親子留学なら・わたくし・です 〜国内線・社長ルーム〜

キャビンアテンダント、子連れ留学生を経て、現在サッカーママで留学コンサルタント

マイアミより


また久しぶりの投稿になってしまいました

大雨の被害が広がり、地震がありましたね…

全国各地に知り合いがいて、どうしているかな、

大丈夫かなと気になります

大変な数日間を過ごされている皆様に心よりお見舞いを申し上げます。


私の方は、また今年も怒涛の米国出張に来ておりまして

3日間のロサンゼルス疾走を経て

米国の東南の端っこ、マイアミに来ました

正確には、ウェストパームビーチという、マイアミから

2時間程のところ。

今回はスポーツ留学先として「クラブメッドアカデミー」を

視察に来たのですが、これがまた本物のリゾートで…

すっかり気持ちはバカンスに入りそうになります

が…何とかパートナーとして情報収集をしております

今日はスニーカーを履いていたらOKが出てしまい

テニスレッスンに参加させられました!!

CMAtennis








これがけっこう楽しかった…

ビギナークラスだったので皆本当にビギナー揃い。


簡単に言うと、リゾートで世界的に有名なクラブメッドが

所々にテーマを持ったリゾートを設けているんだそうです。

そしてこのウェストパームビーチのクラブメッドリゾートが

実力派の指導者を揃え、トップ選手を養成しつつ

様々なレベルの選手が参加できる短期・長期スポーツプログラムを

提供している。それが、「クラブメッドアカデミ―」

tennis1









スポーツアカデミーなんだけど…

front








本物のリゾートもあるので…

buffet









ここは、ご家族が一緒に楽しみたい方…

親子留学にとってもいいですね!!

あと、ママのスポーツ留学も、ここは最高

競技は、ゴルフ・テニス・サッカーと、水泳もあります

留学プログラムが少ないスイマーに朗報…です

詳報またお知らせしていきます!


日本の皆さん、引き続き

お気をつけてお過ごしください…!






息子のいる週末


1人しかいない息子は、家を離れて下宿生活。

既に子育てを終え、仕事・旅とお友達、サロン通いで暮らしてる私が

週末、一時帰宅した息子がいる週末を過ごしました。

いればいたで普通っていうか

日々の落ち着かなさが違いすぎて慣れないっていうか。

そのどちらもが本当ですが

大学生も4年目になり、来年や将来を考え

あれこれトライしている息子に

迷いから抜け、やっと自分の道を歩き出したかなぁと

安堵を感じています。

ゴミ箱のないお洒落なスターバックスで(自由が丘にあります)

消しゴムのカスを溜めすぎて、捨て場所聞いたら笑われたとか

…スタバで消しカス溜めるなよ…



大学で理系研究室に入り、

好きな科目だけ追求すれば良いステージがやっと訪れたわけで

ヨッシーはイキイキしております。

体力はある。

成績最下位で滑り込んだ研究室でも

臆せず過ごしているようです。

サッカーは、ここに来るための修行の場だったのかも。


そんな訳で、彼は今までと違った理系ワールドで

活動し始めました。

ノートを何十冊か積み上げ

高校数学・高校物理から抜けている部分を総復習してるんだそう。

サッカー強豪高校から進んで

本格的な理系環境になると、やはり影響大、みたい。

図書館の参考書の貸し出し期限が2週間なので

1冊2週間で終えるのがノルマなんだそうです。

自分にノルマ課して実行する、珍しい感じ。


近所の仲良したちは、新社会人だったり就活中だったりするから

しっかり刺激をもらって

時間を大事にして…

頑張って欲しいです



こちら、時間を大事に頑張ってる留学生皆さんを紹介中です

留学ヘルパー公式インスタグラム
https://www.instagram.com/ryugakuhelper/

うちのフレッシュパワーリエちゃんが頑張っているので

見てくださいね



研究室入り


長らくお留守にしてしまいました! スイマセン

春が過ぎ、いよいよ夏の準備が本番です。

…というのは少々のんびりすぎ、となっておりまして

既にサマープログラムは受付終了週が出ております

皆さん、サマーキャンプ参加をお考えでしたら、

是非お急ぎお問合せくださいね。

航空券も早いうちは高すぎずにおさえることができます。

これから夏に向け、じわじわ上がりますよ…


サッカークリニック開催に奔走した昨年に比べ、今年は

私たちも充実のプログラム・体制でじっくり留学サポートに

取り組んでいます。昨年は情報の遅れなど反省点もありましたが
(弊社手配ミスはほとんど起こりません)

