2010年12月02日

お試ししたい方はここからIMG_9490



ずっしり。見た目はゴツゴツでも、皮を剝いていくと、

なんとも高級感のある香りが漂うんです。

食べれば幸せ。うっとり気分にさせてくれます。

贅沢感たっぷりの果物です。


お試しならこちらで

cpiblog01060 at 18:42コメント(0)トラックバック(0)今が旬12月 
IMG_9454


粟野さんの無農薬ほうれん草が入荷。

全国有機農法連絡会は一般的なハウス栽培でなく露地栽培が中心。

肉厚なほうれん草の滋味深い味わいは、、、

若い人からは「今まで食べてたものとぜんぜん違う!」と言われ、

ご年配の方からは「昔の味がする」と喜ばれています。

寒くなればなるほど、農家さんは大変ですが、味はますます甘みを増していきます。

今朝の畑にある白菜なんてこんなです。

自分が凍ってしまわないように、糖分を蓄えこむんです。

だから芯に近い白いところは超甘い。

IMG_9384


cpiblog01060 at 15:16コメント(0)トラックバック(0)今が旬12月 

2010年11月29日

PA318036


 東北は一足早く冬に突入。手袋をはめた子供たちが落ち葉を踏みしめながら学校に通っています。

 そんななかでぐんぐんと甘味を増しているのが白菜。早いものでは55日で収穫される白菜。こちらは、90日かけてじっくり育ったもの。ずしりと重く味がしっかりあり、甘味さえ感じます。

 鍋のほかに、炒めもの、浅漬け、とろとろに煮込む洋風のスープ、旬のりんごと一緒にサラダに、なにをしても最高です。

 今年は猛暑の影響をうけちょっと高めな白菜ですが、体をじんわりあたためるスープやお鍋で家族団欒、ほっこりできる冬野菜の王様です。丸ごと一個を買えるというのも玄関先まで届く通販ならでは。

お得な鍋野菜セットもあります!

cpiblog01060 at 13:14コメント(2)トラックバック(0)今が旬 
IMG_8487


 キャベツを大きめに切って「しゃぶしゃぶ」にして食べる。ヘルシーでイチオシの食べ方。生より甘みが強くなり、シャキっとしたところが残るので、これがまたおいしい。

 このキャベツは東北ならではの寒さに強い品種。この寒さで糖度は高まるばかりの絶頂期。生ではパリっとしていながら熱を加えるとさらに甘味が増します。キャベツとベーコン、ウインナーと煮込むスープやタジン鍋で重ね煮も最高。とろとろになったキャベツと旨味の出たスープは、この季節だからこそ、おいしい!と思えます。

 最近はトマト鍋が流行っていますが、トマトとの相性もよく旨味が倍増します。生で、炒めて、茹でて、煮込んで、浅漬けで、しゃぶしゃぶで。野菜の王様です。

2010/12月中旬まで予約受け中

cpiblog01060 at 13:07コメント(0)トラックバック(0) 

2010年10月27日

P6015380bimi


名前通りの美味しいレタスです。やわらかな葉は、苦味が少なく、ほんのり甘い。ロメインレタスなどと似ているようで、なにか違う。ほかにはない「美味タス」なんです。

作り手は、山形の五十嵐さん。赤根ほうれん草や、アスパラ菜など、マイナーながらも「おいしい野菜、ほかにはない野菜を食べてもらいたい」と取り組む生産者です。

 料理も簡単。何枚かまとめてぎゅっとちぎって、スライスした紅玉やナッツ類を入れて塩をぱらり。手で混ぜ合わせたら、オリーブオイルをたらり。これだけでおいしいサラダのできあがり。炒めてもおいしく、塩揉みするだけで簡単な浅漬けに。子供もぱくぱく。意外と重宝するこのレタスが大好評です。

P3297977bimi


この美味タスが入ったお試しセットはこちらへ

cpiblog01060 at 12:38コメント(0)トラックバック(0)今が旬11月 
livedoor 天気
ごっちProfile
ごっち
はじめまして。妻に子一人(1.9才)のミニ家族の「ごっち」です。「野菜がこんなにおいしいなんて。まさにご馳走」。育児中のため料理に手間はかけられないけど、野菜がおいしいから簡単料理でごちそうになります。ごっちがスタッフ&会員の野菜宅配の利用体験記(1年間)です。