6月4日(日)はれ時々くもり


最低気温4℃最高気温13℃
サル来苑時間8:30

最近のサル来苑状況
3日(土)8:30

暑さと寒さが極端です。こないだまで真夏日の気温でしたが、ここ3日程は天気の悪さもあって肌寒い気温。志賀の頂上では雪がふったという話も聞きます。
昨日、今日のサルの登場は順調。2日間の様子では朝早くに山から下り、ハリエンジュの木のあるポイントへと動きます。ハリエンジュの花をサルたちは食べるので、それを求めて動くシーズンでもあります。
しかし、花の開き具合がまだ未熟な様で、スタッフの気配を感じるとすぐに動き出し、公苑側に移動します。本格的に花を食べていると、誘導してもなかなか動いてくれないものですが。依然としてヤマザクラの実を食べている痕跡がありませんし、初夏の動きとして次の「お目当て」を求める動きにはなっていないようです。

IMG_0733





フンのチェック。山でサルを探す時も、苑内にいる時も、フンはサルの動き方をある程度教えてくれます。サルたちは特定の場所でフンやおしっこをする習性はなく、トイレというモノを覚えれない動物。それは、そもそも住み家という特定の寝所を持たない事に関係します。
山の中でサルの姿が見つけられない時、新鮮なフンがあると一安心します。



初夏となりました。涼しい日、暑い日と天候によって気温がかなり変化します。
天候の悪い日は、長袖に薄手のジャケットがあると便利です。
暑い日は日差しが強くなってきました。苑内は日差しを避ける物も少なく、日差しを浴びやすい環境です。水分の携行、帽子・日傘等の日差し対策等ご自身で行い、熱中症にお気を付けください。
アウトドアレジャーに適した天候に合った装備が必要です。雪のないシーズンでもサンダル・スリッパでの来苑は適しておりません。おやめください。


サルたちは春先、食べ物となる草木や新芽を食しに動きがやや活発になる傾向にあります。現状、朝の動きは安定していますが、夕方の動きがやや不安定となっています。夕方遅くに来苑されるご予定の場合は早めに来苑できるようご準備ください。