2018年10月12日

秋田ふるさと村で健康づくり!!

秋田ふるさと村では、10月20日(土)に「いきいきライフフェスタ」を開催します。
健康チェックやヘルシーメニューの試食など、楽しく健康づくりができるイベントです。


ピックアップしたいと思います。
まずは園児たちのかわいいステージです。
相愛保育園によるエイサー演武(10:30〜)
729624

明照保育園のマーチング演奏(12:30〜)
179868

IMG_1261

第40回秋田マーチングフェスティバル美郷大会に出場し、優秀賞を受賞しています。

また、さまざまな大会で活躍されている
北都銀行バドミントンクラブによるトーク&デモンストレーションも開催します。(13:00〜)
浦谷 夏未 選手 / 岡 未涼 選手が登場予定です。
ura
oka



さらに
秋田ノーザンハピネッツ 前ヘッドコーチ 長谷川 誠 氏による健康トークも。
長谷川HC PHOTO

元プロバスケットボール選手ならではの秘話も聞けるかもしれません。


「いきいきライフフェスタ」

日時 2018年10月20日(土)10:00〜15:00
会場 ドーム劇場


イベントスケジュールはこちら
10:30〜 相愛保育園によるエイサー演武
11:00〜 ヘルシーメニューの試食会
11:30〜 秋田ノーザンハピネッツ 前ヘッドコーチ 長谷川 誠 氏による健康トーク
12:00〜 ヘルシーメニューの試食会
12:30〜 明照保育園によるマーチング演奏
13:00〜 北都銀行バドミントンクラブ員によるトーク&デモンストレーション
       浦谷 夏未 選手 / 岡 未涼 選手 が登場予定です。
13:30〜 ヘルシーメニューの試食会
14:00〜 鈴木裕之医師の健康講話
14:45〜 ヘルシー抽選会 ※10:00から抽選券を配布します(先着100名様)
 A賞 ステップトランポリン
 B賞 ミキサー ビタントニオ
 C賞 健康エクササイズセット
 D賞 タジン鍋          などなど、豪華賞品が当たるチャンス!!


cpiblog01167 at 17:32コメント(0)イベント 

2018年09月13日

『マックストレイン ノブくん号』出発進行

9月8日(土)
『マックストレイン ノブくん号』出発式の様子です。

41423552_2128219823863891_4737787039921995776_n

41171197_2125591607460046_7204307155090931712_n

41273873_2125591624126711_8038542597435686912_n

41446580_2128219813863892_369441825397669888_n

ご当地キャラもお祝いにかけつけてくれました
41388460_2128219877197219_7679640763516321792_n

41388012_2128219790530561_551714336154845184_n


チューチュートレインからバトンタッチした新型トレイン
『マックストレイン ノブくん号』をどうぞよろしくお願いいたします。


cpiblog01167 at 14:48コメント(0) 

2018年09月03日

ノブのお友達をご紹介♪

9月8日(土) 新型トレインのデビュー当日にセレモニーを開催します。

ノブのお友達、秋田のご当地キャラクターもかけつけてくれますよ

参加キャラクターはこちら
・田沢湖高原温泉郷「おもてなし3兄弟」からフカインダー
フカインダー

・上小阿仁村 こあぴょん

・鹿角市 いのっぴ
いのっぴ2

・美郷町 美郷のミズモ
ミズモ

・横手やきそばサンライ’S(横手市) やきっピ
やきっぴと

・秋田ふるさと村 ノブ、ノンちゃんも


14時頃まで秋田ふるさと村の中に登場します。
ぜひキャラクターたちに会いに来てください 

cpiblog01167 at 16:17コメント(0) 

2018年08月11日

世界のカブトムシ大集合!おもしろ昆虫展

世界のカブトムシ大集合!おもしろ昆虫展inドーム劇場

毎年恒例のイベント「おもしろ昆虫展」
今年は会場をドーム劇場に移し
スケールアップしていますよ

IMG_7584

同会場では、お化け屋敷 絶叫怨霊教室も開催中です。

IMG_7535


会場に入ると、まずは
「標本コレクション」 世界の蝶やカブトムシの標本を展示しています。
IMG_7542


世界のカブト・クワガタを展示「昆虫探検ゾーン」
IMG_7544


人気のふれあいコーナー「アトラスの森」もスケールアップしています。
IMG_7548

DSC_0035

DSC_0007

昆虫とのふれあいが夏休みの思い出に。ぜひご来場ください

まだまだ楽しいコーナーがいっぱい
「世界のカブトムシ大集合!おもしろ昆虫展」8月26日(日)まで開催中です。
詳しい情報はこちらをご覧ください


cpiblog01167 at 14:20コメント(0)イベント 

2018年06月25日

秋田犬と出会える♪

(社)秋田犬保存会秋田県南支部のご協力をいただき
世界中で話題の『秋田犬』が秋田ふるさと村に
定期的にやってくることになりました!
写真撮影もOKです。

ぜひ、かわいい秋田犬に会いに来てください。

秋田犬s

※写真はイメージです

7/7(土)からスタートします

日時:毎月第1・第3土曜日
    11:00〜12:00 13:00〜14:00
   ※体調により変更の場合もあります

会場:秋田ふるさと村 正面入口ふるさと広場
協力:(社)秋田犬保存会秋田県南支部


cpiblog01167 at 08:50コメント(0) 

2018年06月15日

アート&クラフトフェア出展作家さんのご紹介

6月22日(金)〜24日(日)の3日間、8回目となる「アート&クラフトフェア」を秋田ふるさと村で開催いたします。
爽やかな風と木々の緑が心地よい季節、作品との素敵な出会いがありますように。

今回のクラフトフェアに出展する作家さんを紹介します。

【大塚卓】(栃木県)
107-ohtsukatakashi

インスピレーションで浮かんだカタチを、木彫りのオブジェや木彫りの器、アクセサリーにしてお届けします。

【アトリエ コト・コラージュ日々】(長野県)
108-kotokorajuhibi

布×陶×絵にて独自の技法と世界観で、優しくどこかノスタルジックな味わいを持つ作品を作っています。

【オリガミデザイン】(新潟県)
109-origamidezain

地元でつくられている手漉き和紙「小国和紙」を用い、折り紙の製法で考えたカードケースや、おうち型の小さな灯りなど出展します。

【つくり屋ながるる】(静岡県)
110-shibatatohru

木のアクセサリーとうさぎの絵を出展します。“和”と“曲線”を取り入れたデザインで作りたいものを作っています。

【晴三】(愛知県)
111-haruzo

版画、手ぬぐいなど、思わずクスリと笑ってしまう絵柄で、見た人に楽しい気分になってもらえるような作品を作りたいと思っています。

【エム-クラフト】(愛媛県)
112-エムクラフト

四万十川の流木と麻糸を使ったランプシェードです。昼間はインテリアとして、夜は糸と糸の間からこぼれるやさしい灯りでゆったりとした時を過ごせるように制作しています。

【しっぽはともだち】(宮城県)
113-しっぽはともだち

ペットの犬猫用の無添加ジャーキーを作っています。飼い主さんが安心して与えられるように全ての食材の加工にも工夫・気配りをしています。

今回のアート&クラフトフェアには全国から100を超える作り手の皆さんがお見えになります。
青空のもと、あなただけのお気に入りを見つけに遊びに来てくださいね
アート&クラフトフェアイベント詳細はこちらから



cpiblog01167 at 09:00コメント(0) 

2018年06月14日

アート&クラフトフェア出展作家さんのご紹介

6月22日(金)〜24日(日)の3日間、8回目となる「アート&クラフトフェア」を秋田ふるさと村で開催いたします。
爽やかな風と木々の緑が心地よい季節、作品との素敵な出会いがありますように。

今回のクラフトフェアに出展する作家さんを紹介します。

【工房にこり。】(秋田県)
99-nikori

陶器と羊毛フェルト、正反対の素材を使用していますが、共通していることは「ほっこり、温かみがある、顔がついていて見た人が笑顔になる」ことです。今年もたくさんに人に幸せを運びたいです♪

【スタジオ土ぼっくり】(岩手県)
100-土ぼっくり01

独自の世界観から生まれたキャラクターは40種以上。見てくれた人が「楽しくなる」そんなカタチを追求しています。

【COOKIES】(青森県)
101-COOKIES藤田光治

オリジナルの創作こけしと、こけしをモチーフにした雑貨を制作しています。「おもしろさ・かわいらしさ・インパクト」をコンセプトに、手に取った方々が笑顔になるような作品制作を心掛けています。

【izu-3】(秋田県)
102-izu3

復活した横手の伝統工芸「横手縞」は作成に1年以上もかかった生地で、新たな一面をお見せします。増田の果肉まで紅色のりんごを使用したアクセサリーや、地元横手を感じられる作品をたくさんご紹介します。

【佐完漆器】(秋田県)
103-sakansikki

ガラス(グラス、盃、皿)等に漆器蒔絵を描いています。漆は高級品というイメージがありますが、より身近なものとして使用していただきたいと思っています。従来の製品づくりをしつつ、新しい素材を使って新しい漆器を作りたいと思っています。

【切り絵師 亀谷】(岩手県)
104-kiriesikameya

花を中心とした切り絵のお店です。お客様が笑顔になれるような作品づくりを心掛けています。

【かご勘】(山形県)
105-kagokan

山ぶどうやあけびの蔓で手提げ、かご、ザル、ストラップなどを作っています。自然にある材料で様々な造形ができ、お客様に喜んで貰えるのが楽しみです。

【goodies】(宮城県)
106-goodies1:キッチン雑貨

色鮮やか!レトロでポップなモザイクスタイルの雑貨を制作・販売しています。日常生活の中で何気に使える普段使いなものを、ということで、キッチン雑貨やインテリア雑貨をメインに制作しています。

アート&クラフトフェアへの出展作家さんのご紹介は明日が最後です。
イベント詳細はこちらからどうぞ



cpiblog01167 at 09:00コメント(0) 

2018年06月13日

アート&クラフトフェア出展作家さんのご紹介(染色・羊毛)

6月22日(金)〜24日(日)の3日間、8回目となる「アート&クラフトフェア」を秋田ふるさと村で開催いたします。
爽やかな風と木々の緑が心地よい季節、作品との素敵な出会いがありますように。

今回のクラフトフェアに出展する作家さんを紹介していきます。
今日は染色・羊毛のご紹介です。

【織工房 ハタコト】(宮城県)
95-hatakoto

オーガニックコットンを中心にストールやのれん等生活に寄り添う作品を制作しています。毎回微妙に色が異なる草木染の風合いや一点ごとの世界観と肌触りを楽しんでいただけたらと思います。