皆さんと共に、様々な留学の組み立てに取り組んでおります

海外からの素敵なフォトメッセージは、こちらでご覧ください

留学ヘルパー公式インスタグラム
https://www.instagram.com/ryugakuhelper/

それぞれの素晴らしき留学から目が離せません


さて、我が家のサッカー少年の近況です

サッカーと勉強の両立で成長してきて

昨秋大学サッカー引退後、更なる本気のサッカーへのお誘い・チャンスを

頂いたようですが…

実は大学サッカーより厳しいサッカー生活になると予想されることもあり

しばらくは学業に専念しようと

大学4年になったこの春、今度は「厳しい研究室入り」を選びました。

宇宙工学系、計算流体工学とやらの分野で

あまりよくわかりませんが(動くものの物理、だそうです)

卒論テーマの設定、今後の研究の方向性など、グループの同期や先輩方、

教授陣とのやりとりも、皆さん本気なので何やら大変そう。

でも母の眼から見ると

小さな頃から数字が好きな子で

サッカーをしながら、チームメイトの動線図を描き

ボールの描く放物線や

蹴り方による飛び方の違いなど…語る子だったので

大学受験、編入チャレンジ、留学への取り組み…と、

とにかく理系にこだわってきた理由が、

やっと理解できたように思います。

小さな頃から興味を持っていた分野に、

やっと辿り着いた様子のヨッシーです。


また今後、進む道がクリアになればサッカーに取り組むことも

あるかもしれませんが

ひとまずヨッシーは、理系専門分野への第一歩を踏み出しました。

勉強が趣味の息子なので、きっとこれはスタートに過ぎないのでは…と

思うのですが、

もう22歳。親は黙って見守りたいと思います。

同級生たちは皆、新社会人

時間を大切に、頑張って欲しいと思います



今日は冷たい雨になりました。

皆様、連休の疲れが出ませんように…

今週もお元気でお過ごしください





再会


年が明けたと思ったら、寒さの中にも

春の気配が感じられるようになりました。

受験生の皆さん、就活生に卒業予定の皆さん

いろいろとお疲れ様でした

春が待ち遠しいですね


私の方は

年明け〜家族サービス(私はオトコか?)〜沖縄〜仕事

〜海外からの友人〜北海道〜… 

と気づいたら日本の北と南に行っておりました

沖縄…美しかったです


okinawa









最近「夕陽フォト」に妙に自信をつけてしまい

ひょっとして私、センスある?!って舞い上がっております。

インスタに、アーティストの皆さんから高評価を頂いているようなのが

その理由…

ふっふっふ

インスタは、弊社のフレッシュパワー

リエちゃんが頑張ってくれています。

早速皆様に応援して頂いて、本当に感謝しています!

留学生と留学先の様子をありのままに伝えられる場に

なればいいなと思っています。

引き続き、フォローと応援をよろしくお願いします

https://www.instagram.com/ryugakuhelper/



さて話戻って、先日の出来事…

こちらは20年を経た再会

josh









現在台湾在住の米国人ファミリー

こちらのご夫婦は、なんと私のハワイ大学時代のIT仲間なんです。

当時、二人は19歳だった。

ちなみに私は既にヨッシーの母であり、30オーバー(笑)

プログラムを教えてもらったり、

他の仲間数人で息子ヨッシーと遊んでくれたり、

年齢差感じつつも本当に仲良くしてくれたお友達でした。

やがて、同級生同士で結婚したことを聞き

彼はITプロフェショナルとして、米国・アジアを中心に

世界の空を飛び回る日々を過ごしています。

そして、3人の子供たちのパパママになった二人と、再会。

なんて素敵なんでしょう

2週間の東京&ディズニー滞在を満喫する彼らの話を聞くと

東京・インバウンドの魅力や努力が垣間見えました!

例えばこれ…

新宿歌舞伎町のサムライ博物館。

samuraig









こんなの知らなったし…

中は訪日観光客でいっぱいで、びっくり

友人Joshの子供たちも畳が気に入ったらしく

ゴロゴロしたりして、楽しそうでした。

日本人になのにあまり馴染みのなかったジャパン・ワールドを満喫しました

次回は、台湾か…米国西海岸か、ハワイか

世界のどこかで会おうと約束。

ハッピーな再会でした



お仕事の方は、

今年は年始から初のヤフースポンサー広告のお話しを頂いたり

グループ視察ツアーの手配依頼を頂いたり

親子留学記事への協力依頼も…

刺激的なお話しを頂いております。

毎年それぞれ、刺激を頂いてやってきましたが

今年はちょっと違った刺激かな

15年間頑張ってきて、ちょっとした実りの季節を頂いているかもしれません

留学生皆さんと、ご家族皆さん。

スタッフみんなに支えられ、育てた積み重ねを大事に…

「信頼」を大切に頑張ります


春ももうすぐそこですね。

皆様お身体にお気をつけてくださいね




公式インスタ開設しました!


