7月30日(火)
10℃〜20℃
くもり
oyogi





bishobisho





夏の温泉風景。子供たちが泳いで遊んでいます。
サルには「笑い顔」という表情はありませんが、見ていて本当に楽しそうにはしゃいでいます。
自分の子供時代を思い返して、あんな風に遊んだなあ。楽しかったな。記憶の絵日記を思い返してしまいます。

tumutyan2





湯上りに何かをねだりにきたツムちゃん。そういう戦法で来たか(笑)

toraichi





おやおや。赤ん坊同士が仲が良いので、このお母さんはまるで双子のお母さんのようです。どちらが本当の赤ん坊でしょう?…実はこのメスザル、今年子供を産んでません。
なので両方他人の子。
赤ん坊のお姉さんや、お母さんの親戚が赤ん坊の面倒を見る事はわりと多いのですが、メスザルと赤ん坊達は家系的にもだいぶ違います。
赤ん坊達のお母さんは健在です。移動の際などはお母さんにくっつきますが、公苑でくつろいでいる時なんかにこのメスザルが面倒を見ている姿をよくみます。
サルたちにどんなストーリーがあったか分かりませんが、こういう光景も楽しいですね。
夏休み。近隣の地域でも始まりましたね。どこに行ってどんな思い出をつくるのでしょうか。
大きくなっても忘れない楽しい記憶を沢山つくってもらいたいですね。