地獄谷野猿公苑 ふぃーるどのーと

お猿の温泉でお馴染み、長野県は地獄谷野猿公苑のニホンザルの生活や季節の動植物の話題など、毎日を猿と共にする公苑スタッフの日記です。

色づき始め

9月26日(月)くもり時々あめ

最低気温14℃最高気温17℃
サル来苑時間10:50

前日に青空が見えていましたが、またどんより天気。朝のサル探しに、天気は影響しませんでしたが、サルたちが遠出していて、遅めの開苑になってしまいました。

IMG_20160926_092702[1]





青々とした木がほとんどですが、中には黄色く色づいた木もあります。これから順々に黄葉・紅葉が始まり、山全体が秋色になっていきます。

IMG_20160926_161320[1]





展示室・休憩スペースのご利用について
展示室の工事が進み、現在ご利用いただいている休憩室も工事が始まります。これに伴い、休憩スペースも当面ご利用できなくなってしまいます。工事の関係上、休憩場所自体を確保できません。長時間の観察の合間に昼食等を取られる方々は一度駐車場まで戻っていただく…などのご不便をおかけいたします。申し訳ございませんが、ご理解ご協力をよろしくお願いいたします。




*ホームページ上お知らせにもご報告しておりますが、今年は管理棟事務所の改築と下水管敷設の工事があります。
現在、上林遊歩道の下水管敷設工事が進み、遊歩道入口付近の工事が始まりました。これに伴って、入口側は一旦通行止めになり、迂回をしていただくことになります。迂回のための案内看板がありますので、案内にしたがって歩いていただくと、野猿公苑への遊歩道につながります。
下水管敷設工事が進み、地面を掘り返した影響で、土の水はけが悪くなっております。雨の日や雨の後しばらくは、ぬかるんだり水たまりが多く出来ています。天候の悪い日は長靴や汚れることを前提としたお履き物をご用意ください。
管理棟事務所の改築工事が始まりました。改築の間も営業は行います。
工事の期間中に来苑される方々には、ご不便をおかけいたしますが、ご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。
なお、改築工事が終了するまでの間、お土産品の販売は中断しております。


秋のシーズンです。
秋は食べ物を探しに遠出をするシーズンです。今シーズンは、例年より落ち着いた動きをしていますが、発情が進みやや活発的な動きを始めています。
地獄谷野猿公苑のスタッフは山へ入り、サルたちを誘導し開苑の準備を行いますが、野生の動物ゆえに思い通りにいかない事もあります。
サルの来苑が遅れたり、早めに山へ帰ってしてしまう…等の、サルの都合により開苑時間が遅くなったり、閉苑時間が早まったりしてしまうことがあります。
秋のシーズンに来苑を予定される方は朝方はゆっくりめに、逆に夕方の来苑は早めにご計画ください。
地獄谷野猿公苑は野生のサルが公苑に訪れ、生活する様子を観察する場所になりますので、施設の特性上へのご理解をよろしくお願い致します。

晴れ晴れ

9月25日(日)はれ

最低気温10℃最高気温18℃
サル来苑時間8:30

最近のサル来苑状況
23日(金)8:40
24日(土)8:30

事務所の周りがカメムシ臭く感じます。昆虫類を食べるサル。とりわけカメムシはサルの好物です。屋根の上など日当たりのよい場所にいるカメムシを捕まえて食べるので、わずかですが匂いがします。

IMG_1200






ここ最近ずっと天気の悪い日が続きましたが、今日は晴れ。久しぶりに青空が見えています。予報では今週も天気の悪い日が多いようです。



*ホームページ上お知らせにもご報告しておりますが、今年は管理棟事務所の改築と下水管敷設の工事があります。
現在、上林遊歩道の下水管敷設工事が進み、遊歩道入口付近の工事が始まりました。これに伴って、入口側は一旦通行止めになり、迂回をしていただくことになります。迂回のための案内看板がありますので、案内にしたがって歩いていただくと、野猿公苑への遊歩道につながります。
下水管敷設工事が進み、地面を掘り返した影響で、土の水はけが悪くなっております。雨の日や雨の後しばらくは、ぬかるんだり水たまりが多く出来ています。天候の悪い日は長靴や汚れることを前提としたお履き物をご用意ください。
管理棟事務所の改築工事が始まりました。改築の間も営業は行います。
現在は展示室休憩スペースにて作業が行われています。休憩スペースご利用いただけるようになっておりますが、工事の関係上スペースも狭くなっております。
工事の期間中に来苑される方々には、ご不便をおかけいたしますが、ご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。
なお、改築工事が終了するまでの間、お土産品の販売は中断しております。


