地獄谷野猿公苑 ふぃーるどのーと

お猿の温泉でお馴染み、長野県は地獄谷野猿公苑のニホンザルの生活や季節の動植物の話題など、毎日を猿と共にする公苑スタッフの日記です。

お盆も終わり

8月16日(水)はれ時々くもり

最低気温16℃最高気温21℃
サル来苑時間8:30


空気が涼しく、やや肌寒さも感じる日となりました。お盆休みの連休には多くのお客様に来苑いただきありがとうござました。連休最終日となる今日は人波も少なく、Uターンされている方が多いのでしょうね。気をつけて帰りください。また、明日からのお仕事頑張ください。またのお越しをお待ちしております。

DSC_0027[1]






余裕。地上から数メートル高い位置にある橋から飛び出した鉄骨。その上でぐっすり眠っていますが、寝ぼけて落ちてしますことはありません。

P8150269





負傷。トグラ93♀。先代ボス・トグラ95♂のお姉さん。耳とおでこから出血していました。ボスであるトグラ95♂が群れから出てしまい、守ってくれるサルがいなくなったから…という訳ではなく、トグラ95♂がいた頃も守ってもらっていた訳でもなくこうったケガをしていました。サルたちは大ケガにつながるようなケンカはあまりしませんが、耳や鼻の柔らかい部分は切れやすく度々出血している姿を見かけます。出血具合によっては見た目的に派手ですが、野生に生きる彼らにとってはケガの内ではありません。
お盆が過ぎると、徐々に秋がやってきます。すでにサルたちは少しずつそわそわし始めています。現状、サルたちの様子を見る限り、日中の動きがざわつく場面があります。といっても、現段階では山へ帰ってしまう程の事にはなりませんが。
また変化等あれば詳細お伝えいたしますので、これから秋のシーズンにサル観察をご検討の方はご参考の上、計画なさってください。



お盆が過ぎ、徐々に秋のシーズンへと向かいます。秋は山の食べ物が多くなることや、サルたちの発情期となる事で、サルたちの動きが活発化するシーズンとなります。山の実り方や発情状況によってその年の動き方にバラつきがありますが、例年このシーズンはサルたちが公苑にやってくる時間や山へ帰る時間が不安定となります。ブログやFacebook等参考の上、来苑予定をご計画ください。
地獄谷野猿公苑のサルたちは野生の動物であり、サルにはサルの山で生きていく上での都合があります。絶対的なコントロールの出来ない生き物であることを前提に、だからこそ何物にも縛られない自由な生き生きとした姿を観察できるという事への楽しみをお持ちただけるよう、施設の特性へのご理解ご協力をお願いいたします。


地獄谷野猿公苑には給水器はございますが、販売機等ございません。ジュース、お茶などの飲み物はご持参ください。苑内での食べ歩きは禁止させていただいておりますが、ペットボトルや水筒を飲んで水分補給していただく事は問題ありません。こまめに水分をとって熱中症対策を心がけてください。その際にペットボトル等を置いて離れてしまうと子ザルの遊び道具にされてしまいますので、手元から離さないで持ち歩きましょう。

遊歩道〜公苑内は野外での行動が主です。急な雨を避けるような建物は少ないので、天気予報をチェックし雨具等必要な場合は準備ください。
アウトドアレジャーに適した天候に合った装備が必要です。雪のないシーズンでもサンダル・スリッパでの来苑
は適しておりません。おやめください。

お盆

8月13日(日)はれ

最低気温16℃最高気温23℃
サル来苑時間8:30

最近のサル来苑時間
12日(土)8:30

山の日から連休となりましたが、比較的穏やかな込み具合でした。本格的なお盆休みのなるのは今日からの方が多いせいか、今日は多くのお客様にご来苑いただきました。
先週は台風前後から雨の日が多く、湿った空気の中晴れて高温となるので蒸し暑い状況が続いていました。今日は快晴ですが、からっとしたすがすがしい空気なので、日差しは強めですが過ごしやすい日となりました。

P8120261





ごろん。ぐっすり眠る1♂トマム95。左の唇は印象的な傷が目立ちます。6月下旬ごろにケガをした右の頬は穴が開き、口に入れたリンゴ片は出てきてしまう程でしたが、今は完治し穴も消えてしまいました。