【つばめのうた〜本建正藍染〜】(新潟県)
96-tsubamenouta

薬品などは使用せず、天然素材のみで染めています。洗濯にも強く、色移りしません。この本来の藍染めの良さをより多くの方に知っていただきたいと思っています。

【丸山染屋】(静岡県)
97-maruyamasomeya

染料、色止め、全て天然のものを使用しており、心も体も喜ぶ洋服や小物を制作しています。手に取って楽しんでください。

【ひつじ工房 チェビオット】(山形県)
98-chebiotto

自ら飼育する羊の毛に拘り、毛刈り、洗毛、草木染め、紡ぎ、作品に至るまでの工程を全て手がけています。自然な羊毛の質と風合いを活かし、長く使ってもらえるようしっかりとした作品に仕上げています。

アート&クラフトフェアのイベント詳細はこちらから

cpiblog01167 at 09:00コメント(0) 

2018年06月12日

アート&クラフトフェア出展作家さんのご紹介

6月22日(金)〜24日(日)の3日間、8回目となる「アート&クラフトフェア」を秋田ふるさと村で開催いたします。
爽やかな風と木々の緑が心地よい季節、作品との素敵な出会いがありますように。

今回のクラフトフェアに出展する作家さんを紹介いたします。
今日は手芸雑貨です。

【S’ Marche】(秋田県)
86-s'marche

リネン大人服やバッグ他布小物を作っています。手に取った時心がときめくような作品をお届けできるように、丁寧に心を込めて制作しています。

【オーガニックコットン いっこゆるるん】(秋田県)
87-ikkoyururun

赤ちゃん用の帽子やスタイをはじめとし、マスコットなどを制作しています。オーガニックコットンの魅力を活かし、心地よく癒される作品を創造しています。

【花押】(秋田県)
88-kaoh

バッグ、ポーチ、プラバンアクセサリーなどを一点物にこだわって制作しています。

【smmrt* & bell−house】(秋田県)
89-smmrt&bellhouse

「simpleに丁寧に」をモットーに、こんなのがあったらいいな、かわいいな、と思えるような普段使いできる小物を提供したいです。

【Natural̟+】(秋田県)
90-natural

ほっこり可愛らしい子供服、親子でうれしいお揃い服などを制作しています。実用的だけど既製品にはない手づくりの温かみを感じていただけるように心掛けています。あなたのお気に入りが見つかりますように・・・。

【sow雑貨店】(群馬県)
91-sowzakkaten

手縫いの革小物と布製の服・帽子等を制作。心の有り様は姿が映し、姿は心をも導く。願や憧れは人をその先へと誘います。今の自分にとって丁度いい物ではなく、この先の自分や他の誰かにかっこいい物や事を届けたい、そう思って制作しています。

【morico】(神奈川県)
92-morico

北欧風でポップな生地を使ったがま口を制作しています。可愛く使い易い実用的なものでファッション・日常を彩りたいという思いで制作しています。

【ミヤザキの蝉】(石川県)
93-miyazakinosemi

アウトドアをテーマに、男女兼用で使用できる帽子や、雨に強い生地を使用したカバンなどを制作しています。

【5works】(岐阜県)
94-5works

布製品は全て足踏みミシンで制作しています。その日、その時にしか出会えないモノづくり、見て、楽しんで、触れていただきたいです。また、廃材をリユースしている店舗(空間づくり)も楽しんでもらえれば、と思っています。

明日も出展作家さんをご紹介いたします
アート&クラフトフェアのイベント詳細はこちら



cpiblog01167 at 09:00コメント(0) 

2018年06月11日

アート&クラフトフェア出展作家さんのご紹介(アクセサリー)

6月22日(金)〜24日(日)の3日間、8回目となる「アート&クラフトフェア」を秋田ふるさと村で開催いたします。
爽やかな風と木々の緑が心地よい季節、作品との素敵な出会いがありますように。

今回のクラフトフェアに出展する作家さんを紹介していきます。
今日はアクセサリーのご紹介です。

【kikidon】(宮城県)
79-kikidon

地元の海のシーグラスの形を活かしながら全て異なるデザインでアクセサリーを制作しています。

【ゴドーリア】(宮城県)
80-godoria

一本のワイヤーで全てのパーツを作り、作品を仕上げています。他の作家が作らない唯一無二の物を、とオリジナルであることを大切に制作しています。

【Ruru by C−style】(宮城県)
81-rurubycstyle

チェインメイルと天然石を融合させたアクセサリーです。クールでスタイリッシュなデザインに仕上げています。

【Shantydeva】(静岡県)
82-shantydeva

インドやネパール、タイで集めたパーツ(材料)を使用。日本の組紐の技術と南米の技法“マクラメ”をミックスさせたオリジナルのアクセサリーです。

【NAGIVAGI】(静岡県)
83-nagivagi

マクラメ編みとワイヤーラッピングとチェインメイルの技法で天然石等を包み込んたアクセサリー。自分で考え出した技法を多く交ぜ合せて他に類を見ない独創的で斬新な作品になるよう制作しています。

【create park】(新潟県)
84-createpark

無着色の天然木を使用したアクセサリーを制作。木材に、金属やコットンパールなどの異素材を合わせてコントラストを付け、スタイリッシュに木の素材をファッションに取り入れられるデザインにしています。

【三十や】(群馬県)
85-30ya

真珠層を持つ夜光貝と白蝶貝をはじめとする数種類の真珠貝の透かし彫刻を施したアクセサリーです。天然素材の良さを最大限に生かす工法で制作しています。

アクセサリー作家さんのご紹介でした。
アート&クラフトフェアのイベント詳細はこちら

cpiblog01167 at 09:00コメント(0) 

2018年06月10日

アート&クラフトフェア出展作家さんのご紹介(金属)

6月22日(金)〜24日(日)の3日間、8回目となる「アート&クラフトフェア」を秋田ふるさと村で開催いたします。
爽やかな風と木々の緑が心地よい季節、作品との素敵な出会いがありますように。

今回のクラフトフェアに出展する作家さんを紹介していきます。
今日は金属のご紹介です。

【sizkuiro】(岩手県)
71-sizkuiro

真鍮やシルバー、天然石を使用したアクセサリーを制作しています。身に付ける方が楽しい気持ち、嬉しくなるような作品作りを心掛けています。

【翠梟屋】(福島県)
72-suikeiya

「経時変化を楽しめるシンプルな物」をコンセプトに、銀を主な材料として真鍮や銅を組み合わせたアクセサリー、小物を制作しています。工業製品のようなシンプルさを持ちながらもどこか温かみのある作品に仕上げています。

【cometman】(茨城県)
73-cometman

アクセサリーは見た目の美しさは勿論、作られた背景にあるデザインコンセプト(=自然科学のアカデミックな要素)を大切にしながら制作しています。

【トミタ タカコ】(茨城県)
74-tomitatakako

銀、真鍮、K18などを使用してアクセサリーや小物を制作しています。日々地金に向き合い、1点ずつコツコツと丁寧に制作しています。

【アトリエKAZU】(東京都)
75-atoriekazu

常に新しいデザイン技法を見つけ作成して挑戦しています。今回のフェアでは天然石等のモザイクブローチ、ペンダントを新たに加えました。

【デザイン工房エッセ】(神奈川県)
76-designkoubouesse

主に銀を使用したアクセサリーを制作しています。建築設計で養ったデザインの方法を活かして、シンプルで飽きのこない作品を制作するよう心掛けています。

【クラフト工房 Space Seed】(福井県)
77-spaceseed

金属と樹脂を使用したアクセサリーや針金オブジェは全てオリジナルの一点物。「楽しい!」「癒される!」と思ってもらえる作品づくりを心掛けています。

【銀工房バークレー】(岐阜県)
78-berkley

地金から作る古典的な工法でコツコツ制作しています。世界にたった一つしかないオリジナル。多くの方に身に付ける楽しさを感じていただければと思います。

以上、金属作家さんのご紹介でした。
アート&クラフトフェアのイベント詳細はこちらから


cpiblog01167 at 09:00コメント(0) 

2018年06月09日

アート&クラフトフェア出展作家さんのご紹介(皮革)

6月22日(金)〜24日(日)の3日間、8回目となる「アート&クラフトフェア」を秋田ふるさと村で開催いたします。
爽やかな風と木々の緑が心地よい季節、作品との素敵な出会いがありますように。

今回のクラフトフェアに出展する作家さんを紹介していきます。
今日は皮革のご紹介です。

【STRAWBERRY JAM】(宮城県)
64-strawberryjam

牛、山羊、豚などの柔らかい革を全て手縫いで制作しています。カラーバリエーションも豊富に揃えておりますので見て楽しい、使って楽しい作品を制作しています。

【Evanista】(群馬県)
65-evanista

雰囲気も手触りもまった異なる木と革。それぞれの素材の持ち味を活かし、暮らしを楽しむ工夫と遊び心が溢れる作品作りに取り組んでします。

【工房ゆあ】(石川県)
66-koubouyua

ものづくりのテーマはカラフル。革を染めたり、ガラスを溶かしたり色合わせを楽しみながら制作しています。

【denrico】(三重県)
67-denrico

多種多色の革と40色の糸を組合せ手縫いで仕上げたオリジナル革細工です。手に取った時の驚き、手触り、新しい使い易さを追求して一点物にこだわっています。

【Romance Station】(兵庫県)
68-romancestation

イカリ、灯台、クジラなど、海をテーマにした革製品を作っています。素材と丁寧な仕立てにこだわっています。

【SUNn・寸】(京都府)
69-sun

真鍮や革、鹿の毛皮等を使用したアクセサリーを主に制作しています。家族の中でも各世代を繋いで永く使っていただける作品を制作しています。

【TSUTE】(京都府)
70-tsute

イタリアで古来から伝わる製法で作られたバケッタレザーを用い、手縫いで制作しています。多くの方に革の楽しさや奥深さを知ってもらえたら幸いです。

以上、皮革作家さんのご紹介でした。
アート&クラフトフェアのイベント詳細はこちら



cpiblog01167 at 09:00コメント(0) 

2018年06月08日

アート&クラフトフェア出展作家さんのご紹介(木工)

6月22日(金)〜24日(日)の3日間、8回目となる「アート&クラフトフェア」を秋田ふるさと村で開催いたします。
爽やかな風と木々の緑が心地よい季節、作品との素敵な出会いがありますように。

今回のクラフトフェアに出展する作家さんを紹介していきます。
今日は木工のご紹介です。

【赤い鳥】(東京都)
55-akaitori

繊細なカットワークが特徴の木製雑貨やアクセサリーなど、透かし彫りを様々なジャンルに応用した作品を展開しています。カード式の手回しオルゴール「オルガニート」も是非見に来てください。

