September 2005

September 27, 2005

731ebccb.jpg人は、自慢する生き物らしいです。

自分の才能や特技、仕事。昔の武勇伝に女の子にもてた話…。誰しも人に、自分の事を自慢したい。これは人として当たり前の姿だそうです。

ところで、「自分に自慢をする事がない場合、人はどうなるのか…?」そんな疑問に対して書いてある本を、昔読んだ事があります。

その場合はまず、親兄弟親戚、即ち身内を自慢するそうです。まるで自分の事のように話すうちに、あたかもそれが自分の事のようになってくる…。誰しもそんな経験ありますよね!
次に、「身内にも自慢する人がいない場合はどうするか…?」というと、今度は友達を自慢するそうです。誰かと知り合いである事を、やたら自慢する…。そういう人いますよね(苦笑)。
では最後に、「誰も自慢する人がいない場合はどうなるか?」というと、人は自分の貧乏を自慢するそうです。

誰しも過去のある時期にそういう経験があるんじゃないでしょうか!?もちろん私にもありました。でもそういう時って、決まって自分に自信のない時ですね。進むべき道が見えている時は、貧乏自慢なんて思い付きませんよね。

さて、画像は私の机の上です。ここの所忙しすぎて仕事が溜まる一方です。
でもこの「忙しい」というのも!実は、自慢の最終型の一つだそうですよ(苦笑)。

(02:02)

September 24, 2005

942ed90b.jpgさてさて、今日は来る11月にroly polyで行われる個展の告知です。

どんな個展かというと、roly polyのオープン直後からずっと、うちのオリジナルシューズをハンドメイドで作ってくれている【K.Gohou】さんの個展です。Gohouさんは徳島県出身(現在は埼玉県在住)の靴職人で、今彼にフルオーダーで製作を依頼すると「8ヵ月待ち」という人気の職人さんです。今回は、忙しい合間を縫ってroly polyで個展を開いてくれる事になりました。

期日は11月の19日(土)20日(日)21日(月)の3日間。会場はroly poly2Fのroly poly chouchouで行います。詳細はまだ未定ですが、今の所は完全予約制のフルオーダーと、レディーオーダー(既成靴)の2ラインの予定です。

色々決まり次第、順次roly polyのホームページにて告知していきますのでお待ち下さいね。

画像は先日の木曜日。地元のタウン誌の取材を受けている所です。

(00:07)

September 17, 2005

ae73d116.jpg画像は先日私が作った靴の棚です。
roly poly chouchouでは先日、簡単な店舗改装を行いました。その時に少し時間が空いたので作ってみました。

ところで、最近自分の木工技術がずい分上がったような気がします(手前味噌ですみません…苦笑)。
理由は簡単で、orange.の改装の際に、内装屋のK君の仕事振りをずっと隣で見ていたからです。どんな道具を、どこでどのように使って、どういう手順で…。と順を追って見ている内に、自然と覚えてしまったのです。

「門前の小僧習わぬ経を読む」と言われるように、見て、聞いて、触って、経験する事により得られる知識は、勉強により得た知識よりも勝るようです。

仕事も現場を忘れてはいけませんね!最近パソコンの前に座ってばかりの自分を、少しだけ反省したりも、してみました。

(21:23)

September 11, 2005

4d262ce1.jpg訳あって仕事がめちゃくちゃ忙しくて、ついBlogがお座なりになってしまいました。
でもまあそんなに忙しい癖に、というか!忙しくてまとまった時間が取れないからこそ最近は、短時間で集中できる読書ばかりが進む日々です。

「京極噺」というこの本には、京極夏彦が書き下ろした新作狂言が紹介されています。

まあそれなりには面白かったのですが、どうも私は狂言や歌舞伎、落語のように、古典と言われる物を重要視する世界に余り共感が持てません。限られた物を深く追求する事への理解はできますが、どうもその進歩のない世界に納得まではできないのです。
「仕事柄かなぁ…?」なんて思います。流行の移り変わりが速いファッション業界で、毎年同じアイテムを売るなんて事は考えられませんからね(笑)。

でも反面、最近は少しずつ「進歩ばかりがすべてじゃない」とも思うようになりました。
進歩だけを追い求めてきたファッション業界では、今洋服が売れなくなりつつあります。プロパガンダだけの、その中身のない、浮ついた、何となく軽い…。そのどことなく漂う違和感にお客様が気付き始めたのかもしれませんね。

そういう意味では、これからのファッション業界においても重要なのは、洋服でいう古典の部分なのかもしれませんね。「正統な着こなしと服作り」。進歩を焦らず、私達は今、原点に返るべきなのかもしれませんね。



(20:31)

September 07, 2005

2d23467e.jpg先日のコーヒーメーカーネタの続報です。

決意の結果は!?というと…20点という感じです(苦笑)。
結構頻繁に使ってはいるのですが…。実は朝ではありません。最近は帰宅後に服作りの勉強をしているので、使うのはもっぱら深夜です。
元々夜型の私は、最近では夜更かしのため朝ギリギリに飛び起きる事が多くなり、「ゆとりのある朝のひと時を」という当初の計画からは、どんどんかけ離れていってます(苦笑)。今更ながら自分の生活習慣を変える事の難しさを実感中です。

仕事もそうですね。自分のリズムというものをなかなか革命的に変えられない。偉い人の話を聞いたり本を読んだりして最初は気合を入れるのだけど、知らない間に元の自分に戻ってしまう。自分のリズムを替えるという事は、簡単な事のようで想像以上のパワーが必要ですね。 

まあ今回は「利用している」という意味だけでこの点数です。もう少し良い点が取れるよう(ゆとりのある朝を過ごせるよう)がんばります。

(18:17)

September 05, 2005

4bd917e0.jpg台風が近付いてますね。徳島は昨夜から強い雨が続いています。

去年の四国には6個の台風が上陸し、おかげでうちの店ではその度に臨時休業を強いられる羽目になりました。うちの店のような路面店の場合、天気の良し悪しに左右される事が多いので、ずい分と閉口させられました。
今年は台風の数も少なく、「今年はもう来ないな!」なんて勝手に期待していたのですが、相手は自然!やっぱりそう上手くはいきませんね。

さて、そんなこんなで気になるのは台風情報です。私は仕事の休憩時間などにインターネットでチェックします。
ところでみなさん知ってますか?このインターネットでの台風情報、台風が日本に近付き始めると、途端につながり難くなるのです。おそらくそれだけ見る人が増えて、回線が混雑し始めるのでしょうね!
「人間の興味の矛先なんて、所詮は単純なものなんだなぁ…」と思うと、自分も含めて可笑しくなります。

でも言い換えると、一時的とはいえ、それだけたくさんの人が「共通の興味」を持っているという事になりますよね。
ネット販売では、天気が悪い程よく売れると言いますし、「商売」とは、意外に単純な数式で成り立っているのかもしれませんね。

さあ、気になる台風の進路、この先どうなるのやら…。商売よりもこちらの方が、遥かに複雑怪奇だったりしますね(苦笑)。


(12:09)