お正月が終わり、もう1月も後半…

怒涛の年末年始を過ごし、すっかりお留守となってしまいました。

申し訳ありません。

2018年も元気に始動しております。

そして、今年は年始からいくつか新しいチャレンジをしております


世界で頑張る留学生たちの様子や、安心・魅力の留学先をお伝えしていきます。
フォロー、応援よろしくお願いします!
留学ヘルパー公式インスタグラム


留学生皆さんの笑顔や活躍をご紹介できるのがとても嬉しいです。

弊社のフレッシュパワー、リエちゃんが頑張っておりますので

皆さんフォローをよろしくお願いします 






今年もよろしくお願い致します


皆様、新年明けましておめでとうございます!

昨年も温かなご理解と励ましを頂き、留学生とご家族皆様、

そしてサッカー少年少女を中心にスポーツに励む若者たちを

応援することができました。

今年もまた1年、弊社が積み重ねてきた留学生とご家族皆様に

寄り添うサポートを続け、深めていきたいと思っております。

2018年もどうぞよろしくお願い致します

2018年元旦


 



初オーランド


今日は初オーランドのお話しです 


日本語ではオーランド、オーランドって言いますが

オーランドでは通じないんですね…オンドー、です

迷った挙句、結局IMGからオーランド移動に

8日間レンタカーを常備することにしました。

あいだにカンザス州滞在が入っていたので、

オーランド空港で一旦返却し、カンザスから帰着後

再度レンタルも考えましたが

そうすると、乗り捨て料金が2度もかかる〜

これけっこうポンと大きいんですね。

といっても、8日間借りっぱなしと比べるとどうかというところですが

今回は、Hartzで交渉の末バックカメラ付きコンパクトカーをゲットしたこと

荷物を車内に置いていけることで

8日間レンタカーを選択しました

IMG_3246









オーランド滞在中は

グループツアー企画向け視察の為、ケネディ宇宙センターに1日。

IMG_2996








IMG_3053









頭がすっかり宇宙ロマンでいっぱいになりました

米国宇宙開発の歴史と伝統を味わえるスポットです…

スペースセンターではベテラン現地オペレーターさんと、

米国留学中という素敵な日本人ご夫妻との出会いを頂きました

ひと時、ご一緒に楽しく過ごさせて頂きました!

ありがとうございました、是非連絡くださいね〜




また、サッカー留学が可能な大学2つを視察しました。

どれも100キロ以上のドライブだったんだけど〜

タンパエリアのD2 St. Leo University では、

大学サッカー留学3年目になるYUGAくんに会えました

IMG_3233








IMG_3237









美しい緑生い茂るキャンパスで颯爽と登場…

Business Lawのテキストを手にもって。

英語は初歩からスタートしたのに…成長を感じます。

そろそろ車を持とうか、とか。

来年はチームキャプテンの可能性もあり、など…

着実に積み上げる彼に、感動します

がんばれっ



そして、北大西洋側のリゾート地デイトナ・ビーチにある

同じくD2のエンブリー・リドル航空大学は

米国では航空宇宙分野で多数人材を輩出する

空のハーバードと言われる大学ということで

興味深い視察となりました

IMG_3194










オーランド、キシミーとデイトナ・ビーチと行くと

街全体がテーマパークのようです。

IMG_3057








IMG_3059








こちらは、ディズニーの延長として作られたという

セレブレーション、というエリア。

心地良いお散歩タウンで、つかの間の休息を楽しみ…

ザ・アメリカという州なんだな〜と

米国らしさ、フロリダらしさを実感しました



今回の収穫で、IMGキャンプ参加と合わせて

オーランド観光付きの留学企画を楽しんで頂きたいと思っています

疲れたけど、フロリダを駆け巡ってよかった

Disney Springsに行ってね…っていう現地ガイドさんのお話し。

次回はきっと



次は、オーランドから秋の米国中西部へ…

カンザス州 Hesston Collegeの訪問リポートです






IMGの夕焼け


 IMG最終日です。

子供たちにも、私にも

あまりに盛り沢山の2週間。

簡単には語れません…


何はともあれ

IMGの夕暮れは美しいです

IMG_2922








IMG_3326








IMG_3329










毎日これを見るのは幸せなことです。

明日、子供たちと共に帰ります




IMGアカデミー・キャンパスツアー

MGを出た後、

オーランドからカンザス州ウィチタ、ヘストンへ。

そしてまたオーランド、デイトナ・ビーチへと

米国中西部への旅と1000キロドライブを経て

IMGアカデミーに戻って参りました!!