【クラフトHAGI】(長野県)
56-kurafutohagi

ポプリやドライハーブなどの自然の香りを楽しむ木のボックスを中心に制作。自然をテーマに、暮らしの中で気持ちが豊かになれるものを作っています。

【工房ふるかわや】(長野県)
57-kouboufurukawaya

信州木曽に古くから伝わる伝統和櫛「お六櫛」を中心に、櫛をモチーフにした髪飾りや和小物、食器などを制作。多くの方に手にとってもらえるよう真心込めて作っています。

【びっくり工房】(長野県)
58-bikkurikoubou

見て、触って、体感して初めて納得して笑みがこぼれるオリジナル品。素材やデザイン性は勿論、機能面にも重きを置いて、アイディアいっぱいの作品を創作しています。

【工房 てつ】(愛知県)
59-kouboutetsu

縁あって自分の元へやってきた木を、自分がカタチにして縁ある人に届ける、それがボクの仕事。ちょっとかわいい小物や小家具など展示します。

【建具や・いのうえ】(愛知県)
60-tateguyainoue

多種類の木材を使用し、寄木、木象嵌の技法によって模様を施し、天然色を活かした色鮮やかな木工品を制作しています。

【Wooden Furniture Yoshinori】(大阪府)
61-woodenfarnitureyoshinori

日々の生活を少しでも豊かにしていただきたい、そんな木工製品を目指して「シンプルで身近に使い続けてもらえる木の家具、小物」の制作を心掛けています。

【工房 木楽屋】(兵庫県)
62-kirakuya

世界中の色々な木々を使い、染色はしないで本来の色を活かして寄木にし、それを削り出して作品を作っています。

以上、木工作家さんのご紹介でした。
明日は皮革のご紹介です。
アート&クラフトフェアのイベント詳細はこちら

cpiblog01167 at 09:00コメント(0) 

2018年06月07日

アート&クラフトフェア出展作家さんのご紹介(木工◆

6月22日(金)〜24日(日)の3日間、8回目となる「アート&クラフトフェア」を秋田ふるさと村で開催いたします。
爽やかな風と木々の緑が心地よい季節、作品との素敵な出会いがありますように。

今回のクラフトフェアに出展する作家さんを紹介していきます。
今日は昨日に引き続き、木工のご紹介です。

【樹の美工房】(岩手県)
47-kinobikoubou

木彫りのフクロウや小鳥(マグネット付き)が枝になって皆さんを待っています。

【田高道太】(岩手県)
48-takohmichita

器を中心に、個性ある作品づくりを心掛けています。

【Felice】(岩手県)
49-felice

木材や鉄を使って、普段の生活が楽しくなるような木工雑貨を作っています。

【みのり工房】(岩手県)
50-そばどんぶり

地元の樹で普段使いの食器やインテリア小物を制作しています。手に馴染み、シンプルな造形で使い易さをテーマにしています。

【木れんが】(茨城県)
51-mokurenga

手頃な価格で安全なおもちゃを使ってもらえたらと思っています。手に触れるだけでホッとしてもらえるようなモノづくりを心掛けています。

【CRAFT S】(群馬県)
52-crafts

出来るだけシンプルなデザインの作品づくりを心掛け、手にとって使いたくなるようなアイディアを盛込むことで、使う人の心を豊かにする「ものづくり」を目指しています。

【工房 西岡】(埼玉県)
53-koubounishioka

空・陸・川・海の生き物たちをユーモラスにデフォルメした動物の置物です。丸みをつけることで手ざわりも良く、ホッとできるように制作しています。

【コノコト】(埼玉県)
54-konokoto

工芸品を嗜好品としてではなく、もっと身近で手軽なモノとして思ってもらえるような作品を制作しています。

明日も引き続き木工作家さんのご紹介をしていきます。
アート&クラフトフェアのイベント詳細はこちらから

cpiblog01167 at 09:00コメント(0) 

2018年06月06日

アート&クラフトフェア出展作家さんのご紹介(木工 

6月22日(金)〜24日(日)の3日間、8回目となる「アート&クラフトフェア」を秋田ふるさと村で開催いたします。
爽やかな風と木々の緑が心地よい季節、作品との素敵な出会いがありますように。

今回のクラフトフェアに出展する作家さんを紹介していきます。
今日は木工のご紹介です。

【もくもく久雄の世界】(青森県)
39-mokumokuhisaonosekai

地元青森県産の木材を使用してアクセサリーのような小物から椅子まで制作しています。

【Wood craft 230】(秋田県)
40-woodcraft230

木の素材と自然風合いを大切に制作しています。手にとって木の温もりや質感をお楽しみください。

【工房 木の巣】(秋田県)
41-kouboukinosu

秋田県産材を中心に加工しています。

【まゆみ木工芸】(秋田県)
42-mayumi

地元に自生しているまゆみという木でカトラリーを中心にアクセサリーも制作しています。

【木工房HACHI】(岩手県)
43-mokkoubouhachi

岩手県産の広葉樹を材料に、家具や小物類、昔懐かしい子ども向けの玩具などを制作しています。

【R’s Factory】(宮城県)
44-rsfactory

天然杉と自然塗料を使い、素朴で懐かしい風合いの家具や生活雑貨を制作しています。

【Wood工房ブナの森】(岩手県)
45-woodkouboubunanomori

岩手県産広葉樹を使い、木の特性に合った物づくりをしています。無垢材にこだわり、漆、ナチュラルオイルで仕上げています。

【きこり工房】(岩手県)
46-kikorikoubou

全作品、卓上糸のこで作っており、塗料は口に入れても安全なものを使用しています。手にとって木の温もりを感じてください。

木工作家さんのご紹介でした。
アート&クラフトフェアのイベント詳細はこちら

cpiblog01167 at 09:00コメント(0) 

2018年06月05日

アート&クラフトフェア出展作家さんのご紹介(ガラス◆

6月22日(金)〜24日(日)の3日間、8回目となる「アート&クラフトフェア」を秋田ふるさと村で開催いたします。
爽やかな風と木々の緑が心地よい季節、作品との素敵な出会いがありますように。

今回のクラフトフェアに出展する作家さんを紹介していきます。
今日はガラスのご紹介です。

【グラスガーデン】(栃木県)
31-gurasuga-den

すべてガラス棒をバーナーで融かして作ります。お好きな形や色を選んで身に付けていただけるようにできる限りの種類を作っています。

【彩り工房・澤】(千葉県)
32-irodorikouboutaku

ガラスピンやブローチなどのガラスのアクセサリーを制作。無くては困るものではありませんが、作品の向こう側の、ホッと和んでくれたり、笑顔になってもらえることを想像しながら作っています。

【Lamp Work】(千葉県)
33-lampwork

ボロシリケイトガラスのアクセサリーをメインに、ガラスペン、マーブル、お猪口、一輪挿しなどを制作しています。通常のガラスより透明度が高く、軽いのでアクセサリーに最適です。

【HASE硝子工房】(埼玉県)
34-hasegarasukoubou

細かいところまで手を抜かずお客様に喜んでもらえる作品を制作しようと心がけています。クリアで軽いガラスです。

【あいらぼ】(東京都)
35-airabo

ガラスフュージング技法で主にインテリア雑貨を制作。色鮮やかでユニークな作品が特徴です。

【Aki−lab】(神奈川県)
36-akilab

とろりと溶かしたガラスで作るちいさなものたち。身に付けたり、眺めたりしてガラスを身近に楽しんでもらえるように仕立てています。

【グリーングラス】(神奈川県)
37-greenglass

海からの贈り物“シーグラス”でランプやアクセサリーを制作。淡く優しい色の作品の中からお気に入りの一点を見つけてください。

【ステンドグラス工房 チャイハナ】(高知県)
38-chaihana

シンプルなデザインのものこそ、時代を超えた普遍的な価値を生み出し、いつまでも多くの人に親しまれると思いながら制作しています。

ガラス作家さんのご紹介でした。
明日は木工作家さんをご紹介してまいります。
アート&クラフトフェアのイベント詳細はこちら


cpiblog01167 at 09:00コメント(0) 

2018年06月04日

アート&クラフトフェア出展作家のご紹介(ガラス 

6月22日(金)〜24日(日)の3日間、8回目となる「アート&クラフトフェア」を秋田ふるさと村で開催いたします。
爽やかな風と木々の緑が心地よい季節、作品との素敵な出会いがありますように。

今回のクラフトフェアに出展する作家さんを紹介していきます。
今日はガラスのご紹介です。

【ripples】(青森県)
24-ripples

バーナーワークによるガラスのアクセサリーを制作。素材の美しさを活かすことを大事にしています。手にとって、ガラスの魅力を存分に感じてもらいたいです。

【kamachaiya】(秋田県)
25-kamachaiya

ガラスと皮革をメイン素材に、アクセサリーを制作。他にはない、オリジナル性の高いものを心掛けています。

【ガラス屋23n.】(秋田県)
26-garasuya23n

カラフルポップで生活に彩りを加える器やアクセサリー。手づくりだからこその個体差、ひとつひとつ違うものであることを心掛けています。

【とんぼ玉工房琳】(岩手県)
27-tonnbodamakoubourin

一つ一つ心を込めて丁寧に作っています。細かいところまで気を配り、納得のいく作品だけをお届けします。

【とんぼ玉 颯々工房】(宮城県)
28-tonbodamasassakoubou

本格的なとんぼ玉から、動物等をモチーフにした可愛らしい小物まで、幅広く制作しています。幅広い世代にとんぼ玉の魅力を知ってもらい、身近に感じてもらえると嬉しいです。

【グラススタジオT2】(長野県)
29-gurasustudiot2

「ガラスに夢を熔かして」ガラスの美しさを最大限に引き出して楽しいものを作っています。

【アトリエ FUJI】(茨城県)
30-atoriefuji

オリジナルで回転するステンドグラスやアクセサリーなど、今まで見たことがないと言われるような独創性豊かな作品を作っています。

明日も引き続きガラス作家さんをご紹介します。
アート&クラフトフェアのイベント詳細はこちらから



cpiblog01167 at 09:00コメント(0) 

2018年06月03日

アート&クラフトフェア出展作家のご紹介(陶芸)

6月22日(金)〜24日(日)の3日間、8回目となる「アート&クラフトフェア」を秋田ふるさと村で開催いたします。
爽やかな風と木々の緑が心地よい季節、作品との素敵な出会いがありますように。

