2019年06月11日

アート&クラフトフェア出展作家さんのご紹介

2019年6月21日(金)〜23日(日)の3日間、9回目となる

「アート&クラフトフェア」を秋田ふるさと村で開催いたします。

木工・陶芸・革・ガラス・金属・布など、北は北海道、南は熊本県まで全国各地から

100を超える作り手が集まる人気イベントです。

昨日に引き続きイベントに出展される作家さんをご紹介していきます♪

爽やかな風と木々の緑が心地よい季節、作品との素敵な出会いがありますように


【SAGO Ar陶】(岐阜県)
106_SAGO Ar陶02
色釉を使ったアート的な食器とオブジェ。個性的な創作陶器です。


【H・C・A】(長野県)
107_HCA01
「トルコ青緑」の金属を含む釉薬で、鮮やかな青色の器を制作。「しのぎ」「彫り」の技法を加えて、より鮮やかで動きのなる器をお届けします。


【グラススタジオT2】(長野県)
108_グラススタジオT203
ガラス棒をガスバーナーで溶かして、小さな人形や動物、アクセサリーを制作。ガラスの美しい輝きが、繊細な細工によって引き立つように制作しています。


【tumiki club】(岩手県)
109_tumiki club01
山桜の無垢材を使って、ピアス、イヤリング、簪など制作しています。繊細な作風と、他にないデザインをお楽しみください。


【陶房 天藍】(北海道)
うさぎの絵柄がトレードマークの軽くて使い易い日用陶器。「割れるから」という理由でお子様に使わせるのをためらうような事がないように、上部で安定性のある形です。食べ終わると可愛いうさぎが顔を出すので、食べることが楽しくなります。



【翠梟屋】(福島県)
111_翠梟屋01
飽きのこないシンプルさに、ほんの少しの色気を加えた落ち着いた大人のためのアクセサリー小物が中心です。ライフスタイルに彩りを添えられる作品を制作しています。


【和み陶房】(福島県)
112_和み陶房01
使い易さを第一にしながら、シンプルな形に何か一つアクセントを加えるなど、自由な発想で作品を作っています。


【みのり工房】(岩手県)
113_みのり工房_01
必要な機能を形にすることを第一に、装飾的な造形にならないよう、素朴で丈夫で、気を使わずに使える素直な作品を作っています。


【兄妹工房 彩麗】(石川県)
114_兄妹工房彩麗01
日常の食器の他、ミニチュア食器や置物を作っています。自分たちも楽しみながら作った作品が、見る人をも笑顔にさせます。


【perry】(青森県)
115_perry02
リネンを中心とした大人服やかばんを制作しています。「表情」「雰囲気」「存在感」を大事に、時間を重ねながら、いつまでも寄り添える衣類を提案します。


【kamachaiya】(秋田県)
116_kamachaiya★
「不思議」「きれい」をテーマに、バーナーワーク、ステンドグラス、キルンワークで制作しています。


【&Roast珈琲工房】(岩手県)
117_&Rost珈琲工房01
自家焙煎のオーガニック珈琲専門店。本格エスプレッソマシンで抽出した珈琲を提供。香り豊かでまろやかな珈琲をご堪能ください。


【櫻屋】(青森県)
118_櫻屋01
青森県特産のりんごや季節の果物を使用したフレッシュなジュース。自家製・無着色。


アメヤ珈琲
39192315_329107397656101_6320144354312716288_n
秋田県男鹿市を拠点として、各地のイベントや店舗などで自家焙煎のおいしい珈琲をご提供しています。チョコレート珈琲やキャラメル珈琲などのフレーバー珈琲もご用意してお待ちしております。





いかがでしたか?
今年もたくさんの作家さん達が参加されます!
様々な種類の作品が目白押しでワクワクしますね!

6月21日からのアート&クラフトフェアをお楽しみに!!

cpiblog01167 at 12:00コメント(0) 

2019年06月10日

アート&クラフトフェア出展作家さんのご紹介

2019年6月21日(金)〜23日(日)の3日間、9回目となる

「アート&クラフトフェア」を秋田ふるさと村で開催いたします。

木工・陶芸・革・ガラス・金属・布など、北は北海道、南は熊本県まで全国各地から

100を超える作り手が集まる人気イベントです。

昨日に引き続きイベントに出展される作家さんをご紹介していきます♪

爽やかな風と木々の緑が心地よい季節、作品との素敵な出会いがありますように


【湘南七宝焼 美介屋】(神奈川県)
088_湘南七宝焼き01
「伝統工芸の七宝焼きを現代的なスタイルで」先人からの技術を大切に日々変わってゆく生活の中で、より身近に、手軽に楽しんでいただける作品をご覧ください。


【間基線陶房】(愛知県)
089_間基線陶房01
カラフルなデザインのお皿やマグカップ、酒器などを制作しています。同じデザインでも表情が異なる作品をお楽しみください。


【古工房】(千葉県)
090_古工房01
一輪挿しを主体とした花器類をメインに、使い手が「これ何だろう?分からないけど面白い」とほほ笑んでくれるような作品を制作されています。


【カバン屋 Brand−new Day】(青森県)
091_カバン屋Brand new day03
帆布を中心に、裂き織布や刺しゅう布を使用したカバンや長財布を制作。色にこだわり、色を楽しみ、持つ方の気分が上向きになるような物づくりをされています。


【北桑工房】(京都府)
092_北桑工房01
白と黒を基調としたモノトーンの食器、茶器などを制作しています。料理の脇役として料理を美味しく魅せ、使い易く主張しすぎない器を目指しています。


【Shantydeva】(長野県)
093_Shantydeva01
天然石やシルバーに日本の「組ひも」と南米の「マクラメ」をミックスしたアクセサリーを制作しています。持つ人のお守りとなるような作品を、心を込めて制作しています。


【HEART CRAFT】(静岡県)
094_HEART CRAFT02
アフリカ原始楽器「カリンバ」はココナッツ、竹などの天然素材をベースにした楽器です。優しい音色を持つこの楽器で日常の暮らしに少し安らぎが生まれたら、と思っています。


【つくり屋ながるる】(静岡県)
095_つくり屋ながるる01
日本的な模様や文化を取り入れた木のアクセサリーと、女性的な曲線を表現し描いたうさぎ。9色のアクリル絵の具を自分で混ぜて、独特な色合いで制作しています。


【Everyday Gift】(青森県)
096_Everday Gift_01
草木染めで刺しゅうを施したガマ口やアクセサリー。自然の優しい色合いは不思議と全ての年齢層の方々に馴染み、季節の装いに色を添えてくれます。永遠のオトメ=普遍的な可愛さを作品に詰め込んでいます。


【ガラスアートつな】(秋田県)
097_ガラスアートつな★
ガラスフレームや花瓶、ホーローなどに絵の具で描いています。油絵具やアクリル絵具を混ぜることにより、時間や光でステンドグラスのように変化する作品をお楽しみください。


【初澤 勉】(長野県)
098_初澤勉01
手づくりの温かみを大切に、シンプルだけど深みがあって飽きの来ない器と花器を制作できるよう心がけています。


【版画工房みのむし】(山口県)
099_版画工房みのむし02
ぽち袋・ギフトカード・レターセット等の紙雑貨を手刷りで制作。誰かに贈る為に使われる事が多いので、贈る人も、贈られる人も楽しくなるようなデザインで制作しています。


【工房ゆあ】(栃木県)
100_工房ゆあ01
普段使いのアクセサリーと使い心地の良い革小物。毎日の生活が少しでも明るくなるような色使いの作品を揃えています。


【近藤九心】(新潟県)
101_近藤九心03
宇宙を連想させる青い器を中心に制作しています。ぐい呑みや酒器も多いのですが、アクセサリー入れとしてもお使いいただけます。


【グリーングラス】(神奈川県)
102_グリーングラス02
「海からの贈り物」シーグラスで、ランプやアクセサリーを作っています。シーグラスの淡く優しい色合いで制作した作品は、どれもぬくもりが溢れています。


【さんちゃ窯】(愛知県)
103_さんちゃ窯01
持ちやすい取っ手や、重なりの良さを考えながらもひと工夫加えたデザインや、おしゃれなフォルムの陶器を追求しています


【R’s Factory】(宮城県)
104_R's Factory01
天然杉や広葉樹などの素材を使い、いつ見ても新鮮でわくわくするような、唯一無二の作品を手にする喜びを感じてほしいと思いながら制作しています。


【denrico】(三重県)
105_denrico02
牛、鹿革をはじめ、多種多色の革と45色の糸を組み合わせ、手縫いで仕上げた一点物の革細工。形、色はもちろん使い心地、触り心地もオリジナルにこだわっています。



本日はここまでご紹介します♪
様々な種類の作品が目白押しでワクワクしますね!
まだまだたくさんの作家さんが出展されます!つづきはまた明日ご紹介します♪

cpiblog01167 at 12:00コメント(0) 

2019年06月09日

アート&クラフトフェア出展作家さんのご紹介

2019年6月21日(金)〜23日(日)の3日間、9回目となる

「アート&クラフトフェア」を秋田ふるさと村で開催いたします。

木工・陶芸・革・ガラス・金属・布など、北は北海道、南は熊本県まで全国各地から

100を超える作り手が集まる人気イベントです。

昨日に引き続きイベントに出展される作家さんをご紹介していきます♪

爽やかな風と木々の緑が心地よい季節、作品との素敵な出会いがありますように


【K131】(長野県)
074_k131_02
ノミ・ナイフなどの手道具を使い、国産広葉樹でカトラリーを中心に制作しています。仕上げは天然素材の漆やオイルフィニッシュです。


【sakai陶工房】(福島県)
075_sakai陶工房02
食器と陶ネコを中心に作っています。食器はクラシカルでエレガントなデザイン。ルリ、アメ釉の他、オリーブ・紺・こげ茶・白黒系と多色のバリエーションが揃っています。


【cookies】(青森県)
076_COOKIES01
「おもしろさ・かわいらしさ・インパクト」をコンセプトに、飾って楽しむだけではなく、少しでも使えるこけしを制作しています。オリジナルの創作こけしです。


【Lamp Work】(千葉県)
077_LampWork02
通常のガラスより透明度が高く、軽いボロシリケイトガラス(耐熱ガラス)のアクセサリーをメインに、ガラスペン、マーブル、お猪口、一輪挿しなどを制作しています。


【やまが野火焼ろくよう窯】(熊本県)
078_ろくよう窯01
食器、花器など焼締め陶器を作っています。


【くらふと宮野】(千葉県)
079_くらふと宮野01
様々な樹種の色や木目の美しさを生かして、木の文房具・アクセサリー・ゴム鉄砲などの木の小物達を作っています。


【GRAFICO LUAR】(京都府)
080_GRAFICO LUAR01
革をメインに、様々な天然素材を使用し、手縫いで制作しています。カラフルな色の組み合わせも無限。使い込むほどよくなじみ、日常を少し楽しくする作品をお届けします。


【蝗球窯(いなごぼーるきるん)】(宮城県)
081_蝗球窯01
土や火を使って完成させる“やきもの”ですが、完成した作品はその対極にある海や水をイメージしています。普段使いできる器やバラエティに富んだオブジェなどを制作しています。


【ガラス屋23n.】(秋田県)
060_ガラス屋23n03
ガラスを素材にした器とアクセサリー。カラフルポップに生活にいろどりを添えます。
どこにもないもの、誰とも違うもの、手づくりだからこそできる温かさ。作者の好きなものを誰かと共有できればと思っています。


【TSUTE】(京都府)
083_TSUTE01
イタリアのバケッタレザーを使って手縫いで作り上げています。飽きずに末永く使ってもらえるよう、シンプルなデザインと構造を心掛けています。


【ひりじ家具製作室】(秋田県)
084_ひりじ家具製作室03
木の美しさを損なわないこと。暮らしになじむような形にすること。そんなことを考えながら無垢広葉樹を主材とした家具、小物類を制作しています。


【うつわ工房千の森 かとうちえこ】(群馬県)
085_かとうちえこ02
毎日の暮らしが嬉しくなるような磁器を制作しています。色、手触り、口に触れた時の感触など、実際に自分で使用してみて、納得できる作品を出展されます。


【L1113】(群馬県)
086_L1113_01
倉敷産の帆布で、軽くて使いやすいバッグを制作しています。オリジナルのタグも手作り、内側や細部までこだわった作品を是非手に取ってご覧ください。


【アトリエ SASSA】(富山県)
082_アトリエSASSA01
革と帆布を使った鞄類、革小物財布、名刺入れ、ポーチをミシンひとつで制作しています。使う人の邪魔にならないようそっと寄り添うような作品づくりをされています。



