March 05, 2007

2a1dbf8b.gif2月末はうちの会社の決算です。山あり谷ありの道のりでしたが、今回で15回目の決算を迎える事ができました。これも偏にみなさんのおかげです。本当にありがとうございます。

さて、そんな事情もあって最近の私は前にも増して忙しい日々を過ごしています。平均すると家に帰るのは週に1、2回ですから、先日紹介しました「びざんの湯」においても、今や否応なしに一端の常連です(苦笑)。受付のおばさんとも結構仲良しです(笑)。

さっそく今朝も開店前に行って来ました。

いつものようにおばさんに「おはよう」と挨拶すると・・・。
おばさんは、私に向かってニコニコと顔をほころばせながら、「今は誰も入ってないよ。貸切やね!!」と言いました。そして、いつものようにロッカーのキーを渡されたのですが、何とそのナンバーが「7・・・」。
「誰もいないなら普通は1からだろっ!!」と思いながらも、「もしやこれはおばさんの粋な配慮なのかも・・・???」と自分勝手に思い込み、ちょっと嬉しくなりました。

日本では古くから「8」が縁起のいい数字として知られています。その「8」と双璧の「7」は、実は海外から入って来たものだそうです。キリスト教に関係があるようで、「神様がこの世界を作って最初に休憩したのが7日目、キリストが十字架にかかって死んだのが13日の金曜日」という事に由来しているそうです。

よく言われる「ラッキー7」とは、「1930年代のメジャーリーグで、サンフランシスコジャイアンツが7回に逆転することが多かった」という事例に由来するそうで、カジノのスロットのスリーセブンも、実はこのラッキー7に由来するそうです。

今日は何かいい事がありそうです。おばさんの「7」にあやかって、何か始めてみようかな・・・!?なんて考えてます。

ちなみに画像の「7」と「スター」のピアスは今期のe.m.のものです。

(13:02)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字