2008年02月24日

抱えきれないほどの白菜4

先日、白菜を大量にもらいまして、それまで白菜っていったら、鍋か味噌汁か、まあスープだろって認識だったんですが。
そのどれも大量に消費するには向いてないといいますか、毎日鍋ってわけにもいかんので、これを機会にレシピを開拓してみました。
そこでネットをうろうろした結果見つけたのが、白菜のサラダ。人気のものはお湯で茹でてるみたいなんですが、
それだと栄養が抜けちゃうんじゃないかなあと心配になったので、電子レンジで火を入れる事にしました。
(白菜にえぐみもないとは思いますが、野菜くさいのが苦手な人はお湯で茹でたほうがいいかも)
作り方は簡単というか凄い手抜きで。
耐熱容器(蓋が出来るものが望ましいです)に食べやすいサイズに刻んだ白菜を山盛りいれまして、
その上からベーコンをどばどばと投入。そしてニンニクのスライスを多少ちらしたら、蓋をしてレンジで4分。
茹で上がったら、好みのドレッシングを回しかけてよく混ぜて頂きます。
ベーコンからでた油が巧い具合に白菜に絡んで、とってもおいしいですよ。
何しろ簡単なので、つまみにもう一品欲しいなって時に重宝しますよ。
(ベーコンの変わりに焼き豚を入れてみたこともあるんですが、やはり油分が多い肉の方がこのサラダにはあってるかも)


乙女のおかいものメインサイト


cpiblog01097 at 21:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年01月05日

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
昨年末は皆でカウントダウンもでき、良い形で1年を終えることができました。
新しく開いた乙女のお買い物スペシャルショッピングでも、皆さんお買い物をしてくださいまして、
ありがとうございました。おかげさまでハリーポッターのマグも売れました。感謝感謝です。
今年も1年よろしくお願い致します。

さて、1月もはや5日、そろそろ七草粥の準備をしようかなというところですが、
今まで何をしていたかというと、カウントダウンが終わったあと、実家に飛んで帰りまして、
家でゴロゴロしてました。
古いアニメを見返したり、マンガを読み直したり、ゲームしたりと、
あんた何歳までそんな事してんの。と家族どころか親族皆に言われたりしましたけど、
なんで大人になったら辞めないといかんのでしょうねえ。
(そもそも子供の時はちっとも理解できんかったけど、
最近面白さが分かるようになってきたなんてのは幾らでもあるわけで、
コンテンツってのは子供向けだろうがなんだろうが、大人が作ってるんだよなあーと改めて思ったり思わなかったり)
とはいえ、このままでは肩身の狭い思いをすることは必至なので、
ここ数年で出現し始めた甥だの姪だのに、親の意思とは無関係にオタクな趣味を教えこみ、
親族に強力な地盤を築いてやろうかと画策してます。
手始めにコミケにでも連れてってやろうかなっと。

乙女のおかいものメインサイト


cpiblog01097 at 21:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!つれづれ 

2007年11月23日

いるかに変身

しばらく日記がかけなかったあいだに大きな変化がありまして、
実は、うちのあざらしが一匹増えました。(いるかに変身しろたんが来ました)
というのも誕生日プレゼントに貰ったからなんですが、これで累計えーと、
14、5?そんぐらいかな?
正確に数えると、これ以上買ってもいいものかと躊躇ってしまうので、とにかくそんぐらいいます。
あるときは掛け布団の脇を固めて保温に勤め、あるときは合体してソファーになり、
そして仕事中は膝の上で腹が冷えるのをガッチリガードと、とにかく大活躍のあざらし軍団です。
これから年末に向けて、クリスマスに新年バージョンと新製品も続々発表されてまして、
買ってしまいそうな誘惑に負けそうではありますが、
これ以上買うと、部屋が大変な事になるので我慢って感じです。
ホントは喘息持ちがぬいぐるみを大量に買うのは良くないみたいなんですけど、
そこはそれ万能マクラ&ソファーって事で。