秋のシーズンです。
秋は食べ物を探しに遠出をするシーズンです。今年は山の食べ物が少ないせいかサルたちの動きは今のところ安定しております。しかし、これから発情が進むとサルたちの動きが活発的になる可能性は十分ありますし、なんといっても野生動物ですので、予想通り動いてくれるとは限りません。
地獄谷野猿公苑のスタッフは山へ入り、サルたちを誘導し開苑の準備を行いますが、野生の動物ゆえに思い通りにいかない事もあります。
サルの来苑が遅れたり、早めに山へ帰ってしてしまう…等の、サルの都合により開苑時間が遅くなったり、閉苑時間が早まったりしてしまうことがあります。
秋のシーズンに来苑を予定される方は朝方はゆっくりめに、逆に夕方の来苑は早めにご計画ください。
地獄谷野猿公苑は野生のサルが公苑に訪れ、生活する様子を観察する場所になりますので、施設の特性上へのご理解をよろしくお願い致します。


日が落ちるのが早くなってきました

9月23日(金)くもり時々あめ

最低気温12℃最高気温13℃
サル来苑時間8:40

最近のサル来苑状況
22日(木)8:30〜16:00

昨日22日は、閉苑時間になる前に山へ帰ってしまいました。長く続く雨の影響もありますが、やはり落ち着きがなくなっている様子。苑内でまかれているエサも、食べ残しが目立つようになっています。

IMG_1191





画像中央、大きな岩の上で休む癸吋ス・トグラ95。昨日は、15:00過ぎに動いてしまい、呼び戻しても戻ってきてくれませんでした。2オスや3オスは引き返してしばらくじっとしてくれていたのですが。

日が落ちるのが早くなってきています。天気が悪い日などは、遊歩道は薄暗くなります。サルが早退してしまう事もありますので、夕方の来苑は早めの時間でご計画ください。




*ホームページ上お知らせにもご報告しておりますが、今年は管理棟事務所の改築と下水管敷設の工事があります。
現在、上林遊歩道の下水管敷設工事が進み、遊歩道入口付近の工事が始まりました。これに伴って、入口側は一旦通行止めになり、迂回をしていただくことになります。迂回のための案内看板がありますので、案内にしたがって歩いていただくと、野猿公苑への遊歩道につながります。
下水管敷設工事が進み、地面を掘り返した影響で、土の水はけが悪くなっております。雨の日や雨の後しばらくは、ぬかるんだり水たまりが多く出来ています。天候の悪い日は長靴や汚れることを前提としたお履き物をご用意ください。
管理棟事務所の改築工事が始まりました。改築の間も営業は行います。
現在は展示室休憩スペースにて作業が行われています。休憩スペースご利用いただけるようになっておりますが、工事の関係上スペースも狭くなっております。
工事の期間中に来苑される方々には、ご不便をおかけいたしますが、ご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。
なお、改築工事が終了するまでの間、お土産品の販売は中断しております。


吹く風も涼しくなってきました。秋のシーズンです。
秋は食べ物を探しに遠出をするシーズンです。今年は山の食べ物が少ないせいかサルたちの動きは今のところ安定しております。しかし、これから発情が進むとサルたちの動きが活発的になる可能性は十分ありますし、なんといっても野生動物ですので、予想通り動いてくれるとは限りません。
地獄谷野猿公苑のスタッフは山へ入り、サルたちを誘導し開苑の準備を行いますが、野生の動物ゆえに思い通りにいかない事もあります。
サルの来苑が遅れたり、早めに山へ帰ってしてしまう…等の、サルの都合により開苑時間が遅くなったり、閉苑時間が早まったりしてしまうことがあります。
秋のシーズンに来苑を予定される方は朝方はゆっくりめに、逆に夕方の来苑は早めにご計画ください。
地獄谷野猿公苑は野生のサルが公苑に訪れ、生活する様子を観察する場所になりますので、施設の特性上へのご理解をよろしくお願い致します。




