2007年12月

2007年12月30日

蕎麦屋では、無口な職人風で

蕎麦

 

 

 

 

年末です。最後の大仕事年越し蕎麦の準備です。って自分は買ってくるだけですが。これから奥さんにゆでてもらいいただきます。

以前は週4回は通った蕎麦屋さんも今は隣町に引っ越してしまってトンとご無沙汰してました。

自分も結婚を機に、お昼はお弁当やらを用意してもらってたりしてなかなか訪れる機会がなくなってしまっていました。

以前はお蕎麦屋さんの皆さんには、ひたしくさせていただいていたので、って毎日かよってりゃそうなるか。

そんな蕎麦好きな私のうんちくをひとつ!あっうんち臭くはないです。なんちゃって〜

蕎麦通では決してない!自分のこだわりです。略して、蕎麦娘道!?

まず、蕎麦の最高の薬味は、空腹であること。

蕎麦を食べるときは、薬味は一切加えないこと。一緒に出してくれる、サービスの天ぷらやおぞうさいは美味しそうでも我慢する。

とにかく、がっついても何でも短時間で食べるほどかっこいい。

蕎麦屋では、客として無口な職人風を演じること。

どんなに寒くても、冷たい蕎麦以外は注文しないこと。寒くても、もり蕎麦大盛り!を頼んでました。しかし、やっぱり寒いのでストーブの最寄の席をキープ。こんな自分に蕎麦好きの美学を感じ入ってました。

たま〜に、蕎麦屋のおねえさんにお愛想を言うこと。

蕎麦屋では、蕎麦をつまみに日本酒を飲むこと。もちをん、ひとり地味に文庫本を相手に一杯です。

など、さすがに通いつめただけあって、いらないこだわり満載ですね。

もちろん、お蕎麦が最高にうまかったから通ったと思います。

たぶん、

じゃ皆さんこの辺で、また来年お会いしましょう

 

ジュエリ人気blog 1クリックお願いします。



cpiblog00807 at 19:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

佐藤可士和流整理術

作業台

 

 

 

 

あ〜あ!大掃除出来なかったです〜

青ちゃんとなるべく、大掃除ポイントは見ない振りをしてとりあえずテープルの上を拭いたり、散らかりがちな梱包のプチプチとかをしまい終了してしまいました。

先日、佐藤可士和さんの超整理術みたいな本を読んでいたので今年の大掃除は自分もやっちゃうぞ〜!っと意気込んでいたのに、、、

あっ読んでない方で、デザインに興味がある方には超おすすめです。

例えば、作家さんでも、たとえ自分にだってこだわりってあるじゃないですか、それにかなり時間かけて仕事してます。また、そこが職人の腕の見せ所!っとかんばる。でも、本ではそういった、こだわりや職人の意図などは、一般の方が見たって気づかないし、記憶にも残らないことだと。

唾を飛ばして、会議して決めた細部のディティールだって、一般の見る方には、これっぽちも注目されない。殆ど作り手の自己満足だと。

う〜ん、ホントいえてるなって思います。

こだわってやったとこって、同業者にはわかってもらえても、普通の方には「へぇ〜」で終わることってかなりありますもんね。

そんな、目からうろこなことが満載です。もちろん、整理整頓することによって思考も整理する。実際に机や鞄を整理するプロセスによって、思考も整理させていくことが出来る。それが、佐藤流の超のデザインのポイントらしいのですよ。

それにしても、大掃除できなかったとは、、、人のせいにはすまい!年末でスケジュールのやりくりがきついのは、どんな仕事の方でも同じですもんね。

それなりに、やりくりするば必ず掃除の時間は作れたはず。やっぱ、自分はまだまだ職人の駆け出しです。

整理整頓することって、職人の仕事の基本みたいです。

と、一年のしめくくりに、ワンタッチ反省です。

さて、次は年賀状です。少しは年越しっぽいことしないと、年越しの実感がわかないですよね。今年は、お神酒じゃなく甘酒で一杯やる予定です。

では、皆さんよいお年をお迎え下さい。

 

ジュエリ人気blog 1クリックお願いします。



cpiblog00807 at 19:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年12月29日

ハリーポッターとピンキーリング

お客様

クロスリング

 

 

 

 

