地獄谷野猿公苑 ふぃーるどのーと

お猿の温泉でお馴染み、長野県は地獄谷野猿公苑のニホンザルの生活や季節の動植物の話題など、毎日を猿と共にする公苑スタッフの日記です。

新しいトイレ

12月7日(水)晴れ

最低気温‐3℃最高気温0℃
サル来苑時間9:00

IMG_8728





冷え込み厳しい日ですが、晴れているので温泉に入るサルは少なく、日向ぼっこや抱き合って温まる姿ばかりです。画像は温泉好きなトミコ05♀。寒くなった最近は温泉に入る姿を度々見かけますが、今日は親子で温まっていた方が良いようです。
明日は雪が降るという予報ですが、どうなるでしょうか。

IMG_20161207_155100[1]






新しいトイレになりました。今度のトイレは管理棟内となります。建て替え工事が終了せず、まだ設備が整わない状態ではございます。まだ使えない設備もございますが、もうしばらくお待ちください。



*建て替え工事が完全に終了しておりません。
展示室の開放ややお土産品販売など順次再開しておりますが、施設設備の一部に作業中の箇所もございます。
遊歩道は下水管埋設の関係で掘り返した土がぬかるんでいる状況です。砕石を敷いておりますが、遊歩道全面に砕石を敷き終わるまでいましばらくお時間をいただいております。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解ご協力の程、よろしくお願いいたします。

サルの来苑が遅れたり、早めに山へ帰ってしてしまう…等の、サルの都合により開苑時間が遅くなったり、閉苑時間が早まったりしてしまうことがあります。
*11月1日より冬シーズンの営業時間となります。開苑時間は9:00〜16:00となります。日没が早くなっています。遊歩道は灯りがありません。日没後は暗く、足元も見えなくなります。夕方に来苑のご予定の際は時間に余裕をお持ちになり予定をご計画ください。またヘッドライトや懐中電灯、ペンライトなどご用意ください。
地獄谷野猿公苑は野生のサルが公苑に訪れ、生活する様子を観察する場所になりますので、施設の特性上へのご理解をよろしくお願い致します。

ラストスパート

12月3日(土)はれ

最低気温-2℃最高気温3℃
サル来苑時間9:00

サルの発情がそろそろ終わるかなといった時期になってきましたが、最後のラストスパートといった具合なのか動きが日中の動きがやや不安定です。朝の登場は相変わらず順調ですが、夕方早めに帰ってしまう事もありました。といっても、閉苑時間よりやや早くいなくなってしまう程度ですが。帰り道も暗く危険ですので、夕方の来苑は時間に余裕をもって行動なさってください。

IMG_8536





毛づくろい繋ぎ。可愛らしい光景です。

IMG_8626





建て替え工事は、一部完了しておりませんが、展示室がご利用いただけるようになりました。お土産品の販売も再開いたしましたので、ご利用ください。工事中、遊歩道入り口の迂回していただいたルートも解除され通常ルートを使っていただけるようになりました。掘り返した道のりはぬかるんでおります。砕石を敷いて歩きやすいようにしていますが、遊歩道前面に敷き終えるのはもう少し時間がかかります。ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。


*上記にございます通り、建て替え工事が完全に終了しておりません。
展示室の開放ややお土産品販売など順次再開しておりますが、施設設備の一部に作業中の箇所もございます。
遊歩道は下水管埋設の関係で掘り返した土がぬかるんでいる状況です。砕石を敷いておりますが、遊歩道全面に砕石を敷き終わるまでいましばらくお時間をいただいております。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解ご協力の程、よろしくお願いいたします。

