地獄谷野猿公苑 ふぃーるどのーと

お猿の温泉でお馴染み、長野県は地獄谷野猿公苑のニホンザルの生活や季節の動植物の話題など、毎日を猿と共にする公苑スタッフの日記です。

年頃

11月12日(土)晴れ

最低気温0℃最高気温5℃
サル来苑時間9:00


最近のサル来苑時間
10日(木)9:00
11日(金)9:00

先日降った雪は、あっという間に溶けてしまいました。雪も消えて秋の景色に戻りました。積雪になるのはまだ先のようです。

IMG_1486





発情で群れに入ってきているハナレオス。群れのサルたちは嫌がるそぶりも見せず、群れの一員のように行動を共にしています。ハナレオスは、このように発情期に群れの中に入る事はありますが、発情を終えると群れからいなくなることがほとんどです。
若いメスが一緒になってくっついていました。交尾も何度かしているようです。メスはトックリ00‐12。メスの一位であるトックリ00の娘です。メスは早ければ5歳くらいに出産します。サルたちが出産をする春にトックリ00‐12は5歳。年頃なんです。


*ホームページ上お知らせにもご報告しておりますが、今年は管理棟事務所の改築と下水管敷設の工事があります。
現在、上林遊歩道の下水管敷設工事が進み、遊歩道入口付近の工事が始まりました。これに伴って、入口側は一旦通行止めになり、迂回をしていただくことになります。迂回のための案内看板がありますので、案内にしたがって歩いていただくと、野猿公苑への遊歩道につながります。
また、管理棟事務所前の通路においても工事が始まり仮設の通路を迂回していただいております。勾配が急な階段・通路となりますのでお通りの際、十分お気を付けください。
管理棟事務所の改築工事が進んでおります。休憩所スペースが現在ご利用できません。お昼休憩などされる方には、駐車場に戻っていただく等大変ご迷惑をおかけします。申し訳ございません。
改築中も営業は行っております。

工事の期間中に来苑される方々には、ご不便をおかけいたしますが、ご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。
なお、改築工事が終了するまでの間、お土産品の販売は中断しております。


*秋のシーズンです。
秋は食べ物を探しに遠出をするシーズンです。今シーズンは、例年より落ち着いた動きをしていますが、発情が進みやや活発的な動きを始めています。
地獄谷野猿公苑のスタッフは山へ入り、サルたちを誘導し開苑の準備を行いますが、野生の動物ゆえに思い通りにいかない事もあります。
サルの来苑が遅れたり、早めに山へ帰ってしてしまう…等の、サルの都合により開苑時間が遅くなったり、閉苑時間が早まったりしてしまうことがあります。
*11月1日より冬シーズンの営業時間となります。開苑時間は9:00〜16:00となります。日没が早くなっています。遊歩道は灯りがありません。日没後は暗く、足元も見えなくなります。夕方に来苑のご予定の際は時間に余裕をお持ちになり予定をご計画ください。またヘッドライトや懐中電灯、ペンライトなどご用意ください。
地獄谷野猿公苑は野生のサルが公苑に訪れ、生活する様子を観察する場所になりますので、施設の特性上へのご理解をよろしくお願い致します。

いよいよ

11月9日(水)雪

最低気温‐3℃最高気温8℃
サル来苑時間9:00

最近のサル来苑状況
6日(日)9:00
7日(月)9:00
8日(火)9:00

いよいよ地獄谷周辺も雪が降りました。勢いも良く、一日中降り続けました。気温が暖かいので積雪にはなっていません。

IMG_1423






あっという間に辺りは白くなりました。

IMG_1437





1オスのトグラ95。「サルの顔は赤い」と言われますが、子ザルたちの顔はどことなく青白い感じもあります。顔の赤さは血の色であり、成長するにしたがって毛細血管が広がり、血流量が増すため大人になるにつれ顔が赤くなるのです。そして、発情期はホルモン分泌が活発になり、他のシーズンよりさらに赤みを増します。発情した大人オスや大人メスは赤くなっています。
トグラ95は発情真っ只中という感じで、メスをせわしなく追いかけています。サルたちの性は移ろいやすく、特定の夫婦関係はありません。また、ボスがいわゆるハーレムを形成している印象もありますが、そのようなこともありません。雪が降ると発情が収まってきますが、まだしばらくは続きそうです。