先日ハリーポッターの最新作をお家で見ました。最近ハリウット系の映画を自宅で見ると呪いがかかった如く寝てしまうので、今回もダメかと思いきや、、、

今回ご注文頂いたのはハリーポッターにでてくるような、とってもチャーミングで、神秘的な魔法の杖が良く似合いそうなお客様です。

お店の記事を載せているタウン誌、茨城県情報ネットワークマガジン「いーじーぷれす」をご覧になってご来店頂いたF様です。

ご自分用になさってた、ピンキーリングのリフォームをしていただきました。

昨日、納品することが出来ました。とても、喜んでいただきコチラも喜んじゃいました。あ〜よかったです。

お店まで片道2時間近くかかる遠方からのご来店で、今回のオーダーでは、デザイン決定から原型チェック、納品と3度もご来店頂きました。ほんと、田舎のお店ですみません。来店が、ちょっとした小旅行になってしまうのでは、、、春には山桜の美しい山並みが日本一なんですが、今の季節は、、、

このピンキーリングのデザインは、お客様のご友人とお二人で考えて頂きました。これから、さっそくお見せしてするとのことです。

ご友人とペアーでなさるのもよし、いつでも新品磨き致しますので是非機会があらばお店にお寄りください。

 

追伸、やっぱり映画は最後まで見れませんでした。残念!

ハリーポタッって、貧乏魔法使いの苦労話か〜なんかか?ハリーって痩せちゃってるし、なんか大変そう!

っと、ハリポタ好きの青ちゃんに翌日話したら、夢を壊すな!っと怒られました。スパイダーマン3、パイレーツオブカリビアン、と寝ています。だめだな〜俺

 

ジュエリ人気blog 1クリックお願いします。



cpiblog00807 at 07:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0) リフォーム 

2007年12月27日

ジュエリー職人みたいな、、、

お仕事

 

 

 

 

新しいリングの制作です。今回もかなりラベルの高い商品になりそうです。青い塊が元気の印!ワックス原型というのです。元気の塊というか私の飯の種なので、これを細かく砕いてご飯にふりかけてと、、、

じゃなくて、このプラスチックの塊から変幻自在に指輪やらペンダントやらを削りだしていきます。

皆さんも勉強していた若かりし頃、授業中暇もてあまし消しゴムやら鉛筆やらをカッターで削って遊びませんでした?消しゴムではんこ作りや鉛筆でトーテムポールを作ったね。机にゴルフコース作って遊びませんでした?

自分の仕事もそれの延長です。っていえば木彫で仏様を削りだす作家さんや、金属板を削って偽札を作るいけない職人さんも同じですが。強いて言えば、ジュエリー職人はいい人が多いです(笑)

自分もあれこれこの仕事を始めてすこしはうまくなったかしら。いつも駆け出しって思ってやってるけど、ほんとこの仕事はなかなか上達しないものです。

以前考えていたのは、例えば同じものを100個作るにしても、一個目に比べて100個目はなにか違ったものを作ることができる。そこに技術的な進歩、上手くなるってそういうことだ!ってね。

その言葉にならない何かを、突き進めていくのがこの道!言葉以外のとこをに極意はあると思ってました。

が、それで上手くなっていくのも、またそれ程変わらないのも、手癖だけじゃダメみたい。

結局は手だけではなく、手と頭が自然と一緒になって、考え決めていかなければダメみたい。無駄に仕事してダメみたい。

っとここまで書いていくと、結局ははじめは頭で学んで、次に手で学んで、また、頭で学んでとエンドレスな繰り返しで上手になるしかないみたいです。

う〜ん、でも、これって普通のことじゃん、、、

きっと、明日は上手にできるさ!

 

ジュエリ人気blog 1クリックお願いします。



cpiblog00807 at 20:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年12月25日

心を揺さぶるマリッジリング

甲丸リング

 

 

 

 

さっき作ってた、甲丸リングです。

実はこれは、マリッジリング。女性の方のものです。詳しいお話はお聞きしませんでしたが、いろいろご事情があるご様子です。

シンプルな形だけに、このリングは雄弁に自分のことを主張しないかもしれません。その分、そのオーダーされた方の気持ちを強く物語っているかのようです。

デザイナーの自分が言うとかなり逆説的ですが。

最近は、このようにシンプルな事に心を揺さぶらせます。うまくいえませんが、シンプルに頑張ってる方にほろっときちゃいます。映画や小説では最近泣いた事はないですが、ふと新聞のコラムなんかでジ〜ンときちゃいます。

夕方ハイジュエリーをオーダー頂きました。本当に有難うございました。そんな中、このリングを制作しててふと、気づきました。

一番買えないのって、マリッジリングですね。

自分はスターバックスのコーヒーさえ未だに買えないけど。

 

