6月6日(火)はれ時々くもり

最低気温6℃最高気温18℃
サル来苑時間10:30

最近のサル来苑状況
5日(月)8:30

P6060004





朝のサル探し。サルのフンなどの痕跡がないか足元を見ながら歩いていると、鮮やかな花弁。

P6060005





見上げると藤。周りが濃い緑の木々ばかりなので際立って目立ち綺麗。辺りはエゾハルゼミの鳴き声。夏の最中に鳴くセミと雰囲気が違い、ヒグラシのような鳴き声を出すエゾハルゼミ。木々の陰の中は爽やかで、その中で聞いていると穏やかな気持ちになります。…が、目当てのサルたちが見つけられない事態に、あまり穏やかになってもいられません。
山の中を駆け巡るうちに、公苑側でサル発見の報。どうやら近場にいたようです。どこかですれ違ってしまったのでしょう。

IMG_0763





日差しは暑い。でも木陰だとちょっと寒い。木陰で日光を避けながら、抱き合って体温調節。

IMG_0766





幼い母親トックリ00‐12。左の大きめの子は3歳になる妹。仲良く休憩中です。



初夏となりました。涼しい日、暑い日と天候によって気温がかなり変化します。
天候の悪い日は、長袖に薄手のジャケットがあると便利です。
暑い日は日差しが強くなってきました。苑内は日差しを避ける物も少なく、日差しを浴びやすい環境です。水分の携行、帽子・日傘等の日差し対策等ご自身で行い、熱中症にお気を付けください。
アウトドアレジャーに適した天候に合った装備が必要です。雪のないシーズンでもサンダル・スリッパでの来苑は適しておりません。おやめください。


サルたちは春先、食べ物となる草木や新芽を食しに動きがやや活発になる傾向にあります。現状、朝の動きは安定していますが、夕方の動きがやや不安定となっています。夕方遅くに来苑されるご予定の場合は早めに来苑できるようご準備ください。