*ホームページ上お知らせにもご報告しておりますが、今年は管理棟事務所の改築と下水管敷設の工事があります。
現在、上林遊歩道の下水管敷設工事が進み、遊歩道入口付近の工事が始まりました。これに伴って、入口側は一旦通行止めになり、迂回をしていただくことになります。迂回のための案内看板がありますので、案内にしたがって歩いていただくと、野猿公苑への遊歩道につながります。
また、管理棟事務所前の通路においても工事が始まり仮設の通路を迂回していただいております。勾配が急な階段・通路となりますのでお通りの際、十分お気を付けください。
管理棟事務所の改築工事が進んでおります。休憩所スペースが現在ご利用できません。お昼休憩などされる方には、駐車場に戻っていただく等大変ご迷惑をおかけします。申し訳ございません。
改築中も営業は行っております。

工事の期間中に来苑される方々には、ご不便をおかけいたしますが、ご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。
なお、改築工事が終了するまでの間、お土産品の販売は中断しております。


*秋のシーズンです。
秋は食べ物を探しに遠出をするシーズンです。今シーズンは、例年より落ち着いた動きをしていますが、発情が進みやや活発的な動きを始めています。
地獄谷野猿公苑のスタッフは山へ入り、サルたちを誘導し開苑の準備を行いますが、野生の動物ゆえに思い通りにいかない事もあります。
サルの来苑が遅れたり、早めに山へ帰ってしてしまう…等の、サルの都合により開苑時間が遅くなったり、閉苑時間が早まったりしてしまうことがあります。
*11月1日より冬シーズンの営業時間となります。開苑時間は9:00〜16:00となります。日没が早くなっています。遊歩道は灯りがありません。日没後は暗く、足元も見えなくなります。夕方に来苑のご予定の際は時間に余裕をお持ちになり予定をご計画ください。またヘッドライトや懐中電灯、ペンライトなどご用意ください。
地獄谷野猿公苑は野生のサルが公苑に訪れ、生活する様子を観察する場所になりますので、施設の特性上へのご理解をよろしくお願い致します。

管理棟前の通路の工事が始まりました

11月5日(土)はれ

最低気温1℃最高気温7℃
サル来苑時間9:00

最近のサル来苑状況
4日(金)9:00

出社時に車に乗り込む際、フロントガラスに霜が張り付くようになってきました。太陽の光の当たるポイントはまだ暖かいのですが、これからの時期の苑内は日が差さなくなるので冷え込みが厳しい。手袋やニット帽などの暖かい装備もあると便利になってきました。

9825908





下水管埋設工事が進み、管理棟事務所前での工事が始まりました。これに伴い、通路の迂回をお願いしております。

DSCF8309DSCF8310





仮設の階段と通路は勾配が急で狭くなっております。お通りの際、お気を付けください。

IMG_1408





貴重な食糧。朽ちかけの枝を渡る子ザル。子ザルの重さにもしなって揺れる枝は強い衝撃を受ければ折れそう。高さもやや高く、子ザルも慎重に渡っています。ここぞというポイントで枝の皮を剥ぎ取り何かを食しました。おそらく虫の幼虫のようです。サルたちはいろいろな昆虫を食べます。大事なタンパク源。



