2017年01月04日

塩ブーム

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

年明け第1週の投稿の順番に当たり、新年らしい話題がないか考えましたが、
特に思いつきませんでした。すみません。
新年早々、しょっぱい内容で恐縮ですが、「塩ブーム」についてです。

ここ数年、世の中には「塩ブーム」が来ていると思います。様々な塩味の
ものが出ています。
我が家で最近ブームになっているのは、「塩パン」と「塩大福」です。

塩味のパンは、塩パンブームが来る前から好きで、近江八幡の「はなや」
というパン屋さんが、守山のららぽーとに支店を出していた頃は、細い
三日月型のクレッセント(別名:角パン)をよく買って食べてました。
最近は、どこのパン屋さんに行っても塩パンが売られています。
塩パンの定義は、「塩味のパン」というくらいの曖昧なもののようで、
味も形も値段も様々です。シンプルなパンなので、パン生地の味、食感が
よくわかり、バターをたっぷり効かせたものから、コッペパンに塩を振った
だけのようなものまで、店によって様々です。
我が家のお気に入りは、純粋な塩パンからはやや外れますが、東京駅の
大丸のパン屋さん「ポール・ボキューズ」の「塩マカダミアン」です。
もっちりしたやや堅めの塩味の生地に、大粒のマカダミアンナッツが
ぎっしり入っています。税込み194円の価値はあると思います。
ポール・ボキューズは関西の大丸にも入っていて、塩マカダミアンも
売っていますが、東京駅の大丸ものは、「東京店限定」ということで、
他の店のものより2回り以上大きく、味も格別です。
時間によってはレジ待ち行列が店の外まで伸びていますが、パン好きの
人は、是非お試しください。

「塩大福」は、塩味の豆を外側の皮にまぶした「塩豆大福」ではなく、
「あんこが塩味の大福」です。私は食べませんが、奥さんが大好きです。
塩大福は巣鴨が有名だそうですが、私がおみやげで買うのは、これまた
東京駅の大丸に入っている和菓子屋さんの「深川 伊勢屋」の塩大福
(税込み160円)です。巣鴨にも塩大福を売っている伊勢屋がありますが、
のれん分けした店とのことでした。
塩味のあんこ、というものが私には理解できませんが、美味しいらしい
です。気になる人は、一度お試しください。

世の中のブームに乗るのは、消費者にとっては、はまれば楽しめます。
商売する側にとっては、はまれば大儲けでしょうが、ブームが一過性
だった場合は、大変だと思います。
CAEの業界も、ブームのようなものがあると思います。ブームを追い
かけなければならないこともありますが、後追いは大変なので、ブームを
創り出す側になりたいものです。


SS53さん
  
Posted by cpiblog00833 at 10:01Comments(0)TrackBack(0)

2016年11月14日

新たな趣味

何人かの方には話していますが、今年の春からドラムを練習しています。

前からちょっとやってみたいとは思っていたのですが、きっかけになったのは
子どもが幼児音楽フェスティバルでドラムを担当したこと、その時の年長さんが
華麗にドラムを演奏しており、子どもができるんだから自分も出来るだろうと
思ったことです。(そんなに甘くはなかったのですが・・。笑)

初めて半年ほどですが、簡単な8ビートの曲であれば何とか演奏できるくらいで、
ついこの間から、ハイハットオープン・クローズを練習し始めたところです。

練習スタジオで好きな曲に合わせて生ドラムを叩くと、ストレス発散、両手両足の
全身運動になって良いのですが、腰や膝を痛めないように注意が必要です。

ネックになるのは自宅での練習です。

電子ドラムの購入も検討したのですが、置き場所の問題、騒音・振動対策、
それらを考慮した場合の費用の問題で、購入には至りませんでした。
今は、写真の様なメッシュヘッドの練習台を複数使って練習をしています。
深夜の練習でも今のところ、家族や階下からの苦情は来ていません。