乙女のおかいものメインサイト


cpiblog01097 at 21:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年11月11日

イベントリリース延期のお詫びとマスタードソース

来週13日に予定していたイベントリリースなのですが、
申し訳ありません、来週に延期させて頂きます。
どうにか間に合うように作成を進めていたのですが、
期待して待って頂いていた聖乙女様には本当に申し訳なく思っています。

お詫びだけでは申し訳ないので、
なにか役に立つ情報をひとつ。
マクドナルドのナゲットを買うとくれるマスタードソースってありますよね。
僕はあれが大好きなんです。ネットで調べたところ、
マスタード+蜂蜜やマスタード+メープルシロップという書き込みを発見しまして、
さっそく試してみたんですけど、なんだか違うような気が。(マスタードの種類によるのかも)
ならば、自分で作ってみようと色々ブレンドしてみた結果。それらしいものが出来ましたんで、
レシピをココで公開します。

マスタード:大匙2(これが味のベース。粒入りのがおいしいですね)
蜂蜜:小匙1(甘みを調整)
練りカラシ:小匙1(粉末でも可、辛味を調整)
モルトビネガー:少々(酸味を調整)
マヨネーズ:小匙1(クリーム感と酸味の微調整)

この5種を自分好みに調整すればOK。(分量は目安です、好みで増減してください)
使ってるマスタードがあまり辛くないので、色々足してますが、
味見してみて、ちゃんと辛味があるものなら練りカラシは要らないかもしれません。
要はカラシ味で甘味と酸味があるソースってわけで、蜂蜜はオリゴ糖、モルトビネガーはワインビネガーなどでも代用可能(というか多分僕のレシピが邪道で蜂蜜+ワインビネガーが王道)だと思います。
ナゲットだけでなくフライ料理には相性バッチリなのでお試しあれ。

では、次のリリース日には絶対間に合わせますので、今しばらくお待ちください。
今後ともダイナスティアをよろしくお願いします。


cpiblog01097 at 21:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年11月01日

3つ目は「ハッピーフルーツのアロマオイル」

ちょっと間があきましたが、今日はファンアート大賞の商品三つ目を御紹介。
最後の一つは「アロマティックグリーンオリジナル ハッピーフルーツのアロマオイル」です。
こちらのオイルはなんと店舗では未発売のレアブレンド。
柑橘系をメインにしたフルーツのさわやかな香りだそうです。
僕自身玄関には必ず柑橘系の香りを置くようにしているんですが(今はオレンジ)、
家に入った瞬間にフワッとフルーツの香りがすると疲れが和らぐ気がしますよね。

提供してくださったアロマティックグリーンさんは、
セイントジェムスの大広場南、カーネリアン教会の前にあります。
トパーズさんや、教会に訪れる様々な方も立ち寄ってらっしゃるかもしれませんね。
店主の東さんこだわりのアロマオイルも多数取り揃えているこのお店、
なんといっても、うりは天才肌のブレンダーさんが調合している、
アロマティックグリーンオリジナルのブレンドアロマだとか。
もちろんアロマオイル以外にも、香りに関するものを様々取り扱ってらっしゃるようですが、
最近はわんこやにゃんこの為のアロマもあるみたいです。
ご自分の為にはもちろん、ペットのリラックスの為にもアロマオイルは如何でしょうか。

乙女のおかいものメインサイト

第3回ファンアート大賞の詳細はコチラ

cpiblog01097 at 22:10|PermalinkComments(0)TrackBack(1)clip!

2007年10月27日

ファンアート大賞商品二つ目は「ソード&シールドのシルバーチョーカー」

昨日に続いて、ファンアート大賞の賞品二つ目は、
「ソード&シールドのシルバーチョーカー」です。
提供はフレイルのテッケイさんのご近所さん「騎士の控室」さん。
テッケイさんのお店はリアルに危うい商品を置いているみたいですが、
こちらは、中世の武具などをモチーフにしたアクセサリーや雑貨を取り扱っているお店です。

「ソード&シールドのシルバーチョーカー」はその名の通り、剣と盾をモチーフにしたアクセサリーなのですが、
なんとこの剣と盾、さらに盾に刻んであるクロスが、それぞれ取り外し可能という凝った造りになってます。
店主さま曰く、
「ウッドが見た目のワンクッションとなり、何にでも合わせられるアクセサリーと なっています。」
とのこと、なるほどウッドベースにシルバーの細工が嵌っているのは、ありそうですが、
逆にシルバーの中にワンポイントで木の質感が見えるのは珍しいかも。(クロスは盾の中央に嵌ってます)
これから年末年始に向けて、パーティーやコンサートに即売会の予定がびっしりという方もいらっしゃるかと思いますが、
アクセサリーのレパートリーを、中世風で味付けしてみては如何でしょうか。

乙女のおかいものメインサイト

cpiblog01097 at 15:01|PermalinkComments(0)TrackBack(1)clip!