サッカーフィールドに戻ると、WOW〜RURI

コーチ達が手を振って迎えてくれる

すっかりホームです。



大変お待たせしました、IMGアカデミーキャンパスツアー2日目いきます。


IMG_3278








IMG_2807








こちらはキャンパスセンターにある、ヘルスセンター

中を見せて頂いてびっくり。

24時間ナース常駐で、ほぼクリニックと同様の施設となっています。

長期生はいつでも体調を崩す場合があり、短期生はキャンプイン後

初練習の月曜日、火曜日といった頃の体調不良がとっても多いんだそう。

今回の3名も、初日月曜日の身体は言いようのない

疲労感だったようですし…

24時間対応、大事ですし、ありがたいですね。

IMG_2808









そしてこれは、長期生が通うアカデミーの建物内です

IMG_2813








そしてなかなか貴重な美術のクラス風景。

IMGでもちゃんと美術、やってます。

先生が出て来てくれて、ITを利用した作品説明ビデオ制作など

語ってくれました。

IMG_2816









頼んでないのに、出てきてくれた、熱い先生

IMG_2827









これはGatoradeのラボを兼ねたトレーニングジム。

圧巻の規模です。

イーストキャンパスにはもう一つ、テニスやバスケの選手向けのジムもあります。

2階には、最新の技術を駆使したトレーニングラボ

IMG_2831









私も奥に見えるビジョントレーニングを体験させて頂きましたが

360度の視野のうち、左下をほぼ見ていないことが判明

動体視力や視野・バランスを日頃からに鍛えて

トップ選手に育っていくんですね〜

IMG_2833









生徒さんたちは幸せだな〜と思ったのはこの空間

トレーニングジムの一角で

理学療法を取り入れ疲労回復に取り組みながら

子供たちが雑談したり、本を読んだりしています。

スポーツ好きにはたまらない時間の過ごし方なのではと…

それにも、まず英語コミュニーションが必要ですけれど



さて、今日は今回のIMG最終日です。

我らが14歳3人は今日も、午前ESL、午後練習に入ります。

長期留学生練習にも入り、冬の日本に日焼けして帰ります

IMG_3257








IMG_3271









この天然芝… 今回浦安から参加のリクトは、

天然芝は初めてと話してくれました。

今日も楽しんでね〜




IMGアカデミー・キャンパスツアー


オーランドに向け出発前の短い時間、

IMGアカデミーキャンパスを歩いてみました。

朝日がいっぱいに降り注ぐ、素晴らしい1日の始まりです。

IMG_2946









こちらは、短期生の語学プログラムが行われるVictory Hall。

リスやヤモリがちょろちょろと出没します。

IMG_2947









イーストキャンパス側トロリー乗り場に向かって

メインストリートを進みます。

こちら左手がテニスのインドアコート。

錦織圭選手に会えるとしたら、この一帯が最も高確率かも

IMG_2949









キャンパス内を周るトロリー。

気持ちの良い朝、これに乗るだけで幸せ。

IMG_2952









こちらは陸上競技場からの眺め。

サッカー場、アメフト練習場が遠くまで広がります。

アメフトもかなりの人数が練習している。

トラックの向こうの右側の方。

見えますか?

IMG_2954









これは中高一貫のアカデミー校舎。

実は、授業中の様子も見せて頂いたのでした。

IMGキャンパスツアー△砲討款匆陲靴泙后

今回は、朝のお散歩版。

IMG_2957









これはあまり見られない様子かも…

長期生の移動風景。

これは授業合間に、一旦寮に移動したり、

練習に向かう生徒さんたち。

それぞれの競技や年齢カテゴリでスケジュールが違うので、

それぞれのタイムスケジュールで動いているようです。


IMG_2945









これは番外編…出発前夜のクラブハウス。

穏やかで美しい夜が伝わりますか?


キャンパスツアー△任蓮更にアカデミー内や、

ヘルスセンター、トレーニング施設など内部をご紹介します





 

IMGアカデミー2日目


 1日目はとにかく練習がきつかった、

心臓病かと思った…とお疲れモードだった3人。

2日目は、なんか昨日と全然違う!!走れる!!