最近になって、他の楽器とも合わせてみたいなと思うようになりましたが、
バンドのメンバーになれるほどの実力はまだないので、軽音楽サークル
にでも入れたらなと思っています。

長く続けられる趣味になればと思っています。

drum
  
Posted by cpiblog00833 at 13:00Comments(0)TrackBack(0)

2016年06月20日

武奈ヶ岳

土曜日に比良山地の武奈ヶ岳に行ってきました。

山道の9割が画像1,2のような林の中で、展望は良くありませんでしたが、
水が多く起伏に富んでいたので歩いていて面白かったです。

ツツジやコアジサイなど、花がたくさん咲いていたのも良かったです。

画像6が尾根で7が山頂からの写真です。東側に琵琶湖が見えました。
こうして見ると、琵琶湖はやっぱりでかいですね。

所要時間は6時間で、これまで登った滋賀の山では一番しんどかったです。
多分もう登ることはないと思います。

話は変わって、最近デジタル一眼レフをAPS-Cからフルサイズに新調しました。
主に登山で使うつもりですが、カメラと三脚で4kgになるのがネックです。

また、所有レンズが一番広角のものでも28mmのため、
せっかく登って写真を撮っても、あまり広大な感じになりません。

超広角レンズを買ってから、近い内にまたどこかに登ろうと思います。
去年サボリ気味だったので、今年は頑張ります。

画像1
画像2
画像3
画像4
画像5
画像6
画像7
  
Posted by cpiblog00833 at 13:00Comments(0)TrackBack(0)

2016年06月06日

ゴールデンウィークの楽しみと試練

少し前ですが、毎年ゴールデンウィークに開催されている、伊賀焼の陶器市に今年も行ってきました。
伊賀焼の長谷園(ながたにえん)というところで、「かまどくん」という炊飯用の陶器を
デパートにも出しているところです。

10:00開場という事でしたので、今年は9:30頃に到着するよう家を出ましたが、
案の定9割くらいまで駐車場が埋まっていました。
行かれる方はご注意ください。
いろいろな陶器が10以上のテントやお店で売られていて、見てるだけでも面白い催し物です。

この長谷園の陶器市は15年前くらいに遊びがてらにいったのですが、炊飯用の鍋が
3000円程度で売っていたものを、キズ有ということですが購入し、今も使っています。
因みにデパートでは11000円くらいで売っているものです。
おこげもできてご飯が大変おいしく食べられます。絶対お勧めです。
これでご飯を炊くとお米の種類や高い安いはほとんど気にならないほどです。

今年も日本にはたくさんの旅行者が来ているなか、中国の爆買いが続いていおり、
炊飯器を10個くらい買った人もよく見られます。
日本のメーカの炊飯器が売れることはうれしいのですが、いざ自分が購入を考えると
グレードの良いものは非常に高く、10万円を超えるものもあるようです。
シャープの状況などをニュースで見ると、3000円で15年使っているのは少し気が引け
ます。日本の製品をかいましょう!

陶器市の帰りの楽しみとして、もうひとつ紹介。
長谷園の近く(3Kmくらい)に道の駅阿山というところがあります。農作物など地元のものを
売っている普通の道の駅です。ここで15年前からお弁当を買うことが恒例になっています。
おじいちゃんが一人でやっていて、500円くらいでご飯が大盛りで種類は牛丼、とんかつ、
から揚げなど、どれもおいしく、量も十二分というお弁当です。
こちらのお店はいつも注文がたまっていて、30分以上は待たされるという人気店です。
「いつまでやれるかわからない」と15年前から言っていながらお弁当を作るご主人は
今年も健在でした。
ご飯がなくなり次第に終了で、昼前にもなくなってしまう時も多いようですので、これも絶対
おすすめですが、行くときは早めに行って下さい。