あめあがり

9月21日(水)くもり

最低気温11℃最高気温15℃
サル来苑時間8:40

ここ数日の間、ずっと降り続いていた雨がようやく止みました。川の水量が昨日より増していますが、台風の影響はほとんどなく、今日も平常通り営業です。

IMG_20160921_083444[1]





雨上がりの森で一休みする、2トアミ92。今日のサルも順調な登場。日中の動きがやや慌ただしいですが、まだサルたちは冷静な状態です。



*ホームページ上お知らせにもご報告しておりますが、今年は管理棟事務所の改築と下水管敷設の工事があります。
現在、上林遊歩道の下水管敷設工事が進み、遊歩道入口付近の工事が始まりました。これに伴って、入口側は一旦通行止めになり、迂回をしていただくことになります。迂回のための案内看板がありますので、案内にしたがって歩いていただくと、野猿公苑への遊歩道につながります。
下水管敷設工事が進み、地面を掘り返した影響で、土の水はけが悪くなっております。雨の日や雨の後しばらくは、ぬかるんだり水たまりが多く出来ています。天候の悪い日は長靴や汚れることを前提としたお履き物をご用意ください。
管理棟事務所の改築工事が始まりました。改築の間も営業は行います。
現在は展示室休憩スペースにて作業が行われています。休憩スペースご利用いただけるようになっておりますが、工事の関係上スペースも狭くなっております。
工事の期間中に来苑される方々には、ご不便をおかけいたしますが、ご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。
なお、改築工事が終了するまでの間、お土産品の販売は中断しております。


吹く風も涼しくなってきました。秋のシーズンです。
秋は食べ物を探しに遠出をするシーズンです。今年は山の食べ物が少ないせいかサルたちの動きは今のところ安定しております。しかし、これから発情が進むとサルたちの動きが活発的になる可能性は十分ありますし、なんといっても野生動物ですので、予想通り動いてくれるとは限りません。
地獄谷野猿公苑のスタッフは山へ入り、サルたちを誘導し開苑の準備を行いますが、野生の動物ゆえに思い通りにいかない事もあります。
サルの来苑が遅れたり、早めに山へ帰ってしてしまう…等の、サルの都合により開苑時間が遅くなったり、閉苑時間が早まったりしてしまうことがあります。
秋のシーズンに来苑を予定される方は朝方はゆっくりめに、逆に夕方の来苑は早めにご計画ください。
地獄谷野猿公苑は野生のサルが公苑に訪れ、生活する様子を観察する場所になりますので、施設の特性上へのご理解をよろしくお願い致します。

長雨

9月20日(火)あめ時々くもり

最低気温11℃最高気温14℃
サル来苑時間8:40

最近のサル来苑状況
19日(月) 9:40

18日に不在だったサルたちは、前日19日には公苑に来てくれました。18日の不在は発情が進んで落ち着かず…という感じよりは、強い雨の影響でしょう。今日も開苑時間にはやや遅れましたが来てくれました。
雨が続きます。そして、台風16号が発生しております。予報等では、長野県北部への暴風による影響はなさそうだという事です。暴風域の予報のある地域の方はお気をつけください。
風の影響はなくとも雨は続く予報です。今までの雨に続き、これからも長い時間雨が降り続けると、河川や、土砂災害が心配です。

DSCF8285





苑内を流れる横湯川。いつもより増水していますが、危険性は今のところありません。

IMG_20160920_135151[1]





遊歩道の下水管敷設工事が進んでおります。地面を掘り返した影響で、土の水はけが悪くなり、雨の日や雨の後しばらくは、ぬかるんだり水たまりが多く出来ています。天候の悪い日は長靴や汚れることを前提としたお履き物をご用意ください。ご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力をよろしくお願いいたします。



