6月25日(月)はれ

最低気温12℃最高気温24℃
サル来苑時間9:30

最近のサル来苑状況
24日(日)9:25

昨日は予想通りの遠いポイントへ。しかし、それほど遠出したようではなく、早い段階でサルと合流。サルたちから進んで公苑側に向かっている様子。この調子ならしばらくは安定して、予想しやすい動きをしてくれそうです。

IMG_4285





「見分けがつくかな?」
我々スタッフはサルたちの顔を見分けがつきます。が、それは毎日サルの顔を見ているから。ふと訪れた一日の中で、パッと見ただけではなかなか見分けが難しいかもしれません。

サルたちの顔の特徴は、やはり人間と同じで家族ごとに特徴が表れます。このお母さんは「トワシチ05-12♀」といいます。トワシチという家系は大元の「トワシチ」から「トワシチ98」「トワシチ02」「トワシチ03」「トワシチ05」という姉妹がいて(数字はそれぞれ産まれた年数を意味しています)、それぞれそこから子どもたちが生まれています。

この「トワシチ05-12」もトワシチの系統の特徴がはっきりとしていますが、赤ちゃんの頃ではそれほど特徴は出ません。なので、私の目から見ても赤ちゃんの顔の見分けというのはかなり難しいものです。この赤ちゃんも、今の所は家系の特徴が出ていません。

産まれたその日から家系の特徴がはっきりと表れている赤ちゃんもいて、そういう赤ちゃんは「お母さんにそっくりだな」と思う時もあります。そういったサルを見つけるのも、面白いです。



初夏となりました。日差しが強くなり、暑い季節です。
駐車場〜野猿公苑の間の遊歩道や、公苑内は野外での行動が主となります。特に公苑内観察エリアは日差しを遮る屋根や木陰等が少ないので、紫外線対策には帽子や日傘などをお持ちいただくと良いでしょう。
管理棟内には飲料水がございますが、自動販売機や販売しているジュース類はございません。食べ物の持ち込みは出来ませんが、飲み物の持ち込みは可能です。水分を事前にお持ちいただくなどして熱中症対策を心がけてください。