サルの来苑が遅れたり、早めに山へ帰ってしてしまう…等の、サルの都合により開苑時間が遅くなったり、閉苑時間が早まったりしてしまうことがあります。
*11月1日より冬シーズンの営業時間となります。開苑時間は9:00〜16:00となります。日没が早くなっています。遊歩道は灯りがありません。日没後は暗く、足元も見えなくなります。夕方に来苑のご予定の際は時間に余裕をお持ちになり予定をご計画ください。またヘッドライトや懐中電灯、ペンライトなどご用意ください。
地獄谷野猿公苑は野生のサルが公苑に訪れ、生活する様子を観察する場所になりますので、施設の特性上へのご理解をよろしくお願い致します。

冬期の駐車場について

本日12月1日(木)より、町道横湯川渋地獄谷線(渋温泉〜地獄谷駐車場)が閉鎖となります。

冬期の期間は上林の地獄谷野猿公苑専用駐車場に駐車ください。
例年、上林の駐車場は冬期のシーズン非常に混雑いたします。
野猿公苑専用駐車場が満車の場合、国道沿いのロマン美術館の駐車場をご利用ください。冬期シーズン中は誘導スタッフを配備いたしますので、スタッフの指示に従っていただき駐車してください。
※ツアー等、バスでお越しいただく場合は国道沿いのロマン美術館の駐車場にて駐車をお願いしております。

お知らせ

平素より格別のお引き立ていただきありがとうございます。
HPでお伝えしておりました通り、明日12月1日(木)より入苑料金が改定となります。
弊社では今後も創出された利益は、野生のニホンザルの興味深い生態を間近で観察することのできる環境整備や、より安全に、より快適に、ここでしか体験のできない魅力ある施設作りと周辺環境の整備のための投資をしてまいります。ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。

新しい料金についてはこちらをご参考ください。
http://jigokudani-yaenkoen.co.jp/20160718-700


明日よりリニューアルとなりますが、管理棟事務所の建て替え工事が完全に終了していないため、施設にて利用できない設備がございます。大変ご迷惑をおかけしますが、今しばらくお待ちください。完了次第HP・ブログ・Facebookでお伝えいたします。ご参考のうえ、来苑予定をご計画ください。

小降りの雪

11月29日(火)くもり時々ゆき

最低気温 最高気温
サル来苑時間9:00

くもり空の中、時折雪が舞う天気。雪の勢いはやや強めですが、地面に落ちればすぐ消えてしまう程度。周囲を白く染めることもありません。

IMG_8454IMG_8460IMG_8461





サルたちは見晴らしの良い小高い場所を好みます。サルたちの背中から何の様子を伺っているのだろうと視線の先を観察するのも楽しい。

IMG_8477





抱き合う姿が少し珍しい。中央の大きめのサルはメスの上位「トックリ92♀」です。その周りで集まって抱き合っているちびっ子たちは、メスの第一位「トックリ00♀」の子供たち。トックリ92とトックリ00は姉妹ですが、割合に離れて行動する姿が多いです。お互いの子供たちとも離れているのですが、今日はトックリ92叔母さんの元にトックリ00の子供たちが集っています。親族なのでこういったケースももちろんありますが、少し珍しい姿でした。あまり寒さを感じない日ですが、サルたちが親族同士でこのように抱き合う姿が多い日です。温泉に入るサルは少しでした。



*ホームページ上お知らせにもご報告しておりますが、今年は管理棟事務所の改築と下水管敷設の工事があります。
現在、上林遊歩道の下水管敷設工事が進み、遊歩道入口付近の工事が始まりました。これに伴って、入口側は一旦通行止めになり、迂回をしていただくことになります。迂回のための案内看板がありますので、案内にしたがって歩いていただくと、野猿公苑への遊歩道につながります。
管理棟事務所の改築工事が進んでおります。休憩所スペースが現在ご利用できません。お昼休憩などされる方には、駐車場に戻っていただく等大変ご迷惑をおかけします。申し訳ございません。
改築中も営業は行っております。
工事の期間中に来苑される方々には、ご不便をおかけいたしますが、ご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。
なお、改築工事が終了するまでの間、お土産品の販売は中断しております。