*ホームページ上お知らせにもご報告しておりますが、今年は管理棟事務所の改築と下水管敷設の工事があります。
現在、上林遊歩道の下水管敷設工事が進み、遊歩道入口付近の工事が始まりました。これに伴って、入口側は一旦通行止めになり、迂回をしていただくことになります。迂回のための案内看板がありますので、案内にしたがって歩いていただくと、野猿公苑への遊歩道につながります。
また、管理棟事務所前の通路においても工事が始まり仮設の通路を迂回していただいております。勾配が急な階段・通路となりますのでお通りの際、十分お気を付けください。
管理棟事務所の改築工事が進んでおります。休憩所スペースが現在ご利用できません。お昼休憩などされる方には、駐車場に戻っていただく等大変ご迷惑をおかけします。申し訳ございません。
改築中も営業は行っております。
工事の期間中に来苑される方々には、ご不便をおかけいたしますが、ご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。
なお、改築工事が終了するまでの間、お土産品の販売は中断しております。


*秋のシーズンです。
秋は食べ物を探しに遠出をするシーズンです。今シーズンは、例年より落ち着いた動きをしていますが、発情が進みやや活発的な動きを始めています。
地獄谷野猿公苑のスタッフは山へ入り、サルたちを誘導し開苑の準備を行いますが、野生の動物ゆえに思い通りにいかない事もあります。
サルの来苑が遅れたり、早めに山へ帰ってしてしまう…等の、サルの都合により開苑時間が遅くなったり、閉苑時間が早まったりしてしまうことがあります。
*11月1日より冬シーズンの営業時間となります。開苑時間は9:00〜16:00となります。日没が早くなっています。遊歩道は灯りがありません。日没後は暗く、足元も見えなくなります。夕方に来苑のご予定の際は時間に余裕をお持ちになり予定をご計画ください。またヘッドライトや懐中電灯、ペンライトなどご用意ください。
地獄谷野猿公苑は野生のサルが公苑に訪れ、生活する様子を観察する場所になりますので、施設の特性上へのご理解をよろしくお願い致します。

文化の日

11月3日(木)はれ

最低気温2℃最高気温4℃
サル来苑時間9:00

最近のサル来苑状況
2日(水)9:00

文化の日。いい天気の祝日です。

IMG_1402





松ぼっくりを食す。見つけた松ぼっくりを一生懸命食べています。今日のサルたちの登場も順調。近場のポイントで発見し、こちらの気配を察すると「そろそろ時間か」とばかりに公苑目指して山を下りていきました。

IMG_1381





おそるおそる。山の中は緊張しているせいか、見慣れている我々スタッフも「何だろう?あの人?」という雰囲気で木々を盾に、おそるおそるこちらを観察します。


*ホームページ上お知らせにもご報告しておりますが、今年は管理棟事務所の改築と下水管敷設の工事があります。
現在、上林遊歩道の下水管敷設工事が進み、遊歩道入口付近の工事が始まりました。これに伴って、入口側は一旦通行止めになり、迂回をしていただくことになります。迂回のための案内看板がありますので、案内にしたがって歩いていただくと、野猿公苑への遊歩道につながります。
下水管敷設工事が進み、地面を掘り返した影響で、土の水はけが悪くなっております。雨の日や雨の後しばらくは、ぬかるんだり水たまりが多く出来ています。天候の悪い日は長靴や汚れることを前提としたお履き物をご用意ください。
管理棟事務所の改築工事が進んでおります。休憩所スペースが現在ご利用できません。お昼休憩などされる方には、駐車場に戻っていただく等大変ご迷惑をおかけします。申し訳ございません。
改築の間も営業は行っております。
工事の期間中に来苑される方々には、ご不便をおかけいたしますが、ご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。
なお、改築工事が終了するまでの間、お土産品の販売は中断しております。


