晴れのち曇り一時雨、最低気温9℃、最高気温22℃。

_MG_3036今日は朝からエゾハルゼミの合唱も賑やかでサルたちの声もかき消されそうだ。なかなかサルたちの気配がつかめないでいたが、かすかにサルの声が届いた。ただし我々のいる方向とは谷を挟んだ対岸だ。どうやら早朝のうちに谷を渡ったらしい。

そろそろ草木の芽吹きも標高の高い方まで一通り進んだ。そんな頃になると早くに芽吹いた標高の低い辺りの植物は花を咲かせ、果実を実らせる。サルたちの食べ物も新芽から花や果実に移る。旬の食べ物を求移動を繰り返す。

サルたちは日の出と共に行動を始め、公苑に現れる前に食べ物を漁り、日が高くなる頃には一息ついていたりする。もう今頃になると日の出も早い。我々がサルたちを探しに森に入る頃まで、サルたちには数時間の自由時間がある。