今回のクラフトフェアに出展する作家さんを紹介していきます。
今日も陶器・陶芸のご紹介です。

【SAGO】(岐阜県)
17-sago

小物オブジェやカップなど、彩色と創作陶による一点物の作品です。愉しんで作った私の手から、使い手のあなたの元へ。

【間基線陶房】(愛知県)
18-kankisenntobo

使い易い形のカップや皿に、ひとつひとつ手描きで仕上げた優しい色の模様や絵柄が広がります。

【湖西 石水窯】(滋賀県)
19-koseiishimizugama

茶碗、皿、湯呑みなど、いつも手許に置いて使いたくなるような飽きのこない器を作っています。

【白河以北】(滋賀県)
20-shirakawaihoku

“一緒に暮らせる器”をコンセプトに、普段使いできて飽きのこない生活食器を作陶しています。

【北桑工房】(京都府)
21-hokusoukobo

料理が映えるよう、シンプルで使い易く、飽きのこない器を制作しています。

【宝泉窯】(奈良県)
22-housenyou

野に咲く草花を、日本画や京友禅をイメージして絵付けしています。軽くて丈夫でありながら安らぎと癒しをお届けします。

【やまが野火焼 ろくよう窯】(熊本県)
23-rokuyougama

焼締め陶器を、炭化焼成という技法で作陶しています。

明日からはガラス作家さんのご紹介をしていきますね。
アート&クラフトフェアのイベント詳細はこちら。



cpiblog01167 at 09:00コメント(0) 

2018年06月02日

アート&クラフトフェア出展作家のご紹介(陶芸◆

6月22日(金)〜24日(日)の3日間、8回目となる「アート&クラフトフェア」を秋田ふるさと村で開催いたします。
爽やかな風と木々の緑が心地よい季節、作品との素敵な出会いがありますように。

今回のクラフトフェアに出展する作家さんを紹介していきます。
今日も昨日に引き続き陶器・陶芸のご紹介です。


【然厘舎】(神奈川県)
10-zenrinsha

用途にとらわれることなく、純粋に形と色を楽しみながら土から生まれてくるものを焼き上げています。

【H・C・A】(長野県)
11-ホンマトモユキ2

ペルシャの技法の「トルコ青釉」で安曇野の青い空を、雪の結晶模様の「結晶釉」で雪景色をイメージした器を制作しています。

【初澤 勉】(長野県)
12-hatuzawatutomu

手づくりの温かみを大切に、シンプルだけど深みがあって飽きのこない焼き物を心掛けてつくっています。

【兎月庵】(石川県)
13-ugetuan

鉄分の入った陶器なので硬くて丈夫です。材料から手づくりの、素朴で綺麗に焼き上げています。

【兄妹工房 彩麗】(石川県)
14-kyoudaikoubousairei

ミニチュア陶器の他、花瓶やアクセサリーを制作しています。小さくても本格的な工程でお客様に見て楽しんでもらえる作品です。

【陶処 瓊】(福井県)
15-toudokorokei

カラフルな釉を使用し、本来硬いはずの陶を柔らかく、優しく楽しく表現することを心掛けています。

【裏木曽焼 彩明付知窯】(岐阜県)
16-saimeitukechigama

思わず息を飲むほど美しい、地元付知峡のエメラルドグリーンを釉で表現しています。

明日も引き続き陶芸作家さんをご紹介いたします。
アート&クラフトフェアの詳細はこちらから



cpiblog01167 at 09:00コメント(0) 

2018年06月01日

アート&クラフトフェア出展作家のご紹介

6月22日(金)〜24日(日)の3日間、8回目となる「アート&クラフトフェア」を秋田ふるさと村で開催いたします。
爽やかな風と木々の緑が心地よい季節、作品との素敵な出会いがありますように。

今回のクラフトフェアに出展する作家さんを紹介していきます。
今日は陶器・陶芸のご紹介です。

【やきもの屋.KEIKO.】(北海道)
1-yakimonoyakeiko

普段使いのマグカップ、フリーカップ、めし椀等を作っています。
いつもの生活に小さなほっこりを添えられるような器をお届けします。

【工房也月】(秋田県)
2-yazki

青やグリーンなどの爽やかな色が印象的です。普段使いできるような、使い易い器です。

【陶福】(山形県)
3-tofuku

主に白磁による白い器を制作しています。日々の生活に馴染むよう、シンプルで使い易い器を意識しています。

【徹虎 Tetsu−Tora】(宮城県)
4-tetsutora

ヨーロッパの現代アートと日本の伝統工芸を融合した躍動感のある作風です。全てが一点物。個性的な楽しい作品をお届けします。

【キダサトコ】(福島県)
5-kidasatoko

動物の形や絵柄をしたカップやお皿など、暮らしを楽しむ器を制作しています。使う方が心豊かに笑顔で暮らすお手伝いができたら嬉しいです。

【sakai陶工房】(福島県)
6-sakaitokobo

ネコをあしらった手のひらサイズの小物や器は愛らしく癒し系のルックスです。ルリアメ釉の器は、エレガントでクラシカル、ひとつのブランド性が感じられます。

【ヴぉうヴぉう工房】(栃木県)
7-vowvowkoubo

色も形も、見て楽しめるオブジェのような食器や花器を制作しています。

【NaNo−Pottery】(栃木県)
8-nanopottery

猫やパンダをモチーフにした和みの陶器と素朴な音色で癒しを与える陶の楽器を作っています。

【うつわ工房 千の森】(群馬県)
9-sennomori

陶器土を使い、暮らしの中にあるとちょっと嬉しくなるような器を提供したいと思っています。フォルムはごくごくシンプルに、デザインはミニマルに。一つ一つ感触を確かめながら丁寧に制作しています。

明日もまた陶器・陶芸の作家さんをご紹介していきます
アート&クラフトフェアのイベント詳細はこちらです。


cpiblog01167 at 10:02コメント(0) 

2018年05月19日

あなたが選ぶ!新型トレイン

平成10年より走り続けてきたチューチュートレインが、
9月に新型トレインへバトンタッチすることになりました
1


秋田ふるさと村の正面入口ふるさと広場では
「あなたが選ぶ!新型ロードトレイン」の投票を受け付けしています

新型トレインの色について皆様のご意見をお聞かせください!
DSC_1087

どなたさまでもお気軽に投票できます。

DSC_1086

また、「ぬりえコンテスト」と「新型トレインに関するアンケートコーナー」も併設しています。

各コーナーの締め切りは6月17日(日)までです。
お待ちしております

cpiblog01167 at 10:39コメント(0) 

2018年04月28日

『ふれあい動物園』開催レポート

やさしくいっしょに遊ぼう!『ふれあい動物園』が
本日からスタートしました

お天気にも恵まれ、初日からたくさんのお客さまに
お越しいただいていますよ〜

犬や猫などの身近な動物から、普段はなかなか近くで
見たり触れたりする事ができない珍しい動物たちとも
ふれあえるのがこのイベントの特徴です

会場には、大きく分けて4つのふれあいコーナーがあります

犬のふれあい
猫のふれあい
手乗りふれあい
ファームふれあい


まずは、手乗りふれあいコーナー

★IMG_6992

★IMG_7030

★IMG_6993

★IMG_6999

入口近くには、オカメインコやセキセイインコのほか、
なかなかお顔を見せてくれないのですが・・・
ハリネズミもいますよー!!!
ハリネズミは、軍手をはめてやさしく持ち上げてくださいね


★IMG_7005

★IMG_7008

小さなお子さまやこれまで動物にあまり触れたことがない方でも
ひよこなら大丈夫かも
ふわふわで温かいぬくもりを感じることができます


★IMG_7001

また、ファームの動物も充実
有料(200円)となりますが、エサやり体験もできます。
なでてあげたり、エサをやったりすることで温もりを感じて
命の大切さを学ぶ機会にもなると思っています

★IMG_7011

★IMG_7014

★IMG_7018

こちらはヘビの「ボールパイソン」を肩に乗せて記念写真(500円)を
撮ってくれた勇気のある仲良し姉弟でした〜
かっこいい〜

★IMG_7019

★IMG_7023

★IMG_7028


ウサギやミニブタさんも大人気
動物によって、毛の触り心地や反応が違うんですね。
様々な動物に触れることができる「ふれあい動物園」に
ぜひご家族でお越しください

開催は、5月6日(日)まで

詳しくは、HPでチェック
http://www.akitafurusatomura.co.jp/pages/event/900





cpiblog01167 at 11:09コメント(2) 

2018年04月17日

やさしくいしょに遊ぼう!『ふれあい動物園』

ゴールデンウィークのご予定はお決まりですか?

秋田ふるさと村では、4月28日(土)から
やさしくいっしょに遊ぼう!『ふれあい動物園』を開催します

今年の目玉は、カンガルーやインドタテガミヤマアラシなど
珍しい動物へのエサやり体験

kangaru
yamaarashi


ヤギ、ヒツジ、ミニブタなどまるで農場に
いるかのような雰囲気でふれあう事もできますよ〜

pig
rama


また、ミーアキャットやフェネックなどの
エキゾチックアニマルの展示は見逃せません

mia
kotume
feneku


ハリネズミ、ハムスター、インコの手乗り体験など
かわいい動物も大集合

harinezumi
hiyoko



毎年人気の犬、猫の「ふれあいコーナー」も充実
体高世界No.1の「アイリッシュウルフハウンド」もやってきます

airishu


4月27日(金)まで、お得な前売券を販売中です
イベント当日は、チケット売場が
混み合うことが予想されますので、
事前にチケットをお求め頂くとスムーズに
ご入場頂けるのでオススメですよー

日時/4月28日(土)〜5月6日(日)
   9:30〜17:00(最終入場16:30まで) 
※当日再入場可
料金/前売:大人(高校生以上)900円  こども(3歳〜中学生)600円
   当日:大人1,100円  こども800円
開催場所/ドーム劇場 



イベントの詳細は、HPでチェック!!!
http://www.akitafurusatomura.co.jp/pages/event/900



cpiblog01167 at 17:00コメント(0) 

2018年03月22日

ベビーパーク『おかしの部屋』へ行ってきました♪

先日、ワンダーキャッスルで
リニューアルした
ベビーパーク『おかしの部屋』へ
スタッフほそかわが行ってきましたー

IMG_1352

1歳半になるうちの娘っこ
もう、大興奮

IMG_1345

ドーナツ型のボールプールに
ざっぶーんと入って行きました

IMG_1307

小さな子が走ったりしてぶつかっても大丈夫な様に、
ボールプールや壁はクッション性ある素材

IMG_1348

また、かわいい果物やドーナツ型の
クッションもあったりして
子どももモフモフして気持ち良さそうでした

パパママにとっては、
写真が撮りたくなってしまう、
映えアイテムが揃っていましたよー

IMG_1280

赤ちゃんが喜ぶおもちゃもあったり

IMG_1276

外から見ているパパママを
ドーナツ型ののぞき穴から見て
楽しんだりと、いろんな楽しみ方ができます

IMG_1315

0、1、2歳児を安心して遊ばせられる
ベビーパーク『おかしの部屋』へ
ぜひぜひお越しください


cpiblog01167 at 17:08コメント(0) 

2018年03月10日

ふるさと市場「あきたや」のおすすめ商品

ふるさと市場「あきたや」からおすすめ商品のご紹介です

おやつ、おつまみに、万能土産の「淡雪ふわり」シリーズに

新味が登場しました!!