*秋のシーズンです。
秋は食べ物を探しに遠出をするシーズンです。今シーズンは、例年より落ち着いた動きをしていますが、発情が進みやや活発的な動きを始めています。
地獄谷野猿公苑のスタッフは山へ入り、サルたちを誘導し開苑の準備を行いますが、野生の動物ゆえに思い通りにいかない事もあります。
サルの来苑が遅れたり、早めに山へ帰ってしてしまう…等の、サルの都合により開苑時間が遅くなったり、閉苑時間が早まったりしてしまうことがあります。
*11月より冬シーズンの営業時間となります。開苑時間は9:00〜16:00となります。日没が早くなっています。遊歩道は灯りがありません。日没後は暗く、足元も見えなくなります。夕方に来苑のご予定の際は時間に余裕をお持ちになり予定をご計画ください。またヘッドライトや懐中電灯、ペンライトなどご用意ください。
地獄谷野猿公苑は野生のサルが公苑に訪れ、生活する様子を観察する場所になりますので、施設の特性上へのご理解をよろしくお願い致します。

冬営業

11月1日(火)はれ後あめ

最低気温4℃最高気温7℃
サル来苑時間9:00

本日より冬シーズン営業です。営業時間は9:00〜16:00となります。
志賀高原では先週雪が降るなど、冬の訪れが近付いております。地獄谷では霜は降りましたが雪はまだ少し先のような気配。それでも晩秋のに冷え込みは厳しいので、天気の悪い日などは特に暖かい服装をご準備ください。

IMG_1327






口いっぱいに頬張って。山から下る際、何かをくわえていました。よく見えなかったのですが、木の実かな?とりあえず口に詰め込めるだけ詰め込んで、子供を背負って慌てて山から公苑に下りていきました。



*ホームページ上お知らせにもご報告しておりますが、今年は管理棟事務所の改築と下水管敷設の工事があります。
現在、上林遊歩道の下水管敷設工事が進み、遊歩道入口付近の工事が始まりました。これに伴って、入口側は一旦通行止めになり、迂回をしていただくことになります。迂回のための案内看板がありますので、案内にしたがって歩いていただくと、野猿公苑への遊歩道につながります。
下水管敷設工事が進み、地面を掘り返した影響で、土の水はけが悪くなっております。雨の日や雨の後しばらくは、ぬかるんだり水たまりが多く出来ています。天候の悪い日は長靴や汚れることを前提としたお履き物をご用意ください。
管理棟事務所の改築工事が進んでおります。休憩所スペースが現在ご利用できません。お昼休憩などされる方には、駐車場に戻っていただく等大変ご迷惑をおかけします。申し訳ございません。
改築中も営業は行っております。
工事の期間中に来苑される方々には、ご不便をおかけいたしますが、ご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。
なお、改築工事が終了するまでの間、お土産品の販売は中断しております。


*秋のシーズンです。
秋は食べ物を探しに遠出をするシーズンです。今シーズンは、例年より落ち着いた動きをしていますが、発情が進みやや活発的な動きを始めています。
地獄谷野猿公苑のスタッフは山へ入り、サルたちを誘導し開苑の準備を行いますが、野生の動物ゆえに思い通りにいかない事もあります。
サルの来苑が遅れたり、早めに山へ帰ってしてしまう…等の、サルの都合により開苑時間が遅くなったり、閉苑時間が早まったりしてしまうことがあります。
*11月1日より冬シーズンの営業時間となります。開苑時間は9:00〜16:00となります。日没が早くなっています。遊歩道は灯りがありません。日没後は暗く、足元も見えなくなります。夕方に来苑のご予定の際は時間に余裕をお持ちになり予定をご計画ください。またヘッドライトや懐中電灯、ペンライトなどご用意ください。
地獄谷野猿公苑は野生のサルが公苑に訪れ、生活する様子を観察する場所になりますので、施設の特性上へのご理解をよろしくお願い致します。

抱き合って温まる

10月31日(月)はれ

最低気温0℃最高気温7℃
サル来苑時間8:30

最近のサル来苑状況
30日(日)8:30

今日もサルたちの登場は早い。時折登場が遅くなることはやはりありますが、山の中の食べ物を求めたり発情で慌ただしく動いているといった様子ではなく、朝早く太陽の光のあたるポイントに向かい温まる為…といった印象があります。

