のち晴れ、最低気温-11℃、最高気温-2℃。

昨日の雪に更に10cm余りの雪が降った。今季3度目、最低気温が-11℃を越える厳しい冷え込み。その為、雪はふわふわ、さらさらのパウダースノー(粉~雪~♪)。手にとって握っても固まらず雪玉にならない。足元の雪を踏んでも片栗粉を踏んでいるようで踏ん張りが利かない。手袋を脱いで素手で握ると体温で溶けたところに雪がまとわり付く。サルの手足も同じように体温で雪が溶けて濡れるとそこに雪がまとわり付く。新雪の上を少し歩くと立ち止まり、足の裏に付いた雪をかき落とす。少しでも冷たい思いをしないように、1本の足を使わずに3本足で歩いたりする子ザルもいる。雪の上でも平気とは言うものの、やはり冷たいのだ。