サルの来苑が遅れたり、早めに山へ帰ってしてしまう…等の、サルの都合により開苑時間が遅くなったり、閉苑時間が早まったりしてしまうことがあります。
*11月1日より冬シーズンの営業時間となります。開苑時間は9:00〜16:00となります。日没が早くなっています。遊歩道は灯りがありません。日没後は暗く、足元も見えなくなります。夕方に来苑のご予定の際は時間に余裕をお持ちになり予定をご計画ください。またヘッドライトや懐中電灯、ペンライトなどご用意ください。
地獄谷野猿公苑は野生のサルが公苑に訪れ、生活する様子を観察する場所になりますので、施設の特性上へのご理解をよろしくお願い致します。

雪は消え、道はぬかるんでおります

11月26日(土)はれ後くもり

最低気温‐3℃最高気温1℃
サル来苑時間9:00

先日雪が降った後、気温は穏やかになり、遊歩道や人の歩く通路の雪は消えてしまいました。日のあたりの良い場所なども雪は溶けてしまい、日陰や道の脇に残っている程度です。

IMG_20161125_083743[1]





溶けた雪の水気で遊歩道はぬかるんでおります。靴は濡れやすく、ズボンの裾に泥が跳ねついてしまいます。明日27日も午後に雨、もしくは雪という予報が出ております。状況に応じて足元の装備をご準備ください。

IMG_20161126_142048[1]IMG_20161126_141955[1]






管理棟事務所。建物周辺に組み立てられた足場が解体されました。リフォームされた屋根、外壁が随分出来上がってきました。通常はチケットを買っていただいてから、事務所周りのベランダ沿いを通っていただくようになっておりますが、現在はそちらの工事に入っておりますので、建物前面の階段に臨時の券売所を設置し、臨時のう回路を通行していただいております。


*ホームページ上お知らせにもご報告しておりますが、今年は管理棟事務所の改築と下水管敷設の工事があります。
現在、上林遊歩道の下水管敷設工事が進み、遊歩道入口付近の工事が始まりました。これに伴って、入口側は一旦通行止めになり、迂回をしていただくことになります。迂回のための案内看板がありますので、案内にしたがって歩いていただくと、野猿公苑への遊歩道につながります。
管理棟事務所の改築工事が進んでおります。休憩所スペースが現在ご利用できません。お昼休憩などされる方には、駐車場に戻っていただく等大変ご迷惑をおかけします。申し訳ございません。
改築中も営業は行っております。
工事の期間中に来苑される方々には、ご不便をおかけいたしますが、ご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。
なお、改築工事が終了するまでの間、お土産品の販売は中断しております。



サルの来苑が遅れたり、早めに山へ帰ってしてしまう…等の、サルの都合により開苑時間が遅くなったり、閉苑時間が早まったりしてしまうことがあります。
*11月1日より冬シーズンの営業時間となります。開苑時間は9:00〜16:00となります。日没が早くなっています。遊歩道は灯りがありません。日没後は暗く、足元も見えなくなります。夕方に来苑のご予定の際は時間に余裕をお持ちになり予定をご計画ください。またヘッドライトや懐中電灯、ペンライトなどご用意ください。
地獄谷野猿公苑は野生のサルが公苑に訪れ、生活する様子を観察する場所になりますので、施設の特性上へのご理解をよろしくお願い致します。

今日も雪

11月24日(木)雪

最低気温‐4℃最高気温‐3℃
サル来苑時間9:00

東京では54年ぶりの11月の降雪になるなど関東甲信地方の広い範囲で雪となっている地域が多いようです。公苑周辺は朝早くから雪が降り、お昼頃に一旦勢いが弱くなりましたが、午後現在勢いよく雪が降っています。
高速道ではチェーン規制となった区間もあり、道路にも影響が出ております。

IMG_8414





今日は冷え込みも厳しく、悪天候。寒さを凌ぐために多くのサルたちが温泉に入っていました。それでも温泉に入るのは一部のサル。そして、そのほとんどがメスと子供たちです。