IMG_1280





抱き合って温まる。抱かれている子ザルはお母ちゃん子で、多く同い年の子供と遊ぶ姿はあまりなく、お母さんと一緒にいることが多い子ザル。寒い日に見かけたとき、オスザルと抱き合って温まっていました。ちょっと珍しい光景。寒くなり、サルたちが温泉に入るようになりましたが、多くのサルたちはこのように抱き合って温まります。

今日で10月も終わり。明日11月からは冬営業の時間となり9:00〜16:00になります。来苑される際、お気を付けください。



*ホームページ上お知らせにもご報告しておりますが、今年は管理棟事務所の改築と下水管敷設の工事があります。
現在、上林遊歩道の下水管敷設工事が進み、遊歩道入口付近の工事が始まりました。これに伴って、入口側は一旦通行止めになり、迂回をしていただくことになります。迂回のための案内看板がありますので、案内にしたがって歩いていただくと、野猿公苑への遊歩道につながります。
下水管敷設工事が進み、地面を掘り返した影響で、土の水はけが悪くなっております。雨の日や雨の後しばらくは、ぬかるんだり水たまりが多く出来ています。天候の悪い日は長靴や汚れることを前提としたお履き物をご用意ください。
管理棟事務所の改築工事が進んでおります。休憩所スペースが現在ご利用できません。お昼休憩などされる方には、駐車場に戻っていただく等大変ご迷惑をおかけします。申し訳ございません。
改築の間も営業は行っております。
工事の期間中に来苑される方々には、ご不便をおかけいたしますが、ご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。
なお、改築工事が終了するまでの間、お土産品の販売は中断しております。


*秋のシーズンです。
秋は食べ物を探しに遠出をするシーズンです。今シーズンは、例年より落ち着いた動きをしていますが、発情が進みやや活発的な動きを始めています。
地獄谷野猿公苑のスタッフは山へ入り、サルたちを誘導し開苑の準備を行いますが、野生の動物ゆえに思い通りにいかない事もあります。
サルの来苑が遅れたり、早めに山へ帰ってしてしまう…等の、サルの都合により開苑時間が遅くなったり、閉苑時間が早まったりしてしまうことがあります。
*11月より冬シーズンの営業時間となります。開苑時間は9:00〜16:00となります。日没が早くなっています。遊歩道は灯りがありません。日没後は暗く、足元も見えなくなります。夕方に来苑のご予定の際は時間に余裕をお持ちになり予定をご計画ください。またヘッドライトや懐中電灯、ペンライトなどご用意ください。
地獄谷野猿公苑は野生のサルが公苑に訪れ、生活する様子を観察する場所になりますので、施設の特性上へのご理解をよろしくお願い致します。

温泉

10月29日(土)あめ時々くもり

最低気温4℃最高気温6℃
サル来苑状況9:00

最近のサル来苑状況
27日(木)11:15
28日(金)8:30

朝から天気が悪く、雨が降っています。落葉の進んでいた木々が雨によってさらに葉が落とされ、山の中は一面に落ち葉。葉を落としたシンプルな姿となった木々の中、寒々とした雰囲気がしています。冬の訪れを感じます。

IMG_1254





群れにいなかったオスが群れに入り込んでいます。発情期によくある光景。このオスは去年も群れの中に入っていました。群れのサルも別段いやがるそぶりも見せず、小さい子供などは毛づくろいをしたり、あるいは毛づくろいされたりという姿を見かけます。いずれシーズンが過ぎたらどこかへ行ってしまうでしょう。

IMG_1288





天気の影響もあり、今日はかなり冷え込んでいます。温泉は久しぶりに大盛況。多くのサルが寒さを凌ぐために温泉に入っています。

BlogPaintIMG_1284





多くのサルたちが浴槽の手前側に集まっていますが、一頭だけ浴槽奥側の湯口付近にいます。皆に除け者にされているわけではありません。このサルはトマイチ。群れ最年長の25歳のお婆さん。湯口付近のより暖かい場所を選んで温まっています。サルが温泉に入っている光景も個々の姿を見ていると、個性があります。