本日はここまでご紹介します♪
様々な種類の作品が目白押しでワクワクしますね!
まだまだたくさんの作家さんが出展されます!つづきはまた明日ご紹介します♪

cpiblog01167 at 12:00コメント(0) 

2019年06月08日

アート&クラフトフェア出展作家さんのご紹介

2019年6月21日(金)〜23日(日)の3日間、9回目となる

「アート&クラフトフェア」を秋田ふるさと村で開催いたします。

木工・陶芸・革・ガラス・金属・布など、北は北海道、南は熊本県まで全国各地から

100を超える作り手が集まる人気イベントです。

昨日に引き続きイベントに出展される作家さんをご紹介していきます♪

爽やかな風と木々の緑が心地よい季節、作品との素敵な出会いがありますように


【つばめのうた】
062_つばめのうた01
手染めの優しく、美しい色を楽しむだけではなく、植物由来の色が持つ薬効を身にまとう心地よさを感じられる作品です。

【大磯工房】(陶磁器)
063_大磯工房01
目前に広がる海の青さをイメージした釉薬を原料から調合しています。使い手の方々をイメージして、生活に彩りを添えられるような陶磁器制作をされています。

【アトリエ コト・コラージュ日々】(長野県)
064_コトコラージュ日々03
「暮らしに寄り添い、誰かの大切になれるモノを…そして人生のFun(楽しみ)を届けたい!!」のコンセプトにて日々新しいイメージを宝物をカタチにされています。

【Kuゥ】(山形県)
065_kuウ01
作品を手に取っていただいた時に、気持ちが和むような作品・空間づくりを目指して日々物づくりに取り組んでいます。この世にひとつしかない作品が多くのお客様のお手元に届きますように。

【工房木楽屋】(兵庫県)
066_工房木楽屋01
世界中の色々な木を材料として、染色はせず木が持つ本来の色を生かして寄木にし、それを削り出して作品を作っています。

【辻中秀夫】(茨城県)
067_辻中秀夫01
焼成の最後に薪を入れていぶす炭化という技法で制作しています。炭化により土を黒くし、釉薬は少し黄みがかった色合いを目指して焼成しています。

【HOSHI−YA】(東京都)
068_HOSHIYA01
使う人を限定せず、どんな方にも実用性や機能性を感じながら使ってもらえる「もの」づくりを目標にしています。配色や糸の組み合わせによって、ひとつひとつ違った個性のある品になるようにしています。

【kikidon】(宮城県)
069_kikidon01
宮城の海で取れたシーグラスや、貝、原石など自然にできたフォルムを生かしたアクセサリーを制作しています。

【とんぼ玉 颯々工房】(宮城県)
070_とんぼ玉颯々工房01
細いガラスで線を引く技術を生かして、繊細で表情のあるかわいいとんぼ玉とアクセサリーを作っています。

【夕窯】(愛知県)
071_夕窯01
軽くて割れにくく、そして使いやすい、黒色の食器を中心に制作しています。

【narrowgate】(東京都)
072_バークレー02
国産のヌメ革やスキモレザーなど、素材の持ち味を生かした手染め・手縫いの財布や小物を制作しています。

【銀工房バークレー】(岐阜県)
073_バークレー01
地金から古典的な工法でシルバーアクセサリーを制作しています。天然石やガラスビーズと組み合わせた作品も素敵です。


本日はここまでご紹介します♪
様々な種類の作品が目白押しでワクワクしますね!
まだまだたくさんの作家さんが出展されます!つづきはまた明日ご紹介します♪

cpiblog01167 at 12:00コメント(0) 

2019年06月07日

アート&クラフトフェア出展作家さんのご紹介

2019年6月21日(金)〜23日(日)の3日間、9回目となる

「アート&クラフトフェア」を秋田ふるさと村で開催いたします。

木工・陶芸・革・ガラス・金属・布など、北は北海道、南は熊本県まで全国各地から

100を超える作り手が集まる人気イベントです。

昨日に引き続きイベントに出展される作家さんをご紹介していきます♪

爽やかな風と木々の緑が心地よい季節、作品との素敵な出会いがありますように


【Aki−lab】(神奈川県)
049_Aki-lab02
ガラスを身近に楽しんでもらえるように、身に付けられる“カタチ”や“色”を工夫しながら制作されています。

【Natural⁺】(秋田県)
050_Natural+02
素材や着心地にこだわり、子供服から大人服まで心を込めて制作されています。成長を振り返ったときに思い出に残るような、また笑顔になれるような作品づくりをされています。

【陶処瓊】(福井県)
051_陶処けい03
細部まで作り込み、カラフルな釉薬をかけて焼成した陶の細工です。硬い陶を、柔らかく、やさしく、楽しく表現されています。

【工房てつ】(愛知県)
052_工房てつ01
主に広葉樹を用いて、「“ちょっといい”位の日常」をテーマに、穏やかで豊かな気持ちになってほしいと、使いやすい小物や小家具を創作されています。


【木工房HACHI】(岩手県)
053_木工房HACHI01
岩手県産の広葉樹を材料に、主に拭漆仕上げで家具や小物類を制作しています。木のぬくもりと漆仕上げで飽きの来ない癒しの空間を提供されています。

【しっぽはともだち】(宮城県)
054_しっぽはともだち01
主に東北の食材を使用した安心安全な愛犬&愛猫用のジャーキーを作っています。

【徹虎 Tetsu−tora】(宮城県)
055_徹虎01
ヨーロッパの現代アートと日本の伝統工芸を融合した躍動感のある作風です。使うだけではなく、見て楽しめる作品を制作されています。

【ステンドグラス工房 チャイハナ】(高知県)
056_チャイハナ01
ステンドグラスのランプ、小物、アクセサリー、万華鏡等を制作しています。時代が経過しても普遍的な価値を生み出すようなシンプルなデザインです。

【丸山染屋】(静岡県)
057_丸山染屋01
全て土に還るものを材料として、1枚1枚、ゆっくり自然と向き合いながら染めています。時間が経過するにつれて変化する風合いを慈しみ、楽しむことができます。

【大塚卓】(栃木県)
058_大塚卓02
完全オリジナルの創作品として、木彫りのオブジェやアクセサリーなどを制作しています。この世に二つとないものを生み出すことを心掛けて制作されています。

【Fujii Msy Pottery】(福島県)
059_フジイマサヨ01
見えなくても、触れなくても存在を感じられるもの。時間をかけて変化しながらずっとそこにあるもの、そんなアレコレを作品に表現されています。

【Felice】(宮城県)
060_Felice02
廃材など、不要とされ、捨てられるものを再利用して製品を作っています。新しい価値を生み出し、循環させることを考えながら制作しています。

【グラスガーデン】(栃木県)
061_グラスガーデン01
可愛いものからおしゃれなものまで、透明感と輝きのあるガラスをつかって制作されています。


本日はここまでご紹介します♪
様々な種類の作品が目白押しでワクワクしますね!
まだまだたくさんの作家さんが出展されます!つづきはまた明日ご紹介します♪

cpiblog01167 at 12:00コメント(1) 

2019年06月06日

アート&クラフトフェア出展作家さんのご紹介

2019年6月21日(金)〜23日(日)の3日間、9回目となる

「アート&クラフトフェア」を秋田ふるさと村で開催いたします。

木工・陶芸・革・ガラス・金属・布など、北は北海道、南は熊本県まで全国各地から

100を超える作り手が集まる人気イベントです。

昨日に引き続きイベントに出展される作家さんをご紹介していきます♪

爽やかな風と木々の緑が心地よい季節、作品との素敵な出会いがありますように


【寿次郎】(秋田県)
036_寿次郎02
漆は箸、お椀、カップなどのテーブルウェアを中心に、ジュエリーまで幅広く制作しています。自然からの恵みを、大切に丁寧に、手仕事で作品に反映させています。

【Evanista】(群馬県)
037_Evanista02
実用的で遊び心のある木の作品と、使い易さと軽さと工夫しつつ、手縫いの柔らかいステッチ感を活かしたシンプルなバッグ、ポーチやケースなどの革の小物類を制作しています。

【coton】(青森県)
038_coton03
天然素材を使用したシンプルで身に付ける人の年齢を問わない、大人の日常着を制作しています。

【樹皮工房 山の恵】(秋田県)
039_樹皮工房 山の恵01
大地が恵んでくれた自然素材の樹皮や蔓を自分の手で丁寧に加工し、バッグや財布を作っています。使い込むほどに味わい滲む“山の恵”を、心を込めて形にしています。

【工房 也月】(秋田県)
040_工房也月02
秋田市工芸ブランドの認定を受けた銀彩モザイク柄の器に、青やグリーンなどの爽やかなカラーの器など、普段使いしやすい器です。

【石水窯】(滋賀県)
041_石水窯01
素朴で力強く、品格のある姿、形が魅力の唐津焼を、作品を通して紹介されています。

【工房タテト】(埼玉県)
042_工房タテト01
木の質感や色味を活かしながら、形の面白さやアイディアをプラスした「木のコモノ」を作っています。そこにひとつあることで、楽しい気持ちが生まれます。

【ゴドーリア】(宮城県)
043_ゴドーリア01
1本のワイヤーで、全てのパーツを仕上げたオリジナル作品です。

【レザークラフトF工房】(山梨県)
044_レザークラフトF工房01
革にカービングやスタンピングを施した個性豊かな作品。また、革は経年変化をしていくので、色の変化や持ち主の手に馴染んでいく楽しさを感じられます。

【白河以北】(滋賀県)
045_白河以北01
“一緒にくらせるうつわ”をコンセプトに、普段使いのできる、飽きのこない食器を目指して、日々作陶されています。

【やきもの屋.KEIKO.】(北海道)
046_やきもの屋KEIKO01
マグカップやフリーカップ、めし椀、皿、鉢、花瓶など、
いつもの生活に小さな安らぎと、時にちょっとした刺激を与えられる器を制作されています。

【オリガミデザイン】(新潟県)
047_オリガミデザイン01
今はあまり使われなくなった手漉き和紙を、日用品として使えるように、カードケースや灯りなどに形を変えてお届けします。

【木れんが】(茨城県)
048_木れんが01
天然の木の色合いをいかした象嵌や寄木の技法で作る木の絵やおもちゃ、アクセサリー。木のペンダントは見た目よりもとても軽く、女性に人気です。



本日はここまでご紹介します♪
様々な種類の作品が目白押しでワクワクしますね!
まだまだたくさんの作家さんが出展されます!つづきはまた明日ご紹介します♪

cpiblog01167 at 12:00コメント(0) 

2019年06月05日

アート&クラフトフェア出展作家さんのご紹介

2019年6月21日(金)〜23日(日)の3日間、9回目となる

「アート&クラフトフェア」を秋田ふるさと村で開催いたします。

木工・陶芸・革・ガラス・金属・布など、北は北海道、南は熊本県まで全国各地から

100を超える作り手が集まる人気イベントです。

昨日に引き続きイベントに出展される作家さんをご紹介していきます♪

爽やかな風と木々の緑が心地よい季節、作品との素敵な出会いがありますように


【TukTuk爺】(青森県)
024_TukTuk爺01
デザインや材のオリジナルを心掛け、使い勝手よりもデザイン性を追求して、木の枝と丸みのある部材を組み合わせたり、常に楽しさのあるものづくりされています。また、指揮棒(タクト)など他の作家さんが作らないようなものにもこだわっています。

【創作工房Nitty Gritty】(東京都)
025_創作工房NittyGritty01
サンドブラスト彫刻によるグラス等を制作されています。手間と時間はかかりますが、砂の当て方でより立体感を出させるのが最大の特徴です。サンドブラストを広く知って頂くため奥行きのある表現を用いた作品作りをされています。

【工房にこり。】(秋田県)
026_工房にこり。02
にっこりほっこりするような陶器小物を作っています。一つ一つを丁寧に、お客様に笑顔と幸せを運べますようにと心を込めて作っています。

【クリスタルハウスMIKO】(秋田県)
027_クリスタルハウスMIKO01
一つの作品に時間をかけて丁寧に作り上げています。何通りにも使えるこだわりのデザインとして、年代を問わず楽しんでいただける作品づくりをしています。

【ange & bell house】(秋田県)
028_ange&bell house01
帆布生地でバッグ、がま口、ポーチ、ガーゼハンカチなど、日常に使いやすく便利な作品作りをしています。生地も無地から北欧柄まであり、日々の暮らしに役立ちハッピーになれる作品です。

【whimk】(岩手県)
029_whimk02
主にお花と樹脂を使ってアクセサリーを制作しています。身につけて気分が上がる、可愛らしく他にはないデザインです。作品を作る喜びを、作品を通して感じられます。

【すずや】(山形県)
030_すずや01
真鍮アクセサリーと布雑貨。どちらも永く手元に置いておきたくなるように、使いやすさと飽きのこないデザインを追求して丁寧に制作しています。


