曇り、最低気温5℃、最高気温10℃。

世界最高峰の自然写真コンテストの一つ、イギリス「BBC wildlife photographer of the year 2014」に置いてMarsel van Oosten氏が受賞した地獄谷野猿公苑のサルのあの写真が、昨日辺りから新聞やWEBで報じられ話題になっております。
http://www.nhm.ac.uk/visit-us/wpy/gallery/2014/images/new-special-award-people-s-choice/4926/facebook-update.html

いろいろ物議をかもしそうですが合成でもやらせでもありません。
彼のWEBSITEにも説明が添えてありますが、外国人女性がスマホで写真を撮ろうとサルに近づけすぎたところ、サルにスマホを風呂の中に叩き落とされ奪われてしまいました。その後サルたちがし ばらく風呂の中でいじっていたところを撮ったものです。
偶然のハプニングで絶好のチャンスをものにした言ったところでしょう。

確かにその通りで、我々がこの後サルから奪い回収しましたがスマホがだめになったのは言うまでもありません。スマホの持ち主はそうとう落ち込んでました。

観ていると、皆さん携帯電話やスマホで写真を撮ろうと目いっぱい手を伸ばしてサルに近づけ過ぎです。サルたちからしたら相当うっとうしいでしょうね。払いのけられてもいたしかたないと思います。
この時は回収できましたが、川に落とされたり、どこか分からなくなったり、壊れる可能性もあります。そんな場合、我々は責任を負いかねます。取られるような事をするのが間違いです。

話題になるのは結構ですが、これを見た誰かが受けを狙った面白おかしい写真を撮ろうと良からぬ事を考えなかと心配もありますね。くれぐれもそんなことのないことを祈りたいです。



明日からの連休にお出かけをご検討の皆さま、秋の深まりと共に、だいぶ日も短くなってまいりました。早朝、夕方の森に囲まれた遊歩道は薄暗く、特に天気が悪い日などは真っ暗です。これからの時期、お出かけは朝はゆっくり、午後は早めの行動をお勧めします。最終最後のサルたちが山に帰るまで観察を楽しみたい、午後の到着で帰りが夕方になる予定の方は懐中電灯やヘッドライト等をご用意ください。
これからの時期、営業時間は概ね9:00〜16:00となります。




本日締切りです。
志賀高原ロマン美術館主催「スノーモンキーフォトコンテスト」ご応募は締め切りになりました。多数のご応募を頂いた事と思います。どんな作品が寄せられたか楽しみです。
お問い合わせ:山ノ内町立志賀高原ロマン美術館 http://www.s-roman.sakura.ne.jp/


草津白根山の噴火警戒がレベル1からレベル2に引き上げられたことにより、国道292号(志賀草津高原ルート)の一部が通行規制を行っています。
これからの時期、天候によっては凍結、降雪が予想されます。スタッドレスタイヤ、タイヤチェーン等の装備が必要です、
予告なく規制が変更になる場合があります。十分情報を確認の上お出かけください。
詳しくは下記リンクをご覧ください
http://www.pref.gunma.jp/01/g3500088.html


地獄谷野猿公苑PRキャラクター、スノーモンキーの「ゆきもん」オリジナルグッズが出来ました。長野電鉄長野駅売店、小布施ハイウェイオアシス、野沢グランドホテルでもお求めいただけます。
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00543/archives/50524677.html
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00543/archives/50524939.html