国産ぎばさ使用の「ぎばさ青のり塩味」です。

定番の「炙り海老塩味」と「こがししょっつる味」もぜひどうぞ

awa

淡雪ふわり(3種類) 1袋432円(税込)






cpiblog01167 at 10:36コメント(0) 

2018年03月04日

「クリスマスローズと魅惑の洋ラン展」開催中!

秋田ふるさと村では、3月1日から
「クリスマスローズと魅惑の洋ラン展2018」を
好評開催中です

IMG_7732


IMG_7763


今回で8回目となる、秋田ふるさと村でも
春の恒例イベントとなりました。
何と言っても「花」ということで、原点に立ち返り
「花」の表情一つ一つをじっくりと眺めることが
できるような内容になっています。
会場に点在するオブジェの数々は、一見の価値ありです!

IMG_7716


IMG_7726


今年は、講習会も日替わりで実施しています。
「プロが教える洋ランの管理」や「失敗しない植え替えの方法」など
普段は聞けないお花に関する疑問をプロの講師が
分かりやすく楽しく説明してくれます。

IMG_7774



開催2日目は、悪天候の中ご来場くださった
お客さまもいらっしゃいました。
また、開催3日目はお天気にも恵まれ
たくさんのお客さまがご来場してくださいました。


IMG_7765


IMG_7706


IMG_7768


「まだ、外は雪景色のこの時期に開催されるこのイベントを
毎年楽しみにしているよ。」
というお客さまのお声に励まされながら
今年もきれいに花を咲かせてくれる
お花たちにも感謝して、今日もお客さまに
春を感じられる空間をお届けしたいと思います。


「クリスマスローズと魅惑の洋ラン展2018」は、
明日3月5日(月)までの開催です。

時 間  午前9時30分〜午後5時まで
料 金  3種類のチケットからお選びいただけます
・観覧入場券 500円
・お得セット券 1,000円(観覧入場券に700円分の金券が付いています)
・入場フリーパス券 800円(期間中なんどでも入場可能)
※中学生以下の方は入場無料です


cpiblog01167 at 09:29コメント(0) 

2018年01月24日

仰天!ミラクルワールド開催レポート

冬休みから好評開催中の「仰天!ミラクルワールド」

映像と 鏡の不思議な世界を
みなさん、楽しみながら体験してくれています!

そんな中、先日NEWアイテムが追加!
気になるアイテムをご紹介しましょう

『偏光板レインボー』
丸いレンズをクルクルと回転させて、
台の上にあるプラスチック製品を見ると…

IMG_7409

なんと、変哲もないプラスチックが虹色に輝いて見えるんです。


『ベルベットハンド』
金網を両手ではさんで、
両手を前後にうごかすと…

IMG_7415

ベルベットの様な手の感触を味わえる
なんとも不思議なアイテム。
気持ちが良くて、一度やったらまたやってみたくなるんです(笑)


『丸と四角』
連なった丸が反対側から見ると…

IMG_6584

四角に見えるんです。
とってもシンプルな作りのアイテムなのですが、
どうしてだろう。。。と考えてしまいます。

錯覚とは、
人が見たものを実際とはことなる形と違って認識すること
だそうです。


科学の世界を身近に感じる機会として、
また、錯覚のおもしろさをぜひ体感しに来てください♪

『仰天!ミラクルワールド』は、
3月11日(日)まで開催しています!

詳しくはHPで!
http://www.akitafurusatomura.co.jp/pages/event/848

cpiblog01167 at 17:46コメント(0) 

2018年01月05日

ふわふわパラダイスの開催風景

「ふわふわパラダイス」 大好評、開催中です!!
会場の様子をご紹介しましょう!
DSC_0735


今年は戌年。犬のふわふわも大活躍です。
ピースドッグくんとダルメシアンくん
DSC_0729


スタイダーも2基あります!
DSC_0739


風船いっぱい!バルーンドーム
DSC_0740


小さいお子さんには楽しい砂場や遊具もありますよ
DSC_0741



会場でお待ちしております

「ふわふわパラダイス」
期 間:第1弾!冬休み:2017年12月23日(土)〜1月8日(月)
    第2弾!小正月:2018年2月10日(土)〜2月12日(月)
    第3弾!春休み:3月17日(土)〜3月26日(月)

会 場:ドーム劇場

入場料:2歳以上600円 ※保護者無料


cpiblog01167 at 12:27コメント(0)イベント 

2017年12月08日

お正月の注目イベントはこちら!

大正琴の演奏
1月2日 11:00〜 13:30〜
koto
「さくらさくら」など正月らしい曲を演奏します。
日本の美しい音色をお楽しみください。
出演は「琴名流大正琴 秋田支部」の皆さんです。 


劇団わらび座 招福ステージ 
1月2日 11:30〜 14:00〜
syofuku2
毎年恒例!劇団わらび座による招福ステージです。
新年早々めでたい獅子舞などの演舞と郷土芸能を披露します。


武将パフォーマー 清原紅蓮隊 演武
1月3日 11:00〜 14:00〜
kiyohara
後三年合戦が今ここによみがえる。
秋田ふるさと村で毎月おもてなし定期公演を行っている清原紅蓮隊。
2018年の初陣です。迫力のパフォーマンスをお楽しみください。


マジシャン ヨッシー お笑いマジックショー
1月3日 11:30〜 13:30〜
main
2017年ステージ本数は、東京を中心に250本以上!
秋田県出身のプロマジシャン・ヨッシーが秋田ふるさと村に帰ってきます!
トークを交えたマジックショーは、笑いと驚きの連続です。


そのほか、秋田ふるさと村の正月は「餅つき」、「お菓子まき」など
楽しいイベントをたくさんご用意して元旦から元気に営業します。
詳しくは秋田ふるさと村イベントページをご覧ください。

cpiblog01167 at 14:14コメント(0)イベント 

2017年11月22日

わくわく科学実験教室

わくわく科学実験教室〜科学の不思議を体験してみよう〜

日時 平成29年12月3日(日) 10:30〜15:00
会場 お休み処 鳥海 (入場無料)
20171122120903-0001


イベントのご案内です。
どなたでも無料で参加できる科学教室が開催されます

「楽しい科学実験」
・体験しよう空気パワー
・雪と氷で遊ぼう
・プラとんぼの秘密
・飛ぶ種の秘密とは何か
・電気で絵を描いてみよう
・おもちゃでサイエンス
など、
楽しい実験&トークが盛りだくさんです。

横手市内中学校の科学部の研究活動紹介コーナーもありますよ

ぜひ、科学に興味がある方は、お気軽にご来場ください

cpiblog01167 at 12:10コメント(0)イベント 

2017年11月11日

若者チャレンジ産業祭  〜秋田の次世代ビジネスショー〜

毎年11月に開催している、これからの秋田の産業を担う「わげもん」による
オリジナルの産業祭を今年も開催します!

産業関連学部・学科を置く大学、工業高等専門学校、高校、技術専門校の
生徒たちが秋田ふるさと村に集結し、日ごろの授業内容や研究成果などを紹介します。

shop

若者チャレンジ産業祭
〜秋田の次世代ビジネスショー〜

日時 【展示】11月11日(土)〜19日(日)  9:30〜17:00
     【販売実演】11月18日(土)・19日(日)  10:00〜

会場 正面入口ふるさと広場

料金 入場無料

参加校
 大曲農業高等学校・増田高等学校・湯沢翔北高等学校
 大曲技術専門校・秋田県立大学
 秋田工業高等専門学校・平成高等学校
 横手清陵学院高等学校・男鹿海洋高等学校



展示コーナー
展示コーナーでは、ユニークな作品や研究成果等を紹介します。
大曲技術専門校が製作した楽しいゲームコーナーもありますよ。

tenji
tecno



高校生チャレンジショップ
【日時】11月18日(土) 10:00〜
IMG_0073
IMG_0079
IMG_0081
saba
湯沢翔北高等学校/総合ビジネス科の企画商品
(ミッチェリー、フルーツとろとろ等)の販売
大曲農業高等学校/野菜、卵、リンゴ、加工品の販売
男鹿海洋高等学校/サバの水煮缶詰の販売
※販売品目は変更になる場合があります


秋田高専「すもうロボットの工作体験と最強ロボとすもう対決!」
11/18(土)10:30〜 参加無料
sumou
sumou02
紙コップとモーターを使って、オリジナルのすもうロボットを作ろう!
ロボットが完成したら・・・↓
学生が作った最強ロボットとすもう対決!
秋田高専の学生が作った最強ロボに挑戦!
ロボットすもうで勝ったら賞品をプレゼントします。

詳しくはHPでチェック!
http://www.akitafurusatomura.co.jp/pages/event/829


cpiblog01167 at 11:32コメント(0) 

2017年11月04日

秋のくらふと散歩しに来ませんか?

みなさんは、11月の3連休いかがお過ごしですか?

秋田ふるさと村では、「秋のくらふと散歩」開催中です
ゆっくりと芸術の秋を楽しんでいただけます。
作家さんの手作りのぬくもりとアイデアが形になった
毎日身に付けたい作品ばかりです。

IMG_6602
にっこり微笑みかける陶器のペーパーウエイト

IMG_6603
猫の癒し系箸置き

IMG_6604
親子でお揃いで楽しめるシュシュ

IMG_6605
指先が開いたスマホも触れるあったかい手袋

IMG_6606
ビンテージのビーズで作る一点もののアクセサリー

IMG_6608
手紙などを書く時に押したくなる消しゴムハンコ

IMG_6609
猫好きにはたまらないかわいいブローチ

「秋のくらふと散歩」
日時/11月3日(金・祝)〜11月5日(日)
   9:30〜17:00



詳しくはHPでご確認ください♪
http://www.akitafurusatomura.co.jp/pages/event/807

cpiblog01167 at 11:28コメント(0) 

2017年10月27日

秋のパンまつり(続)

秋のパンまつり

県内外の個性豊かなパン屋さんが集まる「秋のパンまつり」
ご好評につき、この秋も開催します!!!

