1月6日(金)晴れ

最低気温-6℃最高気温-3℃
サル来苑時間9:00

前日5日が、横殴りの吹雪となりました。積雪量は20冂と、それほど多くはありませんでした。

IMG_20170105_144148[1]





5日の様子。強い風と細かい雪が絶えず吹雪いて目を開けていられないほど。サルたちも強い風と雪の中動くのが億劫のようで、互いに抱き合ったり温泉に入ってじっと耐えていました。いわゆる「友情」や「愛情」と言われるものが、サルたちの中にあるのかはサルのみぞ知るところです。が、しっかりと抱き合ってお互いを温め合う姿は絆を感じます。
今日は晴れ。風も雪もありませんが、放射冷却で冷え込みが厳しい。これから遊歩道も寒さでさらに凍結していると思います。道中お気を付けください。




公苑周辺は踏み固まった雪が圧雪され滑りやすくなっております。雪用のブーツ・長靴等、滑りにくい履物でお越しください。スニーカーや革靴では滑りやすく危険です。
冬期は例年、多くの観光客の方で公苑・駐車場が混雑します。今シーズンもすでに苑内は非常に混雑しております。年末年始の冬休みシーズンは更に混雑が予想されます。ご不便をいたしますが、施設の特性・状況をご理解いただき来苑予定をご計画ください。

*冬期の営業時間は9:00〜16:00となります。遊歩道は灯りがありませんので、日没後は暗く、足元も見えなくなります。夕方に来苑のご予定の際は時間に余裕をお持ちになり予定をご計画ください。またヘッドライトや懐中電灯、ペンライトなどご用意ください。
地獄谷野猿公苑は野生のサルが公苑に訪れ、生活する様子を観察する場所になりますので、施設の特性上へのご理解をよろしくお願い致します。