8月31日(水)晴れ

最低気温10℃最高気温22℃
サル来苑時間8:30

前日30日、大型の台風10号が東北地方を横断していきました。長野県も暴風域内でしたが、県内に大きな被害はなく、野猿公苑も大きな影響なく過ぎていきました。今日は川がいつもより増水していますが、台風が過ぎ去った後としては少量程度の増水です。

IMG_0886





台風の日は天気の影響で公苑に来るのが遅かったりするのですが、そういった事もなく開苑時間には山から下りてきていました。エサの麦の食べっぷりも良く、山の食べ物が相当少ないようです。





*ホームページ上のお知らせにもご報告しておりますが、今年は管理棟事務所の改築と下水管敷設の工事があります。
現在、上林遊歩道の下水管敷設工事が進み、遊歩道入口付近の工事が始まりました。これに伴って、入口側は一旦通行止めになり、迂回をしていただくことになります。迂回のための案内看板がありますので、案内にしたがって歩いていただくと、野猿公苑への遊歩道につながります。
管理棟事務所の改築工事も、もうじき始まりますので、お土産品の販売を改築までの間中止いたします。
改築の間も営業は行いますが、工事の期間中に来苑される方々には、ご不便をおかけいたします。ご理解ご協力をよろしくお願いいたします。


お盆も過ぎ、もうすぐ秋のシーズンです。秋のシーズンは山の食べ物も豊富になります。また、サルたちの発情期も秋になります。
食べ物を探しに遠くまで動くようになりますし、恋の季節になったサルたちは個々の動きが活発的になり群れとしての動きが不安定にもなります。地獄谷野猿公苑のスタッフは山へ入り、サルたちを誘導し開苑の準備を行いますが、野生の動物ゆえに思い通りにいかない事もあります。
サルの来苑が遅れたり、早めに山へ帰ってしてしまう…等の、サルの都合により開苑時間が遅くなったり、閉苑時間が早まったりしてしまうことがあります。
秋のシーズンに来苑を予定される方は朝方はゆっくりめに、逆に夕方の来苑は早めにご計画ください。
地獄谷野猿公苑は野生のサルが公苑に訪れ、生活する様子を観察する場所になりますので、施設の特性上へのご理解をよろしくお願い致します。