*ホームページ上お知らせにもご報告しておりますが、今年は管理棟事務所の改築と下水管敷設の工事があります。
現在、上林遊歩道の下水管敷設工事が進み、遊歩道入口付近の工事が始まりました。これに伴って、入口側は一旦通行止めになり、迂回をしていただくことになります。迂回のための案内看板がありますので、案内にしたがって歩いていただくと、野猿公苑への遊歩道につながります。
管理棟事務所の改築工事が始まりました。改築の間も営業は行います。
現在は展示室休憩スペースにて作業が行われています。休憩スペースご利用いただけるようになっておりますが、工事の関係上スペースも狭くなっております。
工事の期間中に来苑される方々には、ご不便をおかけいたしますが、ご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。
なお、改築工事が終了するまでの間、お土産品の販売は中断しております。


吹く風も涼しくなってきました。秋のシーズンです。
秋は食べ物を探しに遠出をするシーズンです。今年は山の食べ物が少ないせいかサルたちの動きは今のところ安定しております。しかし、これから発情が進むとサルたちの動きが活発的になる可能性は十分ありますし、なんといっても野生動物ですので、予想通り動いてくれるとは限りません。
地獄谷野猿公苑のスタッフは山へ入り、サルたちを誘導し開苑の準備を行いますが、野生の動物ゆえに思い通りにいかない事もあります。
サルの来苑が遅れたり、早めに山へ帰ってしてしまう…等の、サルの都合により開苑時間が遅くなったり、閉苑時間が早まったりしてしまうことがあります。
秋のシーズンに来苑を予定される方は朝方はゆっくりめに、逆に夕方の来苑は早めにご計画ください。
地獄谷野猿公苑は野生のサルが公苑に訪れ、生活する様子を観察する場所になりますので、施設の特性上へのご理解をよろしくお願い致します。

サル不在

9月18日(日)あめ

最低気温13℃最高気温17℃
サル来苑時間…来ず

朝から強い勢いの雨。雨の音が非常に強く、周囲の音は雨音にかき消されてしまいました。サルの気配がつかめないので山へ登りますが、急斜面は雨のぬかるで滑り、手こずります。

IMG_20160918_094247[1]





ようやく見つけたサルたちはクリのなっている場所で実を食べていました。公苑側に誘導すると、すんなりと動いてくれました。…が、山から下りる途中で、公苑側とは逆方向に向かってしまいました。
サルの動きは早く、雨音や霧の発生でサルを見失ってしまいました。午後になって、断念。
連休中日という事もあって、多くの方が楽しみにしてくださっていたと思いますが、今日の公苑はサル不在となってしまいました。残念です。



*ホームページ上お知らせにもご報告しておりますが、今年は管理棟事務所の改築と下水管敷設の工事があります。
現在、上林遊歩道の下水管敷設工事が進み、遊歩道入口付近の工事が始まりました。これに伴って、入口側は一旦通行止めになり、迂回をしていただくことになります。迂回のための案内看板がありますので、案内にしたがって歩いていただくと、野猿公苑への遊歩道につながります。
管理棟事務所の改築工事が始まりました。改築の間も営業は行います。
現在は展示室休憩スペースにて作業が行われています。休憩スペースご利用いただけるようになっておりますが、工事の関係上スペースも狭くなっております。
工事の期間中に来苑される方々には、ご不便をおかけいたしますが、ご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。
なお、改築工事が終了するまでの間、お土産品の販売は中断しております。


