1月11日(水)晴れ時々くもり

最低気温-6℃最高気温-3℃
サル来苑時間9:00

私事にて、9日10日と東京にいました。先週末の週間予報では9日からずっと雪の予報が出ていましたが、あまり雪は降らなかったようで、出発時と周囲の雪の様子が変わっていません。ただ、都内から帰り、長野に着いた時、長野はやっぱり寒いなあと改めて感じました。今週、この先の天気予報は変わらず雪のマークが続いております。
IMG_20170111_152528[1]




身にしみる…。トグラ93♀。1オストグラ95のお姉さん。今年の春で24歳になります。サルの寿命は25〜30年ですから、お婆さんの部類の年齢です。一度温泉に入るとずっと浸かり温まります。はたから見ているとのんびり温泉を楽しんでいるように見えますが、長い時間温泉に入り続けているという事はそれだけ体力が低下しているという事でもあります。
今シーズンの冬も乗り切れると良いのですが。



公苑周辺は踏み固まった雪が圧雪され滑りやすくなっております。雪用のブーツ・長靴等、滑りにくい履物でお越しください。スニーカーや革靴では滑りやすく危険です。
冬期は例年、多くの観光客の方で公苑・駐車場が混雑します。今シーズンもすでに苑内は非常に混雑しております。年末年始の冬休みシーズンは更に混雑が予想されます。ご不便をいたしますが、施設の特性・状況をご理解いただき来苑予定をご計画ください。

*冬期の営業時間は9:00〜16:00となります。遊歩道は灯りがありませんので、日没後は暗く、足元も見えなくなります。夕方に来苑のご予定の際は時間に余裕をお持ちになり予定をご計画ください。またヘッドライトや懐中電灯、ペンライトなどご用意ください。
地獄谷野猿公苑は野生のサルが公苑に訪れ、生活する様子を観察する場所になりますので、施設の特性上へのご理解をよろしくお願い致します。