P8120265






身体のいたるところに跡。指は節々で曲がり、少し曲がっていますし、爪も不自然な方向を向いている箇所があります。右の中指は突き指の後遺症のようになり折る事が出来ず、エサを口に運ぶ時などはファッ〇のポーズのように中指を突き立てた状態になってしまう事も。毛で隠れていますが沢山の傷跡もあるでしょう。野生で生きる中では色んなケガがつきもの。傷跡や後遺症は逞しく立派に生きてきた証です。

P8120255





眠気の方が…。オスたちの睾丸がやや膨れてきました。ムクムク…っと性器が起き上がり反応する時もあります。立ち上がった性器に対し本人の気持ちの中では盛り上がりは少ないようで、少し触ったかと思うとそのまま寝てしまいました。


夏の連休シーズンとなり、駐車場は混雑が予想されます。8月11日の「山の日」からお盆シーズンの間、駐車場に誘導スタッフを配置しております。スタッフの指示に従っていただき、無理のない駐車をお願いいたします。

地獄谷野猿公苑には給水器はございますが、販売機等ございません。ジュース、お茶などの飲み物はご持参ください。苑内での食べ歩きは禁止させていただいておりますが、ペットボトルや水筒を飲んで水分補給していただく事は問題ありません。こまめに水分をとって熱中症対策を心がけてください。その際にペットボトル等を置いて離れてしまうと子ザルの遊び道具にされてしまいますので、手元から離さないで持ち歩きましょう。

遊歩道〜公苑内は野外での行動が主です。急な雨を避けるような建物は少ないので、天気予報をチェックし雨具等必要な場合は準備ください。
アウトドアレジャーに適した天候に合った装備が必要です。雪のないシーズンでもサンダル・スリッパでの来苑
は適しておりません。おやめください。

台風過ぎて…明日からは連休

8月10日(木)はれ

最高気温15℃最低気温26℃
サル来苑時間8:30

最近のサル来苑時間
9日(水)8:30

台風5号通過後も懸念した影響はありませんでした。雨が降った後の地面も安定し、土砂災害の心配もないようです。明日は山の日。そしてそのままお盆休みとなる方も多いでしょう。連休シーズンとなります。

P8100253





川縁で休むトックリ00ファミリー。水量はいつもより多いですが、川の増水もだいぶ収まりました。増水の勢いで流されてきた倒木や資材が川の中や川原に流れ着いています。倒木は問題ありませんが、鉄製の資材などは景観が悪くなるので川が穏やかになったら回収したいものです。


夏の連休シーズンとなり、駐車場は混雑が予想されます。8月11日の「山の日」からお盆シーズンの間、駐車場に誘導スタッフを配置しております。スタッフの指示に従っていただき、無理のない駐車をお願いいたします。

地獄谷野猿公苑には給水器はございますが、販売機等ございません。ジュース、お茶などの飲み物はご持参ください。苑内での食べ歩きは禁止させていただいておりますが、ペットボトルや水筒を飲んで水分補給していただく事は問題ありません。こまめに水分をとって熱中症対策を心がけてください。その際にペットボトル等を置いて離れてしまうと子ザルの遊び道具にされてしまいますので、手元から離さないで持ち歩きましょう。

遊歩道〜公苑内は野外での行動が主です。急な雨を避けるような建物は少ないので、天気予報をチェックし雨具等必要な場合は準備ください。
アウトドアレジャーに適した天候に合った装備が必要です。雪のないシーズンでもサンダル・スリッパでの来苑
は適しておりません。おやめください。

台風5号通過

8月8日(火)あめ後くもり

最低気温18℃最高気温22℃
サル来苑時間9:00

台風5号の影響で、近隣は5時くらいから雨が降り続いていました。10時頃になると雨は落ち着きましたが、雨量が多かったので、公苑内に流れる横湯川は増水しています。現状、遊歩道の道のりや公苑内に災害等の被害はありませんが、多くの水分を含んだ地が何らかの影響を及ぼす懸念があります。