吹く風も涼しくなってきました。秋のシーズンです。
秋は食べ物を探しに遠出をするシーズンです。今年は山の食べ物が少ないせいかサルたちの動きは今のところ安定しております。しかし、これから発情が進むとサルたちの動きが活発的になる可能性は十分ありますし、なんといっても野生動物ですので、予想通り動いてくれるとは限りません。
地獄谷野猿公苑のスタッフは山へ入り、サルたちを誘導し開苑の準備を行いますが、野生の動物ゆえに思い通りにいかない事もあります。
サルの来苑が遅れたり、早めに山へ帰ってしてしまう…等の、サルの都合により開苑時間が遅くなったり、閉苑時間が早まったりしてしまうことがあります。
秋のシーズンに来苑を予定される方は朝方はゆっくりめに、逆に夕方の来苑は早めにご計画ください。
地獄谷野猿公苑は野生のサルが公苑に訪れ、生活する様子を観察する場所になりますので、施設の特性上へのご理解をよろしくお願い致します。

メスの発情

9月17日(土)くもり後あめ

最低気温 最高気温
サル来苑時間8:30

サル来苑状況

15日(木)8:30
16日(金)8:40

メスの発情が始まってきたようです。慌ただしくなりそうです。サルたちの様子はまだ落ち着いていますが。

IMG_1143





鼻の頭に少しケガをしています。サルの名はトエイチ98♀

IMG_1164





温泉にもぐって遊ぶ子供たち。


*ホームページ上お知らせにもご報告しておりますが、今年は管理棟事務所の改築と下水管敷設の工事があります。
現在、上林遊歩道の下水管敷設工事が進み、遊歩道入口付近の工事が始まりました。これに伴って、入口側は一旦通行止めになり、迂回をしていただくことになります。迂回のための案内看板がありますので、案内にしたがって歩いていただくと、野猿公苑への遊歩道につながります。
管理棟事務所の改築工事が始まりました。改築の間も営業は行います。
現在は展示室休憩スペースにて作業が行われています。休憩スペースご利用いただけるようになっておりますが、工事の関係上スペースも狭くなっております。
工事の期間中に来苑される方々には、ご不便をおかけいたしますが、ご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。
なお、改築工事が終了するまでの間、お土産品の販売は中断しております。


吹く風も涼しくなってきました。秋のシーズンです。
秋は食べ物を探しに遠出をするシーズンです。今年は山の食べ物が少ないせいかサルたちの動きは今のところ安定しております。しかし、これから発情が進むとサルたちの動きが活発的になる可能性は十分ありますし、なんといっても野生動物ですので、予想通り動いてくれるとは限りません。
地獄谷野猿公苑のスタッフは山へ入り、サルたちを誘導し開苑の準備を行いますが、野生の動物ゆえに思い通りにいかない事もあります。
サルの来苑が遅れたり、早めに山へ帰ってしてしまう…等の、サルの都合により開苑時間が遅くなったり、閉苑時間が早まったりしてしまうことがあります。
秋のシーズンに来苑を予定される方は朝方はゆっくりめに、逆に夕方の来苑は早めにご計画ください。
地獄谷野猿公苑は野生のサルが公苑に訪れ、生活する様子を観察する場所になりますので、施設の特性上へのご理解をよろしくお願い致します。

2

9月14日(水)くもり

最低気温15℃ 最高気温21℃
サル来苑時間8:30

最近のサル来苑状況

13日(火)8:30

今日もサルの登場は順調です。しかし、朝からオスの2・トラヤ92の姿が見えません。午後も姿を現しませんでした。オスは群れから出ていくのはオスの習性ですので、不思議はありません。去年も当時の2・トライチ96が離群しました。
この時期は、秋の実りを食べて夢中になってしまったり、発情が進んで恋に夢中になったり…という事で群れからはぐれて、しばらく別行動をとって、何日かしてから群れと合流するというパターンもありますので、離群したかどうかはしばらく様子を見てから判断となります。

IMG_1121





2がいないせいか、今日は4がよく動き回り、メスを追いかけます。シッポも上げて「どうだ」と言わんばかり。ただ、やはり4を頼りに動くメスもいますし、そのメスの数が増えた気もします。

IMG_1125





お姉さんの毛づくろい見ながら赤ちゃんもチャレンジ。いたいいたい、そうじゃない。といった風景。変わらぬ日常が続きます。オスが群れから出ていく事はサルたちの生活で当たり前の事。それが主要なオス、例え1オスであっても。

…という話を書いてましたが、最後のエサの時間になりようやく2が姿を現したようです。気が早すぎました(笑)