今年もGWに武奈ヶ岳も行きました。毎年の試練の一つです。今年はサポートのM君と3人で
行き、一人だけ違う速さ?遅さ?で最後の登りを歩きましたが何とか頂上に立てました。
これからも無理せず楽しく、一所懸命に遊んでいきたいと思います。山にゴルフに。

それではまた。  
Posted by cpiblog00833 at 13:00Comments(0)TrackBack(0)

2016年05月24日

1年に1回の贅沢

我が家では1年に1回贅沢として温泉旅行に行くことにしています。

また、贅沢ということで料理を部屋に運んでもらえる
ような旅館を選んでいます。

この間の4月は城崎温泉に行ってきました。

城崎温泉は近くの温泉施設をいくつも入り歩くシステム
でしたが、夜になると射的が出来たり町並みがザ温泉街
という感じになり、風情を楽しめました。

またちょうど桜が満開の時期でもあり、ライトアップされた
夜桜が非常にきれいでした。

旅館では但馬牛、外では温泉と夜桜となかなか素晴らしい旅行でした。

20160524
  
Posted by cpiblog00833 at 17:27Comments(0)TrackBack(0)

2016年05月16日

新居

3月中旬に新居が完成しました。

いわゆる多世帯住宅というものですが、リフォームなのでいろいろと制約条件があり、ハウスメーカの現場
監督や大工さんの知恵を借りながら、何とか思い描いていたわが家が完成しました。もとは軽量鉄骨の家
ですが、北欧デザインのような木の質感を出したいとの思いから、思い切って無垢の床材(オークと杉)を
選んでみました。無垢材は湿度や温度に敏感で、敷き詰める時もベテランの大工さんでさえも腰痛になって
しまうほど、大変な作業だったようです。

某テレビ番組ではないですが、新築と違って一筋縄に行かないのがリフォームで、図面にあるはずの柱が
少しズレていたり、梁が予想よりも低くて配管が通せなかったり、何度かそういった場面に遭遇しました。
その都度、現場で木材を追加工したり、素材を変えたり、工法を変えたりと大工さんの勘と経験に助けられ
たものです。日本の大工の歴史は、寺社仏閣を手がけている宮大工に遡ると聞きましたが、精巧緻密な
職人技にそのルーツを垣間見たような気がしました。

さて、そんなこんなで2年がかりで漸く完成したわが家ですが、引っ越して2日後に異動の内示を聞きました。
やはり、サラリーマンのジンクスは確実に存在するようです。マイホームをお考えの方はご用心を...(笑)  
Posted by cpiblog00833 at 11:21Comments(0)TrackBack(0)

2016年04月04日

「また行きたい温泉」

旅行が好きで、旅先で温泉に入ることも多く、すっかり温泉好きになり
ました。最近は、温泉に入るだけが目的の旅行も多いです。
と言っても、温泉通でも温泉マニアでもないので、硫黄泉やアルカリ泉
などのわかりやすい温泉、アクセスの良い温泉が好きです。
これまでに行った温泉の中から、また行きたい温泉を紹介します。

(1)宮城県 鳴子温泉 滝の湯
温泉街の中にある公衆浴場です。小さいけど改装されており、木の湯船も
脱衣場もきれいです。源泉から木の樋で湯船に注がれるのは硫黄臭のする
白濁したお湯。やや狭い湯船につかる風情は最高です。
一つあるカランから出るのも硫黄泉なので、上がり湯で身体を流せず、
温泉を出ても硫黄の匂いに包まれたままです。
料金:150円
鳴子温泉から車で5分ほどの日帰り温泉施設「しんとろの湯」も良かった
です。青白くて硫黄臭がするけどアルカリ性、という珍しい温泉です。
露天はありませんが、シャンプー類はあり、休憩場所もありました。
料金:420円