P7300229




とりあえず一安心。
今日は朝の時点で非常に雨が降っていたので、当時の台風の進み具合等を踏まえて考慮した結果、山に入るのは危険と判断し、サル探しには行きませんでした。しかし、しばらくするとサルの方から公苑に来てくれました。
午後現在雨は止み、天候も穏やかになっていますが夕方以降雨の予報が発表されています。おそらく雨の峠は越したような状況なので明日以降は通常の営業ができるのではないかと思っていますが、山の地盤に関しては慎重に考えなくてはなりませんので今後も警戒・注意が必要です。Facebookやブログで状況をお伝えいたしますので、情報を元にご予定を計画なさってください。


夏シーズンです。地獄谷野猿公苑には給水器はございますが、販売機等ございません。ジュース、お茶などの飲み物はご持参ください。苑内での食べ歩きは禁止させていただいておりますが、ペットボトルや水筒を飲んで水分補給していただく事は問題ありません。こまめに水分をとって熱中症対策を心がけてください。その際にペットボトル等を置いて離れてしまうと子ザルの遊び道具にされてしまいますので、手元から離さないで持ち歩きましょう。

遊歩道〜公苑内は野外での行動が主です。急な雨を避けるような建物は少ないので、天気予報をチェックし雨具等必要な場合は準備ください。
アウトドアレジャーに適した天候に合った装備が必要です。雪のないシーズンでもサンダル・スリッパでの来苑は適しておりません。おやめください。

台風徐々に接近

8月6日(日)はれ

最低気温 最高気温
サル来苑時間8:30

今日も暑い日となりました。昨日も触れましたが、今年の暑さはいつも以上で日差しが非常に強いので、天気の良い日は帽子や日傘など日よけ対策は必須です。

IMG_1388





今は穏やか。台風が徐々に北上しております。長野県は8日の午前中頃接近という予報が出ております。自然豊かな環境ゆえ自然災害の影響が出やすい場所なので、台風接近時はもちろん通過後も公苑内や遊歩道に危険な箇所等発生した場合は安全面を考慮したうえで急遽休苑する可能性もございます。
ブログやFacebookの情報をこまめにチェックし、来苑のご予定を計画なさってください。


夏シーズンです。地獄谷野猿公苑には給水器はございますが、販売機等ございません。ジュース、お茶などの飲み物はご持参ください。苑内での食べ歩きは禁止させていただいておりますが、ペットボトルや水筒を飲んで水分補給していただく事は問題ありません。こまめに水分をとって熱中症対策を心がけてください。その際にペットボトル等を置いて離れてしまうと子ザルの遊び道具にされてしまいますので、手元から離さないで持ち歩きましょう。

遊歩道〜公苑内は野外での行動が主です。急な雨を避けるような建物は少ないので、天気予報をチェックし雨具等必要な場合は準備ください。
アウトドアレジャーに適した天候に合った装備が必要です。雪のない

仲良しだけど

8月5日(土)はれ

最低気温18℃最高気温27℃
サル来苑時間9:20

最近のサル来苑時間
4日(金)8:30

照りつける日差しが非常に強い日。何度か地獄谷での夏を経験していますが、今日は日差しが格段にキツく感じます。30℃になる日も度々あり、気象の異常が気になります。

IMG_1392





トマム95♂×トミコ05♀。最近よく見かけるコンビ。サルに夫婦という関係はなく、発情期はまだ先なのでカップルという訳ではないのですが。1♂と一緒にいるからといってトミコの順位の変化もありません。

台風が九州に接近しているようです。最新の予報では、台風の進路は本州を横断するルートとなり長野県では7日から8日頃にかけて接近するようです。強い勢力の台風なので影響が懸念されます。ブログやFacebookで近況をご報告しておりますのでそちらをチェックしていただき、無理な来苑はお控えください。



夏シーズンです。地獄谷野猿公苑には給水器はございますが、販売機等ございません。ジュース、お茶などの飲み物はご持参ください。苑内での食べ歩きは禁止させていただいておりますが、ペットボトルや水筒を飲んで水分補給していただく事は問題ありません。こまめに水分をとって熱中症対策を心がけてください。その際にペットボトル等を置いて離れてしまうと子ザルの遊び道具にされてしまいますので、手元から離さないで持ち歩きましょう。

遊歩道〜公苑内は野外での行動が主です。急な雨を避けるような建物は少ないので、天気予報をチェックし雨具等必要な場合は準備ください。
アウトドアレジャーに適した天候に合った装備が必要です。雪のないシーズンでもサンダル・スリッパでの来苑は適しておりません。おやめください。