ジュエリ人気blog 1クリックお願いします。



cpiblog00807 at 21:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ブライダル 

2007年12月24日

メガ!パライバトルマリンリング

パライバリングパライバリング2

 

 

 

 

今日、お納めさせていただきました超ビック、メガパライバトルマリンのリンです。

でかすぎてお皿に乗らない!っていうか、よく巷でみかけるサイズのパライバとは3周りほどサイズがでかいです。なので、パライバトルマリンに見えないのが難点です。でかすぎて、ブルートルマリンに見えてしまうからです。

ショップなどでは、大体0.3ct位あらばデカッ!と思うでしょうがこれが、3カラット位あります。

このルースは、社長が南米タイまで行って買い付けてきたもで、だからこそ実現した商品です。かなり危ない目にあって、命からがら持ち帰ってきたそうです。(タイご飯が合わない、蒸すなどのため、、、)

リングの作りからいえば、かなりひねくれたデザインです。青ちゃんのデザインなんですが、性格がにじみ出ていますね。ッというのは冗談で、デザインをお見せした時、お客様にとて喜ばれ一発でデザインが決まったとのことです。

制作に当たっては、先ずルースの石座を作ることから始めました。これがとても手間取る事に、、、予定では全てのワックス原型を作るのに2日程あけていたのですが、石座だけで2日かかってしまいました。

石がでかいのも難しい要因ですが、表面だけ見ればおとなしいのですが、石の半分から下が、かなり危険な奴だったのです。って書くと怪しいのですが、下の部分が変形しており(左右対称でない)、なかなかお皿に乗らないくて浮いてきてしまう。また余分な地金を取るために、ワックスも薄くしていきます。そうすると石と石座の間に隙間ができてきちゃうんですね。その辺の調整が難しかった。

っとやっと石座説明が終わったのですが、問題だったのはリング本体の部分でした、、、

 

続きは、また今度聞いてくださいね。

今夜はクリスマスですね。

お家で頭のとこだけ、ちょっと雪を降らすようなおもちゃががあったら売れると思いませんか!

 

 

ジュエリ人気blog 1クリックお願いします。



cpiblog00807 at 19:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0) カスタムオーダー 

2007年12月23日

樹脂粘土とおでん君

桜パーツ

 

 

 

やっと今日の分のお仕事が終わりました。最後は新作桜ストラップのパーツを作ってました。なんとか目処が付いたところで帰ります。

写真はやわらかい樹脂粘土をオープンで燃焼させて固まらせたものです。固まると硬化ゴムになるので、穴を開けたり削ったりすることもできるのでなかなか使い勝手が良いです。

が、燃焼中にかなり香ばしい化学臭がしてきます。目が痛くなってきます。ちゅっと危険なので、お店が閉まった後一人工房で制作してました。以前、工房の中でカセットコンロを使ってポップコーンを作ったはいいが、焦がしちゃって店中香ばしい香りで充満してしまった苦い経験がありますので、なるべく香り系の作業はこっそりやっております。

そうして一人で作業をしていると、お友達が遊びに来てくれました。

おでん君

 

 

 

 

おでん君です。

首がゆらゆらしてます。

さっきまで精密な作業中だったので、気を使って静かに揺ら揺らしててくれたようです。

自分もちょっと揺ら揺らしてみました。楽しかったけど、仕事の邪魔になるので、無視して作業を続けていました。するといつの間にか、工房の隙間に消えていきました、、、、

っと、この作業中はなんか楽しい事が起こります。先日も小人さんが遊びに来てくれました。

もちろん、燃焼後は全てのいけない化学成分が抜け出ているとおもうので、ストラップは安全ですよ。

ぜひ、一緒におでん君を見たい人は手伝いに来てくださいね。

 

ジュエリ人気blog 1クリックお願いします。



cpiblog00807 at 21:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 合格,合格祈願.ストラップ 

2007年12月22日

オリジナルカメオ続き、、、

デッサン2デッサン3

 

 

 

 

昨日からの続きです。少しずつですが形になってきました。

お客様の横顔は、いろいろアドバイスを頂きましたが、想像ではここまででしょうか。多分、スタッフも想像で話してくれているので、かなり現実から離れてきているのでは?っと思います。

少ししたらお会いする機会があるということなので、このデザイン画を見せつつ写真を撮ってきてもらえる事になりました。

右側が、取り巻きの部分です。パーツをつなげて作らなくてすむように、デザインしました。これなら一気にワックスで、かなり完成体までもっていける予定です。あくまで、予定ですが、、、