【革もの工房】(秋田県)
オリジナルデザインのバッグや財布、小銭入れなどの革製品を制作しています。


【工房器々】(群馬県)
032_工房器々02
独自性のある色調で、日常使いできる雑器と、自ら手引きした生糸・紬糸を用いて天然素材の風合いを活かした染織作品を創作しています。

【izu−3】(秋田県)
033_izu3_01
後継者を失いながらも現代に復活した「横手縞」や、横手市産のりんご「紅の夢」を使用したアクセサリーなど、地元地域の特産品を素材として使用、制作しています。

【ROVER】(秋田県)
034_ROVER05
本革の馴染み、色の変化は使う人によって違う表情を見せます。すべてハンドカット、手縫いですべての工程を手作業で行っています。

【裏木曽焼 彩明付知窯】(岐阜県)
035_彩明付知窯01
地元御嶽山より流れ出るエメラルドグリーンの水の色を再現した器を制作しています。



本日はここまでご紹介します♪
様々な種類の作品が目白押しでワクワクしますね!
まだまだたくさんの作家さんが出展されます!つづきはまた明日ご紹介します♪

cpiblog01167 at 12:00コメント(0) 

2019年06月04日

アート&クラフトフェア出展作家さんのご紹介

2019年6月21日(金)〜23日(日)の3日間、9回目となる

「アート&クラフトフェア」を秋田ふるさと村で開催いたします。

木工・陶芸・革・ガラス・金属・布など、北は北海道、南は熊本県まで全国各地から

100を超える作り手が集まる人気イベントです。

昨日に引き続きイベントに出展される作家さんをご紹介していきます♪

爽やかな風と木々の緑が心地よい季節、作品との素敵な出会いがありますように


【wood work toto】(茨城県)
012_wood work toto01
木の色、風合いを生かし、アクセサリーや使い易いデザインの玩具、インテリア雑貨などをみつろうワックスで仕上げています。使う人に優しい作品づくりをされています。

【山陶園】(熊本県)
013_山陶園01
阿蘇の自然の美しさや癒しを器に込めて使う方の食卓が豊かな時間になるよう、日常食器や花器など、心をこめて作られています。

【Wood craft230】(秋田県)
014_Wood craft230 03
いろいろな木を見てもらいたい、様々な技法を知ってもらいたい。そんな思いで自然の木肌を生かした作品を作られています。

【こっそり工房】(北海道)
015_こっそり工房01
手びねり、手ロクロで一つずつじっくり作られています。デザインがポップなので洋食器寄りにならないよう還元焼成で焼き締めたり、渋めのトーンになるようにされています。

【create park】(新潟県)
016_create park01
色味豊かな天然木を金属やコットンパールで構成したアクセサリーを製作されています。木のアクセサリーをスタイリッシュに様々なファッションに取り入れられるデザインにされています。

【Romance Station】(兵庫県)
017_Romance Station01
灯台、イカリ、クジラなどの海をテーマとしたバッグやお財布を作られています。革製品なので長く愛用いただけるよう丁寧な仕立てになっています。

【cometman】(茨城県)
018_cometman01
どうしても渋い色になりがちな金属のアクセサリーに、季節に合わせて作品に「差し色」を入れて彩を加えています。ブックマーカーやカラーバリエーションが豊富なリングは特におすすめです。

【桜井ケンイチ】(神奈川県)
019_桜井ケンイチ01
赤土で成形した上に白い泥を塗って独特の色と質感を出した器と猫を作られています。いつも見つめて毎日語りかけたくなるような作品作りをされています。

【トミタタカコ】(茨城県)
020_トミタカカコ01
彫金でリング、ペンダント、バングルなどのアクセサリーや暮らしの中で使えるフォークやスプーン、小皿なども制作されています。シンプルで使いやすいもの、特別な日でなく「普段使い」できるものを制作されています。

【菊石窯】(岐阜県)
021_菊石窯02
手づくり手画で作陶されています。一般食器から灯、ペンダント、花瓶など使いやすく好かれる器作りをされています。

【Wooden Furniture Yoshinori】(大阪府)
022_WoodenFurnitureYoshinori 01
シンプルで日々の生活の中で使い続けていただきたい木の家具と小物を制作されています。使えば使う程に馴染んでくる木の製品の手触りや質感も楽しめます。

【ナスカデザイン】(京都府)
023_ナスカデザイン01
南米ペルー特産のアルパカの毛を使ったオリジナルニット作品を作っています。天然素材のアルパカのぬくもりを長く楽しんで頂くため、男女関係なく幅広い年齢層の方へ向けてという意識をもって制作されています。


本日はここまでご紹介します♪
様々な種類の作品が目白押しでワクワクしますね!
まだまだたくさんの作家さんが出展されます!つづきはまた明日ご紹介します♪

cpiblog01167 at 12:00コメント(0) 

2019年06月03日

アート&クラフトフェア出展作家さんのご紹介

2019年6月21日(金)〜23日(日)の3日間、9回目となる

「アート&クラフトフェア」を秋田ふるさと村で開催いたします。

木工・陶芸・革・ガラス・金属・布など、北は北海道、南は熊本県まで全国各地から

100を超える作り手が集まる人気イベントです。

今回からイベントに出展される作家さんをご紹介していきます♪

爽やかな風と木々の緑が心地よい季節、作品との素敵な出会いがありますように



【アトリエKAZU】(東京都)
001_アトリエKAZU02

素材はSILVERを使用し、デザインはテーマを決め、「音楽」や「バイク」といった具体的な形を表現されています。作品の種類は200種類以上あります。

【彩り工房・澤】(千葉県)
002_彩り工房澤01
ほっと和んでもらえたり、思わず笑顔になってしまう作品を制作されています。
日々の暮らしに彩りを添えられる様なガラスを楽しめます。

【ナカオランプ】(岡山県)
003_ナカオランプ01
「インテリアに馴染む、柔らかで実用的な灯り」をテーマに木製ランプシェードを製作されています。インテリアに気軽に使える一輪挿しやキャンドルホルダーなどの小物も同時に出展されます。

【工房ふるかわや】(長野県)
004_工房ふるかわや01
信州木曽で古くから伝わる伝統和櫛「お六櫛」を製作しています。作品はすべて手作業。手に持った時の温かみを感じられます。

【たかね裁縫処】(埼玉県)
005_たかね裁縫処02
麻やリネンなど、天然の素材を使ったゆったりリラックスできる服を手作りしています。服をまとった方が心地よさを感じられるような服作りをされています。

【工房あいあむ】(秋田県)
006_工房あいあむ03
自然素材のつるや樹皮を使いバッグや小物などを作っています。作品からやさしさを感じられるような使う人が気持ちよく使えることを願い製作されています。

【goodies】(宮城県)
007_goodies04
レトロでポップな色使いでどこか懐かしいモザイクタイルを使用し、雑貨を製作しています。日々の生活の中で何気なく使える生活に寄り添った製作を心掛けています。

【佐完漆器】(秋田県)
008_佐完漆器02
グラスに蒔絵(色漆絵)を画いた作品を製作しています。美しい作品の数々は日常に彩を与えてくれます。今回は新しく木製品の出展もあります。

【陶福】(山形県)
009_陶福01
「簡素に美しく」をモットーに白磁を中心に日常使いの器を製作しています。静かな佇まいの中に手仕事の後が感じられる作品作りをされています。

【STRAWBERRY JAM】(宮城県)
010_StrawberryJam01
牛・山羊・豚などの柔らかい皮を中心に全て手縫いで製作しています。カラーバリエーションも豊富に揃え、見ても楽しく、実際に使用しても楽しくなるような作品です。

【クラフト工房 Space Seed】(福井県)
011_クラフト工房Space Seed02
人甲関節や部分床義歯に使用する金属と歯科用樹脂を用いて金属アレルギーが出にくいアクセサリーなどを製作しています。身につけてウキウキしたり、癒される作品です。



本日はここまでご紹介します♪
様々な種類の作品が目白押しでワクワクしますね!
まだまだたくさんの作家さんが出展されます!つづきはまた明日ご紹介します♪

cpiblog01167 at 12:00コメント(0) 

2019年05月10日

アート&クラフトフェア2019

お天気が良い日が続きますね〜

この初夏から深緑の季節にかけては、
外で過ごすにも過ごしやすく
アウトドアを楽しむ方も多いかと思います。


秋田ふるさと村では、
6月21日(金)から23日(日)の3日間
深緑の中でクラフトを楽しむことができる
「アート&クラフトフェア」を開催いたします。

アートクラフト2019



今年も全国各地から100を超える作りが集まります。
作家たちとの会話もあわせてお楽しみください

アート&クラフトフェア
http://www.akitafurusatomura.co.jp/pages/event/1074


cpiblog01167 at 10:51コメント(0) 

2019年04月24日

GWのご予定はお決まりですか?

秋田ふるさと村では、今年のGWも
家族で楽しめるイベントをご用意してお待ちしております!


ふれあい動物園

★鳥ふれあいs


多種多様な動物が大集合!その数は約50種400匹。

小さなお子様でも楽しめる「手乗りふれあいコーナー」は

インコや文鳥、ファンシーラットとふれあうことができますよ。

★ケープペンギンs


エキゾチックバードコーナーでは、初登場のケープペンギンが

皆さまをお出迎えします♪

プールで泳ぐ姿や可愛らしく歩く姿などを間近で観察することができますよ^^

毎年人気の犬・猫のふれあいでは、

今年「猫のふれあいコーナー」が広くなり猫とのふれあいが充実していますので

ゆっくりふれあいをお楽しみください。

日時/4月27日(土)〜5月6日(月)

  9:30〜17:00(最終入場16:30まで) 

※当日再入場可

料金/前売:大人(高校生以上)900円  こども(3歳〜中学生)600円

   当日:大人1,100円  こども800円

開催場所/ドーム劇場 



秋田のおいしい屋台村

yatai sute-ki


屋台ラーメン


yatai jaga


元気なグルメ屋台が日替わりで登場!!

横手やきそば、比内地鶏ラーメン、ババヘラアイスなど豊富なメニューでお待ちしております♪

日時/4月27日(土)〜5月6日(月) 

  10:00〜16:00

会場/お祭り広場 他



駄菓子屋縁日 思い出横丁

ennichi_s


PICT0007


思い出横丁で昭和時代にタイムスリップ。

懐かしい駄菓子やおもちゃ、そして思い出がいっぱいです^^

日時/4月26日(金)〜5月6日(月)

   9:30〜17:00

会場/工芸展示館



秋田ふるさと村のイベント情報はコチラでチェック!

http://www.akitafurusatomura.co.jp/pages/event

cpiblog01167 at 17:20コメント(2) 

2019年03月25日

ワンバイセブン

ダッダカダ〜ン、ダッダカダ〜ン

12月末から、正面入口でなり続けた
「ワンバイセブン」のテーマ曲(?)。
あの曲、耳に残りますよね

大好評で開催中の「ワンバイセブン」ですが、
今週末4/7(日)で終了となります

春休みという事もあり、
平日でも大勢のチャレンジャーが挑戦していて
脱出成功者も続々と出ていますよ〜

直感的と洞察力が試される脱出アトラクション。
多くの大人や小学生がハマってます

ぜひ、まだチャレンジしていない方は
お越しください

IMG_1394


#ワンバイセブン #ふるさと村 #春休みは残りわずか 
#新年度 #フレッシュな気持ちで




cpiblog01167 at 11:09コメント(0) 

2019年02月24日

春色花フェスティバル♪

横手市の小正月行事「かまくら」が終わると
いつも春が近づいてくるなぁと感じるのですが
今年は一気に春全開
そんな感じの気候が続くと
お花に囲まれて春を全身で感じたくなってきますよね


まもなく、2月28日(木)から開催となる
クリスマスローズと洋ランが咲き誇る花の祭典2019♪
【春色花フェスティバル】をご紹介しましょう。

春色フェスおもて


これまでのタイトルを一新したのは・・・

華やかな洋ランと可憐なクリスマスローズだけでなく
バラやサクラ、一年草など色とりどりの花や
インテリアにも最適な多肉植物や観葉植物も
楽しんで頂きたいからです。


イベントの内容をピックアップしてご紹介しましょう!

◆洋ラン大型ディスプレイ「春の足音」&花のかまくら

No.2大型ディスプレイ


今年のテーマは「春の足音」。
胡蝶蘭をメインに約1,000株の洋ランを使用する
大型ディスプレイです。
※写真は、2012年のディスプレイの写真です。


また、洋ランのオンシジュームをふんだんに使用する
「花のかまくら」も登場しますのでお楽しみに!