と、笑顔炸裂です

IMG_2881









やはり、長旅、時差・睡眠不足は目に見えない影響が

あるんですね…

何はともあれ、この笑顔

やっと元気にスタートを切られてよかったです

IMG_2886









こちらは短期生練習グループのメンバーと。

3日目からは、今回長期生練習に合流することになりました。

*タイミングが合う場合、実力によって長期生練習に参加となることがあります。


IMG_2908








午後は語学プログラムに参加。

合間のひと時に、すごいことが起こった

IMG_2964








お忙しい中快く撮影に応じて頂き、ありがとうございました

錦織圭選手

夕食は、今年増えたという日本人長期留学生が集まってくれました。

IMG_2938








みんな、個性ぶつけ合って頑張っている。

元気な様子、ご家族に届けたいです。


まずは順調に過ごし始めた2日目の様子でした。

落ち着いたところで、私は次の目的地に向かいます。

明日はますます楽しく過ごせますように






フロリダより


 5日から、夏のIMGサッカークリニックのMVP3人と共に

米国フロリダ州IMGアカデミーに来ました。

U-14県選抜 リクト
女子U-14県選抜 ハノン
女子U-14エリートプログラム チナツ

という素晴らしい3名の選手たちです。

出発前の不安な表情から、初の海外到着。

疲れ果てた1日目、元気回復2日目と…

3人の表情から留学というものを改めて見せて頂いています。

いつも私たちの仕事は、本人・ご家族の不安を減らすことだと

理解していますが、改めて、留学って不安の大きなものなんですよね。

100%に近い皆さんが、やがて不安は忘れたとおっしゃいますが

彼らもやっと3日目になり、不安を忘れつつあるかな…

これからますます、楽しんで欲しいです


IMG_2894








2日目キャンプ参加の短期生と、サッカー指導者が集まってくれました。

夏のクリニックでお世話になったコーチとの再会です。



IMG_2897








練習終了後ボールと戯れる3人。

普段はまだまだ可愛い14歳でも

サッカーしてると、かっこいい14歳になります



IMG_2890








これは浦安クリニック組。

コーチもちゃんと選手を覚えてくれていて、IMGで会えたことが

本当に嬉しそうです。

いい笑顔



2週間の滞在で、お友達を作って、サッカーと異文化を味わってください

食事も頑張って、ちゃんと食べてね






サッカーママの一区切り


朝から凄い雨。

台風の日曜日、皆様お元気でお過ごしでしょうか?

