6月2日(金)あめ時々くもり

最低気温8℃最高気温12℃
サル来苑時間12:00

最近のサル来苑時間
1日(木)10:55


天気予報等でも大気が不安定になるという予報でしたが、今日の午前中の天候の変わり具合は目まぐるしかったです。雨は激しく降り、止んだかと思うと強い日差しが差し、そうかと思うとまた激しい雨となる。そういった落ち着かない空模様。そんな中、サルたちの探索は大変に困難しました。
サルたちの手がかりはまったくなし。気配を探ろうにも雨音は強く、霧も濃い状況。足取りをたどる為の痕跡もありません。
時間が12時を過ぎ、かんばしくない状況だったのでサル探しを断念しよう。…そう判断したところでサルが公苑側に下りているという無線が入りました。

IMG_0746





茎を食べる。そろそろヤマザクラの実を食べに大きく動く季節でもあるので、そその可能性も考えましたが、今日は単に天候が悪すぎて林から動きたくなかったような雰囲気。ヤマザクラの実を食べるとその種がフンの中に残っているものですが、その様子も見れません。割とお腹をすかしているようですし、食べ物関連で遅くなった可能性は低いでしょう。



初夏となりました。涼しい日、暑い日と天候によって気温がかなり変化します。
天候の悪い日は、長袖に薄手のジャケットがあると便利です。
暑い日は日差しが強くなってきました。苑内は日差しを避ける物も少なく、日差しを浴びやすい環境です。水分の携行、帽子・日傘等の日差し対策等ご自身で行い、熱中症にお気を付けください。
アウトドアレジャーに適した天候に合った装備が必要です。雪のないシーズンでもサンダル・スリッパでの来苑は適しておりません。おやめください。


サルたちは春先、食べ物となる草木や新芽を食しに動きがやや活発になる傾向にあります。現状、朝の動きは安定していますが、夕方の動きがやや不安定となっています。夕方遅くに来苑されるご予定の場合は早めに来苑できるようご準備ください。