◆充実の講習会&ワークショップ

講習会

もっと知りたい講習会


No.13多肉植物寄せ植え体験

No.12ビカクシダ板付き

No.11プランツ・ギャザリング


多肉植物やインテリアプランツのアレンジや
花束の様な寄せ植え(プランツ・ギャザリング)など
これまでにはなかったワークショップを開催します

また、もっと花を知りたい!という方には
講習会がオススメ
洋ラン初心者には、3/2「失敗しない洋ランの植え替え方法」は
ぜひともご参加ください


詳しくは以下HPでご確認ください♪
イベントのチラシをご覧いただけます。
http://www.akitafurusatomura.co.jp/pages/event/1042


cpiblog01167 at 12:22コメント(0) 

2019年02月11日

あきた雪絵巻

今週末は、いよいよ『横手のかまくら』ですね。

秋田ふるさと村では、この3連休も地元の子どもたちが
かまくらの中であまえっこ(甘酒)でおもてなしを
してくれました

★IMG_0082

★IMG_0084



秋田ふるさと村でも1月末からかまくら職人による「かまくら」を
展示しています!

「あきた雪絵巻」期間中にさまざまなイベントが開催されます。

一例をご紹介させていただきますと。。。


かまくら展示

かまくら


職人さんが作った本場横手のかまくらが楽しめる!
このイベントの何が凄いって、本場横手のかまくら職人さんが作る
「かまくら」を実際に見ることができるのです!
小さいころみなさんが造ったかまくらも風情があってとても可愛いですが、
本場横手のかまくら職人さんが造るかまくらは一見の価値がありますよ〜♪ 

開催期間 1月26日(土)〜2月24日(日)
     9:30〜17:00


地元・横手の甘酒を味わう!おもてなしかまくら

★IMG_9987


このイベントは、地元の子どもたち(小中学生)のおもてなしを
かまくらの中で受けることができますよ〜 
横手のかまくらの本番では子供たちが”どんぶく”と呼ばれる
綿入れ半纏を着て、”あまえこ”(=甘酒)を囲炉裏で温めて提供します。
このイベントは本番同様のあたかいおもてなしを受けることができる
ところがポイントです(^^) 
かまくら気分を本番以外でも楽しめる貴重なイベントとなりますので、
ぜひ一度を足を運んでみてはいかがでしょうか?

開催期間:2/11(月・祝)・16日(土)17日(日)
     各日13:00〜14:30


あきた民謡ステージ

民謡

日時 2/15(金)・16(土)
   11:30〜 13:30〜

会場 正面入口ふるさと広場

出演 (公財)日本民謡協会 秋田県南大仙会

cpiblog01167 at 10:08コメント(0) 

2018年12月30日

秋田ふるさと村で新春の思い出をたくさんつくろう!

こんにちは。
今年も残すところあとわずか、みなさま充実した一年だったでしょうか?

今年は何をやっても"平成最後"になるとても思い出深い年でしたね♪
秋田に住んでる私たちにとっては、ザギトワ選手に秋田犬が贈られたり、
夏の甲子園で金足農業が大活躍したりと、全国的に秋田の知名度が
グッと高まったに嬉しい年でしたね

3ae7a80707591757f1989c4342662946_s


さて、秋田ふるさと村は元旦から元気に営業して参ります
お土産を買いがてら、ぜひ立ち寄って頂きたい
おすすめイベントをご紹介しましょう


スタッフイチオシ!秋田ふるさと村のお正月イベントBEST3紹介

秋田ふるさと村では、元旦1月1日から3日まで、
正面入口のふるさと広場で「お正月イベント」の開催を企画しています
豪華賞品が当たる新春お年玉大抽選会,お餅つき大会、
マジックショーなど楽しい内容が盛りだくさんのイベントです。
このコーナーでは、ふるさと村のスタッフが特にオススメイベントBEST3をご紹介


nobu&non

【第3位】ノブ君の和装の姿のおもてなし
秋田犬ブームとゆるキャラブームが来るずっと前から、
ふるさと村の愛すべきキャラクターとして、大活躍中のノブ君!
スタッフはもちろん、県内外にもファンがたくさんいるノブ君、
いつもはカジュアルな格好をしていますが、何とお正月イベント開催期間中は
袴姿を目撃できますよ〜!激レアです(笑)
かっこいいし、可愛いし、おまけに袴を着るのに慣れていないので
足取りもおぼつかない(笑)
普段見れないノブ君に出会えるイベント
ちなみに、ここだけの話、ノブ君の袴姿、妹のノンちゃんも
「お兄ちゃんカッコイイ〜」と太鼓判を押しています(笑)
ぜひ足を運んでみてください。


saikoro

【第2位】サイコロをころがして、お菓子をゲット!サイコロコロコロ
第2位にランクインしたのは、お子様連れのみなさまにぴったりの
2019年初登場の企画"サイコロコロコロ"
担当はこの分かりやすいネーミングがとても気に入っています
このイベントは小学生までのお子様の限定となります♪
サイコロを転がして出た目の数だけお菓子がもらえますよ〜
ぜひぜひ参加して、たくさんのお菓子と福と笑顔を家族みんなで持ち帰ってくださいね
※1月1日〜3日の開催


motituki

【第1位】スギちゃん餅つき隊の"餅つき&お振舞い"
そして、栄えある第1位に輝いたのはディープなふるさと村ファンには
すっかりおなじみの大仙市のコメ農家・通称スギちゃんが率いる
「スギちゃん餅つき隊」のイ餅つき&お振舞です!
ワイルドではなく、優しいベビーフェイスのスギちゃんが、
餅つきの極意を優しく教えてくれます。
みんなで、ぺったんぺったんお餅をついて美味しい新年を迎えましょう

秋田ふるさと村のアットホームな雰囲気もお楽しみいただけるイベントです。
ぜひぜひお腹と心を満たしにいらしてください
※1月2日〜3日の開催


その他イベント盛りだくさんです
秋田ふるさと村のお正月イベントは
こちらでご確認ください
http://www.akitafurusatomura.co.jp/pages/event/1015



cpiblog01167 at 10:24コメント(0) 

2018年10月26日

秋田ふるさと村で健康づくり

1日当たり約8,000歩。
a

この数字は・・・

生活習慣病予防のための理想的な歩数と言われています。
しかし、秋田県民の1日当たりの平均歩数は全国と比較して−1,000歩というデータがあります

これから人生100年時代といわれる中、健康で豊かな生活を送るためには日々の適度な運動が不可欠です。そんな充実した未来を送る第一歩として、秋田ふるさと村でウォーキングしてみませんか?
秋田ふるさと村は全天候型の施設ですので雨が降っても雪が降っても大丈夫!
ウォーキングで運動不足を解消し、健康寿命日本一の秋田県を目指しましょう!

「健康づくりウォークラリーin秋田ふるさと村」
【期 間】  平成30年10月27日(土)〜平成31年3月31日(日)
※平成31年1月15日〜1月24日はメンテナンス休村
【時 間】  9:30〜17:00(最終受付16:00)
【受 付】   秋田ふるさと村1F正面入口総合案内
【内 容】   秋田ふるさと村内に設けたウォーキングコースを歩き、
       各チェックポイントにてスタンプを 押印するものです。

歩くだけでこんな特典が
◎スタンプが15個貯まる毎に、粗品(QUOカード500円分)を進呈!
◎また、期間中最もスタンプを集めた方1名様に1万円分の賞品を進呈!
◎その他成績が優秀だった方5名様に5千円相当の記念品をプレゼントします。

この機会に、ウォーキングを始めてみませんか

cpiblog01167 at 17:39コメント(0) 

2018年10月12日

秋田ふるさと村で健康づくり!!

秋田ふるさと村では、10月20日(土)に「いきいきライフフェスタ」を開催します。
健康チェックやヘルシーメニューの試食など、楽しく健康づくりができるイベントです。


ピックアップしたいと思います。
まずは園児たちのかわいいステージです。
相愛保育園によるエイサー演武(10:30〜)
729624

明照保育園のマーチング演奏(12:30〜)
179868

IMG_1261

第40回秋田マーチングフェスティバル美郷大会に出場し、優秀賞を受賞しています。

また、さまざまな大会で活躍されている
北都銀行バドミントンクラブによるトーク&デモンストレーションも開催します。(13:00〜)
浦谷 夏未 選手 / 岡 未涼 選手が登場予定です。
ura
oka



さらに
秋田ノーザンハピネッツ 前ヘッドコーチ 長谷川 誠 氏による健康トークも。
長谷川HC PHOTO

元プロバスケットボール選手ならではの秘話も聞けるかもしれません。


「いきいきライフフェスタ」

日時 2018年10月20日(土)10:00〜15:00
会場 ドーム劇場


イベントスケジュールはこちら
10:30〜 相愛保育園によるエイサー演武
11:00〜 ヘルシーメニューの試食会
11:30〜 秋田ノーザンハピネッツ 前ヘッドコーチ 長谷川 誠 氏による健康トーク
12:00〜 ヘルシーメニューの試食会
12:30〜 明照保育園によるマーチング演奏
13:00〜 北都銀行バドミントンクラブ員によるトーク&デモンストレーション
       浦谷 夏未 選手 / 岡 未涼 選手 が登場予定です。
13:30〜 ヘルシーメニューの試食会
14:00〜 鈴木裕之医師の健康講話
14:45〜 ヘルシー抽選会 ※10:00から抽選券を配布します(先着100名様)
 A賞 ステップトランポリン
 B賞 ミキサー ビタントニオ
 C賞 健康エクササイズセット
 D賞 タジン鍋          などなど、豪華賞品が当たるチャンス!!


cpiblog01167 at 17:32コメント(0)イベント 

2018年09月13日

『マックストレイン ノブくん号』出発進行

9月8日(土)
『マックストレイン ノブくん号』出発式の様子です。

41423552_2128219823863891_4737787039921995776_n

41171197_2125591607460046_7204307155090931712_n

41273873_2125591624126711_8038542597435686912_n

41446580_2128219813863892_369441825397669888_n

ご当地キャラもお祝いにかけつけてくれました
41388460_2128219877197219_7679640763516321792_n

41388012_2128219790530561_551714336154845184_n


チューチュートレインからバトンタッチした新型トレイン
『マックストレイン ノブくん号』をどうぞよろしくお願いいたします。


cpiblog01167 at 14:48コメント(0) 

2018年09月03日

ノブのお友達をご紹介♪

9月8日(土) 新型トレインのデビュー当日にセレモニーを開催します。

ノブのお友達、秋田のご当地キャラクターもかけつけてくれますよ

参加キャラクターはこちら
・田沢湖高原温泉郷「おもてなし3兄弟」からフカインダー
フカインダー

・上小阿仁村 こあぴょん

・鹿角市 いのっぴ
いのっぴ2

・美郷町 美郷のミズモ
ミズモ

・横手やきそばサンライ’S(横手市) やきっピ
やきっぴと

・秋田ふるさと村 ノブ、ノンちゃんも


14時頃まで秋田ふるさと村の中に登場します。
ぜひキャラクターたちに会いに来てください 

cpiblog01167 at 16:17コメント(0) 

2018年08月11日

世界のカブトムシ大集合!おもしろ昆虫展

世界のカブトムシ大集合!おもしろ昆虫展inドーム劇場

毎年恒例のイベント「おもしろ昆虫展」
今年は会場をドーム劇場に移し
スケールアップしていますよ

IMG_7584

同会場では、お化け屋敷 絶叫怨霊教室も開催中です。

IMG_7535


会場に入ると、まずは
「標本コレクション」 世界の蝶やカブトムシの標本を展示しています。
IMG_7542


世界のカブト・クワガタを展示「昆虫探検ゾーン」
IMG_7544


人気のふれあいコーナー「アトラスの森」もスケールアップしています。
IMG_7548

DSC_0035

DSC_0007

昆虫とのふれあいが夏休みの思い出に。ぜひご来場ください

まだまだ楽しいコーナーがいっぱい
「世界のカブトムシ大集合!おもしろ昆虫展」8月26日(日)まで開催中です。
詳しい情報はこちらをご覧ください


cpiblog01167 at 14:20コメント(0)イベント 

2018年06月25日

秋田犬と出会える♪

(社)秋田犬保存会秋田県南支部のご協力をいただき
世界中で話題の『秋田犬』が秋田ふるさと村に
定期的にやってくることになりました!
写真撮影もOKです。

ぜひ、かわいい秋田犬に会いに来てください。

秋田犬s

※写真はイメージです

7/7(土)からスタートします

日時:毎月第1・第3土曜日
    11:00〜12:00 13:00〜14:00
   ※体調により変更の場合もあります

会場:秋田ふるさと村 正面入口ふるさと広場
協力:(社)秋田犬保存会秋田県南支部


cpiblog01167 at 08:50コメント(0) 