札幌でヨッシーの大学サッカー引退試合観戦から1週間。

息子の活動の一段落と同時に

私にとっても一つの節目だと感じています。

サッカーママとして発信してきましたので、一つの区切りとして

思うことを書きたいと思います。


まずは、ヨッシーのこと。

http://ryugaku-helper.net/program/soccer/challenge/

こちらに歩みを入れていますが、高校までは全国的な強豪校に所属。

大学は、活動は忙しい体育会サッカー部員でありながら

国立理系の大学生ということで

なかなか大変な日々だった様子。

彼の所属、工学部機械知能工学科は

課題で徹夜も頻発の忙しい学部のようなんですね…

引退試合で敗戦のあと、何か私もヨッシーもすっきりしていると書きましたが

彼は今、学びへの臨戦対戦に入っています。

サッカーは大好きだけど、学ぶことへの気持ちが強くなった今に、

引退のタイミングが合った…そうです。

ここのところ、特に高校で勉強がすっぽり抜けていることを痛感すると言います。

難関大学への進学校で過ごす3年間、サッカー強豪校で過ごす3年間、

そりゃ違いますよね…

そして、その穴を今埋めなくてはと

抜けている部分をやり直したい、とも言います。

本当に学ぶことが好きな人に育ちました。


勉強が好きな子が、学習環境としては物足りない

サッカー強豪校に所属してまで、サッカーをする意味があったのか。

そんな疑問も湧きますが

我が家の場合は、これまで精一杯サッカーもやってきたからこそ

勉強を続けて来られたんだと思います。

彼は、高校で勉強重視の環境を望まなかった。

一般的には文武両道と言われる進学校である中学を出て

全国的なサッカー強豪高校に進んだ訳なんですが
(担任の先生の励ましには今も感謝しています

サッカー中心の中で両方頑張ってきたからこそ、勉強も続けて来られて

自然とその比重を入れ替えられる時期が来たのでしょう。

そして、関東、関西、北海道での経験を経て

北海道から九州まで、思い出とサッカー仲間たちが広がり

大学3年時のサッカー留学を通して、

お友達や知り合いの指導者皆さんは

ヨーロッパやアジア、全米にも広がっています。

多くの皆さんが、ヨッシーが勉強とサッカーで必死にやってきたことを

知ってくれている。驚くのは、彼の友人たちの幅広さです。

アジアのトップ大学生たちから、米国のスタントマン

南米のプロサッカー選手、海外在住社会人の先輩方や

アイビー校や米国一流大学所属の仲間たち。

本当に世界の様々な皆さんが、彼に興味を持ち応援してくれている。

そして、いつかまた彼が来るだろうとお付き合いして下さっています。


6歳から15年間のサッカー活動を通して

どうしても勝ちたかった試合での敗戦や

絶対勝てないと思った相手からの勝利を味わい

欲しかったけど出なかった合格、そして順当に得た合格も

思いがけなかった合格も経験しました。

サッカーの真剣勝負を通して、心に深く突き刺さる経験の全てが、

厳しさを知り、喜びや遣り甲斐を知ることになったのかなと思います。

そして、そんな彼を応援して下さる皆さんが世界中に広がっていることを

こっそり覗き見しながら感じる母です。


サッカーは大好きだから、やめることはないと思う、だそうです。

大好きなサッカーをいつも傍らに置いて

彼はもう少し時間をかけて、学びの道へと進むことになりそうです。


ヨッシーはサッカー少年としてはちょっと変わった歩みになりますが

同級生の皆は、立派に社会に出る準備をしています。

プロ選手になった子もいます。海外でプロになる道を模索している子も。

大学まで選抜含め大活躍しながら、引退し就職する選手もいるけど

やっぱり、多くは仲間と思い出を得て、様々な苦労や葛藤を経て

引退して社会人として活躍していくんだと思います。

そして、サッカー少年たちの顔を思い浮かべると、

きっと多くの皆さんはこういうと思います。

サッカーをやってきて本当によかった、と。


滝二時代のヨッシーのチームメイトのブログが入ってきました。

(彼はFB友達なので)

https://ameblo.jp/kufc2015/entry-12319817648.html

高校時代から上手に気持ちを表現してくれる選手です。

小学生時代から全国の舞台で活躍、でも

ケガに泣かされた期間も長かったのだと思いますが…

サッカーをしてきたから僕という人間が出来上がった…って

泣けた

立派な社会人として活躍してくれると思います

空くん、頑張ってね



サッカーママの皆さん

サッカー少年少女のサポートは、一緒になって悩んだり喜んだり

お金もかかるし早朝から観戦、深夜まで洗濯、とか

子供が味わうケガや不振の辛さなど

親にとっても、本当に体力・忍耐がいることだと思います。

でも、その結果、サッカーをしてきたから今の自分があると

立派な体力と力を得て、逞しくなって言ってくれると思います

これ、サッカーでなく、何の活動でも同じですね。

だから、精一杯今の応援を楽しんでください

我が家も恐らくサッカー活動は何かの形で続くと思うので

引き続き一緒に楽しめたらと思っています。

あとは、続々続く留学を通してお世話している少年少女たちが

世界に羽ばたき活躍しますように…

願って、頑張って応援します。

今日は長々失礼致しました


追伸:

昨年サンディエゴ&IMGサッカー留学をされたリエコちゃん。

http://ryugaku-helper.net/report/rieko-nakai/

AO入試で慶応大学(SFC)合格です。

立派です…本当におめでとうございます








 