オスは自由

8月3日(木)はれ

最低気温14℃最高気温25℃
サル来苑時間8:40

夏休みのおでかけにやってくる子供たちの元気な声が増えてきました。沖縄に接近した台風の進路が気になるところですが、今のところ長野県はそれていきそうな予想のようです。進路として九州、西日本と影響の出そうな進路です。近隣の方はご注意ください。

P8030241




去年の晩秋から今年5月頃まで群れにいたハナレオス。通称「デラックス」最近になってまた群れに合流しました。しれっと群れの中にいますが、群れのサルたちは気にも止めていません。メスはほぼ一生涯群れで生活するので一度群れから姿を消してしまうとまず群れに戻ることはありませんが、オスの場合はこのようにひょっこり現れたり不意に離群してしまいます。わりと気楽なものです。

P8030247






トックリ姉妹。こうやって2頭並ぶとやっぱり似ています。あまり仲の良い姉妹ではないので、こうやって並ぶ姿は少ない。


夏シーズンです。地獄谷野猿公苑には給水器はございますが、販売機等ございません。ジュース、お茶などの飲み物はご持参ください。苑内での食べ歩きは禁止させていただいておりますが、ペットボトルや水筒を飲んで水分補給していただく事は問題ありません。こまめに水分をとって熱中症対策を心がけてください。その際にペットボトル等を置いて離れてしまうと子ザルの遊び道具にされてしまいますので、手元から離さないで持ち歩きましょう。

遊歩道〜公苑内は野外での行動が主です。急な雨を避けるような建物は少ないので、天気予報をチェックし雨具等必要な場合は準備ください。
アウトドアレジャーに適した天候に合った装備が必要です。雪のないシーズンでもサンダル・スリッパでの来苑は適しておりません。おやめください。

8月突入

8月2日(水)はれ

最低気温14℃最高気温23℃
サル来苑時間8:30

最近のサル来苑時間

7月30日(日)8:30
   31日(月)8:30
8月 1日(火)9:10

少しご無沙汰してしまいました。お久しぶりです。朝の出勤の際、道が閑散として寂しい雰囲気。いつもは登校する子供たちが歩道を歩いているのですが、夏休みとなり子供たちがいないからでしょう。
サルたちの動きは順調。遅くとも9時前後には公苑にやってくるようになりました。

IMG_0962





先週までは夏の林間学校の生徒さんの団体が多くいらっしゃってましたが、夏休みも本格的に突入し学校団体の見学は一段落。家族で来苑される方が増えました。台風が本州に寄ってきて不安な予感です。しかも勢力も強いモノなので心配です。皆様の地域でもお気を付けください。

IMG_1372





よっしゃ〜。不意に見事なバンザイポーズを見せてくれた。喜びを表しているわけでもなく、実際にはお腹を毛づくろいしてもらっている最中に背伸びをした感じ。先週は天候が悪い日が多く、涼しかった影響かこの時期には珍しく温泉に入る場面もありましたが、天候が回復すれば暑くてそんな雰囲気ではありません。


夏シーズンです。地獄谷野猿公苑には給水器はございますが、販売機等ございません。ジュース、お茶などの飲み物はご持参ください。苑内での食べ歩きは禁止させていただいておりますが、ペットボトルや水筒を飲んで水分補給していただく事は問題ありません。こまめに水分をとって熱中症対策を心がけてください。その際にペットボトル等を置いて離れてしまうと子ザルの遊び道具にされてしまいますので、手元から離さないで持ち歩きましょう。

遊歩道〜公苑内は野外での行動が主です。急な雨を避けるような建物は少ないので、天気予報をチェックし雨具等必要な場合は準備ください。
アウトドアレジャーに適した天候に合った装備が必要です。雪のないシーズンでもサンダル・スリッパでの来苑は適しておりません。おやめください。