IMG_8390





地面に寝そべるオス。積もった雪の中、雪の溶けているポイントがあります。温泉のパイプの通っている場所で、寝そべったオスは暖かいポイントを選んで温まっています。積雪はまだ少ししかありません。ですが、地面がぬかるんだり水たまりになっているポイントがあり、スニーカー等の履物では濡れてしまいます。また、滑りやすい箇所もございますので、滑りにくい冬用のご用意をお願いいたします。


*ホームページ上お知らせにもご報告しておりますが、今年は管理棟事務所の改築と下水管敷設の工事があります。
現在、上林遊歩道の下水管敷設工事が進み、遊歩道入口付近の工事が始まりました。これに伴って、入口側は一旦通行止めになり、迂回をしていただくことになります。迂回のための案内看板がありますので、案内にしたがって歩いていただくと、野猿公苑への遊歩道につながります。
管理棟事務所の改築工事が進んでおります。休憩所スペースが現在ご利用できません。お昼休憩などされる方には、駐車場に戻っていただく等大変ご迷惑をおかけします。申し訳ございません。
改築中も営業は行っております。
工事の期間中に来苑される方々には、ご不便をおかけいたしますが、ご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。
なお、改築工事が終了するまでの間、お土産品の販売は中断しております。



サルの来苑が遅れたり、早めに山へ帰ってしてしまう…等の、サルの都合により開苑時間が遅くなったり、閉苑時間が早まったりしてしまうことがあります。
*11月1日より冬シーズンの営業時間となります。開苑時間は9:00〜16:00となります。日没が早くなっています。遊歩道は灯りがありません。日没後は暗く、足元も見えなくなります。夕方に来苑のご予定の際は時間に余裕をお持ちになり予定をご計画ください。またヘッドライトや懐中電灯、ペンライトなどご用意ください。
地獄谷野猿公苑は野生のサルが公苑に訪れ、生活する様子を観察する場所になりますので、施設の特性上へのご理解をよろしくお願い致します。

またも雪

11月23日(水)ゆき後くもり

最低気温‐1℃最高気温1℃
サル来苑時間9:00

IMG_8330





山ノ内町より標高の低い地域に住む僕が、家から出勤するころは雨でしたが、野猿公苑に着くと雪でした。かなり吹雪いていましたが、粒が小さな雪だったので地面に落ちるとすぐ消えてしまいましたが、志賀高原を見上げると、白く染まっています。

IMG_8343





高いところから周囲を見渡すオス。今シーズンは落ち着いた様子のサルたち。寒さも増して、朝の登場が遅れることもほとんどなくなりました。発情はまだ続いていますが、一段落。

BlogPaint




温泉前での観察スペースがリニューアル。以前よりも広くなりました。その関係でライブカメラも位置が上がります。現在カメラの調節中となり、ライブカメラが止まっております。申し訳ございませんが、今しばらくお待ちください。



*ホームページ上お知らせにもご報告しておりますが、今年は管理棟事務所の改築と下水管敷設の工事があります。
現在、上林遊歩道の下水管敷設工事が進み、遊歩道入口付近の工事が始まりました。これに伴って、入口側は一旦通行止めになり、迂回をしていただくことになります。迂回のための案内看板がありますので、案内にしたがって歩いていただくと、野猿公苑への遊歩道につながります。
管理棟事務所の改築工事が進んでおります。休憩所スペースが現在ご利用できません。お昼休憩などされる方には、駐車場に戻っていただく等大変ご迷惑をおかけします。申し訳ございません。
改築中も営業は行っております。
工事の期間中に来苑される方々には、ご不便をおかけいたしますが、ご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。
なお、改築工事が終了するまでの間、お土産品の販売は中断しております。


