、最低気温−3℃、最高気温1℃。

_MG_5589雪は降っているのだが冷え込みは緩くあまり寒くは感じない。雪も積るほどではない。

中国の春節で中華系の人にとっては最も大切な伝統的な祝日だそうで、それに合わせて休暇をとり里帰りや、家族旅行に出る人が多いようです。その影響でしょう、野猿公苑も中華系の人が多いように見受けられますが、黙っているとどこの国の人なのか分かりません。我々は中国語もアジアの言語も分かりませんが、皆さん英語が通じるのでそれほど困る事はありません。むしろ我々の英語の方が怪しい。(笑)

_MG_5559今日はニホンカモシカが一日中良く見えるところに居た。午後にはこんなところに下りて来てしばら〜くの間動かず留まっていた。カメラマンらはここぞとばかりにシャッターを押す。一般の人たちもスマホや携帯電話でも十分写せる距離だ。

一見、この真冬に冷水の中で冷たそうだけど、雪の中よりは冷たくないんだろう。少なくとも水の中はマイナスにはならない。

_MG_5565私も隙を見て1枚。なかなか写真写りの良い場所だ。でも、やっぱりサルと比べるとおもしろくないなぁ。


少しずつ日も伸びてきましたが、まだまだ早朝、夕方の森に囲まれた遊歩道は薄暗く、特に天気が悪い日などは真っ暗です。今頃の時期、お出かけは朝はゆっくり、午後は早めの行動をお勧めします。最終最後のサルたちが山に帰るまで観察を楽しみたい、午後の到着で帰りが夕方になる予定の方は懐中電灯やヘッドライト等をご用意ください。
冬季間、営業時間は概ね9:00〜16:00となります。



長野電鉄の電車、バスの乗車券と地獄谷野猿公苑の入苑がセットになったお得な乗車券が発売されました。ご利用の方にはスノーモンキーステッカーのプレゼント付き。
長野電鉄長野駅にて販売しております。
詳細、お問い合わせはこちらから。
http://www.nagaden-net.co.jp/news/2014/12/snow-monkey-pass.php

便利なサービスも始まります。
新幹線、公共交通機関を利用して山ノ内町へお越しの皆さま、ご検討ください。
https://www.facebook.com/loveyama/photos/a.230085007092641.38922.230017120432763/563451400422665/?type=1


上林温泉にある、志賀高原ロマン美術館の冬季企画展 「スノーモンキー写真展Vol.6」が開催されます。
2014年12月13日(土)〜2015年4月12日(日)(年末年始休館 2014年12月30日〜2015年1月2日)
先日発表になった「スノーモンキーフォトコンテストVol.4」の受賞作品も展示されます。ロマン美術館と同時ご利用で割引特典もございます。地獄谷野猿公苑にお越しの際は合わせてお立ち寄りください。
http://www.s-roman.sakura.ne.jp/snowmonkey2014.pdf


地獄谷野猿公苑PRキャラクター、スノーモンキーの「ゆきもん」オリジナルグッズが出来ました。長野電鉄長野駅売店、小布施ハイウェイオアシス、野沢グランドホテルでもお求めいただけます。
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00543/archives/50524677.html
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00543/archives/50524939.html