2007年10月26日

ファン大賞の賞品、一品目!「バラのアートフラワー」!

ダイナスティアメインサイトを見てくれている方はご存知かもしれませんが、
現在、女神幻想ダイナスティアでは、第3回ファンアート大賞を開催中です。
このイベント、プレイヤーの方々からダイナスティアのストーリー、キャラクターに関連した
アート作品を募集するという、ネットワークゲームでは珍しい企画ではあるんですが、
もう一つ特色がありまして、なんと受賞作品には、ダイナスティアに実際に出店してくださっているお店からプレゼントがあるんです。
いつもアイテムを拾いにいったり、イベントを見る帰りに見かける、あのお店からのプレゼント!!
どうですか? ワクワクしませんか?
 
今回はこの賞品が凄いんですよ。プレゼントは全部で3種あるんですが、
今日はそのうちの一つ、「バラのアートフラワー」を御紹介しちゃいます。
 
提供はフレイル闘技場裏にございます、「ツモ爺のフラワー工房」さん。
闘技場裏という場所からは想像もできない、繊細で綺麗なアートフラワー(しかも手作り!)を売っているお店なんです。
今回の賞品「バラのアートフラワー」も、もちろん一点もののオリジナル。
ホンモノの花より花らしいと評価されることもある、大きなバラを中央に据えた一品で、
実は、葉っぱの一枚一枚、花の一輪一輪に足をつけて長さを調整しているのが、どの角度からも上品に見える秘密だそうです。
(まさに77歳の職人の指が生み出した技という感じですね。
僕自身いつまでも物を作っていたいと思っているので、いまでも現役バリバリの津本さん(ツモ爺さんです)には憧れます。)
しかもアートフラワーだけでなく、載せてある花瓶もフラワー工房さんが、輸入品をメインに厳選したものだとか、
バランスよく作られたアートフラワーに厳選された花瓶を合わせた、この一品は、
お部屋に飾ると写真で見る以上の威力を発揮します。
洋風、和風問わずあらゆる部屋に飾る事ができ、お部屋をぐっとエレガントにしてくれる高級感があります。
 
ツモ爺さんが心を込めて作ったアートフラワー、この機会に是非手に入れて、
ダイナスティアにアクセスしているパソコンの周りを豪華に飾って見ませんか?

乙女のおかいものメインサイト


cpiblog01097 at 00:31|PermalinkComments(0)TrackBack(2)clip!

2007年10月14日

クマ取りクリーム実験中

先日の書き込みの後、実際にクマとりクリーム(紹介したのは別の)を購入しまして、
その後、毎日寝る前にヌリヌリと刷り込んでみたところ、今日で1週間とちょっとかな?
なんか以前よりクマが薄くなってきたような気がします。
普段寝起きの顔とかあまり気にしないんですけど、今朝鏡をみたらなんとなく……。
これは効果が出てきたのかなあ。
とにかく少なくともクリームがなくなるまでは毎日試してみるつもりですが、
自分の顔だから特にそう感じるのかもしれませんが、クマが薄くなると随分印象が変わります。
女性は化粧で隠してる人もいるみたいですけど、男でコンシーラーというわけにもいかないと思うので、
外回りが多いサラリーマンの人とか、クマとりクリーム需要あるんじゃないかなあ。
というわけで女性よりもむしろ男性にオススメしたいと思うアイテムでした。
実験結果はまた報告しまーす。