「だっこ」から「おんぶ」へ

7月29日(土)あめ時々くもり

最低気温16℃最高気温20℃
サル来苑時間9:30

最近のサル来苑時間
28日(金)8:30

朝から天気が悪かった影響か、今日のサル来苑時間はやや遅めになってしまいました。今週はずっと天気が悪かったですね。梅雨が明けた後に梅雨っぽくなった感じです。

IMG_1356





やめなさい。赤ちゃんたちも成長し、一段落。お母さんたちは赤ちゃんを自由に遊ばせて横になって休んだりしています。時折お母さんに構ってほしくていたずらっぽいことをします。
いままで抱っこのスタイルで子供を連れ歩いていたお母さん。少し大きくなってきたので、抱っこだと重力的にも大変なのでしょう。おんぶのスタイルのお母さんが増えてきています。赤ちゃんに背中を向けて、「乗りなさい」という具合にタッチして合図を出すそぶりは、微笑ましい風景です。



夏シーズンです。地獄谷野猿公苑には給水器はございますが、販売機等ございません。ジュース、お茶などの飲み物はご持参ください。苑内での食べ歩きは禁止させていただいておりますが、ペットボトルや水筒を飲んで水分補給していただく事は問題ありません。こまめに水分をとって熱中症対策を心がけてください。その際にペットボトル等を置いて離れてしまうと子ザルの遊び道具にされてしまいますので、手元から離さないで持ち歩きましょう。

遊歩道〜公苑内は野外での行動が主です。急な雨を避けるような建物は少ないので、天気予報をチェックし雨具等必要な場合は準備ください。
アウトドアレジャーに適した天候に合った装備が必要です。雪のないシーズンでもサンダル・スリッパでの来苑は適しておりません。おやめください。

7月27日(木)はれ時々くもり

最低気温19℃最高気温23℃
サル来苑時間8:30

最近のサル来苑時間
26日(水)8:30

ますますサルたちの動きは安定しています。遅刻すること可能性もかなり少なくなってきました。ジージー、ツクツクという夏ゼミの声が元気に聞こえる夏真っ盛り。山の中で魅力的な食べるものもなくなりました。

IMG_1324





暇を持て余す。今週はくもりや雨が多く、はっきりしない天気が続きます。今日は久しぶりに陽が当たりましたが、すぐに曇り空。過ごしやすくていいのですが、夜は少し寒いくらいでタオルケットだと夜中に寒さで起きてしまいます。寒暖差が激しいので皆様も体調を崩さないようお気を付けください。

IMG_1339





立てた尾。1♂トマム95の尾。一般的にボスは尾を立てるといわれますが、必ずしもそうとは限りません。オスは基本的に尾を立てるもの。ただ、個体差がやはりあり、全てのオスが尾を立てるというものでもありません。先代1♂トグラ95も尾を立てることは少なかったものです。
トマム95もトグラ95同様、尾を立てることが少ないタイプのオス。それがこのところ尾を立てる姿が多いように思います。元気のないしょぼくれた雰囲気だった姿が、尾を立てるようになった最近は暴れる若いオスを追いかけまわしたりもしています(ただ、足が遅くてついていけてないのもなんだか面白い光景ですが)
なんだか最近元気になって、血がたぎっている。そんな感じがしています。



夏シーズンです。地獄谷野猿公苑には給水器はございますが、販売機等ございません。ジュース、お茶などの飲み物はご持参ください。苑内での食べ歩きは禁止させていただいておりますが、ペットボトルや水筒を飲んで水分補給していただく事は問題ありません。こまめに水分をとって熱中症対策を心がけてください。その際にペットボトル等を置いて離れてしまうと子ザルの遊び道具にされてしまいますので、手元から離さないで持ち歩きましょう。

遊歩道〜公苑内は野外での行動が主です。急な雨を避けるような建物は少ないので、天気予報をチェックし雨具等必要な場合は準備ください。
アウトドアレジャーに適した天候に合った装備が必要です。雪のないシーズンでもサンダル・スリッパでの来苑は適しておりません。おやめください。
Profile
Archives
livedoor 天気
ギャラリー
  • お盆も終わり
  • お盆も終わり
  • お盆
  • お盆
  • お盆
  • 台風過ぎて…明日からは連休
  • 台風5号通過
  • 台風徐々に接近
  • 仲良しだけど
  • オスは自由
地獄谷野猿公苑

Facebookページも宣伝
Twitter プロフィール
地獄谷野猿公苑の公式アカウントです。ここは野生のサルを間近で観察できる施設です。カワイイおサルさんがあなたを待っています!是非お越しください。
  • ライブドアブログ