《ゴング二十"執念"特価市》第八弾!

ラスト1台の掘出モノ!
SPARK575mk競侫襯札奪 税別¥230,000.-
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52382960.html


《ゴング二十"執念"特価市》第九弾!

MADRIXモニタセット(MADRIX NEO)
MADRIX NEO 税別¥64,000.-
通常販売価格より20%OFF!
しかも!16ピクセル×RGB LEDバーを動作・設定チェックなどモニタリング用にもれなくプレゼント!
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52383084.html


《ゴング二十"執念"特価市》第十弾!

ArKaos MedxiaMaster Proバージョンアップフェア!
・ArKaos MediaMaster Pro2→Pro最新版へアップグレード 税別¥50,000.-
通常価格¥57,000.-から12%OFF!
・ArKaos MediaMaster Express→Pro最新版へアップグレード 税別¥162,000.-
通常価格¥180,000.-から10%OFF!
※このアップグレードについては、弊社でArKaos製品を購入されたお客様はもちろん、本国サイトや並行輸入で購入した方でも、登録審査をパスすれば購入&サポートサービスに対応致します。
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52383084.html


《ゴング二十"執念"特価市》第十一弾!

ALKALITE PIX STRIP40スタートアップセット!
・LEDバーx16本セット 税別¥380,000.-
定価¥620,800.-から39%OFF!
〈セット内容〉
・PIX STRIP40 ×16台
・PIX ENGINE4 ×1台
・イーサネットケーブル2m ×16本(+さらに1本サービス)
・MME&LEDバーx16本セット 税別¥480,000.-
定価¥788,800.-から39%OFF!
〈セット内容〉
・PIX STRIP40 ×16台
・PIX ENGINE4 ×1台
・イーサネットケーブル2m ×16本(+さらに1本サービス)
・ArKaos MediaMaster Express ×1ライセンス
・MMP&LEDバーx16本セット 税別¥580,000.-
定価¥998,800.-から42%OFF!
〈セット内容〉
・PIX STRIP40 ×16台
・PIX ENGINE4 ×1台
・イーサネットケーブル2m ×16本(+さらに1本サービス)
・ArKaos MediaMaster Pro ×1ライセンス
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52383084.html


《ゴング二十"執念"特価市》第十二弾!

合言葉『馬彦のブログ見た』をご注文のメールにご記入いただくと、PrefLight他の製品を下記の超特価(15% Over Off !!)にて!
PrefLight
定価¥28,400.-(税別)を→合言葉『馬彦のブログ見た』で¥24,000.- (税別)!
PrefLight+DoctorMX(黒もしくは青の色をご指定下さい)
定価¥78,200.-(税別)を→合言葉『馬彦のブログ見た』で¥66,000.- (税別)!
PrefLight+EtherMX
定価¥168,400.-(税別)を→合言葉『馬彦のブログ見た』で¥120,000.- (税別)!
詳細は↓
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00465/archives/52389154.html



※金額は消費税別です。
※予定数量に到達次第、終了する場合があります。
※別途送料を頂戴します。
※お支払は「佐川急便eコレクト(現金代引)もしくは「ご入金確認後出荷手配」となります。
※ご注文商品、数量によっては納期を頂戴する可能性があります。

ご注文・お問い合わせはこちらまで↓
gong01@gonginternational.jp





cpiblog00465 at 07:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)