2018年06月15日

アート&クラフトフェア出展作家さんのご紹介

6月22日(金)〜24日(日)の3日間、8回目となる「アート&クラフトフェア」を秋田ふるさと村で開催いたします。
爽やかな風と木々の緑が心地よい季節、作品との素敵な出会いがありますように。

今回のクラフトフェアに出展する作家さんを紹介します。

【大塚卓】(栃木県)
107-ohtsukatakashi

インスピレーションで浮かんだカタチを、木彫りのオブジェや木彫りの器、アクセサリーにしてお届けします。

【アトリエ コト・コラージュ日々】(長野県)
108-kotokorajuhibi

布×陶×絵にて独自の技法と世界観で、優しくどこかノスタルジックな味わいを持つ作品を作っています。

【オリガミデザイン】(新潟県)
109-origamidezain

地元でつくられている手漉き和紙「小国和紙」を用い、折り紙の製法で考えたカードケースや、おうち型の小さな灯りなど出展します。

【つくり屋ながるる】(静岡県)
110-shibatatohru

木のアクセサリーとうさぎの絵を出展します。“和”と“曲線”を取り入れたデザインで作りたいものを作っています。

【晴三】(愛知県)
111-haruzo

版画、手ぬぐいなど、思わずクスリと笑ってしまう絵柄で、見た人に楽しい気分になってもらえるような作品を作りたいと思っています。

【エム-クラフト】(愛媛県)
112-エムクラフト

四万十川の流木と麻糸を使ったランプシェードです。昼間はインテリアとして、夜は糸と糸の間からこぼれるやさしい灯りでゆったりとした時を過ごせるように制作しています。

【しっぽはともだち】(宮城県)
113-しっぽはともだち

ペットの犬猫用の無添加ジャーキーを作っています。飼い主さんが安心して与えられるように全ての食材の加工にも工夫・気配りをしています。

今回のアート&クラフトフェアには全国から100を超える作り手の皆さんがお見えになります。
青空のもと、あなただけのお気に入りを見つけに遊びに来てくださいね
アート&クラフトフェアイベント詳細はこちらから



cpiblog01167 at 09:00コメント(0) 

2018年06月14日

アート&クラフトフェア出展作家さんのご紹介

6月22日(金)〜24日(日)の3日間、8回目となる「アート&クラフトフェア」を秋田ふるさと村で開催いたします。
爽やかな風と木々の緑が心地よい季節、作品との素敵な出会いがありますように。

今回のクラフトフェアに出展する作家さんを紹介します。

【工房にこり。】(秋田県)
99-nikori

陶器と羊毛フェルト、正反対の素材を使用していますが、共通していることは「ほっこり、温かみがある、顔がついていて見た人が笑顔になる」ことです。今年もたくさんに人に幸せを運びたいです♪

【スタジオ土ぼっくり】(岩手県)
100-土ぼっくり01

独自の世界観から生まれたキャラクターは40種以上。見てくれた人が「楽しくなる」そんなカタチを追求しています。

【COOKIES】(青森県)
101-COOKIES藤田光治

オリジナルの創作こけしと、こけしをモチーフにした雑貨を制作しています。「おもしろさ・かわいらしさ・インパクト」をコンセプトに、手に取った方々が笑顔になるような作品制作を心掛けています。

【izu-3】(秋田県)
102-izu3

復活した横手の伝統工芸「横手縞」は作成に1年以上もかかった生地で、新たな一面をお見せします。増田の果肉まで紅色のりんごを使用したアクセサリーや、地元横手を感じられる作品をたくさんご紹介します。

【佐完漆器】(秋田県)
103-sakansikki

ガラス(グラス、盃、皿)等に漆器蒔絵を描いています。漆は高級品というイメージがありますが、より身近なものとして使用していただきたいと思っています。従来の製品づくりをしつつ、新しい素材を使って新しい漆器を作りたいと思っています。

【切り絵師 亀谷】(岩手県)
104-kiriesikameya

花を中心とした切り絵のお店です。お客様が笑顔になれるような作品づくりを心掛けています。

【かご勘】(山形県)
105-kagokan

山ぶどうやあけびの蔓で手提げ、かご、ザル、ストラップなどを作っています。自然にある材料で様々な造形ができ、お客様に喜んで貰えるのが楽しみです。

【goodies】(宮城県)
106-goodies1:キッチン雑貨

色鮮やか!レトロでポップなモザイクスタイルの雑貨を制作・販売しています。日常生活の中で何気に使える普段使いなものを、ということで、キッチン雑貨やインテリア雑貨をメインに制作しています。

アート&クラフトフェアへの出展作家さんのご紹介は明日が最後です。
イベント詳細はこちらからどうぞ



cpiblog01167 at 09:00コメント(0) 

2018年06月13日

アート&クラフトフェア出展作家さんのご紹介(染色・羊毛)

6月22日(金)〜24日(日)の3日間、8回目となる「アート&クラフトフェア」を秋田ふるさと村で開催いたします。
爽やかな風と木々の緑が心地よい季節、作品との素敵な出会いがありますように。

今回のクラフトフェアに出展する作家さんを紹介していきます。
今日は染色・羊毛のご紹介です。

【織工房 ハタコト】(宮城県)
95-hatakoto

オーガニックコットンを中心にストールやのれん等生活に寄り添う作品を制作しています。毎回微妙に色が異なる草木染の風合いや一点ごとの世界観と肌触りを楽しんでいただけたらと思います。

【つばめのうた〜本建正藍染〜】(新潟県)
96-tsubamenouta

薬品などは使用せず、天然素材のみで染めています。洗濯にも強く、色移りしません。この本来の藍染めの良さをより多くの方に知っていただきたいと思っています。

【丸山染屋】(静岡県)
97-maruyamasomeya

染料、色止め、全て天然のものを使用しており、心も体も喜ぶ洋服や小物を制作しています。手に取って楽しんでください。

【ひつじ工房 チェビオット】(山形県)
98-chebiotto

自ら飼育する羊の毛に拘り、毛刈り、洗毛、草木染め、紡ぎ、作品に至るまでの工程を全て手がけています。自然な羊毛の質と風合いを活かし、長く使ってもらえるようしっかりとした作品に仕上げています。

アート&クラフトフェアのイベント詳細はこちらから

cpiblog01167 at 09:00コメント(0) 

2018年06月12日

アート&クラフトフェア出展作家さんのご紹介

6月22日(金)〜24日(日)の3日間、8回目となる「アート&クラフトフェア」を秋田ふるさと村で開催いたします。
爽やかな風と木々の緑が心地よい季節、作品との素敵な出会いがありますように。

今回のクラフトフェアに出展する作家さんを紹介いたします。
今日は手芸雑貨です。

【S’ Marche】(秋田県)
86-s'marche

リネン大人服やバッグ他布小物を作っています。手に取った時心がときめくような作品をお届けできるように、丁寧に心を込めて制作しています。

【オーガニックコットン いっこゆるるん】(秋田県)
87-ikkoyururun

赤ちゃん用の帽子やスタイをはじめとし、マスコットなどを制作しています。オーガニックコットンの魅力を活かし、心地よく癒される作品を創造しています。

【花押】(秋田県)
88-kaoh

バッグ、ポーチ、プラバンアクセサリーなどを一点物にこだわって制作しています。

【smmrt* & bell−house】(秋田県)
89-smmrt&bellhouse

「simpleに丁寧に」をモットーに、こんなのがあったらいいな、かわいいな、と思えるような普段使いできる小物を提供したいです。

【Natural̟+】(秋田県)
90-natural

ほっこり可愛らしい子供服、親子でうれしいお揃い服などを制作しています。実用的だけど既製品にはない手づくりの温かみを感じていただけるように心掛けています。あなたのお気に入りが見つかりますように・・・。

【sow雑貨店】(群馬県)
91-sowzakkaten

手縫いの革小物と布製の服・帽子等を制作。心の有り様は姿が映し、姿は心をも導く。願や憧れは人をその先へと誘います。今の自分にとって丁度いい物ではなく、この先の自分や他の誰かにかっこいい物や事を届けたい、そう思って制作しています。

【morico】(神奈川県)
92-morico

北欧風でポップな生地を使ったがま口を制作しています。可愛く使い易い実用的なものでファッション・日常を彩りたいという思いで制作しています。

【ミヤザキの蝉】(石川県)
93-miyazakinosemi

アウトドアをテーマに、男女兼用で使用できる帽子や、雨に強い生地を使用したカバンなどを制作しています。

【5works】(岐阜県)
94-5works

布製品は全て足踏みミシンで制作しています。その日、その時にしか出会えないモノづくり、見て、楽しんで、触れていただきたいです。また、廃材をリユースしている店舗(空間づくり)も楽しんでもらえれば、と思っています。

明日も出展作家さんをご紹介いたします
アート&クラフトフェアのイベント詳細はこちら



cpiblog01167 at 09:00コメント(0) 

2018年06月11日

アート&クラフトフェア出展作家さんのご紹介(アクセサリー)

6月22日(金)〜24日(日)の3日間、8回目となる「アート&クラフトフェア」を秋田ふるさと村で開催いたします。
爽やかな風と木々の緑が心地よい季節、作品との素敵な出会いがありますように。

今回のクラフトフェアに出展する作家さんを紹介していきます。
今日はアクセサリーのご紹介です。

【kikidon】(宮城県)
79-kikidon

地元の海のシーグラスの形を活かしながら全て異なるデザインでアクセサリーを制作しています。

【ゴドーリア】(宮城県)
80-godoria

一本のワイヤーで全てのパーツを作り、作品を仕上げています。他の作家が作らない唯一無二の物を、とオリジナルであることを大切に制作しています。

【Ruru by C−style】(宮城県)
81-rurubycstyle

チェインメイルと天然石を融合させたアクセサリーです。クールでスタイリッシュなデザインに仕上げています。

【Shantydeva】(静岡県)
82-shantydeva

インドやネパール、タイで集めたパーツ(材料)を使用。日本の組紐の技術と南米の技法“マクラメ”をミックスさせたオリジナルのアクセサリーです。

【NAGIVAGI】(静岡県)
83-nagivagi

マクラメ編みとワイヤーラッピングとチェインメイルの技法で天然石等を包み込んたアクセサリー。自分で考え出した技法を多く交ぜ合せて他に類を見ない独創的で斬新な作品になるよう制作しています。

【create park】(新潟県)
84-createpark

無着色の天然木を使用したアクセサリーを制作。木材に、金属やコットンパールなどの異素材を合わせてコントラストを付け、スタイリッシュに木の素材をファッションに取り入れられるデザインにしています。

【三十や】(群馬県)
85-30ya

真珠層を持つ夜光貝と白蝶貝をはじめとする数種類の真珠貝の透かし彫刻を施したアクセサリーです。天然素材の良さを最大限に生かす工法で制作しています。

アクセサリー作家さんのご紹介でした。
アート&クラフトフェアのイベント詳細はこちら

cpiblog01167 at 09:00コメント(0) 

2018年06月10日

アート&クラフトフェア出展作家さんのご紹介(金属)

6月22日(金)〜24日(日)の3日間、8回目となる「アート&クラフトフェア」を秋田ふるさと村で開催いたします。
爽やかな風と木々の緑が心地よい季節、作品との素敵な出会いがありますように。

今回のクラフトフェアに出展する作家さんを紹介していきます。
今日は金属のご紹介です。

【sizkuiro】(岩手県)
71-sizkuiro

真鍮やシルバー、天然石を使用したアクセサリーを制作しています。身に付ける方が楽しい気持ち、嬉しくなるような作品作りを心掛けています。

【翠梟屋】(福島県)
72-suikeiya

「経時変化を楽しめるシンプルな物」をコンセプトに、銀を主な材料として真鍮や銅を組み合わせたアクセサリー、小物を制作しています。工業製品のようなシンプルさを持ちながらもどこか温かみのある作品に仕上げています。

【cometman】(茨城県)
73-cometman

アクセサリーは見た目の美しさは勿論、作られた背景にあるデザインコンセプト(=自然科学のアカデミックな要素)を大切にしながら制作しています。

【トミタ タカコ】(茨城県)
74-tomitatakako

銀、真鍮、K18などを使用してアクセサリーや小物を制作しています。日々地金に向き合い、1点ずつコツコツと丁寧に制作しています。

【アトリエKAZU】(東京都)
75-atoriekazu

常に新しいデザイン技法を見つけ作成して挑戦しています。今回のフェアでは天然石等のモザイクブローチ、ペンダントを新たに加えました。

【デザイン工房エッセ】(神奈川県)
76-designkoubouesse

主に銀を使用したアクセサリーを制作しています。建築設計で養ったデザインの方法を活かして、シンプルで飽きのこない作品を制作するよう心掛けています。

【クラフト工房 Space Seed】(福井県)
77-spaceseed

金属と樹脂を使用したアクセサリーや針金オブジェは全てオリジナルの一点物。「楽しい!」「癒される!」と思ってもらえる作品づくりを心掛けています。

【銀工房バークレー】(岐阜県)
78-berkley

地金から作る古典的な工法でコツコツ制作しています。世界にたった一つしかないオリジナル。多くの方に身に付ける楽しさを感じていただければと思います。

以上、金属作家さんのご紹介でした。
アート&クラフトフェアのイベント詳細はこちらから


cpiblog01167 at 09:00コメント(0) 