*ホームページ上お知らせにもご報告しておりますが、今年は管理棟事務所の改築と下水管敷設の工事があります。
現在、上林遊歩道の下水管敷設工事が進み、遊歩道入口付近の工事が始まりました。これに伴って、入口側は一旦通行止めになり、迂回をしていただくことになります。迂回のための案内看板がありますので、案内にしたがって歩いていただくと、野猿公苑への遊歩道につながります。
管理棟事務所の改築工事が始まりました。改築の間も営業は行います。
現在は展示室休憩スペースにて作業が行われています。休憩スペースご利用いただけるようになっておりますが、工事の関係上スペースも狭くなっております。
工事の期間中に来苑される方々には、ご不便をおかけいたしますが、ご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。
なお、改築工事が終了するまでの間、お土産品の販売は中断しております。


吹く風も涼しくなってきました。秋のシーズンです。
秋は食べ物を探しに遠出をするシーズンです。今年は山の食べ物が少ないせいかサルたちの動きは今のところ安定しております。しかし、これから発情が進むとサルたちの動きが活発的になる可能性は十分ありますし、なんといっても野生動物ですので、予想通り動いてくれるとは限りません。
地獄谷野猿公苑のスタッフは山へ入り、サルたちを誘導し開苑の準備を行いますが、野生の動物ゆえに思い通りにいかない事もあります。
サルの来苑が遅れたり、早めに山へ帰ってしてしまう…等の、サルの都合により開苑時間が遅くなったり、閉苑時間が早まったりしてしまうことがあります。
秋のシーズンに来苑を予定される方は朝方はゆっくりめに、逆に夕方の来苑は早めにご計画ください。
地獄谷野猿公苑は野生のサルが公苑に訪れ、生活する様子を観察する場所になりますので、施設の特性上へのご理解をよろしくお願い致します。

秋風吹く地獄谷

9月12日(月)くもり

最低気温13℃最高気温20℃
サル来苑時間8:30

最近のサル来苑状況
11日(日)8:30

吹く風が涼しい、というより冷たく感じてきました。軽い風邪をひいたのか体の調子を少しくずしました。朝と日中の寒暖差の影響かな。皆様もお気を付けください。
サルたちは本日・前日と開苑時間には公苑にやってきてくれました。先週まではスタッフが公苑に出勤するころには登場していたサルたち。スタッフが山に登ることなく自発的に山から下りてきましたが、少しずつ遅くなってきてスタッフが山へ登り誘導する機会も増えてきました。

IMG_1117





合掌。重ねた手が可愛らしい1オス・トグラ95。穏やかな寝顔。怒りっぽい性格で、普段から距離をおかれる彼。若いオスがやや発情し、度々メスを攻撃します。血気盛んなオスから守ってもらおうと何頭かのメスや子供たちが周囲に集まります。ただ、やっぱりトグラ95もちょっと怖いので2,3メートルの空間には近づかないように離れています。

IMG_1114





仲良し。

DSCF8280





管理棟事務所の工事が始まりました。展示室のスペース半面側が工事作業に入りましたので、半面がシートで隔たれております。休憩スペースが狭くなり、工事作業の音等で休憩される方には窮屈になってしまいます。ご不便をおかけしますが、ご理解ご協力をお願いいたします。




*ホームページ上お知らせにもご報告しておりますが、今年は管理棟事務所の改築と下水管敷設の工事があります。
現在、上林遊歩道の下水管敷設工事が進み、遊歩道入口付近の工事が始まりました。これに伴って、入口側は一旦通行止めになり、迂回をしていただくことになります。迂回のための案内看板がありますので、案内にしたがって歩いていただくと、野猿公苑への遊歩道につながります。
管理棟事務所の改築工事が始まりました。改築の間も営業は行います。
工事の期間中に来苑される方々には、ご不便をおかけいたします。ご理解ご協力をよろしくお願いいたします。
なお、改築工事が終了するまでの間、お土産品の販売は中断しております。