*秋のシーズンです。
秋は食べ物を探しに遠出をするシーズンです。今シーズンは、例年より落ち着いた動きをしていますが、発情が進みやや活発的な動きを始めています。
地獄谷野猿公苑のスタッフは山へ入り、サルたちを誘導し開苑の準備を行いますが、野生の動物ゆえに思い通りにいかない事もあります。
サルの来苑が遅れたり、早めに山へ帰ってしてしまう…等の、サルの都合により開苑時間が遅くなったり、閉苑時間が早まったりしてしまうことがあります。
*11月1日より冬シーズンの営業時間となります。開苑時間は9:00〜16:00となります。日没が早くなっています。遊歩道は灯りがありません。日没後は暗く、足元も見えなくなります。夕方に来苑のご予定の際は時間に余裕をお持ちになり予定をご計画ください。またヘッドライトや懐中電灯、ペンライトなどご用意ください。
地獄谷野猿公苑は野生のサルが公苑に訪れ、生活する様子を観察する場所になりますので、施設の特性上へのご理解をよろしくお願い致します。

マイナス気温

11月17日(木)くもり

最低気温‐1℃最高気温4℃
サル来苑時間9:00

最近のサル来苑状況
16日(水)9:00


今日はマイナス気温です。今月に入ってから何度かマイナス気温の日があります。雪は一旦消えてしまいましたが寒さは厳しい。

DSCF8317DSCF8322







工事が進み、外装が出来上がってきました。工事が終盤になるにつれ、トイレ等の設備も使用できなくなる可能性もございます。こちらでも詳細はお伝えしていきますので、事前にチェックし来苑の準備をお願いいたします。

IMG_1522





仲良し。仲の良いお姉さんと弟。今日は苑内の杉の木の葉を食べる姿も。これからのシーズン、木の皮や落葉しない葉や枝先などを食べて過酷な冬を過ごします。


志賀高原〜草津ルートが冬季閉鎖となりました。交通情報をご確認の上お出かけください。
https://www.facebook.com/loveyama/posts/892193397548462:0


*ホームページ上お知らせにもご報告しておりますが、今年は管理棟事務所の改築と下水管敷設の工事があります。
現在、上林遊歩道の下水管敷設工事が進み、遊歩道入口付近の工事が始まりました。これに伴って、入口側は一旦通行止めになり、迂回をしていただくことになります。迂回のための案内看板がありますので、案内にしたがって歩いていただくと、野猿公苑への遊歩道につながります。
また、管理棟事務所前の通路においても工事が始まり仮設の通路を迂回していただいております。勾配が急な階段・通路となりますのでお通りの際、十分お気を付けください。
管理棟事務所の改築工事が進んでおります。休憩所スペースが現在ご利用できません。お昼休憩などされる方には、駐車場に戻っていただく等大変ご迷惑をおかけします。申し訳ございません。
改築中も営業は行っております。
工事の期間中に来苑される方々には、ご不便をおかけいたしますが、ご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。
なお、改築工事が終了するまでの間、お土産品の販売は中断しております。


*秋のシーズンです。
秋は食べ物を探しに遠出をするシーズンです。今シーズンは、例年より落ち着いた動きをしていますが、発情が進みやや活発的な動きを始めています。
地獄谷野猿公苑のスタッフは山へ入り、サルたちを誘導し開苑の準備を行いますが、野生の動物ゆえに思い通りにいかない事もあります。
サルの来苑が遅れたり、早めに山へ帰ってしてしまう…等の、サルの都合により開苑時間が遅くなったり、閉苑時間が早まったりしてしまうことがあります。
*11月1日より冬シーズンの営業時間となります。開苑時間は9:00〜16:00となります。日没が早くなっています。遊歩道は灯りがありません。日没後は暗く、足元も見えなくなります。夕方に来苑のご予定の際は時間に余裕をお持ちになり予定をご計画ください。またヘッドライトや懐中電灯、ペンライトなどご用意ください。
地獄谷野猿公苑は野生のサルが公苑に訪れ、生活する様子を観察する場所になりますので、施設の特性上へのご理解をよろしくお願い致します。