一区切り


関西、関東、台風が大変だったようです…

皆様無事1日過ごされましたでしょうか。

私はまた札幌に来ています。

ここは台風よりも…寒さと初雪にすっかり真冬気分でした。


今回の札幌、主目的は息子ヨッシーのリーグ最終戦⚽

昨年休学のため現在学年は3年生、でもサッカー部では4年生。

実は来年も登録可能なようですが

彼は同級生の仲間たちと共に、大学サッカー部引退を選んだようです

監督もいない、自治チームで

今年はあまり勝利にも恵まれず…

サッカー面ではチームメイトも皆不完全燃焼だったのかも。

母の眼から息子を見ても、満足できる訳がない内容だったのは事実

それでも

何だろう…きっとこの1年は

これでよかったんだろうと思える私がいます。

この1年、やるべきことはやり切ったのかなと

さっぱりしている様子のヨッシーを理解できる私がいる。

お世話になった皆さん、先生方やOB皆様に、

私からもお礼を申し上げます


サッカーと受験しか考えて来なかった高校までと違い

ヨッシーは、大学に入ってからは日々何かを模索している様子。

それは、学びたい気持ちが強いからこそなんだと思う。

サッカーと自分の関係を見つめ

今後の自分が進む道を見極めつつ

新たな気持ちでもう一年、学びを重ねていって欲しいと思います。


サッカー部みんな、ヨッシーがお世話になりました

そして息子を応援して下さる皆様

これからも頑張っていくことと思いますので

まだまだ見守ってやってくださいませ






オフィス移転のお知らせ


IMG_2560弊社にご相談下さる方、

またお世話させて頂いた皆様と

いつでもゆっくりお話しができるように

渋谷にてオフィスを移転し、

小さなカウンセリングスペースを設けました

駅から少々遠くなってしまいましたが、 

その分落ち着いて頂けると思います。

学生さんも、お父様もお母さまも

是非お気軽にいらしてくださいね。

http://ryugaku-helper.net/aboutus/#sec2

*渋谷駅から道玄坂を真っ直ぐ上がり、246号線を渡ったエリアです。
渋谷駅より徒歩10分

弊社HPお問合せフォームよりお知らせください

http://ryugaku-helper.net/



また、業務拡大に伴い、共に留学生とご家族のサポートに

取り組んで下さるスタッフを募集します。

http://ryugaku-helper.net/news/staff/

弊社の仕事は、スタッフ皆さん本当に有意義だと感じるようです。

年齢・性別問いません。是非ご応募ください。





突然ですが…


怒涛の夏が過ぎもう半年経ったかと思いきや

まだ1か月だった 

秋の気配深まる今日この頃…

突然ですが

この度渋谷道玄坂上にオフィスを移転することになりました。

以前からずっと考えてはいたけれど、

移転を決め新オフィス準備開始まで、1週間足らずという

我ながらなかなかの短時間決断。

検討期間は1週間でも思いは数年、なんです。

最近になり心に大きな転機が訪れたというのがきっかけになりました。

これは長くなりそ〜なので、またゆっくり聞いてください。


IMG_2549新オフィス、こんな感じです。

小さくても、皆さんとゆっくりお話しできるスペースになる予定です。

駅上だったマークシティに比べると

ちょっと渋谷駅から約10分と遠いのですが…

眼下には首都高が見え、

空にはゆっくり流れる雲が見える

なかなか落ち着く環境です。

皆さん、是非お話しに来てくださいね…!

新オフィスの準備が整いましたら、またご報告させてください。


学校が始まり、お子さん方も親御さんも皆さん、

新たな気持ちでスタートされる時期だと思います。

私もしっかり、がんばっぺ〜
(朝ドラウォッチャーです




IMGクリニックを支えてくれた若者たちのご紹介です


2017年夏のIMGアカデミーサッカークリニック全国ツアーの舞台裏の主役
通訳として活躍してくれたサッカー少年たちをご紹介します



7月28日 夕張クリニック通訳担当

IMG_1794Yuga YANAGISAWA
米国フロリダ州セントリオ大学3年
NCAA Division興蠡斡豪大学チームで
中心選手として活躍中



IMG_1888
Yasufumi CHIKAMA(右手前)
北海道大学サッカー部出身
TOEICほぼ満点でも更に勉強中





7月30日 北広島高校サッカー部交流トレーニング通訳担当

IMG_1937Yasufumi CHIKAMA(左)
Yoshi MANNAMI(右)
北大OBの梅田監督(左から2人目)には
後輩の2人が通訳を務めました

コーチは左Matt、右がDrew



8月1日 横浜クリニック通訳担当

IMG_1821
Kenya AZUCHI
慶応サッカー部4年
桐蔭学園高校サッカー部出身
帰国生サッカー少年としての経験を生かした
活躍が期待されます!










IMG_1786Yuto YOSHIZAWA
上智大学
サッカー経験と語学力を生かして
フィールド通訳として様々活躍中







8月2日 浦安クリニックフィールド通訳担当

IMG_1787Hosei KIJIMA
15歳 IMG長期留学生
IMGU-15 チームキャプテン









S_6621972495141Teo VALEO
15歳 IMG長期留学生
アメリカで育っていても
やっぱり日本人らしいところが魅力のテオくんです








Hosei & Teo は横浜・浦安・会津クリニックでIMGアカデミー生として、
通訳として大活躍してくれました。
同年代参加者で女子選手からは、日本の男の子と全然違う!!
と大人気でした

会津クリニックでは、日本語・英語両方でスピーチやインタビューに対応し、
完璧なバイリンガルぶりを披露。
参加者皆さんには強烈な刺激になったようです

Thank you Hosei & Teo



8月5日・6日 会津クリニック通訳担当

IMG_2195Yoshi MANNAMI
兵庫県滝川第二高校出身

ハワイ1年間、U-12東京で5年間、
U-15神奈川で3年間、U-18兵庫で3年間、
大学は全米と北海道で3年間(IMG2か月間含む)
サッカーを経験。


それぞれ年齢・立場が違っても、皆さんが楽しかったし勉強になった、
本当にいい経験だったと言ってくれたのが印象的でした。

特に、横浜・浦安、そして会津にママとご家族皆さんで来て下さり
各地で大活躍した15歳のIMG長期生の二人には心からの感謝を申し上げます


通訳皆さん、本当にありがとうございました





IMGアカデミーサッカークリニック2017、ありがとうございました!


2017年夏の大プロジェクト、全国5か所クリニックが無事終了しました 

IMG北海道初上陸から始まり、全国5か所をコーチが周り開催というのは

正規代理店としても、運営スタッフにも

IMGコーチ陣にとっても初めての経験でした

多くの出会い、笑顔、真剣な眼差しと涙に感動した16日間

北海道、横浜と浦安、姫路と会津で総勢500名以上の参加者皆さん、

ご家族とスタッフ皆さん

本当にありがとうございました


コーチお迎えから最終クリニックまで…

夢の日々を駆け足で振り返ります


IMG_18337月26日千葉県成田市
第一陣コーチお迎え
コーチDrewとMatt
北海道と横浜、浦安担当です





IMG_18887月28日北海道・夕張
夕張クリニック
小中学生の元気な皆さんでした!