吹く風も涼しくなってきました。秋のシーズンです。
秋は食べ物を探しに遠出をするシーズンです。今年は山の食べ物が少ないせいかサルたちの動きは今のところ安定しております。しかし、これから発情が進むとサルたちの動きが活発的になる可能性は十分ありますし、なんといっても野生動物ですので、予想通り動いてくれるとは限りません。
地獄谷野猿公苑のスタッフは山へ入り、サルたちを誘導し開苑の準備を行いますが、野生の動物ゆえに思い通りにいかない事もあります。
サルの来苑が遅れたり、早めに山へ帰ってしてしまう…等の、サルの都合により開苑時間が遅くなったり、閉苑時間が早まったりしてしまうことがあります。
秋のシーズンに来苑を予定される方は朝方はゆっくりめに、逆に夕方の来苑は早めにご計画ください。
地獄谷野猿公苑は野生のサルが公苑に訪れ、生活する様子を観察する場所になりますので、施設の特性上へのご理解をよろしくお願い致します。

にぎやか

9月10日(土)

最低気温12℃最高気温20℃
サル来苑時間8:30

最近のサル来苑時間
9日(金)10:30

前日9日はサルの登場が遅くなりました。僕自身は不在でしたので、詳細な状況は分かりませんが、いつもよりも遠くのポイントまで行っていたようです。今シーズンは秋の実りが少ないですが、やはりシーズンとしてサルの動きが活発的になりますので、秋のシーズンに来苑される場合はサルの動きをふまえた「朝はゆっくりめ・夕方は早め」のご計画を立ててください。
本日は開苑時間にはサルたち公苑に登場しました。

IMG_1087





赤ちゃんたちのじゃれあい。沢山の赤ちゃんが集まり、にぎやか。もう少し成長すると、1歳や2歳のお兄ちゃんお姉ちゃんと変わらないくらいの容姿になってしまいます。



*ホームページ上お知らせにもご報告しておりますが、今年は管理棟事務所の改築と下水管敷設の工事があります。
現在、上林遊歩道の下水管敷設工事が進み、遊歩道入口付近の工事が始まりました。これに伴って、入口側は一旦通行止めになり、迂回をしていただくことになります。迂回のための案内看板がありますので、案内にしたがって歩いていただくと、野猿公苑への遊歩道につながります。
管理棟事務所の改築工事も、もうじき始まりますので、お土産品の販売を改築までの間中止いたします。
改築の間も営業は行いますが、工事の期間中に来苑される方々には、ご不便をおかけいたします。ご理解ご協力をよろしくお願いいたします。


吹く風も涼しくなってきました。秋のシーズンです。
秋は食べ物を探しに遠出をするシーズンです。今年は山の食べ物が少ないせいかサルたちの動きは今のところ安定しております。しかし、これから発情が進むとサルたちの動きが活発的になる可能性は十分ありますし、なんといっても野生動物ですので、予想通り動いてくれるとは限りません。
地獄谷野猿公苑のスタッフは山へ入り、サルたちを誘導し開苑の準備を行いますが、野生の動物ゆえに思い通りにいかない事もあります。
サルの来苑が遅れたり、早めに山へ帰ってしてしまう…等の、サルの都合により開苑時間が遅くなったり、閉苑時間が早まったりしてしまうことがあります。
秋のシーズンに来苑を予定される方は朝方はゆっくりめに、逆に夕方の来苑は早めにご計画ください。
地獄谷野猿公苑は野生のサルが公苑に訪れ、生活する様子を観察する場所になりますので、施設の特性上へのご理解をよろしくお願い致します。
Profile
Archives
livedoor 天気
ギャラリー
  • 色づき始め
  • 色づき始め
  • 晴れ晴れ
  • 日が落ちるのが早くなってきました
  • あめあがり
  • 長雨
  • 長雨
  • サル不在
  • メスの発情
  • メスの発情
地獄谷野猿公苑

Facebookページも宣伝
Twitter プロフィール
地獄谷野猿公苑の公式アカウントです。ここは野生のサルを間近で観察できる施設です。カワイイおサルさんがあなたを待っています!是非お越しください。
  • ライブドアブログ