10月28日(土)くもり

最低気温3℃最高気温8℃
サル来苑時間8:30

ここ数日お伝えしていますが、先日の台風によって上林からの遊歩道ルート上で土砂崩れが起こり、現在上林の遊歩道が通行止めとなっております。渋温泉〜地獄谷有料駐車場からのルートは無事である事から、そちらからおこしのお客様に向けて…という事で営業は再開しております。
次の台風が、またもや接近する可能性もあり、上林ルートもいつ解除できるか分からない状況です。
そんな中での営業ですが、今日のサルたちは早い時間から公苑に来てくれて、開苑時間には準備は万全でした。発情はピークの状況です。山から下りてくる時間も遅い事もあり、まだまだ気の抜けないシーズンは続きます。

IMG_1711





「すっかり紅葉」
周囲は鮮やかに紅葉しました。先日の台風で落葉した葉も多くあり、次の台風でも早々と葉を落としてしまうのでしょうか。台風以降、諸々の作業に追われたり、休苑や上林ルートの通行止めについての広報等でなかなかサルや周囲の近況をお伝えできませんでしたが、ブログの方もいつも通りの調子で再開してまいります。


陽が落ちるのがかなり早くなりました。夕方5時には暗くなりますので、午後遅い時間の来苑をご検討の皆様は4時半頃には入苑、5時前には帰れるように時間に余裕をもって行動なさってください。
また、夕方にご来苑の際はペンライト・ヘッドライト・懐中電灯などお持ちください。
公苑周辺は灯りのない山道となりますので、陽の光がなくなると真っ暗となり足元も見えなくなります。大変危険ですので、無理なご来苑はおやめください。


サルたちの恋模様、発情の状況が本格化してきました。群れとしてまとまりにくくなり、動きが不安定になります。今シーズン、サルたちが不在となってしまった事も何度かありましたので、ブログやFacebook等参考の上、来苑予定をご計画ください。
地獄谷野猿公苑のサルたちは野生の動物であり、サルにはサルの山で生きていく上での都合があります。絶対的なコントロールの出来ない生き物であることを前提に、だからこそ何物にも縛られない自由な生き生きとした姿を観察できるという事への楽しみをお持ちただけるよう、施設の特性へのご理解ご協力をお願いいたします。