3月19日(日)くもり

最低気温-5℃最高気温3℃
サル来苑時間9:00

DSC_0046[1]





遊歩道は、雪がかなり溶けています。遊歩道の土が、水気を含みぬかるんでいます。靴に泥がついたり、跳ねてズボンの裾についたりすることも。汚れることを前提としは履き物が好ましいです。また、雪の残る個所もまだございます。足元、十分に注意し、ご来苑ください。

DSC_0047[1]





子守りをするオスのお話を以前しましたが、その後に似たような子守をするオスたちが次々と見ます。流行みたいなモノなのでしょうか。画像は4オス(2トラヤ92が抜けたので、実質的には3)の子守。血気盛んでやんちゃなオスですが、子守をする姿は頼もしい。



*冬期の営業時間は9:00〜16:00となります。遊歩道は灯りがありませんので、日没後は暗く、足元も見えなくなります。夕方に来苑のご予定の際は時間に余裕をお持ちになり予定をご計画ください。またヘッドライトや懐中電灯、ペンライトなどご用意ください。
地獄谷野猿公苑は野生のサルが公苑に訪れ、生活する様子を観察する場所になりますので、施設の特性上へのご理解をよろしくお願い致します。