引きつづき、
出店のパン屋さんをご紹介

aikawa
相川ファーム(湯沢市)

piore
ピオーレ(由利本荘市)

kabocha
薪窯ベーカー Kabocha(秋田市)

touka
藤花(湯沢市)11/3,4のみ

misato
美郷パン工房(美郷町)11/3,4のみ

WAKU
自家製酵母パン WAKU(秋田市)11/5のみ

fukuda
福田パン(岩手県)



日 時 11月3日(金・祝)〜11月5日(日)
   9:30〜 ※パンがなくなり次第終了します
会 場 正面入口ふるさと広場

詳しくはHPでチェック!
http://www.akitafurusatomura.co.jp/pages/event/824



パンのおいしい食べ方教室

ルーシーカンパニーの鈴木さんによる
「パンのおいしい食べ方教室」を開催します!
日にちが経ってしまって固くなった食パンをどうやって食べよう〜
と困った時ありませんか?
そんな誰もが一度は経験のあるパンのあるあるに、
ルーシーカンパニーの鈴木さんが優しく教えてくれますよ

pankyoushitu

IMG_3300


日 時 11月5日(日) 15:30〜16:30
会 場 ふるさと料理館1階
定 員 30名
参加費 1,000円
絶賛事前予約受付中です!秋田ふるさと村までお電話ください。
秋田ふるさと村 0182-33-8800


詳しくはHPでチェック!
http://www.akitafurusatomura.co.jp/pages/event/826





cpiblog01167 at 14:02コメント(0) 

2017年10月25日

秋のパンまつり&パン教室

秋のパンまつり

県内外の個性豊かなパン屋さんが集まる「秋のパンまつり」
ご好評につき、この秋も開催します!!!

出店のパン屋さんをご紹介

morinojikan
★初出店★森の時間(由利本荘市)

shichinohe
★初出店★七戸バーガー協議会(青森県)11/3のみ


rushi
ルーシーカンパニー(仙北市)

マルタ
マルタベーカリー(秋田市)11/5のみ

katuta
パン工房かつた(横手市)11/3,4のみ


日 時 11月3日(金・祝)〜11月5日(日)
   9:30〜 ※パンがなくなり次第終了します
会 場 正面入口ふるさと広場

詳しくはHPでチェック!
http://www.akitafurusatomura.co.jp/pages/event/824



パンのおいしい食べ方教室

ルーシーカンパニーの鈴木さんによる
「パンのおいしい食べ方教室」を開催します!
日にちが経ってしまって固くなった食パンをどうやって食べよう〜
と困った時ありませんか?
そんな誰もが一度は経験のあるパンのあるあるに、
ルーシーカンパニーの鈴木さんが優しく教えてくれますよ

pankyoushitu

IMG_3300


日 時 11月5日(日) 15:30〜16:30
会 場 ふるさと料理館1階
定 員 30名
参加費 1,000円
絶賛事前予約受付中です!秋田ふるさと村までお電話ください。
秋田ふるさと村 0182-33-8800


詳しくはHPでチェック!
http://www.akitafurusatomura.co.jp/pages/event/826





cpiblog01167 at 15:22コメント(0) 

2017年10月12日

秋のくらふと散歩〜出展者のご紹介〜

秋もすっかり深まり、みなさんは何の秋を楽しんでいますか?

秋田ふるさと村では、県内で活躍する作家さんたちが集う
『秋のくらふと散歩』を開催します。

くらふと表_画像


『秋のくらふと散歩』
期 間 平成29年10月28日(土)〜11月5日(日)
時 間 9:30〜17:00
会 場 工芸展示館


それでは、9組の手づくり作家さんのご紹介をしましょう。

工房にこり/陶器(由利本荘市)
 大人もこどももにっこりほっこりしちゃう、癒し系陶器小物。
 作品の豊かな表情と土のぬくもりが見る人に幸せなひとときを与えてくれます。

工房にこり
工房にこり


moco2/手芸(秋田市)
 普段使いができながらも日々の暮らしを豊かにしてくれるものを作っています。
 手にとった方に温かな気持ちになってもらえたら嬉しいです。

moco2_2
moco2_3



クリスタルハウス、MIKO/アクセサリー(湯沢市)
 「毎日の生活にちょこっと+(プラス)を」をコンセプトに、長く愛用して
 もらえるよう飽きのこないデザインのアクセサリーを制作しています。

クリスタルハウスMIKO


花押/布雑貨(羽後町)
 こだわりの生地と使い易いデザインを追求したオリジナル商品を制作しています。

花押_s


S’ Marche/布(潟上市)
 リネンや綿の天然素材を使って肌ざわりが良く、着心地のよい洋服づくりを
 心掛けています。一点一点、丁寧に心をこめて制作しています。

s'marche
s'marche


izu‐3/アクセサリー(横手市)
 地元横手の工芸「横手縞」とコラボしたアクセサリーや雑貨の他、
 うきうき・わくわくするような色彩豊かなアクセサリーを作っています。

izu3


アトリエeclat/アクセサリー(湯沢市)
 天然石やビーズなどを、紐やワイヤーで繋ぎ、大人可愛いアクセサリーを
 作っています。

アトリエeclat1
アトリエeclat2


あとりえ瑠璃絵/ガラスと布(秋田市)
 サンドブラストとキルンなど複数の技法を融合して独創的なガラスの器や
 アクセサリーを制作。また、リメイク着物で洋服なども作っています。

あとりえ瑠璃絵1
あとりえ瑠璃絵2


Natural+/布(横手市)
 既製品にはない、手づくりの温かみを大切に、着てくれるひとの事を
 考えながら心を込めて制作しています。
 手づくりだからこそできる親子のお揃い服もお楽しみに。

natural1
natural2



また、地元・横手の女性たちによる素晴らしい作品も展示いたします。
『押花・ポーセラーツ展』
日 時  平成29年10月28日(土)〜11月5日(日)
9:30〜16:00


押し花
ポーセラーツ


詳しくはHPでチェック!
http://www.akitafurusatomura.co.jp/pages/event/807


cpiblog01167 at 13:52コメント(0) 

2017年10月10日

「もなっきぃ」にみそ味登場 

ふるさと市場「あきたや」からオススメ商品のご紹介です

monakki


美郷町の老舗菓子店「亀太郎」と横手市十文字町高橋麹店のコラボ商品
「もなっきぃ みそ味 1個150円」が登場しました。

横手市十文字町高橋麹店の「植田のみそ」をふんだんに使用!香ばしい味噌の味がくせになります。
亀太郎の定番商品「もなっきぃプレーン味」も置いていますよ

「もなっきぃ みそ味」 1個150円

「亀太郎」のホームページもぜひご覧ください。



cpiblog01167 at 17:26コメント(0) 

2017年09月17日

お待たせしました!秋フェス2017

どーんと来い!秋フェス2017

行楽の秋、10月の3連休のご予定はお決まりですか??
秋田ふるさと村では、日替わりの「ステージショー」や「あきたの麺まつり」
などイベント盛りだくさんで皆さまをお待ちしております!!


日替わりステージショー!
★10/7(土)時間11:00 13:30

大道芸人ポッキーマサ&バルーンアーティストShibuが登場!

ポッキーマサ画像
ふうせん屋shibu画像

山形市を拠点に活躍するポッキーマサさん。
なんと、カナダやロシアで本格的にパントマイムや
サーカスの技術を学ばれていたのだそう!!
そして、地元でおなじみのバールーンアーティストShibuさん!
秋田ふるさと村では、どんなステージを繰り広げてくれるのでしょう!?


★10/8(日)時間11:00 12:30 14:00

動く!吠える!大迫力!ウォーキングダイナソー登場!

恐竜画像

リアルな恐竜・ティラノサウルスが暴れ出す!!!
動く!吠える!大迫力のウォーキングダイナソーがふるさと村にやってくる!


★10/9(月・祝)時間 11:30 14:00

規格外の太鼓パフォーマンス!なまはげ郷神楽

なまはげ郷神楽画像

熱い男たちの演奏、身体に響く太鼓のメロディ、圧倒的なパフォーマンス!


※雨天の場合、10/7、8は村内各所、9日はドーム劇場で開催します


わくわく動物ランド♪
10/7(土)〜10/9(月・祝)10:00〜15:00
動物 カピバラ

カピバラとメンフクロウがやってくる!
カピバラのてっちゃんのキュートな動きにご注目♪

あきたの麺まつり
10/7(土)〜10/9(月・祝)時間11:00 13:30
稲庭ナポリタン、横手やきそば、比内鶏ラーメンなど
麺好きにはたまらないイベントです!

東北農家の文化祭 〜すずとも祭〜
10/9(月・祝)時間 10:00〜15:00
★スペシャルゲスト★ 13:00〜「東北農民管弦楽団」による演奏

cpiblog01167 at 14:47コメント(0) 

2017年07月29日

秋田のご当地キャラが遊びに来てくれました!

ご当地キャラが秋田ふるさと村に登場して、夏のお祭りをPRしてくれました

こまちちゃん(湯沢市)、オモテナシ3兄弟のフカインダー(仙北市)、カッパーズ(横手市)が集合!
IMG_4755


IMG_4756

カッパーズは全日本元祖たらいこぎ選手権大会(増田のたらいこぎ)をPR!

