5月22日(水)

最低気温 最高気温
サル来苑時間10:20

最近のサル公苑滞在状況
15日(水)8:40〜15:00
16日(木)9:40〜17:00
17日(金)8:30〜17:00
18日(土)8:30〜17:00
19日(日)10:00〜17:00
20日(月)8:30〜16:20
21日(火)11:00〜17:00

週明けは日本列島全国的に天気が悪く、強い雨が長時間続く天候になりました。

ここ最近のサルたちは、朝方遅めに来苑するようになっています。スタッフが山へ入ってサルたちを見つける際も、公苑からだんだんと離れたポイントで発見するようになってきています。

ヤマザクラが散り、その後に実る「ヤマザクラの実」はサルの好物。ヤマザクラの群生するポイントは、公苑から離れた場所にあり、その実を食しに移動を始めると朝は、公苑に来るのが決まって遅くなります。

DSC_9119





「こちらも出産の時期」
サルを探しに山へ入った際に出会ったカモシカ。よく遭遇する個体ですが、先日であった際にはかわいらしい赤ちゃんがいました。

カモシカも出産は春。このシーズンはカモシカが公苑近くで見える際に赤ちゃんがいる事もあります。赤ちゃんがいるのでお母さんカモシカも神経質。なるべく離れて観察しましょう。

IMG_6290





「のびのびと」
緑が鮮やかになり、その中でのびのびと過ごすサルたち。

冬の厳しい風景とは変わり、和やかな風景です。淡い緑の、優しい雰囲気は、木々の葉が成長しきる前のこのシーズンならでは。

DSC_9122





「工事中」
苑内観察スペースの切り立った崖は風化が進み、岩が欠けやすくなっています。そういった欠けた岩の落石等があった場合も観察するお客様に危険がないよう、落石防止用のネットの設置を行っております。

この工事の関係で、観察スペースの一部の立ち入り規制をさせていただいております。また、工事の為の騒音等、観察時にご迷惑をおかけするかもしれません。ご理解とご協力をお願い致します。