小さいパーツを組み合わせたようになっていて、実はぱっと見て6面体に見えたら成功だと思います。

顔の方はちょっとこのままにして、先ずは周りの枠から作業を開始していきます。

いろいろ後回しにしている自分ですが、おいしいおかずとテレビのスイッチに手をつけるの早いです。

以前、はなまるマーケットで誰かが言ってたんですが、

困難は快適への扉である!って言葉を思い出します。

ずっと困った事てそのままにしている事を、ぱっぱと片付ける事によってどんなに精神的に楽になか。ということをいっていました。

自分もちょっと実践してみたら、2週間くらいずっとカバンに入れていた厄介な書類が、実際やってみると20分ぐらいで終わってしまいました。早く片付ければよかったと、しみじみ感じたのを経験があります。

と、仕事以外では結構いい人な自分でした。

皆さんも、朝の納豆のさっさっとかき混ぜるようりょうで、やってみてください。

 

ジュエリ人気blog 1クリックお願いします。



cpiblog00807 at 19:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0) カスタムオーダー 

2007年12月21日

横顔モチーフのカメオ風ペンダント

デッサン

 

 

 

 

 

 

ご自分の横顔をモチーフにしたペンダントへットを作成中です。まだ、デザインの段階です。写真のがそうです。中央にはカメオ風の自作の地金製のパーツがきます。ここが、お客様の顔になります。カメオ風とは、立体的な造形物をちょいとした平面に表現する感じです。インタリオっていうのでしょうか?ちょっちょっちょって感じです。

とてもお世話になっているお客様だけに、いい物にしようと気持ちだけはたっぷりに入っております。

横顔の写真がないせいか、なかなかうまくいかないです。スタッフからアドバイスを頂きなんとかイメージをつかんではきてるものの難しい、似てきません。

顔のモチーフなんですから、似顔絵のイラストのように、ちょっとパーツを強調したほうが似てきます。もちろん、お写真のお顔も美しいのですが、ちょっこっとですが、それ以上に美しくしなけらばなりません。

中央のカメオパーツはこれでいいとして(まだ、デザインだけですが、、、)、周りをぐるりと細金細工の唐草で巻いて、ミル打ちをしてアンティークテイストな感じにする予定です。

ダイヤは12石使用する予定です。完成は来月下旬になります。

ぜひ、完成品がいい仕上がりで、お見せした時、にっこり笑っていただければいいです!って自分で作るんですが、正直言えばこれから完成まで道のりが長いだけに少し祈るよな気持ちです。

 

ジュエリ人気blog 1クリックお願いします。



cpiblog00807 at 17:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) カスタムオーダー 

2007年12月20日

地元商店街も盛り上がってます

サクラサク里商品

 

 

 

 

これは、地元桜川市の商工会、サクラサク里加盟店の皆さんの商品ディスプレイです。

30センチ四方のアクリルの上に赤いフェルトをひいてあります。そこに、7店舗7商品をなんとか納めました。

左上に自店の、お祝いストラップがあります。時間がなくて、自分たちのストラップの商品ポップが抜けてしまっています。でも、今回は自分たちより全体のまとまりが大事と思えば、これはこれで良しです。

自信作は、右上のミニチュアお弁当箱です。うまい屋さんのサクラサク弁当です。作っているお姉さんがとってもできた方で、これを食べれば、あなたも出来すぎ君になれるかも。ちなみに、自分はオムレツの上に名前が書いてあると嬉しいです。

あと、ミニチュア的にいい感じになったのは、あの恐怖の木済(鬼才)写真館の親父が作った、山桜の絵葉書です。もちろん、そのままは置けませんので3センチ位の花札みたいのにしておきました。

個人的には、商工会青年部の部長の堀さんが作っている、御影石のパンこね台をいつか欲しいのですが、、、まけてくれないかな。今回はマウスパットのほうの写真だけの展示となります。

と、いろいろ盛りだくさんの幕の内弁当みたいに箱の中に納めました。ちょこちょこ品数多いと、みてて楽しいですもんね。これを、もう少し煮詰めて完成させます。30センチの箱ならレジの脇にでも置けますし、「サクラサク里プロジェクト」の紹介ビラを箱の上に乗っけて完成の予定です。

どうかな〜?この箱がいい話につながればうれしいです。

 

ジュエリ人気blog 1クリックお願いします。



cpiblog00807 at 19:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)