August 2006

August 25, 2006

923edb10.jpgさる8月22日から、徳島県を会場に「全日本中学校バレーボール選手権大会(全中)」が行われました。
私の母校「南部中学校」の女子バレー部が出場(しかも私の1学年上の先輩が監督)という事で、さっそく応援に行ってきました。

実は私は中学2年生の時(↑の先輩の時)に、ベンチ入りだけでしたが全中に出場しました。
しかしながら私が3年生の時には、毎日の厳しい練習にもかかわらず県大会では準優勝止まり、結局全中出場の夢は叶いませんでした。
ですから今回こうして機会あって、たくさんの選手達のハツラツとしたプレーを観ていると、「あの時の私が、あれ程までに憧れた全中のコートとは、こんな所だったんだなぁ…」と、今更ながら目頭が少し熱くなりました。

私のこれまでの人生の中で、中学校生活の丸々3年間を「バレーボール」という1つの事に費やした経験は、とても大きな財産となっています。大した取り得もない私が、こうしてこれまで会社経営を続けて来られたのは、正にその賜物だと感謝しています。

でも悲しい事に、人間の記憶とは忘れていくものなのですね。あの頃の「純粋に、真面目に、諦めず、必死になって毎日をがんばった」記憶は薄れてしまい、最近では思い出す事も殆どありませんでした。

この3日間で心が洗われました。出場していた全ての選手の皆さんに心から感謝です。

ちなみに我が母校は1勝を挙げ予選リーグを突破しました。決勝トーナメントでは初戦敗退でしたが、とってもいい試合でした。
南部中学校女子バレー部の皆さんおめでとうございました。

(20:46)

August 17, 2006

0b488792.jpg最近アップが遅れがちのホームページの言い訳も兼ねまして…苦笑。

実はこの所、連日「新しいホームページ」を制作しています。
少しでも作業に集中できる環境を作るため、そして限られた時間を少しでも有効に使うため、最近は会社に余り顔を出さず、ほぼ一日中を部屋のモニターの前で過ごしています。

しかしパソコンとは本当に怖いですね。元来のパソコン好きだという事もありますが、一度に「5、6時間位」は平気でモニター画面に集中していたりします(時間の感覚が麻痺してしまうのでしょうか…!?)。
それを毎日何度も繰り返す訳です。とにかく「体の疲れとは裏腹に冴えている頭」という自分の状態が、たまに怖くなります。

まぁそんな感じですから最近は、「毎日殆ど寝ない、昼夜の区別がなくなる、曜日や日付の感覚が麻痺する、過食症気味、独り言が多い、毎回夢にHTMLやJAVAのソースが出てくる、最後に風呂に入ったのは何時だったっけ?みたいになる(笑)…」と、生活全般が滅茶苦茶になっています。

そんな経緯もあって、先日休憩がてらにバイクで遊びに行ってみました。近場の温泉街までの往復約80km、1時間半程のミニツーリングでしたが、なかなか良い気晴らしになりました。

新しいホームページは今月中には完成予定です。みなさんもう少しお待ち下さいね。

(17:53)

August 02, 2006

e05a4071.jpg画像はうちの家のトイレの窓です。

つい先日の事です。仕事を終えて夜中に帰宅したまでは良かったのですが、何と!店に家のカギを忘れて来てしまいました。
しかもこんな時に限って家は留守…。あれこれ思案の末(結局は店までの往復25kmの道のりが面倒で…苦笑)、偶然開いていた画像のトイレの窓から侵入する事になりました。
ところが、小さい頃はあんなにスイスイと入れた窓なのに、体が大きくなった所為か(いや、ずい分と太った所為か…苦笑)、体の自由が利かず四苦八苦しました。結局無事に入る事ができるまでに約15分、かなり疲れました。

その後今回の反省から、「これからは合鍵を近所の親戚の家に預けておこう」と、家族で話し合いました。
さっそく父が生前整理していた「合鍵の箱」なる箱を開けてみたところ…、これがビックリ!何と家中の至る所の出入り口(昔の家なので相当数あるんです)の合鍵が、「その合鍵の合鍵」まで揃っているのです。

以前にも少しブログで触れた事があるのですが、これは終戦直後の「物の無い時代」に育った人達の共通の特徴ですね。他の部分はあれ程までに厳格な人達が、こと物欲に対する部分のタガネだけは外れてしまっているようです。「合鍵は1個だけ」という私の性格とは正反対、「もったいないなぁ」と思います。

ところで、先日行った寿司屋の大将から面白い話を聞きました。
戦前育ちの人達の「もったいない振り」とは、また一味違うそうです。彼らは、お寿司を食べ終えた時にピタリと醤油も終るように、予め考えて、使う醤油の量を決めるそうです。
ケチ臭いと言えばそれまでなのかもしれませんが、でも何だか私にとってはとてもいい話でした。

さて、垂れ下がった簾はその時の私が壊したものです。次の休日に修理する予定です。

(13:48)