*ホームページ上お知らせにもご報告しておりますが、今年は管理棟事務所の改築と下水管敷設の工事があります。
現在、上林遊歩道の下水管敷設工事が進み、遊歩道入口付近の工事が始まりました。これに伴って、入口側は一旦通行止めになり、迂回をしていただくことになります。迂回のための案内看板がありますので、案内にしたがって歩いていただくと、野猿公苑への遊歩道につながります。
下水管敷設工事が進み、地面を掘り返した影響で、土の水はけが悪くなっております。雨の日や雨の後しばらくは、ぬかるんだり水たまりが多く出来ています。天候の悪い日は長靴や汚れることを前提としたお履き物をご用意ください。
管理棟事務所の改築工事が進んでおります。休憩所スペースが現在ご利用できません。お昼休憩などされる方には、駐車場に戻っていただく等大変ご迷惑をおかけします。申し訳ございません。
改築の間も営業は行っております。
工事の期間中に来苑される方々には、ご不便をおかけいたしますが、ご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。
なお、改築工事が終了するまでの間、お土産品の販売は中断しております。


*秋のシーズンです。
秋は食べ物を探しに遠出をするシーズンです。今シーズンは、例年より落ち着いた動きをしていますが、発情が進みやや活発的な動きを始めています。
地獄谷野猿公苑のスタッフは山へ入り、サルたちを誘導し開苑の準備を行いますが、野生の動物ゆえに思い通りにいかない事もあります。
サルの来苑が遅れたり、早めに山へ帰ってしてしまう…等の、サルの都合により開苑時間が遅くなったり、閉苑時間が早まったりしてしまうことがあります。
*日没が早くなっています。遊歩道は灯りがありません。日没後は暗く、足元も見えなくなります。夕方に来苑のご予定の方は4:30には入苑でき、5:00には公苑から帰れる準備をお願いいたします。またヘッドライトや懐中電灯、ペンライトなどご用意ください。
秋のシーズンに来苑を予定される方は朝方はゆっくりめに、逆に夕方の来苑は早めにご計画ください。
地獄谷野猿公苑は野生のサルが公苑に訪れ、生活する様子を観察する場所になりますので、施設の特性上へのご理解をよろしくお願い致します。

険しい崖

10月26日(水)晴れ

最低気温6℃最高気温13℃
サル来苑時間8:30

最近のサル来苑状況
23日(日)8:30
24日(月)9:40
25日(火)8:30

発情が進み、苑内をあわただしく動く姿を見ますが、朝の登場は順調です。

IMG_1227






唇をケガした3オス。先週に上唇を大きく裂くケガをしていましたが随分治ってきています。

IMG_1231





崖に張り付く。崖の険しいポイントで座るサル。普段、サルたちも寄り付かない場所ですが、日当たりがよい日は何頭か集まっています。どうやら好物のカメムシを捕まえているようです。落ちればサルとて無事に済まない場所ですが、臆する事無く動き回ります。さすがにヒトにはまねできませんね。


*ホームページ上お知らせにもご報告しておりますが、今年は管理棟事務所の改築と下水管敷設の工事があります。
現在、上林遊歩道の下水管敷設工事が進み、遊歩道入口付近の工事が始まりました。これに伴って、入口側は一旦通行止めになり、迂回をしていただくことになります。迂回のための案内看板がありますので、案内にしたがって歩いていただくと、野猿公苑への遊歩道につながります。
下水管敷設工事が進み、地面を掘り返した影響で、土の水はけが悪くなっております。雨の日や雨の後しばらくは、ぬかるんだり水たまりが多く出来ています。天候の悪い日は長靴や汚れることを前提としたお履き物をご用意ください。
管理棟事務所の改築工事が進んでおります。休憩所スペースが現在ご利用できません。お昼休憩などされる方には、駐車場に戻っていただく等大変ご迷惑をおかけします。申し訳ございません。
改築の間も営業は行っております。
工事の期間中に来苑される方々には、ご不便をおかけいたしますが、ご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。
なお、改築工事が終了するまでの間、お土産品の販売は中断しております。