冬の準備

11月15日(火)くもり時々小雨

サル来苑時間9:00
最低気温6℃最高気温9℃

最近のサル来苑状況
13日(日)9:00
14日(月)9:00

昨晩に雨が降り湿っぽい日。ですが、気温は高めであまり寒くはありません。
サルたちは脂肪を蓄え大きくなっています。そういった姿を見ると「飼いならされているからよく肥えている」という声が時折聞こえてきますが、脂肪を蓄え太るのは冬を迎えるための準備。これから過酷な冬を耐え抜く為なのです。

IMG_1526





脂肪を蓄え大きくなった子供。ぷりぷりとしていてこういう姿もかわいらしい。

IMG_1540





この子供は春頃にはおでこの毛がお母さんに抜かれて広いおでこをしていましたが、もうすっかりもっさもっさに生えています。…というより、おでこの毛、ヒトでいう前髪にあたるところが他のサルよりもふさふさで長い気がします。

IMG_9630





春頃の画像(右側の子ザル)。随分成長し、パッと見ただけでは分からなくなってしまいました。露出されたおでこをカバーするために多くの毛が生えたのでしょうか?などと、以前と変わった様子を見て想像しております。



*ホームページ上お知らせにもご報告しておりますが、今年は管理棟事務所の改築と下水管敷設の工事があります。
現在、上林遊歩道の下水管敷設工事が進み、遊歩道入口付近の工事が始まりました。これに伴って、入口側は一旦通行止めになり、迂回をしていただくことになります。迂回のための案内看板がありますので、案内にしたがって歩いていただくと、野猿公苑への遊歩道につながります。
また、管理棟事務所前の通路においても工事が始まり仮設の通路を迂回していただいております。勾配が急な階段・通路となりますのでお通りの際、十分お気を付けください。
管理棟事務所の改築工事が進んでおります。休憩所スペースが現在ご利用できません。お昼休憩などされる方には、駐車場に戻っていただく等大変ご迷惑をおかけします。申し訳ございません。
改築中も営業は行っております。
工事の期間中に来苑される方々には、ご不便をおかけいたしますが、ご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。
なお、改築工事が終了するまでの間、お土産品の販売は中断しております。


*秋のシーズンです。
秋は食べ物を探しに遠出をするシーズンです。今シーズンは、例年より落ち着いた動きをしていますが、発情が進みやや活発的な動きを始めています。
地獄谷野猿公苑のスタッフは山へ入り、サルたちを誘導し開苑の準備を行いますが、野生の動物ゆえに思い通りにいかない事もあります。
サルの来苑が遅れたり、早めに山へ帰ってしてしまう…等の、サルの都合により開苑時間が遅くなったり、閉苑時間が早まったりしてしまうことがあります。
*11月1日より冬シーズンの営業時間となります。開苑時間は9:00〜16:00となります。日没が早くなっています。遊歩道は灯りがありません。日没後は暗く、足元も見えなくなります。夕方に来苑のご予定の際は時間に余裕をお持ちになり予定をご計画ください。またヘッドライトや懐中電灯、ペンライトなどご用意ください。
地獄谷野猿公苑は野生のサルが公苑に訪れ、生活する様子を観察する場所になりますので、施設の特性上へのご理解をよろしくお願い致します。
Profile
Archives
livedoor 天気
ギャラリー
  • 足跡
  • 落雪
  • 落雪
  • 落雪
  • 日当たり良好
  • 日当たり良好
  • トックリ92
  • 珍しい
  • 珍しい
  • 陽を求めて動く
地獄谷野猿公苑

Facebookページも宣伝
Twitter プロフィール
地獄谷野猿公苑の公式アカウントです。ここは野生のサルを間近で観察できる施設です。カワイイおサルさんがあなたを待っています!是非お越しください。
  • ライブドアブログ