5月13日(土)あめ後くもり

最低気温8℃最高気温11℃
サル来苑時間8:30

最近のサル来苑状況
11日(木)8:30
12日(金)9:45

昨夜遅くから雨がふりだし、一定の勢いのまま午前中ふり続けました。雨の中サル探しかと、やや重たい気持ちで山へ出発するも、今日は早々山から下りてきてくれました。


IMG_0098





木々の葉の成長が進み、山の中は緑が鮮やか。「目に青葉」のシーズン。所々にヤマザクラの咲いている場所もまだあります。ソメイヨシノは同じ地域で一斉に咲いて一斉に散ってしまいますが、ヤマザクラは同じ地域であっても咲くタイミングはずれ、咲いてから散るまでの期間も長く、長い期間花の鑑賞を楽しめます。

IMG_0133





雨の中、静かにたたずむ。もうじき梅雨のシーズンです。外での行動が多い野猿公苑の観察では、雨の中の観察は大変な面もありますが、雨の中の姿も情緒があり、一つの良い光景です。


サルたちは春先、食べ物となる草木や新芽を食しに動きがやや活発になる傾向にあります。現状、朝の動きは安定していますが、夕方の動きがやや不安定となっています。夕方遅くに来苑されるご予定の場合は早めに来苑できるようご準備ください。

遊歩道の状況は、雪解けの水気がかなり解消されています。所々に水たまりやぬかるむ箇所もございますのでお気を付けください。地獄谷野猿公苑は遊歩道、公苑内と野外での行動が主となります。アウトドアレジャーに適した天候に合った装備が必要です。雪のないシーズンでもサンダル・スリッパでの来苑は適しておりません。おやめください。