(2)大分県 別府明礬温泉 別府温泉保養ランド
別府温泉の中心の鉄輪からバスで10分ほどの所にある、硫黄泉と泥湯の
ある温泉宿です。泥湯は日本で10ヶ所ほどと、珍しい温泉だそうです。
施設は古く、泊まるのはかなり勇気がいりますが(泊まっていません)、
日帰り温泉としては長テーブルが置かれた休憩広間、浴室と仕切りの無い
脱衣場など、昔ながらの温泉を楽しめます。
泥は顔に塗らないで下さい、と書いてあり、身体に塗るだけにしましたが、
顔に塗る人も多いと思います。
露天風呂の泥湯は混浴ですが、入口近くは仕切りがあり、内湯の泥湯も
あるので、混浴NGの人も泥湯を楽しめます。
浴室のカランは水しか出ないので、泥は硫黄泉で流せますが、温泉成分を
たっぷりつけたまま上がることになります。
料金:1050円

GWは草津温泉に行く予定です。
やっぱり温泉は良いですねー。


SS52さん  
Posted by cpiblog00833 at 13:00Comments(0)TrackBack(0)

2016年03月21日

”カバ”のお皿

以前習い事の絵付けで、象の絵皿を投稿した際に、少し触れたカバのカレー皿になります。

カバの子供の写真が可愛かったので、楕円形の皿に描いたのですが、

今、改めて見ると、可愛いというより、”おっさん”になってしまいました。

押入れで ”おっさん” 冬眠してましが、ひさしぶりに、日光に当たって少しうれしそうです。

20160321
  
Posted by cpiblog00833 at 13:00Comments(0)TrackBack(0)

2016年02月15日

神○○

最近中国人観光客のマナーがほんの少し良くなった気がしています。

 数か月前に京都からほぼ1両全部が中国人観光客が乗っていたと思われる新幹線の車両に
乗りました。一部の人を除いて、食べ終えたお弁当の箱、スナック菓子の袋、空き缶などを
そのままにして下車し、後から車掌が大きな袋を持って詫びながらごみを集めていました。
もちろん気分がいいはずはありませんが、そのとき思ったのは、もっと汚れていても
(例えば床)不思議ではない気がしました。

 と思っていたらつい数日前、新幹線車内で座っていると、後ろから中国語で大きな声が
聞こえました。やはりきたか!と思いましたが、走ってきたのは10歳ぐらいの男の子。
お母さんが後ろから叱っていましたが、声を押さえて小さめだったのが印象的でした。
 最近はツアー観光客とあまり遭遇していないので、そのことがましな印象につながって
いる気がします。

 最近は買い物以外にお金を使う傾向が増えているそうです。例えば京都の古い町並みを
和服を着て歩く、という企画があり、消費が「もの」から「こと」に変わっているそうです。

 そうは言っても買い物意欲も旺盛で、「日本に行ったら買うものリスト」があり、
その中に「神薬12選」というのがあるというのでネットで調べてみました。
するとTIMONお客様の小林製薬さんが5つも占めているではありませんか。私たちにも
おなじみの「アンメルツヨコヨコ」や「熱さまシート」などです。
他社では「龍角散」もランクイン。漢方薬なのに。

 もし「神軟件(神ソフト)」ランクが作られるとTIMONはランクインするでしょうか。
日本で買ったら中国よりずっとサポートがいい、とか。目指せ「神支援」。  
Posted by cpiblog00833 at 13:00Comments(0)TrackBack(0)

2016年01月20日

ドクターイエロー

孫が新幹線が大好きなので最近では駅や郊外そしていろんなところで注意して見る様にしています。
少し前のことですが、東京駅であの噂の”幸せの黄色い新幹線:ドクターイエロー”を見ることができました。
今までならあまり気を留めずにいるのですが、この時ばかりは撮り鉄バリで携帯で写真を撮っていました。
もちろん即孫へメールです。その時の写真がこれです。