IMG_19237月29日北海道・札幌市
北海道大学体育会サッカー部
今回初の大学生チームです
テーマ Attacking で指導を受けました





IMG_19617月30日北海道千歳市
道立北広島高校サッカー部の交流トレーニング
文武両道を目指す選手皆さんに、新鮮な刺激になったようです






IMG_19868月1日神奈川県横浜市
横浜クリニック!
元気なちびっこたちも多かったです






IMG_19948月2日千葉県浦安市
浦安クリニックの午前はブリオベッカ浦安女子チーム
ハイレベルなクリニックでした!






IMG_20438月5日兵庫県姫路市
第2陣コーチをお迎えして関西・姫路市へ!
エストレラ姫路にてクリニック開催です
コーチはJohn&Alex





IMG_2069真剣な眼差しに感動して、
選手のお顔ばかり撮ってました!
フィールドトレーニング前の、
英語レクチャーを聴く表情です





IMG_2078姫路クリニックは2日間で参加者総勢190名
たくさんの笑顔をありがとうございました







IMG_21178月6日
エストレラ姫路ユースの皆さん
ユースは頼もしくなるなぁと改めて胸がキュンとしたりして






IMG_21898月8日福島県会津若松
台風に負けず東北へ
会津サントスの選手を中心に
真剣な表情です





IMG_22088月9日最終日
素晴らしい環境、温かなスタッフ皆さんに
熱き指導者さん…
笑顔と涙ありの
感動的なクリニックでした






コーチ派遣検討・手続きに奔走してくれたIMGのスタッフ皆さん

フロリダからはるばる来てくれたコーチ皆さん

各開催地で熱く温かくサポートしてくれた皆さん

そして元気な参加者皆さん

お父様、お母様、ご家族皆さん!

そして、イベントを楽しみサポートしてくれたスタッフ皆さん…

本当にありがとうございました


そしてもう一つ、このイベントはIMG長期留学生さんや、通訳スタッフの

若い力に支えて頂きました

次回は、サポートしてくれた若者たちの活躍をハイライトしたいと思います



全国で関わって下さった皆さんに

心よりお礼を申し上げます








IMGアカデミー・サッカークリニック2017日本全国5か所で開催!



この夏、米国フロリダ州のIMGアカデミーから指導者が来日し、

日本で世界トップレベルのスポーツアカデミーのトレーニングを

体験して頂けることになりました

IMGアカデミーに興味がある皆さんはもちろん、

サッカーフィールドでの英語コミュニケーションや

海外でのサッカートレーニングに興味がある方、

またIMGに既に行かれた皆さんが、コーチに会いにきてくれるのも最高です。

何歳になっても、どのレベルになっても、最高の環境での

スポーツトレーニングとグローバル教育の場を提供してくれるIMGアカデミー。

この夏、是非日本で、

IMGの英語&トレーニングを体験してみてください。

詳しいご案内はこちら! 

開催地は、
夕張(北海道)
横浜(神奈川)
浦安(千葉)
姫路(兵庫)
会津若松(福島)
の5か所になります!




東京サッカー少年ヒロム君(18歳)から、行ってみたいという声を頂きました

FullSizeRender









高校卒業後、IMG Academyへの留学に向けて、現在準備を進めているところです。
国内で、直接IMG Academyの指導を受けてみる絶好のチャンスなので、
友人も誘って是非参加したいです。


ヒロムくん、カッコいいお写真をありがとうございました
この夏をワンステップに、世界に飛び出す日に向けがんばれ〜







エルムの森カフェ


総理大臣杯全国切符には手が届かず…

息子ヨッシーは試合後、週明けのテスト対策モードに戻っているようです。

北海道に来ているのに母の私は相手にもされず…

なんてこった

日曜の夕食に焼肉の約束をしたので

いそいそと北大キャンパスに参りました。

IMG_1534











こちらは正門前のエルムの森カフェ。

札幌市内隣接の広大なキャンパスに、充実した学びの環境。

勉強するには最適の場所であることを改めて感じます。

サッカーはもちろん頑張る。

でも、大学は学ぶことを1番にしたい。

中学生の頃からそんな風に言ってきた息子には、いい場所だったのかなと思います。

ただ、いい場所は一つではないから…

これからもきっと、いくつもいい場所を見つけてくれることでしょう。


自分がやりたい道に進む時に

子供たちが発揮してくれる力に期待、です


なんてあれこれ考えながら

えるむの森でカフェ仕事

もっと母の相手をしてくれる息子がよかったけどな…




 
  • ライブドアブログ