2018年06月09日

アート&クラフトフェア出展作家さんのご紹介(皮革)

6月22日(金)〜24日(日)の3日間、8回目となる「アート&クラフトフェア」を秋田ふるさと村で開催いたします。
爽やかな風と木々の緑が心地よい季節、作品との素敵な出会いがありますように。

今回のクラフトフェアに出展する作家さんを紹介していきます。
今日は皮革のご紹介です。

【STRAWBERRY JAM】(宮城県)
64-strawberryjam

牛、山羊、豚などの柔らかい革を全て手縫いで制作しています。カラーバリエーションも豊富に揃えておりますので見て楽しい、使って楽しい作品を制作しています。

【Evanista】(群馬県)
65-evanista

雰囲気も手触りもまった異なる木と革。それぞれの素材の持ち味を活かし、暮らしを楽しむ工夫と遊び心が溢れる作品作りに取り組んでします。

【工房ゆあ】(石川県)
66-koubouyua

ものづくりのテーマはカラフル。革を染めたり、ガラスを溶かしたり色合わせを楽しみながら制作しています。

【denrico】(三重県)
67-denrico

多種多色の革と40色の糸を組合せ手縫いで仕上げたオリジナル革細工です。手に取った時の驚き、手触り、新しい使い易さを追求して一点物にこだわっています。

【Romance Station】(兵庫県)
68-romancestation

イカリ、灯台、クジラなど、海をテーマにした革製品を作っています。素材と丁寧な仕立てにこだわっています。

【SUNn・寸】(京都府)
69-sun

真鍮や革、鹿の毛皮等を使用したアクセサリーを主に制作しています。家族の中でも各世代を繋いで永く使っていただける作品を制作しています。

【TSUTE】(京都府)
70-tsute

イタリアで古来から伝わる製法で作られたバケッタレザーを用い、手縫いで制作しています。多くの方に革の楽しさや奥深さを知ってもらえたら幸いです。

以上、皮革作家さんのご紹介でした。
アート&クラフトフェアのイベント詳細はこちら



cpiblog01167 at 09:00コメント(0) 

2018年06月08日

アート&クラフトフェア出展作家さんのご紹介(木工)

6月22日(金)〜24日(日)の3日間、8回目となる「アート&クラフトフェア」を秋田ふるさと村で開催いたします。
爽やかな風と木々の緑が心地よい季節、作品との素敵な出会いがありますように。

今回のクラフトフェアに出展する作家さんを紹介していきます。
今日は木工のご紹介です。

【赤い鳥】(東京都)
55-akaitori

繊細なカットワークが特徴の木製雑貨やアクセサリーなど、透かし彫りを様々なジャンルに応用した作品を展開しています。カード式の手回しオルゴール「オルガニート」も是非見に来てください。

【クラフトHAGI】(長野県)
56-kurafutohagi

ポプリやドライハーブなどの自然の香りを楽しむ木のボックスを中心に制作。自然をテーマに、暮らしの中で気持ちが豊かになれるものを作っています。

【工房ふるかわや】(長野県)
57-kouboufurukawaya

信州木曽に古くから伝わる伝統和櫛「お六櫛」を中心に、櫛をモチーフにした髪飾りや和小物、食器などを制作。多くの方に手にとってもらえるよう真心込めて作っています。

【びっくり工房】(長野県)
58-bikkurikoubou

見て、触って、体感して初めて納得して笑みがこぼれるオリジナル品。素材やデザイン性は勿論、機能面にも重きを置いて、アイディアいっぱいの作品を創作しています。

【工房 てつ】(愛知県)
59-kouboutetsu

縁あって自分の元へやってきた木を、自分がカタチにして縁ある人に届ける、それがボクの仕事。ちょっとかわいい小物や小家具など展示します。

【建具や・いのうえ】(愛知県)
60-tateguyainoue

多種類の木材を使用し、寄木、木象嵌の技法によって模様を施し、天然色を活かした色鮮やかな木工品を制作しています。

【Wooden Furniture Yoshinori】(大阪府)
61-woodenfarnitureyoshinori

日々の生活を少しでも豊かにしていただきたい、そんな木工製品を目指して「シンプルで身近に使い続けてもらえる木の家具、小物」の制作を心掛けています。

【工房 木楽屋】(兵庫県)
62-kirakuya

世界中の色々な木々を使い、染色はしないで本来の色を活かして寄木にし、それを削り出して作品を作っています。

以上、木工作家さんのご紹介でした。
明日は皮革のご紹介です。
アート&クラフトフェアのイベント詳細はこちら

cpiblog01167 at 09:00コメント(0) 

2018年06月07日

アート&クラフトフェア出展作家さんのご紹介(木工◆

6月22日(金)〜24日(日)の3日間、8回目となる「アート&クラフトフェア」を秋田ふるさと村で開催いたします。
爽やかな風と木々の緑が心地よい季節、作品との素敵な出会いがありますように。

今回のクラフトフェアに出展する作家さんを紹介していきます。
今日は昨日に引き続き、木工のご紹介です。

【樹の美工房】(岩手県)
47-kinobikoubou

木彫りのフクロウや小鳥(マグネット付き)が枝になって皆さんを待っています。

【田高道太】(岩手県)
48-takohmichita

器を中心に、個性ある作品づくりを心掛けています。

【Felice】(岩手県)
49-felice

木材や鉄を使って、普段の生活が楽しくなるような木工雑貨を作っています。

【みのり工房】(岩手県)
50-そばどんぶり

地元の樹で普段使いの食器やインテリア小物を制作しています。手に馴染み、シンプルな造形で使い易さをテーマにしています。

【木れんが】(茨城県)
51-mokurenga

手頃な価格で安全なおもちゃを使ってもらえたらと思っています。手に触れるだけでホッとしてもらえるようなモノづくりを心掛けています。

【CRAFT S】(群馬県)
52-crafts

出来るだけシンプルなデザインの作品づくりを心掛け、手にとって使いたくなるようなアイディアを盛込むことで、使う人の心を豊かにする「ものづくり」を目指しています。

【工房 西岡】(埼玉県)
53-koubounishioka

空・陸・川・海の生き物たちをユーモラスにデフォルメした動物の置物です。丸みをつけることで手ざわりも良く、ホッとできるように制作しています。

【コノコト】(埼玉県)
54-konokoto

工芸品を嗜好品としてではなく、もっと身近で手軽なモノとして思ってもらえるような作品を制作しています。

明日も引き続き木工作家さんのご紹介をしていきます。
アート&クラフトフェアのイベント詳細はこちらから

cpiblog01167 at 09:00コメント(0) 

2018年06月06日

アート&クラフトフェア出展作家さんのご紹介(木工 

6月22日(金)〜24日(日)の3日間、8回目となる「アート&クラフトフェア」を秋田ふるさと村で開催いたします。
爽やかな風と木々の緑が心地よい季節、作品との素敵な出会いがありますように。

今回のクラフトフェアに出展する作家さんを紹介していきます。
今日は木工のご紹介です。

【もくもく久雄の世界】(青森県)
39-mokumokuhisaonosekai

地元青森県産の木材を使用してアクセサリーのような小物から椅子まで制作しています。

【Wood craft 230】(秋田県)
40-woodcraft230

木の素材と自然風合いを大切に制作しています。手にとって木の温もりや質感をお楽しみください。

【工房 木の巣】(秋田県)
41-kouboukinosu

秋田県産材を中心に加工しています。

【まゆみ木工芸】(秋田県)
42-mayumi

地元に自生しているまゆみという木でカトラリーを中心にアクセサリーも制作しています。

【木工房HACHI】(岩手県)
43-mokkoubouhachi

岩手県産の広葉樹を材料に、家具や小物類、昔懐かしい子ども向けの玩具などを制作しています。

【R’s Factory】(宮城県)
44-rsfactory

天然杉と自然塗料を使い、素朴で懐かしい風合いの家具や生活雑貨を制作しています。

【Wood工房ブナの森】(岩手県)
45-woodkouboubunanomori

岩手県産広葉樹を使い、木の特性に合った物づくりをしています。無垢材にこだわり、漆、ナチュラルオイルで仕上げています。

【きこり工房】(岩手県)
46-kikorikoubou

全作品、卓上糸のこで作っており、塗料は口に入れても安全なものを使用しています。手にとって木の温もりを感じてください。

木工作家さんのご紹介でした。
アート&クラフトフェアのイベント詳細はこちら

cpiblog01167 at 09:00コメント(0) 

2018年06月05日

アート&クラフトフェア出展作家さんのご紹介(ガラス◆

6月22日(金)〜24日(日)の3日間、8回目となる「アート&クラフトフェア」を秋田ふるさと村で開催いたします。
爽やかな風と木々の緑が心地よい季節、作品との素敵な出会いがありますように。

今回のクラフトフェアに出展する作家さんを紹介していきます。
今日はガラスのご紹介です。

【グラスガーデン】(栃木県)
31-gurasuga-den

すべてガラス棒をバーナーで融かして作ります。お好きな形や色を選んで身に付けていただけるようにできる限りの種類を作っています。

【彩り工房・澤】(千葉県)
32-irodorikouboutaku

ガラスピンやブローチなどのガラスのアクセサリーを制作。無くては困るものではありませんが、作品の向こう側の、ホッと和んでくれたり、笑顔になってもらえることを想像しながら作っています。

【Lamp Work】(千葉県)
33-lampwork

ボロシリケイトガラスのアクセサリーをメインに、ガラスペン、マーブル、お猪口、一輪挿しなどを制作しています。通常のガラスより透明度が高く、軽いのでアクセサリーに最適です。

【HASE硝子工房】(埼玉県)
34-hasegarasukoubou

細かいところまで手を抜かずお客様に喜んでもらえる作品を制作しようと心がけています。クリアで軽いガラスです。

【あいらぼ】(東京都)
35-airabo

ガラスフュージング技法で主にインテリア雑貨を制作。色鮮やかでユニークな作品が特徴です。

【Aki−lab】(神奈川県)
36-akilab

とろりと溶かしたガラスで作るちいさなものたち。身に付けたり、眺めたりしてガラスを身近に楽しんでもらえるように仕立てています。

【グリーングラス】(神奈川県)
37-greenglass

海からの贈り物“シーグラス”でランプやアクセサリーを制作。淡く優しい色の作品の中からお気に入りの一点を見つけてください。

【ステンドグラス工房 チャイハナ】(高知県)
38-chaihana

シンプルなデザインのものこそ、時代を超えた普遍的な価値を生み出し、いつまでも多くの人に親しまれると思いながら制作しています。

ガラス作家さんのご紹介でした。
明日は木工作家さんをご紹介してまいります。
アート&クラフトフェアのイベント詳細はこちら


cpiblog01167 at 09:00コメント(0) 

2018年06月04日

アート&クラフトフェア出展作家のご紹介(ガラス 

6月22日(金)〜24日(日)の3日間、8回目となる「アート&クラフトフェア」を秋田ふるさと村で開催いたします。
爽やかな風と木々の緑が心地よい季節、作品との素敵な出会いがありますように。

今回のクラフトフェアに出展する作家さんを紹介していきます。
今日はガラスのご紹介です。

【ripples】(青森県)
24-ripples

バーナーワークによるガラスのアクセサリーを制作。素材の美しさを活かすことを大事にしています。手にとって、ガラスの魅力を存分に感じてもらいたいです。

【kamachaiya】(秋田県)
25-kamachaiya

ガラスと皮革をメイン素材に、アクセサリーを制作。他にはない、オリジナル性の高いものを心掛けています。

【ガラス屋23n.】(秋田県)
26-garasuya23n

カラフルポップで生活に彩りを加える器やアクセサリー。手づくりだからこその個体差、ひとつひとつ違うものであることを心掛けています。

【とんぼ玉工房琳】(岩手県)
27-tonnbodamakoubourin

一つ一つ心を込めて丁寧に作っています。細かいところまで気を配り、納得のいく作品だけをお届けします。

【とんぼ玉 颯々工房】(宮城県)
28-tonbodamasassakoubou

本格的なとんぼ玉から、動物等をモチーフにした可愛らしい小物まで、幅広く制作しています。幅広い世代にとんぼ玉の魅力を知ってもらい、身近に感じてもらえると嬉しいです。