出発前の700系新幹線のぞみとドクターイエロー
N1


又、他にはこんな写真も撮ることができました!
東北新幹線ホームでのE5系はやぶさとE6系スーパこまちの連結です。
N2


JR西日本の500系新幹線こだま(今はエヴァンゲリオンとタイアップしてかっこいいですよ!)
N3


最近買った一眼レフで撮ったドクターイエロー
N4


又、最近は時間を楽しむことをテーマにいろんな観光列車が増えてきています。
その中で時間があれば乗りたいと思っているのがJR西日本のトワイライトエキスプレス(瑞風:はやかぜ)と
JR九州の「ななつぼし」です。
みなさんも時間を忘れての旅行をしてみませんか?  
Posted by cpiblog00833 at 09:54Comments(0)TrackBack(0)

2016年01月04日

四川麻婆

「孤独のグルメ」というドラマで四川麻婆というものを知ってから、麻婆豆腐は四川風のものばかり食べています。

妻とテレビを見ていて、「四川麻婆!そういうのもあるのか。」ということで。


たまたま結婚披露宴をしたホテル(ウェスティン都ホテル京都)から食事券をもらっていたこと、
ホテルに四川料理のお店がある事を知ったので、
四川料理食べてみようという事でたまたま食べに行ってみたらハマりました。

これまで食べていた麻婆豆腐と違って山椒が効いていてすごくおいしい麻婆豆腐でした。


それ以来、山椒を箱で買ってばらして冷凍しておいて、
家で麻婆豆腐を作るときは麻婆豆腐のもとを使わず、
豆板醤、ウェイパーで作って山椒たっぷり入れて作っています。


普通量で作ると「足りない!もっと食べたい!」と言われるので、
ひき肉500g位で作っていますが、それでも「もっと食べたい!」とか言われる時があります・・・。


ウェスティン都ホテル京都の四川さんは、麻婆豆腐の他に、担担麺も美味しいので、
行ったら必ず食べています。

辛い物が大丈夫であれば、皆さんもぜひ食べてみてください。
夜は高いので、昼の方が良いかもしれません。


石川生まれのTさん
  
Posted by cpiblog00833 at 10:00Comments(0)TrackBack(0)

2015年08月10日

ひらかたパーク

先日ひらかたパークのプールに行ってきました。

エキスポランドが閉園してから、ものすごく混んでいると聞いていたのですが
行って見ると、土曜日なのに思ったより混んでおらず基本的に快適でした。

毎年行っていたナガスパはプール脇の地面がやけどしそうなほど熱く、
ビーチサンダルが必須だったのですが、ひらかたパークは
ピンクのタイルと緑のタイルに分かれていて、なぜか緑のタイルは全く熱く
ありませんでした。
特殊な塗料が塗ってあるのか?タイル下に冷水を流しているのか?
不思議だなあと水中で考えていたら、周りを全く気にせず平泳ぎしている人
に脇腹をキックされ結構痛かったです。
次回から水中でもKYヨシで行こうと思いました。

2時半頃に帰ろうと思い、車に戻って来たら車内は44℃・・・地獄でした。
熱くてハンドルが握れない〜

技術 Sさん  
Posted by cpiblog00833 at 10:25Comments(0)TrackBack(0)

降雨レーダーアプリ

今年も連日の猛暑で、文字通りうだるような日々が
続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

ここ数年、猛暑ではない夏を記憶していないので、
やはり温暖化が進んでいるのかと考えさせられてしまいますが、
最近は、猛暑だけでなく豪雨も顕著になってきています。
ひと昔?前までは夕方には大抵、夕立があり、
夕涼みなんて言葉のとおり、至ってのどかな感じでした。
ところが、最近の夏の雨はまさに神出鬼没のゲリラ。
営業で出回る機会が多いこともあり、突発的な豪雨に遭遇した時の対策として
折り畳み傘は手放せなくなっています。

そして、もうひとつ、手放せないモノと言えば降雨レーダーアプリです。
既存のCバンドレーダーからの改良版となるXバンドMPレーダー
(詳しくは以下リンクを参照ください)を使ったお天気アプリで、
スマホの位置情報が加わることで、周囲の降雨状況が手に取るように分かるというスグレモノです。