乙女のおかいものメインサイト


cpiblog01097 at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年09月19日

「疲れてるねぇ」って良く言われます。

気を抜くとすぐに目のしたがクマクマになってしまうんですが、
クマを何とかする方法ってネットを検索しても決定的なものがなかったんですよね。
なもんで、こりゃ体質改善からやらなきゃだめなかーとか考えてたんですけど、
今日ユザワヤに行ったら、ドイツから来たアイクリームってのが売ってまして、
これが何やら目元にクマを綺麗にとっちまうらしいのです。
ホワイトピクシィ リ・アイズとかって名前だったかな?
ドイツなのにホワイトでピクシィなのかよと思ったけど、
こいつは凄いと手に取ったのはいいが、値段がどこにも書いてない。
店員さんを捕まえて幾らですか?と聞いたが、店員もわからない。
でもって店員その2が来るが、その人もわからない。オイオイ……。
結局、その2さんが資料を探してきて売値がわかったものの。
まだ誰も買ってないんだなあと思いました。(だって誰も値段を知らないぐらいだもの)
ちなみに販売価格は4800円。まあ美容クリームならそんぐらいするかなと思ったんですけど、
欧米ではこういう目元用クリームがちらほら現れて、どれも人気らしい。
もうちょいしたら日本でも類似商品がバリバリ現れて価格競争が始まるんじゃないかなあ。
男が購入するのに手ごろ感を感じるアイテムが出たら是非買いたい!

乙女のおかいものメインサイト


cpiblog01097 at 22:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!つれづれ 

2007年09月07日

季節物

久しぶりに街にでたら、リラックマTシャツの新柄を発見。
しばらく悩んだものの、クマのシャツばかりあってもなあと一旦保留にしました。
最近仕事行っても遊びにいっても、シャツの下は常にクマなわけで、
白いワイシャツだったりするとクマが透けているわけで、
結婚式の会場にそうとは知らず出かけていって、会場で指摘されたりするわけで……。
まあ、クマづいてるわけです。
季節ごとに発売しているんだとしたら、今買わないとこの柄はなくなっちゃうんかなあ。
迷いどころです。
季節といえば、一月おきに各部屋の消臭剤を総とっかえしてるんですが、
最近は季節の限定臭(って表現が適当かどうかわかりませんが)があるんですよね。
夏はラムネとかカキ氷の香りがあったけど、秋は秋の味覚盛り合わせだったかな、そんなのと、
ハロウィンカラーでフルーツキャンディーの香りだそうな。
ラムネは爽快感があっていいかなと思ったんですが、それ以外はどれもあまーい香りなわけで、
部屋が食べ物の匂いで一杯なのはどうなんだろうと、ちょっと考えてしまいました。
限定という文字にはひかれますけどねー。
この調子で行くと、冬は鍋物の香りとかカニの香りとかになるんですかね。
いったいどういうコンセプトなんだろこの限定シリーズ。

乙女のおかいものメインサイト


cpiblog01097 at 22:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年08月18日

コミケに行ってきました5

久しぶりにコミケに行ってきました。
行くまでは、別にいつでもいけるしぐらいに思ってたんですが、
近づくにつれて、続々と集まる人たちを見ているうちに、物凄くワクワクしてきて、
ああお祭りだーという気になってくるのは不思議不思議。
なんでしょうね、体が覚えてるんですかね。
あの思わず笑ってしまうようなワクワク感は独特だなーと思いました。
実はDSのすれ違い通信が目的だったんですが、渋谷や秋葉原でさえ、半日ぶらぶらして
良くて5人程度しかすれ違わないのに対し、
今日の午後3時間程度で、50人以上の方とすれ違い通信が出来ました。
みんな同じこと考えてたのかわかりませんが、DSを持って来てくれてありがとうって感じです。
今日は本当に涼しくて、雨も降らず、こんな快適な夏コミははじめたかもと思えるような日だったんですが、
聞いた話では、昨日は史上最大かもという来場者数だったそうですね。
この分だと明日はもっと凄いことになりそうだとの事。
明日行く人はいままで以上に暑さ対策をしていった方がよさそうです。
ゆりかもめにSUICAが使えるっていうのも、今日はじめて知ったんですが、
切符を買わないでいいのは物凄い便利なので、ゆりかもめに乗る方はSUICAを購入しておく事をオススメします。
というわけで、明日も皆さんがんばりましょう。

