4月11日(水)くもり後あめ

最低気温8℃最高気温12℃
サル来苑時間8:30

先週末に雪が降りましたが、周囲が白くなる程度。春の陽気で、あっという間に消えてしまいました。今日はどんよりとした曇り空と、強めの風。午後には雨も降り、肌寒い。
数年前だと、3月上旬くらいには外国人の観光客がピタッと途絶えていましたが、ここ数年は4月に入っても公苑に訪れる外国人観光客の方は結構います。桜のシーズンに合わせた観光等で春先にツアーが組まれたり、個人で日本に観光に訪れ、地獄谷までいらっしゃってくれているようです。そういった観光の流れも終わりになってきたのか、今週に入ると外国人観光客も少なくなり、春休みが終わった日本人観光客も少なくなり、公苑は静か。賑やかな冬の頃が、やや懐かしい。

IMG_3247






「個体の識別」
地獄谷はやや静かでゆっくりな時間が流れている。落ち着いた季節なので、手を付けられなかった事をやれる時期でもある。
我々スタッフは地獄谷のサルたちを、個々に識別している。一応、全部のサルに名前は付いている。例えば「トックリ」というサルがいる。そのサルから2000年に産まれたサルがいるとする。そうすると、そのサルの名前は「トックリ00」となる。…こういった形で。
この形式、「そのサルの家系」と「産まれた年号」が判別でき、便利な反面、管理する上で混乱する事がある。トックリの例でいうと、トックリは1992年2000年にそれぞれ子を産んでいる。それぞれが「トックリ92」「トックリ00」となるが、トックリ92は母と同時に2000年に子を産んでいる。「トックリ92-00」と名がつく。これが子を産み続けると、年号の入れ違い等、記入ミスになる事もある。
こういった経緯もあり、そろそろ新たな名前を付けようかと考えている次第。

何度も公苑に訪れてくださっている“地獄谷通”の人が知るような「トックリ00」のようなメジャーな名前は、そのままにしておこうかと思っていますが。



地獄谷有料駐車場が利用可能となりました。
上林温泉〜地獄谷野猿公苑までの遊歩道よりは短い距離でお越しいただく事ができますが、急な階段などもあり「歩かなくても良いほど」近い訳ではありません。履物等、徒歩に適したものをご用意ください。
また、有料駐車場につきましては別管理の元での営業になります、詳細につきましてお問い合わせいただいてもお答えする事ができない点ございます。直接お問い合わせください。

地獄谷有料駐車場
電話0269-33-5733

上林温泉野猿公苑専用駐車場〜野猿公苑間の遊歩道の雪は消えました。
ぬかるみも乾燥し、スニーカー等でも問題なく歩く事はありませんが、雪解け水が流れている箇所はございますのである程度汚れても問題ない靴をご用意ください。