増田のたらいこぎは、8月16日に開催され、優勝賞金はなんと5万円です!
コースは42.195m。大会記録は男子の部で1分11秒28だそうです。
この記録を破りたいという方、ひと夏の思い出を作りたいという方はぜひ、エントリーしてみてください。

また、公式フェイスブックページもあります。アクセスしてください。

IMG_4721

おもしろ昆虫展のアトラスの森を案内しているのは、田沢湖のオモテナシ3兄弟のフカインダーです。

田沢湖では、「たざわ湖龍神まつり」が8月10日に開催されます。
超神ネイガーショーや田沢湖の龍神をイメージしたノンアルコールカクテル「ドラゴンモヒート」の特別販売などもあります。詳しくはチラシをご確認ください。
20170729155407-0001

20170729155415-0001


湯沢市からはこまちちゃんが登場!
IMG_4715


おもしろ昆虫展の会場では、なんと、オオヤスデとのふれあいにチャレンジしました。
IMG_4724


湯沢市では、七夕絵どうろうまつりが8月5日〜7日に開催されます。

ぜひ、各お祭り会場に足をお運びください





cpiblog01167 at 16:08コメント(0) 

2017年06月27日

夏のイベント情報を更新しました

7月・8月のイベント情報を更新しました

kontyu


mizu


sigoto


onep


他にもイベントがいっぱい
秋田ふるさと村のHPイベントページをチェック♪

cpiblog01167 at 16:09コメント(0)トラックバック(0) 

2017年06月14日

アート&クラフトフェア 作り手さんのご紹介

6/23(金)〜6/25(日)に開催するアート&クラフトフェア。
これまで何日かに渡って作り手さんを紹介してきましたが、最終日の今日はいろんなジャンルの作り手さんをご紹介いたします。

工房あいあむ(秋田県)
籐やつる、クルミの樹皮など自然素材を使った味わいのある小物、かご、アクセサリー。
aiamu


izu−3(秋田県)
一度は作り手が途絶えた横手の織物「横手縞」を再現した素材で、アクセサリーを制作しています。
izu3


きまぐれあーと幸(秋田県)
手に取った方が、笑顔で毎日過ごせますように・・・
kimagureartsachi


五位鷺堂(秋田県)
手彫りで日本の野鳥モチーフの消しゴムハンコを作っています。
goisagido


2493(ニシクミ)(岩手県)
柔らかい色合い、きれいなシルエットになるよう心掛けて、陶器でブローチやアクセサリーなどの小物を制作しています。
2493


FIMA STONE(山形県)
昔からの手工芸であるマクラメの技法で、丁寧に編み込んで作品を作っています。
fimastone


goodies(宮城県)
ポップな色合いがかわいい!でもどこか懐かしいモザイクタイルを使用した雑貨を制作しています。
goodies


あけび工房「きらら」(福島県)
自然素材の山ぶどうの樹皮を加工し、バックやアクセサリーを作っています。
akebikouboukirara


misc.ai(福島県)
ひとつひとつに小さな物語を思い描いて、少し個性的なアクセサリーや小物を制作しています。
miscai


大塚卓(栃木県)
インスピレーションのままに、用途にとらわれない造形を心掛けています。
otsukatakashi


楽印工作室(東京都)
篆刻と石のはんこの実演販売です。
rakuinkousakusitu


創感堂(神奈川県)
樹脂・樹脂粘土をメイン素材とし、そのほか身近な材料を組み合わせて作品にしています。
sokando


多音他工房(山梨県)
オルゴール各種。手廻しオルゴールはカードを差し替えて色々な曲が聞け、作曲、編曲もできます。
tanetakobo


アトリエ コト・コラージュ日々(長野県)
布×陶×絵画で独自の世界観漂うユーモアとあたたかみのある作品を創っています。
kotokorajuhibi


つくり屋ながるる(静岡県)

木のアクセサリーとうさぎの絵。“曲線”と“和”を取り入れたデザインです。
tukuriyanagaruru


HEART CRAFT(静岡県)
ココナッツ、竹、ひょうたん等、天然素材をベースにしたアフリカの原始楽器・カリンバです。
heartcraft


エム・クラフト(愛媛県)
四万十川の流木と麻糸を使ったランプシェードです。
emukurafuto


晴三(愛知県)
手刷りの木版画、オリジナルデザインのてぬぐい、手彫りの消しゴムはんこなど。
haruzou


以上、アート&クラフトフェアの作り手の皆さんです。
どれもこれも個性にあふれ、作り手の愛情がこもった作品ばかりです。
是非、直接手に取ってご覧ください。
お待ちしてます

cpiblog01167 at 15:00コメント(0)トラックバック(0) 

2017年06月13日

アート&クラフトフェア 作り手さんのご紹介(皮革)

6/23(金)〜6/25(日)の3日間、アート&クラフトフェアを開催します。
今日は皮革の作り手さんを紹介していきます。

7the 4th Leather Craft(青森県)
独自の染色方法で革に彩りを加え、柄入れなどの装飾や裁断から縫製、仕上げまで全て手作業にこだわっています。
image1 7the4th


ATELIER CHIO(秋田県)
革の柔らかさを生かしたデザインで、持ったその時から体に馴染み易く、持ち易いのが特徴です。
atelierchio


STRAWBERRY JAM(宮城県)

カラーバリエーションが豊富な革小物を手縫いで制作しています。
strawberryjam


サンク・カロ(神奈川県)
好きなパーツを選んでいただき腕のサイズを計ってお一人ずつ型をおこして時計の革ベルトを制作しています。
sankukaro


jORA(山梨県)
使い込んで味わいの出る素材を使用。ひとつひとつ手縫いで制作した革カバン・革小物です。
jORA 03


Gokuji(静岡県)

ソフトな手触りの良い素材で革製品を作っています。
gokuji


アトリエ SASSA(富山県)
革と布を使用して各種カバンと小物を主にミシンで仕立てています。
atoriesassa


裏庭工房しーらんく(愛知県)
「シンプルながらカラフル」そんな実用的でかわいい革小物をひとつひとつ手染め、手縫い、手編みによって制作しています。
siranku


工房ゆあ(石川県)
ものづくりのテーマはカラフル。元気が出る、癒される、そんな色合わせを楽しみながら制作しています。
yua


fio−pepe(福井県)
素材にこだわり、実用性に富み、大容量で使い易い収納スペースなど機能性も重視しています。
fiopepe


denrico(三重県)
形・色だけでなく触り心地もおもしろい一点物の革細工です。
denrico


GRAFICO LUAR(京都府)
革を主に、様々な天然素材を使用し、ひとつひとつ手縫いで制作しています。カラフルな色と素材の中から自分だけのお気に入りを見つけてください。
graficoluar


TSUTE(京都府)
イタリアに古来から伝わるバケッタ製法で作られたバケッタレザーを使用し、手縫いで制作しました。
tsute


taisei(大阪府)
厳選した国産材料の帆布と革で制作しています。
taisei


以上、皮革の作り手さんのご紹介でした。

cpiblog01167 at 15:00コメント(0)トラックバック(0) 

2017年06月12日

アート&クラフトフェア 作り手さんのご紹介(布・染色)

6/23(金)〜6/25(日)の3日間、アート&クラフトフェアを開催します。
今日は布・染色の作り手さんのご紹介をしていきます

Natural+(秋田県)
既製品にはない手作りの温かみを大切に、来てくれる人の事を考えながら心を込めて制作しています。
natural


ange・bell house(秋田県)
普段使いができ、日々の暮らしに役立つもの、持っているとHappyになれるものを意識して丁寧に制作しています。
angebellhouse


もりもと やすゆき(東京都)
藍染の本場、徳島県の天然藍のみ使用して染めています。
morimotoyasuyuki


草木染工房つばめのうた(新潟県)
特に藍染には思い入れがあり、天然素材のみを使用した日本古来の藍染の手法「本建正藍染」をしています。
tumabenouta


ミヤザキの蝉(石川県)
色々な素材を組み合わせて、アウトドアにぴったりな帽子を楽しんで縫っています。
miyazakinosemi


丸山染屋(静岡県)
全て草木染です。大量生産ではなく、ひとつひとつに想いを込めています。素材からこだわったものの良さにふれてもらえたら、と思っています。
maruyamasomeya


布、染色の作り手さんは以上です。
明日は皮革の作り手さんをご紹介しますね



cpiblog01167 at 15:00コメント(0)トラックバック(0) 

2017年06月11日

アート&クラフトフェア 作り手のご紹介(陶器◆

6/23(金)〜6/25(日)の3日間、アート&クラフトフェアを開催いたします
昨日に引き続き、陶器の作り手の皆さんをご紹介いたします

初澤 勉(長野県)

手作りの温かみを大切に、シンプルながら深みがあって、飽きのこない陶器を作っています。
hatuzawatutomu


菊石窯(岐阜県)
使いやすい器や飾ってもらえる絵皿、壁掛けを作っています。
kikusekigama


彩明付知窯(岐阜県)

御嶽山から流れ出るエメラルドグリーンの清流。その色を釉にしました。
saimeitukechigama


SAGO(岐阜県)

アートな遊び心のある創作陶。器からオブジェまでSAGOオリジナルアートです。
sago


陶処 瓊(福井県)

硬い陶を柔らかく、楽しく表現。細部まで作りこんだミニカーやバイクなどにカラフルな彩色、釉薬をかけて焼き上げます。
toudokorokei


間基線陶房(愛知県)

一つ一つ、絵柄が異なる普段使いできる食器です。
kankisentoubou


やすだ陶工芸(三重県)
陶のさかなを中心に作陶。見た方が驚くような作品づくりをしています。
yasudatoukougei


白河以北(滋賀県)
一緒に暮らせる器をコンセプトに普段使いができて、飽きのこない食器を心掛けて日々作陶しています。
sirakawaihoku


石水窯(滋賀県)
いつも身近に置いて使ってもらえるような、使い易く飽きのこない器作りを目指しています。
ishimizugama


北桑工房(京都府)
白と黒を基調としたモノトーンの器や登り窯による作品も制作しています。
hokusoukoubou


兄妹工房 彩麗(京都府)
清水焼で食器・花瓶・アクセサリーなどのミニチュア陶器を制作しています。
kyoudaikoubo


やまが野火焼 ろくよう窯(熊本県)
釉薬を使用せず、窯変にて表情に変化を持たせる独特の焼成をしています。
rokuyougama


以上、陶器の作り手さんのご紹介でした。
明日は布・染色の作り手さんをご紹介いたします

cpiblog01167 at 15:00コメント(0)トラックバック(0) 

2017年06月10日

アート&クラフトフェア 作り手さんのご紹介(陶器 

6/23(金)〜6/25(日)の3日間、アート&クラフトフェアを開催します。
今日は陶芸の作り手さんをご紹介します

やきもの屋.KEIKO(北海道)
花柄や幾何学模様のフリーカップやマグカップなど、普段使いの器を制作しています。
yakimonoyakeiko


工房にこり。(秋田県)

自分の作品が、お客様に幸せを運ぶような「笑顔の作品」になることを心掛けています。
koubounikori


工房也月(秋田県)
青や緑の器、陶やレジンのアクセサリー・小物を制作。普段の生活の中で気軽に使用できるような品を作っています。
yazuki


スタジオ土ぼっくり(岩手県)
独自の世界観から生まれたキャラクターは40種類以上。「楽しくなるカタチ」を常に意識しています。
sutajiotutibokkuri


saasa工房(岩手県)
カラフルでポップな色を使って“楽しい”を目指しています。日用で使える器ばかりです。
saasakobo


陶福(山形県)

白磁を中心としたシンプルな食器、花器。簡素で美しく、生活に溶け込むような品を制作しています。
toufuku


徹虎 tetsu-tora(宮城県)
ヨーロッパの現代アートと日本の伝統工芸を融合した躍動感のある作品。
tetsutora


sakai陶工房(福島県)
可愛らしい陶ネコとクラシカルでエレガントな雰囲気のルリ・アメ釉の食器。
sakaitokobo


正山窯(茨城県)
透かし彫りの手付篭、マグカップ、お皿など制作しています。
seizangama


工藤真人工房(茨城県)
古陶を意識しながら、現代、次世代にもつながる独自の世界観を器に表現しています。
mahito


NaNo−Pottery(栃木県)
ねこやパンダのゆる〜い和みの陶器と素焼きのリコーダーなど制作しています。
nanopottery


益子焼あおい器 陶知庵(栃木県)
「人にやさしい陶器」と「ユニバーサルデザイン」をテーマに作陶しています。
tochian


明日も引き続き陶器の作り手の皆さんをご紹介します

cpiblog01167 at 15:00コメント(0)トラックバック(0) 