【グラススタジオT2】(長野県)
29-gurasustudiot2

「ガラスに夢を熔かして」ガラスの美しさを最大限に引き出して楽しいものを作っています。

【アトリエ FUJI】(茨城県)
30-atoriefuji

オリジナルで回転するステンドグラスやアクセサリーなど、今まで見たことがないと言われるような独創性豊かな作品を作っています。

明日も引き続きガラス作家さんをご紹介します。
アート&クラフトフェアのイベント詳細はこちらから



cpiblog01167 at 09:00コメント(0) 

2018年06月03日

アート&クラフトフェア出展作家のご紹介(陶芸)

6月22日(金)〜24日(日)の3日間、8回目となる「アート&クラフトフェア」を秋田ふるさと村で開催いたします。
爽やかな風と木々の緑が心地よい季節、作品との素敵な出会いがありますように。

今回のクラフトフェアに出展する作家さんを紹介していきます。
今日も陶器・陶芸のご紹介です。

【SAGO】(岐阜県)
17-sago

小物オブジェやカップなど、彩色と創作陶による一点物の作品です。愉しんで作った私の手から、使い手のあなたの元へ。

【間基線陶房】(愛知県)
18-kankisenntobo

使い易い形のカップや皿に、ひとつひとつ手描きで仕上げた優しい色の模様や絵柄が広がります。

【湖西 石水窯】(滋賀県)
19-koseiishimizugama

茶碗、皿、湯呑みなど、いつも手許に置いて使いたくなるような飽きのこない器を作っています。

【白河以北】(滋賀県)
20-shirakawaihoku

“一緒に暮らせる器”をコンセプトに、普段使いできて飽きのこない生活食器を作陶しています。

【北桑工房】(京都府)
21-hokusoukobo

料理が映えるよう、シンプルで使い易く、飽きのこない器を制作しています。

【宝泉窯】(奈良県)
22-housenyou

野に咲く草花を、日本画や京友禅をイメージして絵付けしています。軽くて丈夫でありながら安らぎと癒しをお届けします。

【やまが野火焼 ろくよう窯】(熊本県)
23-rokuyougama

焼締め陶器を、炭化焼成という技法で作陶しています。

明日からはガラス作家さんのご紹介をしていきますね。
アート&クラフトフェアのイベント詳細はこちら。



cpiblog01167 at 09:00コメント(0) 

2018年06月02日

アート&クラフトフェア出展作家のご紹介(陶芸◆

6月22日(金)〜24日(日)の3日間、8回目となる「アート&クラフトフェア」を秋田ふるさと村で開催いたします。
爽やかな風と木々の緑が心地よい季節、作品との素敵な出会いがありますように。

今回のクラフトフェアに出展する作家さんを紹介していきます。
今日も昨日に引き続き陶器・陶芸のご紹介です。


【然厘舎】(神奈川県)
10-zenrinsha

用途にとらわれることなく、純粋に形と色を楽しみながら土から生まれてくるものを焼き上げています。

【H・C・A】(長野県)
11-ホンマトモユキ2

ペルシャの技法の「トルコ青釉」で安曇野の青い空を、雪の結晶模様の「結晶釉」で雪景色をイメージした器を制作しています。

【初澤 勉】(長野県)
12-hatuzawatutomu

手づくりの温かみを大切に、シンプルだけど深みがあって飽きのこない焼き物を心掛けてつくっています。

【兎月庵】(石川県)
13-ugetuan

鉄分の入った陶器なので硬くて丈夫です。材料から手づくりの、素朴で綺麗に焼き上げています。

【兄妹工房 彩麗】(石川県)
14-kyoudaikoubousairei

ミニチュア陶器の他、花瓶やアクセサリーを制作しています。小さくても本格的な工程でお客様に見て楽しんでもらえる作品です。

【陶処 瓊】(福井県)
15-toudokorokei

カラフルな釉を使用し、本来硬いはずの陶を柔らかく、優しく楽しく表現することを心掛けています。

【裏木曽焼 彩明付知窯】(岐阜県)
16-saimeitukechigama

思わず息を飲むほど美しい、地元付知峡のエメラルドグリーンを釉で表現しています。

明日も引き続き陶芸作家さんをご紹介いたします。
アート&クラフトフェアの詳細はこちらから



cpiblog01167 at 09:00コメント(0) 

2018年06月01日

アート&クラフトフェア出展作家のご紹介

6月22日(金)〜24日(日)の3日間、8回目となる「アート&クラフトフェア」を秋田ふるさと村で開催いたします。
爽やかな風と木々の緑が心地よい季節、作品との素敵な出会いがありますように。

今回のクラフトフェアに出展する作家さんを紹介していきます。
今日は陶器・陶芸のご紹介です。

【やきもの屋.KEIKO.】(北海道)
1-yakimonoyakeiko

普段使いのマグカップ、フリーカップ、めし椀等を作っています。
いつもの生活に小さなほっこりを添えられるような器をお届けします。

【工房也月】(秋田県)
2-yazki

青やグリーンなどの爽やかな色が印象的です。普段使いできるような、使い易い器です。

【陶福】(山形県)
3-tofuku

主に白磁による白い器を制作しています。日々の生活に馴染むよう、シンプルで使い易い器を意識しています。

【徹虎 Tetsu−Tora】(宮城県)
4-tetsutora

ヨーロッパの現代アートと日本の伝統工芸を融合した躍動感のある作風です。全てが一点物。個性的な楽しい作品をお届けします。

【キダサトコ】(福島県)
5-kidasatoko

動物の形や絵柄をしたカップやお皿など、暮らしを楽しむ器を制作しています。使う方が心豊かに笑顔で暮らすお手伝いができたら嬉しいです。

【sakai陶工房】(福島県)
6-sakaitokobo

ネコをあしらった手のひらサイズの小物や器は愛らしく癒し系のルックスです。ルリアメ釉の器は、エレガントでクラシカル、ひとつのブランド性が感じられます。

【ヴぉうヴぉう工房】(栃木県)
7-vowvowkoubo

色も形も、見て楽しめるオブジェのような食器や花器を制作しています。

【NaNo−Pottery】(栃木県)
8-nanopottery

猫やパンダをモチーフにした和みの陶器と素朴な音色で癒しを与える陶の楽器を作っています。

【うつわ工房 千の森】(群馬県)
9-sennomori

陶器土を使い、暮らしの中にあるとちょっと嬉しくなるような器を提供したいと思っています。フォルムはごくごくシンプルに、デザインはミニマルに。一つ一つ感触を確かめながら丁寧に制作しています。

明日もまた陶器・陶芸の作家さんをご紹介していきます
アート&クラフトフェアのイベント詳細はこちらです。


cpiblog01167 at 10:02コメント(0) 

2018年05月19日

あなたが選ぶ!新型トレイン

平成10年より走り続けてきたチューチュートレインが、
9月に新型トレインへバトンタッチすることになりました
1


秋田ふるさと村の正面入口ふるさと広場では
「あなたが選ぶ!新型ロードトレイン」の投票を受け付けしています

新型トレインの色について皆様のご意見をお聞かせください!
DSC_1087

どなたさまでもお気軽に投票できます。

DSC_1086

また、「ぬりえコンテスト」と「新型トレインに関するアンケートコーナー」も併設しています。

各コーナーの締め切りは6月17日(日)までです。
お待ちしております

cpiblog01167 at 10:39コメント(0) 

2018年04月28日

『ふれあい動物園』開催レポート

やさしくいっしょに遊ぼう!『ふれあい動物園』が
本日からスタートしました

お天気にも恵まれ、初日からたくさんのお客さまに
お越しいただいていますよ〜

犬や猫などの身近な動物から、普段はなかなか近くで
見たり触れたりする事ができない珍しい動物たちとも
ふれあえるのがこのイベントの特徴です

会場には、大きく分けて4つのふれあいコーナーがあります

犬のふれあい
猫のふれあい
手乗りふれあい
ファームふれあい


まずは、手乗りふれあいコーナー

★IMG_6992

★IMG_7030

★IMG_6993

★IMG_6999

入口近くには、オカメインコやセキセイインコのほか、
なかなかお顔を見せてくれないのですが・・・
ハリネズミもいますよー!!!
ハリネズミは、軍手をはめてやさしく持ち上げてくださいね


★IMG_7005

★IMG_7008

小さなお子さまやこれまで動物にあまり触れたことがない方でも
ひよこなら大丈夫かも
ふわふわで温かいぬくもりを感じることができます


★IMG_7001

また、ファームの動物も充実
有料(200円)となりますが、エサやり体験もできます。
なでてあげたり、エサをやったりすることで温もりを感じて
命の大切さを学ぶ機会にもなると思っています

★IMG_7011

★IMG_7014

★IMG_7018

こちらはヘビの「ボールパイソン」を肩に乗せて記念写真(500円)を
撮ってくれた勇気のある仲良し姉弟でした〜
かっこいい〜

★IMG_7019

★IMG_7023

★IMG_7028


ウサギやミニブタさんも大人気
動物によって、毛の触り心地や反応が違うんですね。
様々な動物に触れることができる「ふれあい動物園」に
ぜひご家族でお越しください

開催は、5月6日(日)まで

詳しくは、HPでチェック
http://www.akitafurusatomura.co.jp/pages/event/900





cpiblog01167 at 11:09コメント(2) 

2018年04月17日

やさしくいしょに遊ぼう!『ふれあい動物園』

ゴールデンウィークのご予定はお決まりですか?

秋田ふるさと村では、4月28日(土)から
やさしくいっしょに遊ぼう!『ふれあい動物園』を開催します

今年の目玉は、カンガルーやインドタテガミヤマアラシなど
珍しい動物へのエサやり体験

kangaru
yamaarashi


ヤギ、ヒツジ、ミニブタなどまるで農場に
いるかのような雰囲気でふれあう事もできますよ〜

pig
rama


また、ミーアキャットやフェネックなどの
エキゾチックアニマルの展示は見逃せません

mia
kotume
feneku


ハリネズミ、ハムスター、インコの手乗り体験など
かわいい動物も大集合

harinezumi
hiyoko



毎年人気の犬、猫の「ふれあいコーナー」も充実
体高世界No.1の「アイリッシュウルフハウンド」もやってきます

airishu


4月27日(金)まで、お得な前売券を販売中です
イベント当日は、チケット売場が
混み合うことが予想されますので、
事前にチケットをお求め頂くとスムーズに
ご入場頂けるのでオススメですよー

日時/4月28日(土)〜5月6日(日)
   9:30〜17:00(最終入場16:30まで) 
※当日再入場可
料金/前売:大人(高校生以上)900円  こども(3歳〜中学生)600円
   当日:大人1,100円  こども800円
開催場所/ドーム劇場 



イベントの詳細は、HPでチェック!!!
http://www.akitafurusatomura.co.jp/pages/event/900



cpiblog01167 at 17:00コメント(0) 

2018年03月22日

ベビーパーク『おかしの部屋』へ行ってきました♪

先日、ワンダーキャッスルで
リニューアルした
ベビーパーク『おかしの部屋』へ
スタッフほそかわが行ってきましたー

IMG_1352

1歳半になるうちの娘っこ
もう、大興奮

IMG_1345

ドーナツ型のボールプールに
ざっぶーんと入って行きました

IMG_1307

小さな子が走ったりしてぶつかっても大丈夫な様に、
ボールプールや壁はクッション性ある素材

IMG_1348

また、かわいい果物やドーナツ型の
クッションもあったりして
子どももモフモフして気持ち良さそうでした

パパママにとっては、
写真が撮りたくなってしまう、
映えアイテムが揃っていましたよー

IMG_1280

赤ちゃんが喜ぶおもちゃもあったり

IMG_1276

外から見ているパパママを
ドーナツ型ののぞき穴から見て
楽しんだりと、いろんな楽しみ方ができます

IMG_1315

0、1、2歳児を安心して遊ばせられる
ベビーパーク『おかしの部屋』へ
ぜひぜひお越しください


cpiblog01167 at 17:08コメント(0) 

2018年03月10日

ふるさと市場「あきたや」のおすすめ商品

ふるさと市場「あきたや」からおすすめ商品のご紹介です

おやつ、おつまみに、万能土産の「淡雪ふわり」シリーズに

新味が登場しました!!

国産ぎばさ使用の「ぎばさ青のり塩味」です。

定番の「炙り海老塩味」と「こがししょっつる味」もぜひどうぞ

awa

淡雪ふわり(3種類) 1袋432円(税込)






cpiblog01167 at 10:36コメント(0) 

2018年03月04日

「クリスマスローズと魅惑の洋ラン展」開催中!