XバンドMPレーダーについて(国土交通省)
http://www.mlit.go.jp/river/gijutsu/gijutsukaihatsu/xband/sankou.pdf

現在は、同種のアプリが数多く出回っていますが、個人的に使って興味深かったのは、
日本気象協会作成の「Go雨!探知機」というものです。
半径10km圏内の雨雲レーダー画像や落雷情報、そして、スマホを空に向けると、
カメラ機能の画像に重ねる形で、上空のメッシュに雨量分布が3Dで表示されます。
今、雨を降らせている雲に重ねて雨量が表示
(現在地で降雨がない場合、最寄りの雨雲までの距離と方向が表示)されるので、
誰でも直観的に雨の様子がわかるというものです。

Go雨!探知機(日本気象協会)
http://www.jwa.or.jp/go-tan/

課題は多いとは思いますが、例えば、スマホやタブレット端末を金型や射出成形機にかざすと、
樹脂の充填パターンやその他不良現象が直感的に見えるような、
同様の技術を今後の流動解析にも展開できるのでは...??とふと雨の中で考えました。


営業 Uさん  
Posted by cpiblog00833 at 10:22Comments(0)TrackBack(0)

2015年07月16日

琵琶湖クリーンフィッシング大会

少し前ですが、琵琶湖クリーンフィッシング大会に
娘(小3)と一緒に参加しました。

この大会は、琵琶湖の環境保全と生態系保護を目的とし、
組合が主催して行っているもので、今年は第25回大会でした。

ご存知の方も多いと思いますが、琵琶湖の生態系を乱している
ブラックバスとブルーギルという魚をたくさん釣ってやろうという大会です。

娘は釣り初心者なので、釣りやすいブルーギルをターゲットと定め、
足場の良いところでエサ釣りをすることにしました。

釣りのエサというと皆さんミミズなどを想像されるかと思いますが、
このブルーギルという魚、極めて食欲旺盛な雑食なので、
なんでも食べます。

ということで、私がチョイスしたのは魚肉ソーセージ。

これを5mm角くらいにカットして針につけて投入すると、
場所が良ければ、ほぼ即座に釣れます。

したがって、娘の仕掛けに私がエサを付け、娘が投入するとすぐに釣れ、
釣った魚を私が外す、そして娘の仕掛けにエサを私が付け、・・・
という無限ループに入ることになりました。。。

まあ、結局、たくさん魚が釣れて娘は大満足、
ブルーギルが少しでも駆除できて生態系保護にもやや貢献、
ということで良かったかな、と思います。

毎年5月くらいに実施されますので、皆さんも是非どうぞ。
貸し竿・エサもありますよ。

ちなみに、琵琶湖ではブラックバス、ブルーギルは釣ったら
リリースは禁止です。各地に回収ボックスもあります。

技術 Yさん  
Posted by cpiblog00833 at 10:53Comments(0)TrackBack(0)

「ふるさと旅行券」活用してますか?

新聞などで取り上げられることが増え、ご存知の方も多いと思いますが、
2014年から「ふるさと旅行券」が様々な地方自治体から発売されてます。
「地域住民生活等緊急支援のための交付金」を財源に、県や市が県内、
市内の宿泊施設などで使える旅行券を、割引価格で販売するのが、
「ふるさと旅行券」です。大津市も出しました。
多くの観光客に来てもらい、地元にお金を落としてもらう、というのが
目的だそうです。
額面の半額で発売されるものが多く、ひとり1万5千円割引になるものも
あります。
コンビニなどで旅行券として販売されるものや、ネットの楽天トラベルや
るるぶトラベルなどで予約時に割引クーポンの形で使うものがあります。

さて、質問です。
一泊1万5千円位の温泉宿に行こうと思っていたとします。
ふるさと旅行券を使えると知ったあなたは、どうしますか?

