5月29日(水)はれ

最低気温9℃最高気温15℃
サル来苑時間8:30

最近のサル公苑滞在状況
27日(月)8:30〜17:00
28日(火)9:30〜17:00

週明けの27日(月)は全国的にも夏日の暑さとなり、地獄谷でも26℃(日陰の温度計なので、日差しの下では30℃近かったかもしれません)まで気温が上昇していました。

まだ5月なのに随分と暑いような気がします。やはり温暖化でしょうか。昨年の夏は埼玉県で観測史上最高気温となる41.1℃を観測していましたし、地球が心配です。

しかし、27日(火)は天気が崩れます。時折雨となり、夕方から夜間にまとまった雨量の雨が降ったので、本日の朝はひんやりとして肌寒い気温でした。

日中は晴れとなりましたが、気温もあまり上がらずやや肌寒い日となりました。

IMG_6363





「ぼうけん」
今シーズン第一号の赤ちゃん。4月14日生まれなので1カ月と2週間程。

足腰がしっかりしてきたので、お母さんのお腹から飛び出して冒険を始める頃です。まだ母ザルから4〜5m程の距離まで歩いて戻ったり、或いは心配したお兄さんお姉さんに連れ戻されたり…といった所で、極端に遠くまで行ってしまう事はありません。

しっかりとした足取りで「走る」という事も出来るようになってきているので、徐々に冒険をする範囲が広くなり、初めて見る多くの事から情報を吸収していきます。



植物こらむ

第2回
1559105549558 (2)








カキドオシ(籬通) シソ科

開花時期:4〜5月

名前の由来は、蔓状に茎を伸ばし垣根も突き通していくことから。
初夏に優しい紫色の花を咲かせる、草丈5〜10僂両さな植物です。別名「和ハーブ」ともいわれ、葉をちぎるとハーブに近い香りがします。
本来観賞用のため食用ではないですが、食べても問題ないようなので今度天ぷらにして頂こうと思います。
「葉には清涼感を楽しめる物質があり、夏場の水筒水に入れておくと良い」とあったので実際にやってみました。わずかにミント水のような清涼感があり、確かに良いかもしれません。

公苑内や建物手前の通路に多く生息しています。葉のみだと分かりづらいですが、腎臓状のマメ型の葉っぱですのでなんとなく探してみてくださいね。