*秋のシーズンです。
秋は食べ物を探しに遠出をするシーズンです。今シーズンは、例年より落ち着いた動きをしていますが、発情が進みやや活発的な動きを始めています。
地獄谷野猿公苑のスタッフは山へ入り、サルたちを誘導し開苑の準備を行いますが、野生の動物ゆえに思い通りにいかない事もあります。
サルの来苑が遅れたり、早めに山へ帰ってしてしまう…等の、サルの都合により開苑時間が遅くなったり、閉苑時間が早まったりしてしまうことがあります。
*日没が早くなっています。遊歩道は灯りがありません。日没後は暗く、足元も見えなくなります。夕方に来苑のご予定の方は4:30には入苑でき、5:00には公苑から帰れる準備をお願いいたします。またヘッドライトや懐中電灯、ペンライトなどご用意ください。
秋のシーズンに来苑を予定される方は朝方はゆっくりめに、逆に夕方の来苑は早めにご計画ください。
地獄谷野猿公苑は野生のサルが公苑に訪れ、生活する様子を観察する場所になりますので、施設の特性上へのご理解をよろしくお願い致します。

落葉

10月23日(土)晴れ

最低気温3℃最高気温10℃
サル来苑時間9:50

最近のサル来苑状況
22日(金)8:30

このところ登場の早いサルたちですが、今日はやや遅めの登場です。

IMG_20161022_085737[1]





今年の秋は山に入る機会がずいぶんと少ないです。約一週間ぶりに山へ入ると、かなり葉が落葉していました。ブナやマルバカエデなどの黄色の葉ばかり。さながら金色のじゅうたん。サル捜索中に、公苑側に下りているという連絡を受けました。どこかですれ違ったようです。山の奥に入るにつれフンなどの痕跡はあったのですが、気配がなかったので、とりあえずサルが公苑に向かっているという報に安堵しました。

IMG_20161022_115248[1]IMG_20161022_115424[1]





管理棟の工事が進み、建物周囲に足場が組まれました。通る為の通路がやや窮屈になってしまいます。ご迷惑をおかけします。

*ホームページ上お知らせにもご報告しておりますが、今年は管理棟事務所の改築と下水管敷設の工事があります。
現在、上林遊歩道の下水管敷設工事が進み、遊歩道入口付近の工事が始まりました。これに伴って、入口側は一旦通行止めになり、迂回をしていただくことになります。迂回のための案内看板がありますので、案内にしたがって歩いていただくと、野猿公苑への遊歩道につながります。
下水管敷設工事が進み、地面を掘り返した影響で、土の水はけが悪くなっております。雨の日や雨の後しばらくは、ぬかるんだり水たまりが多く出来ています。天候の悪い日は長靴や汚れることを前提としたお履き物をご用意ください。
管理棟事務所の改築工事が進んでおります。休憩所スペースが現在ご利用できません。お昼休憩などされる方には、駐車場に戻っていただく等大変ご迷惑をおかけします。申し訳ございません。
改築の間も営業は行っております。
工事の期間中に来苑される方々には、ご不便をおかけいたしますが、ご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。
なお、改築工事が終了するまでの間、お土産品の販売は中断しております。


*秋のシーズンです。
秋は食べ物を探しに遠出をするシーズンです。今シーズンは、例年より落ち着いた動きをしていますが、発情が進みやや活発的な動きを始めています。
地獄谷野猿公苑のスタッフは山へ入り、サルたちを誘導し開苑の準備を行いますが、野生の動物ゆえに思い通りにいかない事もあります。
サルの来苑が遅れたり、早めに山へ帰ってしてしまう…等の、サルの都合により開苑時間が遅くなったり、閉苑時間が早まったりしてしまうことがあります。
*日没が早くなっています。遊歩道は灯りがありません。日没後は暗く、足元も見えなくなります。夕方に来苑のご予定の方は4:30には入苑でき、5:00には公苑から帰れる準備をお願いいたします。またヘッドライトや懐中電灯、ペンライトなどご用意ください。
秋のシーズンに来苑を予定される方は朝方はゆっくりめに、逆に夕方の来苑は早めにご計画ください。
地獄谷野猿公苑は野生のサルが公苑に訪れ、生活する様子を観察する場所になりますので、施設の特性上へのご理解をよろしくお願い致します。

