3月9日(金)くもり時々小雨

最低気温0℃最高気温1℃
サル来苑時間9:00

どんよりとした曇り空の一日。時折、やや強い風が吹くと小雨が舞い、小雨が雪っぽく変わったり小雨に戻ったりの繰り返し。天気は悪いものの、少し暖かい。

DSC_0084[1]





「木々に登る」
日中、サルたちが山側に動きました。冬のシーズン、そのまま山へ帰ってしまう事はありませんでしたが、今日のサルたちの動きはやや活発的。山へ帰ってしまいそうな勢いがあったので、公苑へ誘導するためにサルたちの後を追います。
サルたちは山の中、落葉樹の葉がすっかり落ちているポイントに居ました。
木々に登るサルたち。手持ちにカメラがなく、慌ててスマホで撮影してみましたが、木が高く距離も遠く、暗い天気で画像が影絵のようになってしまいましたが細い枝の先に点々と丸い塊が見えるでしょうか。

DSC_0087[1]





「枝先」
10メートル程の高い木に登り、細い枝先まで器用に移動して、しきりにその枝先にかじりついていました。芽吹きだした木の芽を食べているようです。木登りの上手な動物の代名詞であるサルですが、今のシーズンに高い木の細い枝先まで行くようなサルは小柄なサルばかり。大人のサルたちが興味を示す程ではないので、大人たちは無理せず地面から手の届く程度の木々の芽を食べていました。
現状では日中に山へ帰ってしまう程の動きにはなりませんが、朝の開苑時間などに少し遅刻する可能性は増えていきます。




3月となり、春の気配が近付いています。しかし、地獄谷周辺は3月いっぱいまで雪の降る可能性は十分にありますし、駐車場エリア〜野猿公苑までのまでの遊歩道・徒歩の道のりはまだまだ凍結していて滑りやすく危険です。
今シーズンは雪も少なめですが、あくまで「雪国の例年に比べれば」に過ぎず、雪に備えた装備は、例年通り必要となります。
晴れると、町中は暖かいかもしれませんが、山の中で陽の当たるポイントの少ない地獄谷周辺では、気温はまだマイナス気温になる事も多いです。
アウトドアレジャーに適した暖かい装備、滑りにくい履物をご用意ください。
革靴・ヒールの高い靴は危険ですのでおやめください。サンダルは夏シーズンであっても適しておりません絶対におやめください。

冬のシーズンの営業時間は9:00〜16:00です。
9:00前に来苑していただいてもお待ちいただくしかありませんし、16:00以降には入苑する事は出来ません。
時間に余裕を持った来苑のご計画を検討いただき、無理な来苑はお控えください。
施設の特性に対するご理解・ご協力をよろしくお願い致します。