6月11日(日)はれ

最低気温3℃最高気温11℃
サル来苑時間9:20

昨日夕方にまとまった雨が降りました。そのせいか夜は涼しい…というよりは、もはや寒い。今朝は耐えかねた家族が、キッチンでストーブを使っていました。サルたちの公苑登場は少し遅くなりましたが、やはり遠くまで出かけていないようであまり手こずる事はありません。

IMG_0810





朝、山から下りてきたトックリ00に、件の「双子もどき」の様子はなく、持っている子供は一つになていました。

IMG_0804





トックリ00の養子となっていた赤ちゃんの本当のお母さんトグラ93‐98‐07を見ると、赤ちゃんが帰ってきていました。
一件の騒動に懲りたのか赤ちゃんを両手でしっかりと抱き、「もう離さない」という意思が感じられるようです。まさに「掌中の珠」。一晩の間にどういったいきさつがあったのか定かではありませんが、いい結果に収まってなにより。

トグラ93‐98‐07に関してはようやく帰って来た子供を大事に守る姿ですが、トックリ00の方はというと何事もなかったかのうように元の子供だけしっかりと面倒を見ています。
「他人の子を実子と勘違いする」理屈は、なんとなく理解できますが、「そこまで実子と勘違いしていた子供がいなくなった事を今度は不思議と思わない」理屈は想像するに難しい部分が多々あります。
もちろん、その理屈の中身を理解できても理解できなくても、トックリ00も子を育てようという「母」としての本能に従ったにすぎず、ヒトの裁量で良い母悪い母と決める気はありませんが。




甲信越地域が梅雨入りしました。
遊歩道〜公苑内は野外での行動が主です。急な雨を避けるような建物は少ないです。大気が不安定なシーズンですので、天気予報をチェックし雨具等必要な場合は準備ください。
アウトドアレジャーに適した天候に合った装備が必要です。雪のないシーズンでもサンダル・スリッパでの来苑は適しておりません。おやめください。