乙女のおかいものメインサイト



cpiblog01097 at 22:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!つれづれ 

2007年07月21日

ブラックカレー再び

なにやら友人からカプコンがまた2D対戦格闘をつくるというニュースを聞きまして、
うぉーい!!と一人部屋で意味不明の叫び声をあげたりしてます。(情報遅すぎですね)
とはいえ、いまからゲーセン復帰して若い力と張り合えるのかどうかは不安ですし、
なにより、基盤を買うようなお金はもちろんないので、
練習用にコンシューマー版が出るかどうかが大問題です。
移植はPS3のみだったりすると、もう本体を買わないといけなくなるわけで。
いずれ買うつもりだからいいんですが、お金貯めなきゃなあー。
と、まだタイトルも発表されてないゲームに対してあれこれ悩んでたりします。

話は変わって、近所の喫茶店でカレーを出してるんですが、
そこの黒カレーっていうのが、僕好みの味で、良く食べるんです。
で、料理をする人間としてはこの味を自宅でも再現したいと思いまして、
説明書きにある「赤ワインで牛肉をじっくり煮込んだコーヒー風味の黒カレー」
というキーワードを元に作ってみたんですが、
インスタントカレーをこれでもか!と入れても、色も黒くならないし、
味も全然コーヒーっぽくならないんですよ。
(その黒カレーは香ばしくて、確かにコーヒーっぽい味がする)
ああ、これはなんか違う気がすると、もう一度店に食べに行って、
モゴモゴとこの味は何の味だろうなーと脳内検索していたときに、パッと閃きました。
これ、カラメルなんじゃねーの???
カラメルとコーヒーって全然違うじゃんって思うでしょうが、
カレーと混ぜたときにこの味になるんじゃないかと、そう思ったわけで。
早速家に帰って、黒砂糖(家にある砂糖はこれだけなので)と、インスタントコーヒー、
それに炒ったカレー粉を混ぜて作ってみたところ、
かなり近い味わいになりました!!
あとはワインとカラシか大量の黒胡椒で辛味をつけたら、
そのものになるんじゃないかなーと思ってます。
次はワインもいれてみようっと。

乙女のおかいものメインサイト



cpiblog01097 at 21:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!つれづれ 

2007年07月14日

ジョジョの小冊子は確か回収したとかでレアだったはず

近所にカプコン直営のゲームセンターがあったりするんですが、
最近アーケードゲームから遠ざかってたこともあり、一度も足を運んだ事がなかったんですよね。
で、今日たまたま側を通ったもんで、久しぶりに遊んでみるかと入店してみたんですが、
なにやらカードゲームらしき大型筐体とクレーンゲームがフロアの半分以上を占拠、
残ったところには何があるかっていうと音ゲーにメダルゲームにプリクラ、以上。
……そうなんです、対戦格闘はおろか、普通のアーケードゲームが一台も見当たらないんです。
建物の構造が良く分かってないんで、もしかしたら見えないところにあったのかもしれませんが、
ちょっとショックを受けてしまい、そのまま店を出てしまいました。
以前はカウンターに少数の店舗でのみ販売してた小冊子があったりしたんですが、それも見当たらず、
あれあれあれ?って感じです。
シューターとか格闘ゲーマーはどこにいっちゃったんだろ。

なんだか自分で驚くぐらい気落ちしてしまったんで、
帰りは公園脇の喫茶店でしばらく猫と遊んでました。
この猫前にも書いたかもしれませんが、寝ながらヨダレで顔をベトベトにしてるような子でして、
ちょっとやそっとじゃ起きないんです。
足を持とうが、鼻を押さえようが、全然起きない。
猫なのに警戒しなさすぎですが、すごい可愛くて、お気に入りです。
クマもそうですけど、動物はダラダラしてるのが一番可愛いですね。

乙女のおかいものメインサイト


cpiblog01097 at 22:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年07月07日

兜を脱いだひこにゃんはにゃんまげですか?