今年の恋模様

10月20日(木)くもり時々はれ

最低気温10℃最高気温12℃
サル来苑時間8:30

最近のサル来苑状況
16日(日)8:30
17日(月)9:00
18日(火)8:30
19日(水)8:30

山の木々の色合いが紅葉・黄葉に変化し、里から山を見上げていると鮮やかになってきました。しかし、近くに寄るとまだまばらです。今年の紅葉は少し遅いような気がします。

IMG_20161020_115056[1]






オスとメス、ペアのサルたち。サルには夫婦がないので、ペアになるのは一時だけ。オスもメスも多くの異性と交尾を行います。交尾の姿もちょくちょく見かけますが、やはり今年のメスの発情は静かな為か、例年のようなそわそわした雰囲気がありません。


*ホームページ上お知らせにもご報告しておりますが、今年は管理棟事務所の改築と下水管敷設の工事があります。
現在、上林遊歩道の下水管敷設工事が進み、遊歩道入口付近の工事が始まりました。これに伴って、入口側は一旦通行止めになり、迂回をしていただくことになります。迂回のための案内看板がありますので、案内にしたがって歩いていただくと、野猿公苑への遊歩道につながります。
下水管敷設工事が進み、地面を掘り返した影響で、土の水はけが悪くなっております。雨の日や雨の後しばらくは、ぬかるんだり水たまりが多く出来ています。天候の悪い日は長靴や汚れることを前提としたお履き物をご用意ください。
管理棟事務所の改築工事が進んでおります。休憩所スペースが現在ご利用できません。お昼休憩などされる方には、駐車場に戻っていただく等大変ご迷惑をおかけします。申し訳ございません。
改築の間も営業は行っております。
工事の期間中に来苑される方々には、ご不便をおかけいたしますが、ご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。
なお、改築工事が終了するまでの間、お土産品の販売は中断しております。


*秋のシーズンです。
秋は食べ物を探しに遠出をするシーズンです。今シーズンは、例年より落ち着いた動きをしていますが、発情が進みやや活発的な動きを始めています。
地獄谷野猿公苑のスタッフは山へ入り、サルたちを誘導し開苑の準備を行いますが、野生の動物ゆえに思い通りにいかない事もあります。
サルの来苑が遅れたり、早めに山へ帰ってしてしまう…等の、サルの都合により開苑時間が遅くなったり、閉苑時間が早まったりしてしまうことがあります。
*日没が早くなっています。遊歩道は灯りがありません。日没後は暗く、足元も見えなくなります。夕方に来苑のご予定の方は4:30には入苑でき、5:00には公苑から帰れる準備をお願いいたします。またヘッドライトや懐中電灯、ペンライトなどご用意ください。
秋のシーズンに来苑を予定される方は朝方はゆっくりめに、逆に夕方の来苑は早めにご計画ください。
地獄谷野猿公苑は野生のサルが公苑に訪れ、生活する様子を観察する場所になりますので、施設の特性上へのご理解をよろしくお願い致します。
Profile
Archives
livedoor 天気
ギャラリー
  • 足跡
  • 落雪
  • 落雪
  • 落雪
  • 日当たり良好
  • 日当たり良好
  • トックリ92
  • 珍しい
  • 珍しい
  • 陽を求めて動く
地獄谷野猿公苑

Facebookページも宣伝
Twitter プロフィール
地獄谷野猿公苑の公式アカウントです。ここは野生のサルを間近で観察できる施設です。カワイイおサルさんがあなたを待っています!是非お越しください。
  • ライブドアブログ