A.3万円の旅行券を1万5千円で買って、3万円の宿を楽しむ贅沢派
B.1万5千円の旅行券を7千5百円で買って、7千5百円得する節約派

貧乏性の私は、「B」の節約派です。
岡山県のふるさと旅行券を買いました。どこに行くか、思案中です。


SS51さん  
Posted by cpiblog00833 at 10:50Comments(0)TrackBack(0)

2015年06月01日

ダイエット

高機能フイルム展にて他の事業部と協同出展した際、
「Uさんふとりましたねー」と言われ超悔しいのでダイエットを始めました。

今年の冬は殆ど運動せず飲んでばかりだったのでまぁ当然の結果ですね。

実践中のこと
・通勤時エスカレータを使わない
・時間がある時は目的地の1駅〜3駅前に降りて歩く
・エレベータをなるべく使わない
・食事制限
・腹筋・腕立て・スクワット他を日課とする
・土日は10km程度のジョギングもしくは倍以上の距離自転車に乗る
・1日1万歩以上歩く
(お金かかるのでとりあえずジム通いはしない)

雨の日は昔買った任天堂Wiiのシェイプボクシングなどで有酸素運動として
ジョギングの変わりにしています。

意外と盛りだくさんですが最近はゲームやスマホアプリが単なる遊びに留まっておらず
使いようによってやる気を継続させてくれますね。

1ヶ月で体重も相当落ちましたようやく腹筋割れてきました。
身も心も軽くなったような気もしなくもなくない感じです。

ライザップのCMも私にとってはあながち嘘じゃなかったです。
(嘘かもしれませんが)

あ!食事制限とか書きましたがメリハリつけてますので全然普通に飲み会に誘ってくださいませ。

営業 Uさん  
Posted by cpiblog00833 at 15:43Comments(0)TrackBack(0)

2015年05月18日

話題のおもちゃ

先日、クアッドコプターというおもちゃを買いました。4つ羽のあるラジコンヘリコプター、
いわゆるドローンです。と言っても、首相官邸の上に落ちていた本格的なものではなく、
ホビー用途の軽くて小さいものです。

サイズは30cmX30僂能鼎気100g程度。空からの撮影もしたかったのでカメラ付きの
ものにしました。Syma という中国メーカーの X5C という機種です。Amazonで6千円ほど。

子どもと一緒に遊びたいからという名目ですが、一番遊びたかったのは自分です。笑

週末に早速、近くにある広めの公園(野球が2面取れる広さ)で飛ばしてみました。
驚いたのは思ったよりも高いところまで飛ぶことです。

コントロールできるのは50mなのですが、そのくらいの高さまで上がりそうな感じです。
制御不能になるのが怖いのでその半分くらいしか飛ばしてませんが・・。
風に流されて行方不明になるということがよくあるようです。

面白い反面、危険なおもちゃだと改めて思いました。人への墜落や衝突、回転する
羽による手や目のけがなどが考えられます。取説にも注意書きがたくさんあります。
周りに迷惑をかけないように十分に気を付けて遊びたいと思います。

2015_5_17_1

2015_5_17_2


開発 Kさん  
Posted by cpiblog00833 at 15:37Comments(0)TrackBack(0)

2015年03月16日

石川県の住所

この前鉄腕DASHで石川県が出ていました。

住所にカタカナ一文字が入っている所が突っ込まれていましたが、
私はああいう町名だと思っていたので、○丁目の意味だと言っていたとき、
「えっ?そうだったの!」と思わず言ってしまいました。

友人で住んでいる住所が、宮坂ホ、鳴和町ヌ、の人がいたので、
カタカナ一文字が入っている事には違和感が無かったのですが、
ほかの人からすると変なのかなぁと、改めて思いました。


◇そういえば間違われてた事があったなぁという事

・年賀状作成のため、住所リストを妻に渡したとき、打ち間違いかと思われて消されてた

・登録されていたお客様住所でロ(カタカナのろ)が口(漢字のくち)になっていたので、
 こっそり直しておいた。ヌ(カタカナのぬ)が又(漢字のまた)になっているときもあったような・・・。