2017年06月09日

アート&クラフトフェア 作り手のご紹介(金属)

6/23(金)〜6/25(日)の3日間、アート&クラフトフェアを開催します。
今日は「金属」の作り手さんを紹介してまいります。

sizkuiro(岩手県)
真鍮とシルバー、天然石を用いたアクセサリーです。身につける方がうれしくなるようなデザインを考えています。
sizkuiro


cometman(茨城県)
自然をテーマとした作品が多く、モチーフとなるものを研究して制作しています。日常的に使用するアクセサリーが多く、丈夫に作ることを心掛けています。
cometman


GINNEZU(東京都)
動物や植物、和をモチーフにした、遊び心あるシルバーアクセサリーです。
kinnezu


アトリエKAZU(東京都)
素材はシルバー。彫金技法で馬蹄、楽器、リングなどを一点物で制作しています。
atoriekazu


デザイン工房エッセ(神奈川県)
銀を使用したアクセサリーの他、杢目金の作品をデザイン、製作しています。
esse


クラフト工房Space Seed(福井県)

身近にあるとウキウキしたり、癒されると思ってもらえるような作品作りを心掛けています。
spaceseed


銀工房バークレー(岐阜県)

シルバーは地金から、古典的な工法で制作しています。多くの方に身につける楽しさを感じてほしいです。
ba-kure-


Handwork Stilla(和歌山県)
はすの実・つぶつぶなど有機的・無機的なモチーフを中心になぜか心惹かれる不思議なカタチの彫金アクセサリー。
handworkstilla


以上、金属の作り手の皆さんのご紹介でした


cpiblog01167 at 15:00コメント(0)トラックバック(0) 

2017年06月08日

アート&クラフトフェア 作り手のご紹介(ガラス 

6/23(金)〜6/25(日)の3日間、アート&クラフトフェアを開催いたします。
今日は、ガラス作品を出展してくれる作り手さんをご紹介いたします。

ガラス屋23n.(秋田県)
日々をイロドり飾ること、生活の中に溶け込むような作品を作りたいと思っています。
garasuya23n


kamachaiya(秋田県)
ガラスを様々な技法で加工しています。個性的な作品作りを心掛けています。
kamachaiya


ガラスアートつな(秋田県)
ガラスに直接描くほか、ホーロー製品やガラス瓶にも描きます。心が明るくなるような作品作りをしています。
garasuarttsuna


雪猫工房(岩手県)

同じ模様は二つとない、オリジナル作品を心をこめて制作しています。
yukinekokobo


とんぼ玉八五郎(岩手県)
自然の中の野菜や果物、花などをイメージしてユニークなとんぼ玉を制作しています。
hatigoro


とんぼ玉 颯々工房(宮城県)
本格的なとんぼ玉からかわいらしい小物まで幅広く制作しています。表情のあるとんぼ玉は珍しくもあり、かわいいと好評です。
マト


グラス・ワン(群馬県)
無機質なガラスにデザインと物語で想像力を掻き立て、心が温かくなるような作品を作っています。
gurasuone


創作工房Nitty Gritty(東京都)
サンドブラストというとガラスが主ですが、実用性を考え磁器にも彫刻しています。
nittygritty


東華房(東京都)
ステンドグラスオーナメントや万華鏡、ガラスアクセサリーを制作。万華鏡の不思議で楽しい世界を覗いてみてください。
toukabo


あいらぼ(東京都)

ガラスフュージング技法で制作したインテリア雑貨。プレゼントにも喜ばれています。
airabo


彩り工房・澤(千葉県)

ホッとなごんでもらえたり、思わず笑顔になれちゃうような作品を作っていきたいです。
irodorikouboutaku


Lamp Work(千葉県)
ボロシリケイトガラス(耐熱ガラス)のアクセサリーをメインに制作。透明度が高くてとてもきれいです。
lampwork


Aki−lab(神奈川県)
とろりと溶かしたガラスでつくる小さな小物たち。眺めたり、身につけたりして、ガラスを身近に楽しんでいただければと思っています。
akilab


グリーングラス(神奈川県)
海からの贈り物、シーグラスでランプやアクセサリーを作っています。シーグラスの優しい色を多くの方に見ていただきたいです。
greenglass


グラスガーデン(神奈川県)

バーナーワークを中心に、透明感・輝き・使いやすさなどを心掛けて制作しています。
gurasugaden


Bottega Cielo(神奈川県)

ボロシリケイトガラスを使ったアクセサリー。軽くて丈夫、透明度の高いガラスの魅力を最大限引き出すように制作してます。
bottegacielo


ステンドグラス工房チャイハナ(高知県)

シンプルなデザインのものこそ時代を超え、普遍的な価値を生み出しいつまでも多くの人に親しまれると思いながら丁寧な作品作りを心掛けています。
chaihana



cpiblog01167 at 15:00コメント(0)トラックバック(0) 

2017年06月07日

アート&クラフトフェア 作り手のご紹介(木工◆

6/23(金)〜6/25(日)の3日間、秋田ふるさと村を会場にアート&クラフトフェアを開催いたします。
今回は107の作り手の皆さんが集まってくれました。
作品の画像とともに作り手の皆さんをご紹介していきます

CRAFT S(群馬県)
飽きのこないデザイン作品と、使う人の心を豊かにするようなものづくりを目指し日々制作しています。
crafts

工房 西岡(埼玉県)
色々な生き物や木の実を素材の木がわかるように着色しています。丸みを帯びた形状は手の平サイズです。
nishioka


赤い鳥(東京都)
繊細なカットワークが特徴の木製雑貨やクルミの木のアクセサリー、カード式手回しオルゴール「オルガニート」など制作しています。
akaitori


K131(長野県)
機械ではなく、手道具で木を削っています。仕上げに漆・植物油など天然素材だけを使っています。
k131


びっくり工房(長野県)
見て、触って、体感して初めて納得して笑みがこぼれるオリジナル品ばかりです。
bikkurikoubou


原木工房(愛知県)

正確な音と木の枝ならではの柔らかな音が特徴のオカリナです。自分の頭の中で響く理想の音を求めて日々制作しています。
genbokukoubou


工房てつ(愛知県)

手に取った人がほっこりした気持ちになってくれるといいな〜と木に想いを入れてます。
kouboutetsu


建具や・いのうえ(愛知県)

多種類の木材を使用し寄木などによって模様を施し、天然色を生かした作風が特徴です。
inoue



One−off(愛知県)

無垢材のポンデロッサパイン材使用のカントリー家具。いつまでも使い続けてもらえたいという想いで制作しています。
oneoff


クラフトMIZU(大阪府)

古材・廃材等を再利用して、作品として蘇らせる物づくりをしています。
kurafutomizu


ナカオランプ(岡山県)
「インテリアに馴染む、柔らかで実用的な灯り」をテーマにした木製ランプシェードを中心に小型のスタンドライトや一輪挿しなどの雑貨を展示・販売します。
nakaoramp


木工のご紹介は以上です。
今年初めての出展となる作り手さんもたくさんいますので、是非楽しみにしていてくださいね

cpiblog01167 at 15:00コメント(0)トラックバック(0) 

2017年06月06日

アート&クラフトフェアに参加する作り手のご紹介(木工 

6月23日(金)〜25日(日)の3日間、アート&クラフトフェアを開催します。
木工・ガラス・陶器・皮革・金属など魅力的な作品がいっぱいです。
そこで、今年参加してくれる100を超える作り手の皆さんをご紹介してまいります。
まずは木工から。

まゆみ木工芸(秋田県)
地元の旧二ツ井町近隣に自生している木「まゆみ」を主に使用しています。
程よい硬さで、滑らかで光沢があります。カトラリー・アクセサリーパーツ等の作品が主です。
mayumimokkougei


wood工房 ブナの森(岩手県)

岩手県産広葉樹を使用し、木の特性に合わせたシンプルでナチュラルな作品です。
bunanomori


北の工房(岩手県)
約10種類の岩手県産木材を使用。木目の美しさや手触りの良さを楽しんでいただけるような作品づくりを心掛けています。
kitanokobo


樹の美工房(岩手県)
樹の形を生かしながら、オリジナルの作品作りを心掛けています。
kinobikoubou


田高道太(岩手県)
食器がメインで、量産ではなく、気持ちのままに個性ある作品作りを心掛けています。
takomitita


Felice(岩手県)

普段の生活に使えるような木工雑貨を作っています。
felice


はんどめいど雑貨工房 R’s Factory(宮城県)

幅広い年代の方に普段使うモノに「杉の木」の温もり、やわらかな手触り、懐かしさを感じてほしいとの思いで作っています。
r'sfactory



Evanista(群馬県)
それぞれの素材の持ち味を生かしたユニークで遊び心のあるデザイン。使い心地も良いですよ♪
evanista


木工の続きはまた明日ご紹介します

cpiblog01167 at 17:59コメント(0)トラックバック(0) 

2017年06月03日

ご当地グルメ 横手やきそばが・・・

ふるさと市場「ふるけん」より
秋田・横手市が誇る人気のご当地グルメ横手やきそばが
美味しさそのままに香ばしいお煎餅になりました

パッケージはこちらです
00030001


目玉焼きも発見見た目も再現されていますね。
DSC_0314


なんと あの吉田栄作さんも大絶賛された商品とのことです
DSC_0316

店内にはサインも飾られています。


横手やきそば煎餅 15枚入り 702円

ふるさと市場「ふるけん」でお買い求めください。

cpiblog01167 at 16:15コメント(0)トラックバック(0) 

2017年05月23日

新ブランドNDASUREとは

ふるさと市場「あきたや」からオススメ商品のご紹介です

NDASURE(ンダッシュア)地元(横手)活性のため始まったブランドです!


バッグ
トートバック

キャップ
キャップ

Tシャツ(大人・子供)
Tシャツ

ノサバリコTシャツとバッヂ ・・・甘えん坊という方言です
ノサバリコ&缶バッジ



新ブランドNDASURE(ンダッシュア)、いろいろな種類がありますので、
ぜひあきたやでチェックしてみてください

これであなたも横手通です!!


cpiblog01167 at 18:00コメント(0)トラックバック(0) 
過去の記事
秋田ふるさと村HP
  • ライブドアブログ