5月31日(水)はれ時々くもり

最低気温 最高気温
サル来苑時間8:30

最近のサル来苑状況
29日(月)8:30
30日(火)10:00

長野市では30℃を超えるなど真夏並みの天候が今週も続きます。サルたちの動きは、今週は一旦落ち着きを見せています。今日も早くから公苑に登場。

IMG_0723





今日で5月は終わり、衣替え。まだ毛が替わり切っていないサルたちがほとんどなので、ここ最近の暑さはサルたちも堪えるでしょう。サルのクールビズはもう少し先になりそう。

IMG_0689





木陰で休憩。葉が大きく成長し、その中でサルたちが休憩をすると、姿が隠れてしまって、ぱっと見ただけでは、サルの数が少なく感じてしまいます。よーく見れば木陰で休憩するサルが見えます。

IMG_0736





キセキレイ(黄鶺鴒)。特徴のある鳴き声を出しながら川の石にぴょっと乗りました。しきりに尾を上下させながら鳴きます。
ある剣術には、剣の先端を細かく動かす…という動作があるそうで、常に剣先を動かす事で初動作を悟られないようにするのが狙いなんだとか。その剣先の動きの極意が「鶺鴒の尾のように…」といったものでした。他にも日本神話のイザナギイザナミがその動きから性交を学ぶ…などユニークなエピソードもあります。鶺鴒の尾の動きを見ていると特徴的で面白いです。そんなところから日本人の興味を引き、様々なイメージにつながったのでしょうか。



初夏となりました。涼しい日、暑い日と天候によって気温がかなり変化します。
天候の悪い日は、長袖に薄手のジャケットがあると便利です。
暑い日は日差しが強くなってきました。苑内は日差しを避ける物も少なく、日差しを浴びやすい環境です。水分の携行、帽子・日傘等の日差し対策等ご自身で行い、熱中症にお気を付けください。
アウトドアレジャーに適した天候に合った装備が必要です。雪のないシーズンでもサンダル・スリッパでの来苑は適しておりません。おやめください。


サルたちは春先、食べ物となる草木や新芽を食しに動きがやや活発になる傾向にあります。現状、朝の動きは安定していますが、夕方の動きがやや不安定となっています。夕方遅くに来苑されるご予定の場合は早めに来苑できるようご準備ください。