7月21日(土)はれ

最低気温20℃最高気温28℃
サル来苑時間8:30

最近のサル来苑状況
20日(金)9:30

猛暑が続きます。が、今日はやや穏やかで若干過ごしやすい。といっても、ここ最近の気温より2・3℃低いという程度です。
気象観測史上最高気温の暑さとなり、この暑さはこのまま8月上旬まで続く見込みという事です。日本全国、どこでも暑い。そういった年となりそうです。体調に気を付けて乗り越えましょう。

IMG_4369





「遊ぶ」
暑い最中ですが、温泉で遊ぶ子供たちの姿もあります。
温泉は、元の源泉は60℃以上の高温で熱く、そのお湯の量を絞って湯量を少なくする事によって、温泉場の湯の温度を下げています。水などで薄めていたこともありますが、お湯も水も天然に湧き上がるモノを利用しているので、湧いていた水が枯れてしまったので今はこの方法で湯温を調節しています。

はっきり温度を測った事はありませんが、温泉の温度は30℃ちょっとという所でしょう。ぬるい温泉ですが、涼しくはないでしょう。やはり“涼む”目的ではなく、“遊び”目的でしょう。涼むという通りなら、大人のサルたちも温泉に入って良さそうですし。

暑いからといって、川の水で遊ぶ事もありません。川っぷちで涼んだり、足だけつけて涼んでいるモノはいますが、身体を濡らす程ざぶんと浸かるサルはいません。濡れる事を好まないサルは、温泉に入るのも「寒さをしのぐためにやむなく」利用するもので、夏の暑さは「濡れてまで涼むほど、耐えられないもの」ではないのでしょう。


IMG_4486






「カモシカ親子」
時どき公苑に訪れるカモシカ。昨日は小さな子供を連れていました。子供は幼く、今年生まれのような感じです。カモシカの出産も、サルと同じ春です(というより、他のほとんどの動物も春でしょう)

運が良ければ、カモシカのかわいらしい子供の姿も見れるかもしれません。



渋温泉〜地獄谷駐車場間の工事の関係により、7月26日(木)の一日間は通行禁止となります。当日来苑をご検討されている方は、上林温泉の野猿公苑専用駐車場からお越しください。

夏休みのシーズンとなり、野猿公苑の駐車場である「上林温泉野猿公苑専用駐車場」は、混雑が予想される日は駐車場の誘導スタッフを配置いたします。
駐車場混雑時はスタッフの誘導の指示に従っていただき、指定の場所に駐車をお願い致します。


夏となりました。日差しが強くなり、暑い季節です。
駐車場〜野猿公苑の間の遊歩道や、公苑内は野外での行動が主となります。特に公苑内観察エリアは日差しを遮る屋根や木陰等が少ないので、紫外線対策には帽子や日傘などをお持ちいただくと良いでしょう。
管理棟内には飲料水がございますが、自動販売機や販売しているジュース類はございません。食べ物の持ち込みは出来ませんが、飲み物の持ち込みは可能です。水分を事前にお持ちいただくなどして熱中症対策を心がけてください。