6月13日(火)はれ

最低気温5℃最高気温20℃
サル来苑時間8:30

最近のサル来苑状況
12日(月)9:50

梅雨入り後、あまり暑い日差しにならず、涼しい日が続きます。草木の成長は進み、雑草の丈が高くなりだしました。自然豊かな雰囲気なのですが、ヒトの足元に絡んでくるのは煩わしいので少し草刈り。ヒトの歩く場所と藪を明確にしておけば、マムシなどの蛇が人目に出てくる危険も、少しだけ収まります。

IMG_0842IMG_0840IMG_0844





ヤグルマギク。花の咲き方が、こいのぼりの矢車のようになることが名前の由来。ヤグルマソウと混同されがちですが、別。元は外来種でヨーロッパ原産。マリーアントワネットも好んだ花で、日本には幕末から明治頃渡来したようです。
昨年は全く咲かなかったのですが、今年は苑内あちらこちらでつぼみが見えます。青、桃色、白、紫と色もとりどり。

IMG_0812





白っぽい子。今年生まれの子供たちの中でも、可愛らしい顔をしています。成長も早く、元気よく遊ぶ姿がまた可愛らしい。



甲信越地域が梅雨入りしました。
遊歩道〜公苑内は野外での行動が主です。急な雨を避けるような建物は少ないです。大気が不安定なシーズンですので、天気予報をチェックし雨具等必要な場合は準備ください。
アウトドアレジャーに適した天候に合った装備が必要です。雪のないシーズンでもサンダル・スリッパでの来苑は適しておりません。おやめください。