彦根城ってどこなんだろう。
どこのおみやげなのか知りませんが、知人が「ひこにゃん」なるキャラクターが書かれた、まんじゅうをくれました。
ひこにゃんかわいいですね。しろたんに似てるところも含めて。
なにやら現地ではいろんなグッズが売ってるらしく、トートバックも見せてもらいました。(これはくれなかった)
ご当地ものでかわいいのって珍しいなあ。

で、にゃんこ繋がりなんですが、庭に植えたキャットニップが土が合っていたらしく、
わっさわっさと増えてしまったんで、幾らか刈り込んでハーブ風呂にしました。
キャットニップの浸かったほんのり色のついたお風呂は、なんだか懐かしい香り。
なんだろうなんだろうと、お湯を浴びならが考えたんですが、思い出しました。
あれです、粉末のレモンティー。
いわゆる紅茶ジュースの香りって言ったほうが分かりやすいかな。とにかくあのレモンティーです。
いい香りだし、体もさっぱりするしで、これはオススメ。
しかも、全身キャットニップ汁に使ってるって事は、にゃんこが大好きな液を体にまぶしているという事でもあり、
これをしょっちゅう繰り返してたら、にゃんこが自然と寄ってくるミラクルボディに大変身できるのでは?!
毒手拳という例もあることですし、あながちでたらめでもなんじゃないかなーとぼんやり考えてます。

乙女のおかいものメインサイト


cpiblog01097 at 21:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年07月03日

持ってないゲーメストムックを古本屋でみつけたら即購入してます。

庭でバジルが採れるようになったので、バジルペーストを作ってみました。
材料はフレッシュバジルにオリーブオイルにニンニクと軽く煎った松の実、それと塩。
好みで塩を抜いたり、チーズを加えたりしてもOKです。冷蔵しておけば2週間は持つそうですが、
瓶に一杯作っても数回でなくなってしまうんで、どんどん使って無くなったら作るというのがいいかも。
このペースト、肉や魚の焼き物にソースとして使ってももちろん美味しいんですが、
ここ数日はハムとチーズのホットサンドにこのペーストを加えて焼いてます。
これが何枚でもいける美味しさなので、本当にオススメ。
あと最近の発見としては、馬刺しにこのバジルペーストがあいますね。
バジルの絡んだ馬肉に、お好みで醤油をちょろっとかけると、本当に美味しいですよ。

話は変わって、いまさらながらNDSを買いました。
というのもゼルダの新作がやりたかったからなんですが、
今度のゼルダはネコ目で、なんか雑君保プのキャラみたいだなと。
ゲーム自体はペンがあるとこういう事ができるのかーと、感心しっぱなしです。

乙女のおかいものメインサイト


cpiblog01097 at 21:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!つれづれ 

2007年06月26日

アトキンス式ダイエット

テレビでアトキンス式ダイエットのドキュメント番組をやってたんですが、
いまアメリカの都心ではフライドポテトが危機に瀕しているとかなんとか。
(低炭水化物ダイエットなので、ポテトやパンを食べない人が増えたそうな)
あくまで番組を通しての話なので、どのぐらいの危機なのかわかりませんが、
以前チーズが太る!と言われた時は軒並み店が潰れたそうです。
(今は↑のダイエットのおかげでチーズは人気を取り戻してるらしい)
日本でも番組で取り上げられた食材がガーっと売れたり売れなかったりしますけど、
映画でアメリカを知った人間からすると、ポテトがないアメリカなんて……、
って気もします。ちょっと寂しいですね。

いずれアメリカに行って、ハイウェイ沿いの安食堂で山盛りのポテトとハンバーガーを食べたいって思ってたんですが、
いざ行ってみたら、「いまどきポテトなんて置いてないよ」とか言われたらどうしたらいいんですかね。

乙女のおかいものメインサイト


cpiblog01097 at 21:36|PermalinkComments(0)TrackBack(1)clip!つれづれ 

2007年06月19日

無趣味なわけではないんだけど

ここしばらくは貰ったじゃがいもが山ほどあったので、毎日いも食べてました。
基本的に焼き物が好きなので、ポテトのパンケーキだとか、千切りポテトの掻揚げ風とかそんなの、
おかげでほとんど買い物に行かないで済んだんで大助かりです。
しかしなにか書こうとすると食べ物の話か猫の話にしかならないな、
基本的にご飯作ったり、猫を探して徘徊している以外の時間は仕事しているので、
それも道理ではあるんですが、もっと有効に時間を使って色々インプットしないとなーと思ったりもします。
さて、庭にまたたび粉でも撒いてくるか。