◇別の石川ネタ

昔何かで調べたときに知ったのですが、、
東京から金沢までの、ー尊櫃竜離と、到着にかかる時間からすると、
距離の割りに時間のかかる所「らしい」です。
(他にもっと時間かかる地域があると思いますが)


3/14からの北陸新幹線開通で、
東京まで4時間くらいかかっていたのが2時間半くらいになるので、
東京までかなり近くなりそうです。


石川生まれのTさん  
Posted by cpiblog00833 at 10:51Comments(0)TrackBack(0)

2015年03月04日

大和は国のまほろば

『倭は 国のまほろば たたなづく青垣 山ごもれる 倭しうるはし』
日本武尊(ヤマトタケルノミコト)の歌で有名は大和(奈良県)は、旧所名跡が、
豊富なところです。

今回も以前に続き、ジョギングをしながらこの旧所名跡をご案内します。
以前は、北コース(法隆寺)でしたが、今回は南のコーズとなります。

先ず、最初に見えるのが万葉集で頻繁に歌われる二上山(ふたかみやま 下図)。
右の高い方を、雄岳。左の低い方を雌岳。その間を馬の背と言われています。
ハイキングコースになっており、近鉄二上山神社口駅から雄岳を登り、頂上には、大津皇子が
祀られています。馬の背を渡って雌岳に行き下山となります。
今回は、遠望だけとなります。

A1


この二上山を目指し、葛城地区に入り、狭い参道を行くと當麻寺(たいまてら)に行き当たります。
當麻寺の門は、小さい(下図1)のですが、中の境内は広く、最初に日本最古の梵鐘(下図2)が
目に入り、境内の奥が本堂(下図3)となります。當麻寺では、日本のお寺では大変珍しい三重の塔が
2塔あります。しかし、以前の法隆寺とはことなり、観光客も少なく閑散としていました。

A2
図1
A3
図2
A4
図3

當麻寺で折り返すと、日本で最初に相撲が開催された相撲館があります。あいにく、今日は休館日
で閉まっていました。駅の手前では、中将姫伝説で有名となっています中将餅(よもぎ餅)の本舗が、
ありますが、ジョギング中により通過とし、その後は、ただひたすら北に向かって寒空の中をスタート
地点へ向かう事となりました。


ジョギングコース内に、旧所名跡が多数ある点、やはり大和は国のまほろば(すばらしいところ)である
と感じました。

営業A




  
Posted by cpiblog00833 at 16:14Comments(0)TrackBack(0)行ってきました

2014年11月10日

小数点

先週、欧州のパートナー様から、英語以外のOSでのインストール・動作確認時に不具合が発覚し、
原因が特定できないとの一報がありました。調査の結果、解析パラメータにおいて、
小数点を無視して読み込まれ、0.001が1となることが判明し、急遽、地域と言語の設定変更で、
事なきを得ました。

小数点(Wikipediaより抜粋)
日本では横書きの場合終止符と同じ記号であり、ベースライン上に置かれた小さな黒丸で表される。
英語圏では、数字の中央の高さに置く (・) こともあり、ミドル・ドット(middle dot)と呼ばれる。
また非英語圏の国においては、コンマ (,) が小数点として用いられ、ピリオド (.) が3桁ごとの
位取りに用いられる。すなわち、日本と逆である(日本では、位取りを使用しないことも多い。
また現在ではほとんど行われないが、日本ではかつて4桁ごとに位取り記号を入れていたことがある)。

− 中略 −

百二十三万四千五百六十七点八九の各国における表記は、次の通りである。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E6%95%B0%E7%82%B9


.......英語表記が、コンピュータ上でも世界標準になっているのかと思いきや、一筋縄にはいかないようです。勉強になりました。

営業U  
Posted by cpiblog00833 at 18:20Comments(0)TrackBack(0)つぶやき