アンティークジュエリー

2006年03月14日

煌きのアンティークジュエリー

青子です。

アンティークの時代  シルバーが定番的に表に使われ  裏打ちに金がつかわれてます。

材料は金は当時から銀以上に貴重だということで、、、

1

 

 

 

 

 

今日はいくつかアンティークジュエリーを載せてみましたぁ

ターコイズってシルバーアクセでは定番だけどこんな使い方も素敵ですね

逆に新しいかも〜

紫色と水色の組み合わせってなかなか良い

2

 

 

 

 

 

裏です!なんだかぽこぽこしてます

 

(つづく、、、

ジュエリー人気blogに参加しちゃうよ〜 クリック!クリック!愛の1クリックお願いします。

栄ちゃんと青子で、今時のいけてる(?)アクセの作り方教えちゃうよ〜

ジュエリー制作プチ体験会のお知らせ。

ぜひ遊びに来てね!邪魔しに来て!飲みに来て!ついでに酒持ってきて!

続きを読む

cpiblog00807 at 14:51|PermalinkComments(48)TrackBack(0)

2006年02月20日

さすらいのアンティークジュエリー

匠の栄ちゃんです。

1

 

 

 

 

アンティークジュエリーは、はっきり言って地味です。

ピカピカ光る今時のジュエリーとは違います。

でも、なんともいえない美しさがないでしょうか?

もちろん、この子達はきらびやかだけどなんか、雑草の貧乏草(正式名ハルシオン)が無性に愛しく思える感じかな

全てのものは、俗に言う「一点もの」ある意味、うちの店でやってフルオーダーと同じなんだよね。

アンティーク展のときに山口遼氏(アンティーク界の大御所)によると、100年前頃、殿方達が女性のために当時の職人さんに作らせた物達だそうだ。

やっぱりな〜やることは今も昔も変わらないよね。

おいらは、ジュエリーの変わりに農協のぬかずけのもと送ったけど。

、、だから、どっちかというとアンティークジュエリーは、いまいち女性から見たら、、、

2

 

 

 

 

でもさぁ〜よくつくってあるでしょ〜裏見ると分かるよ。めちゃめちゃ丁寧な仕事してあるもんね。

、、、、(ツヅク

ジュエリ人気blog 1クリックお願いします。

制作プチ体験会のお知らせだよ〜ん。ぜひ遊びに!邪魔しに来て!

サクラサク里より合格ストラップ!注文はコチラへ。配送も行っておりま〜す.

 
続きを読む

cpiblog00807 at 15:13|PermalinkComments(203)TrackBack(0)