乙女のおかいものメインサイト


cpiblog01097 at 22:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年06月08日

どくだみってすばらしい

ここ数日書き込みできてなかった間に何があったかといいますと、
友達の結婚式に言ってなれないスピーチをさせられたり、
そのときに履いていった靴が足に会わず、かかとがズル向けになったり、
こりゃ治療しなければいかんと、どくだみ草の焼酎漬けを作ったり、
何しろ靴が履けないので、スーツにサンダル(しかも健康)で喫茶店で打ち合わせしたりと、
主に足の怪我がメインではあるんですが、色々ありました。
苦痛で転げまわっていた数日って感じです。
いまではかかとの傷も半ばふさがり、普通に靴を履けるレベルにもなりまして、
どくだみ焼酎には感謝感謝です。庭にわさわさ生えてる(雑)草なのに、
お茶にもなるし、薬にもなるし、なんてコストパフォーマンスがいいんだろう。
次はあまった(何しろボトル一本作ったので)どくだみ焼酎を利用して、
どくだみの化粧水でも作ろうかと思ってます。
普通は日本酒で作るもんなのかもしれませんが、焼酎でも大丈夫ですよね。きっと。
にがりorグリセリンを加えたら、毎日顔に塗りたくろうと思います。

乙女のおかいものメインサイト


cpiblog01097 at 00:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!つれづれ 

2007年05月25日

元々偏平足だったのかも。土踏まずに物凄い刺激が

ケーブルテレビのCMでよく流れてる、骨格強制インソールを買いました。
(ウ○ーク○リーっていう例のやつです)
これが、全身の骨のゆがみをとる効果があるらしいですよ、
普段座りっぱなしで、背を丸めて仕事をしているので、骨のゆがみは怖いと思ってたんですよね。
これを使い始めてから歩行中の姿勢が良くなったと言われたんで、効果はあるんだと思うんですが、難点が一つ。

どうやら颯爽と歩いているように見えるらしく、道を間違っていても、一緒に歩いている人がついてきちゃうんですよね。
自信満々に歩いているから、道を知ってるのかと思ったとのこと。。。
これは問題です。初めての土地に行った際、僕の行動に同行している全ての人間の行動がかかわってしまう。
あらかじめ必ず地図を確認していくか、人と一緒のときはインソールを抜いて歩いた方がいいかも。

でも本当に効いてる気がします。靴って大事だなあ。
いずれオーダーメイドのドイツの職人さんが作った靴ってのにも挑戦してみたいです。

乙女のおかいものメインサイト


cpiblog01097 at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!つれづれ 

2007年05月17日

マカは粉ものと相性がいいかも

あの後マカとガラナがどうなったかというと、
いまだオブラートに包んで飲んでいるような状態です。
とにかく使いどころが難しい。かろうじてマカ入りスコーンは美味しいと感じる味でしたが、
まだごまかし料理の感がぬぐえません。
いっそのことそば粉と混ぜてガレットでも焼いてみようかなあ。

話は変わって、近所の八百屋でアスパラが大安売りしていたので大量に買ってきました。
アスパラはざっと炒めたものがとにかく美味しいですよね。
実は国産鶏の腿肉も大量に手に入れたところなので、鶏肉とアスパラのとり油炒めでも作ろうかと思ってます。
とり油っていうのは林望先生の本に書いてあった、鳥皮からとった油の事で、
いつも大量に鶏肉を手に入れたときは皮と身を分けて、皮をじっくり中火で炒めて油をとってます。
この油、料理にもう一味欲しいときなどに入れると旨みがグッとアップするんで、
瓶に詰めて冷蔵しておくと重宝しますよ。
トーストに乗せる目玉焼きなんかもこの油で作ると美味しいです。オススメ。

乙女のおかいものメインサイト


cpiblog01097 at 23:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!つれづれ