秋田ふるさと村では、3月1日から
「クリスマスローズと魅惑の洋ラン展2018」を
好評開催中です

IMG_7732


IMG_7763


今回で8回目となる、秋田ふるさと村でも
春の恒例イベントとなりました。
何と言っても「花」ということで、原点に立ち返り
「花」の表情一つ一つをじっくりと眺めることが
できるような内容になっています。
会場に点在するオブジェの数々は、一見の価値ありです!

IMG_7716


IMG_7726


今年は、講習会も日替わりで実施しています。
「プロが教える洋ランの管理」や「失敗しない植え替えの方法」など
普段は聞けないお花に関する疑問をプロの講師が
分かりやすく楽しく説明してくれます。

IMG_7774



開催2日目は、悪天候の中ご来場くださった
お客さまもいらっしゃいました。
また、開催3日目はお天気にも恵まれ
たくさんのお客さまがご来場してくださいました。


IMG_7765


IMG_7706


IMG_7768


「まだ、外は雪景色のこの時期に開催されるこのイベントを
毎年楽しみにしているよ。」
というお客さまのお声に励まされながら
今年もきれいに花を咲かせてくれる
お花たちにも感謝して、今日もお客さまに
春を感じられる空間をお届けしたいと思います。


「クリスマスローズと魅惑の洋ラン展2018」は、
明日3月5日(月)までの開催です。

時 間  午前9時30分〜午後5時まで
料 金  3種類のチケットからお選びいただけます
・観覧入場券 500円
・お得セット券 1,000円(観覧入場券に700円分の金券が付いています)
・入場フリーパス券 800円(期間中なんどでも入場可能)
※中学生以下の方は入場無料です


cpiblog01167 at 09:29コメント(0) 

2018年01月24日

仰天!ミラクルワールド開催レポート

冬休みから好評開催中の「仰天!ミラクルワールド」

映像と 鏡の不思議な世界を
みなさん、楽しみながら体験してくれています!

そんな中、先日NEWアイテムが追加!
気になるアイテムをご紹介しましょう

『偏光板レインボー』
丸いレンズをクルクルと回転させて、
台の上にあるプラスチック製品を見ると…

IMG_7409

なんと、変哲もないプラスチックが虹色に輝いて見えるんです。


『ベルベットハンド』
金網を両手ではさんで、
両手を前後にうごかすと…

IMG_7415

ベルベットの様な手の感触を味わえる
なんとも不思議なアイテム。
気持ちが良くて、一度やったらまたやってみたくなるんです(笑)


『丸と四角』
連なった丸が反対側から見ると…

IMG_6584

四角に見えるんです。
とってもシンプルな作りのアイテムなのですが、
どうしてだろう。。。と考えてしまいます。

錯覚とは、
人が見たものを実際とはことなる形と違って認識すること
だそうです。


科学の世界を身近に感じる機会として、
また、錯覚のおもしろさをぜひ体感しに来てください♪

『仰天!ミラクルワールド』は、
3月11日(日)まで開催しています!

詳しくはHPで!
http://www.akitafurusatomura.co.jp/pages/event/848

cpiblog01167 at 17:46コメント(0) 

2018年01月05日

ふわふわパラダイスの開催風景

「ふわふわパラダイス」 大好評、開催中です!!
会場の様子をご紹介しましょう!
DSC_0735


今年は戌年。犬のふわふわも大活躍です。
ピースドッグくんとダルメシアンくん
DSC_0729


スタイダーも2基あります!
DSC_0739


風船いっぱい!バルーンドーム
DSC_0740


小さいお子さんには楽しい砂場や遊具もありますよ
DSC_0741



会場でお待ちしております

「ふわふわパラダイス」
期 間:第1弾!冬休み:2017年12月23日(土)〜1月8日(月)
    第2弾!小正月:2018年2月10日(土)〜2月12日(月)
    第3弾!春休み:3月17日(土)〜3月26日(月)

会 場:ドーム劇場

入場料:2歳以上600円 ※保護者無料


cpiblog01167 at 12:27コメント(0)イベント 

2017年12月08日

お正月の注目イベントはこちら!

大正琴の演奏
1月2日 11:00〜 13:30〜
koto
「さくらさくら」など正月らしい曲を演奏します。
日本の美しい音色をお楽しみください。
出演は「琴名流大正琴 秋田支部」の皆さんです。 


劇団わらび座 招福ステージ 
1月2日 11:30〜 14:00〜
syofuku2
毎年恒例!劇団わらび座による招福ステージです。
新年早々めでたい獅子舞などの演舞と郷土芸能を披露します。


武将パフォーマー 清原紅蓮隊 演武
1月3日 11:00〜 14:00〜
kiyohara
後三年合戦が今ここによみがえる。
秋田ふるさと村で毎月おもてなし定期公演を行っている清原紅蓮隊。
2018年の初陣です。迫力のパフォーマンスをお楽しみください。


マジシャン ヨッシー お笑いマジックショー
1月3日 11:30〜 13:30〜
main
2017年ステージ本数は、東京を中心に250本以上!
秋田県出身のプロマジシャン・ヨッシーが秋田ふるさと村に帰ってきます!
トークを交えたマジックショーは、笑いと驚きの連続です。


そのほか、秋田ふるさと村の正月は「餅つき」、「お菓子まき」など
楽しいイベントをたくさんご用意して元旦から元気に営業します。
詳しくは秋田ふるさと村イベントページをご覧ください。

cpiblog01167 at 14:14コメント(0)イベント 

2017年11月22日

わくわく科学実験教室

わくわく科学実験教室〜科学の不思議を体験してみよう〜

日時 平成29年12月3日(日) 10:30〜15:00
会場 お休み処 鳥海 (入場無料)
20171122120903-0001


イベントのご案内です。
どなたでも無料で参加できる科学教室が開催されます

「楽しい科学実験」
・体験しよう空気パワー
・雪と氷で遊ぼう
・プラとんぼの秘密
・飛ぶ種の秘密とは何か
・電気で絵を描いてみよう
・おもちゃでサイエンス
など、
楽しい実験&トークが盛りだくさんです。

横手市内中学校の科学部の研究活動紹介コーナーもありますよ

ぜひ、科学に興味がある方は、お気軽にご来場ください

cpiblog01167 at 12:10コメント(0)イベント 

2017年11月11日

若者チャレンジ産業祭  〜秋田の次世代ビジネスショー〜

毎年11月に開催している、これからの秋田の産業を担う「わげもん」による
オリジナルの産業祭を今年も開催します!

産業関連学部・学科を置く大学、工業高等専門学校、高校、技術専門校の
生徒たちが秋田ふるさと村に集結し、日ごろの授業内容や研究成果などを紹介します。

shop

若者チャレンジ産業祭
〜秋田の次世代ビジネスショー〜

日時 【展示】11月11日(土)〜19日(日)  9:30〜17:00
     【販売実演】11月18日(土)・19日(日)  10:00〜

会場 正面入口ふるさと広場

料金 入場無料

参加校
 大曲農業高等学校・増田高等学校・湯沢翔北高等学校
 大曲技術専門校・秋田県立大学
 秋田工業高等専門学校・平成高等学校
 横手清陵学院高等学校・男鹿海洋高等学校



展示コーナー
展示コーナーでは、ユニークな作品や研究成果等を紹介します。
大曲技術専門校が製作した楽しいゲームコーナーもありますよ。

tenji
tecno



高校生チャレンジショップ
【日時】11月18日(土) 10:00〜
IMG_0073
IMG_0079
IMG_0081
saba
湯沢翔北高等学校/総合ビジネス科の企画商品
(ミッチェリー、フルーツとろとろ等)の販売
大曲農業高等学校/野菜、卵、リンゴ、加工品の販売
男鹿海洋高等学校/サバの水煮缶詰の販売
※販売品目は変更になる場合があります


秋田高専「すもうロボットの工作体験と最強ロボとすもう対決!」
11/18(土)10:30〜 参加無料
sumou
sumou02
紙コップとモーターを使って、オリジナルのすもうロボットを作ろう!
ロボットが完成したら・・・↓
学生が作った最強ロボットとすもう対決!
秋田高専の学生が作った最強ロボに挑戦!
ロボットすもうで勝ったら賞品をプレゼントします。

詳しくはHPでチェック!
http://www.akitafurusatomura.co.jp/pages/event/829


cpiblog01167 at 11:32コメント(0) 

2017年11月04日

秋のくらふと散歩しに来ませんか?

みなさんは、11月の3連休いかがお過ごしですか?

秋田ふるさと村では、「秋のくらふと散歩」開催中です
ゆっくりと芸術の秋を楽しんでいただけます。
作家さんの手作りのぬくもりとアイデアが形になった
毎日身に付けたい作品ばかりです。

IMG_6602
にっこり微笑みかける陶器のペーパーウエイト

IMG_6603
猫の癒し系箸置き

IMG_6604
親子でお揃いで楽しめるシュシュ

IMG_6605
指先が開いたスマホも触れるあったかい手袋

IMG_6606
ビンテージのビーズで作る一点もののアクセサリー

IMG_6608
手紙などを書く時に押したくなる消しゴムハンコ

IMG_6609
猫好きにはたまらないかわいいブローチ

「秋のくらふと散歩」
日時/11月3日(金・祝)〜11月5日(日)
   9:30〜17:00



詳しくはHPでご確認ください♪
http://www.akitafurusatomura.co.jp/pages/event/807

cpiblog01167 at 11:28コメント(0) 

2017年10月27日

秋のパンまつり(続)

秋のパンまつり

県内外の個性豊かなパン屋さんが集まる「秋のパンまつり」
ご好評につき、この秋も開催します!!!

引きつづき、
出店のパン屋さんをご紹介

aikawa
相川ファーム(湯沢市)

piore
ピオーレ(由利本荘市)

kabocha
薪窯ベーカー Kabocha(秋田市)

touka
藤花(湯沢市)11/3,4のみ

misato
美郷パン工房(美郷町)11/3,4のみ

WAKU
自家製酵母パン WAKU(秋田市)11/5のみ

fukuda
福田パン(岩手県)



日 時 11月3日(金・祝)〜11月5日(日)
   9:30〜 ※パンがなくなり次第終了します
会 場 正面入口ふるさと広場

詳しくはHPでチェック!
http://www.akitafurusatomura.co.jp/pages/event/824



パンのおいしい食べ方教室

ルーシーカンパニーの鈴木さんによる
「パンのおいしい食べ方教室」を開催します!
日にちが経ってしまって固くなった食パンをどうやって食べよう〜
と困った時ありませんか?
そんな誰もが一度は経験のあるパンのあるあるに、
ルーシーカンパニーの鈴木さんが優しく教えてくれますよ

pankyoushitu

IMG_3300


日 時 11月5日(日) 15:30〜16:30
会 場 ふるさと料理館1階
定 員 30名
参加費 1,000円
絶賛事前予約受付中です!秋田ふるさと村までお電話ください。
秋田ふるさと村 0182-33-8800


詳しくはHPでチェック!
http://www.akitafurusatomura.co.jp/pages/event/826





cpiblog01167 at 14:02コメント(0) 

2017年10月25日

秋のパンまつり&パン教室

秋のパンまつり

県内外の個性豊かなパン屋さんが集まる「秋のパンまつり」
ご好評につき、この秋も開催します!!!

出店のパン屋さんをご紹介

morinojikan
★初出店★森の時間(由利本荘市)

shichinohe
★初出店★七戸バーガー協議会(青森県)11/3のみ


rushi
ルーシーカンパニー(仙北市)

マルタ
マルタベーカリー(秋田市)11/5のみ

katuta
パン工房かつた(横手市)11/3,4のみ


日 時 11月3日(金・祝)〜11月5日(日)
   9:30〜 ※パンがなくなり次第終了します
会 場 正面入口ふるさと広場

詳しくはHPでチェック!
http://www.akitafurusatomura.co.jp/pages/event/824



パンのおいしい食べ方教室

ルーシーカンパニーの鈴木さんによる
「パンのおいしい食べ方教室」を開催します!
日にちが経ってしまって固くなった食パンをどうやって食べよう〜
と困った時ありませんか?
そんな誰もが一度は経験のあるパンのあるあるに、
ルーシーカンパニーの鈴木さんが優しく教えてくれますよ

pankyoushitu

IMG_3300


日 時 11月5日(日) 15:30〜16:30
会 場 ふるさと料理館1階
定 員 30名
参加費 1,000円
絶賛事前予約受付中です!秋田ふるさと村までお電話ください。
秋田ふるさと村 0182-33-8800


詳しくはHPでチェック!
http://www.akitafurusatomura.co.jp/pages/event/826





cpiblog01167 at 15:22コメント(0) 
過去の記事
秋田ふるさと村HP
  • ライブドアブログ