曇り、最低気温−4℃、最高気温3℃。

_MG_5610今日も曇り空、そして暖かい。この暖かさは一体いつまで続くのだろう。このまま春になるかと勘違いしそうだ。

木々にサルたちが齧った痕が目立つ。それだけこの冬は雪の日が多く地面の草より樹皮に頼りがちだったのかな。

ちょっと外出する用事があったので、あえて遊歩道を歩いて行く事にした。ここ数日の暖かさでだいぶ雪は少なくなった。冷え込みが厳しくツルツルに凍っている日と比べるとかなり歩きやすい。
上林温泉の遊歩道入口から地獄谷まで約1.6km、欧米の方には1マイルと言った方が分かりやすいようだ。あえてゆっくり、きょろきょろ周りを観ながら歩いても25分程度。前を行く怪しい足取りの人の履物を見ると靴底がツルツルのローファーだ。それでは無茶と言うもの。平地は春めいてきても山間部はまだ冬ですよ。



歩道は薄暗く、特に天気が悪い日などは真っ暗です。今頃の時期、お出かけは朝はゆっくり、午後は早めの行動をお勧めします。最終最後のサルたちが山に帰るまで観察を楽しみたい、午後の到着で帰りが夕方になる予定の方は懐中電灯やヘッドライト等をご用意ください。
冬季間、営業時間は概ね9:00〜16:00となります。



長野電鉄の電車、バスの乗車券と地獄谷野猿公苑の入苑がセットになったお得な乗車券が発売されました。ご利用の方にはスノーモンキーステッカーのプレゼント付き。
長野電鉄長野駅にて販売しております。
詳細、お問い合わせはこちらから。
http://www.nagaden-net.co.jp/news/2014/12/snow-monkey-pass.php

山ノ内町に宿泊されるお客様には、JR長野駅でお荷物を預け手ぶらでらくらく
「観光おもてなし御宿便サービス」が3月7日(土)からご利用いただけます。
新幹線、公共交通機関を利用して山ノ内町へお越しの皆さま、ご検討ください。
http://www.town.yamanouchi.nagano.jp.//asset/00032/site_shared/loveyama/ibento/oyadobin.pdf


上林温泉にある、志賀高原ロマン美術館の冬季企画展 「スノーモンキー写真展Vol.6」が開催されます。
2014年12月13日(土)〜2015年4月12日(日)(年末年始休館 2014年12月30日〜2015年1月2日)
先日発表になった「スノーモンキーフォトコンテストVol.4」の受賞作品も展示されます。ロマン美術館と同時ご利用で割引特典もございます。地獄谷野猿公苑にお越しの際は合わせてお立ち寄りください。
http://www.s-roman.sakura.ne.jp/snowmonkey2014.pdf


地獄谷野猿公苑PRキャラクター、スノーモンキーの「ゆきもん」オリジナルグッズが出来ました。長野電鉄長野駅売店、小布施ハイウェイオアシス、野沢グランドホテルでもお求めいただけます。
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00543/archives/50524677.html
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00543/archives/50524939.html