2018年04月28日

『ふれあい動物園』開催レポート

やさしくいっしょに遊ぼう!『ふれあい動物園』が
本日からスタートしました

お天気にも恵まれ、初日からたくさんのお客さまに
お越しいただいていますよ〜

犬や猫などの身近な動物から、普段はなかなか近くで
見たり触れたりする事ができない珍しい動物たちとも
ふれあえるのがこのイベントの特徴です

会場には、大きく分けて4つのふれあいコーナーがあります

犬のふれあい
猫のふれあい
手乗りふれあい
ファームふれあい


まずは、手乗りふれあいコーナー

★IMG_6992

★IMG_7030

★IMG_6993

★IMG_6999

入口近くには、オカメインコやセキセイインコのほか、
なかなかお顔を見せてくれないのですが・・・
ハリネズミもいますよー!!!
ハリネズミは、軍手をはめてやさしく持ち上げてくださいね


★IMG_7005

★IMG_7008

小さなお子さまやこれまで動物にあまり触れたことがない方でも
ひよこなら大丈夫かも
ふわふわで温かいぬくもりを感じることができます


★IMG_7001

また、ファームの動物も充実
有料(200円)となりますが、エサやり体験もできます。
なでてあげたり、エサをやったりすることで温もりを感じて
命の大切さを学ぶ機会にもなると思っています

★IMG_7011

★IMG_7014

★IMG_7018

こちらはヘビの「ボールパイソン」を肩に乗せて記念写真(500円)を
撮ってくれた勇気のある仲良し姉弟でした〜
かっこいい〜

★IMG_7019

★IMG_7023

★IMG_7028


ウサギやミニブタさんも大人気
動物によって、毛の触り心地や反応が違うんですね。
様々な動物に触れることができる「ふれあい動物園」に
ぜひご家族でお越しください

開催は、5月6日(日)まで

詳しくは、HPでチェック
http://www.akitafurusatomura.co.jp/pages/event/900





cpiblog01167 at 11:09コメント(2) 

コメント一覧

1. Posted by ゆうか   2018年04月29日 10:09
5 毎年、楽しみに待っています。さっそく、1日目、楽しんできました。今年は触れる動物が増え、エサやりができる動物が増えて、とても楽しめました。
小鳥コーナーは、時間帯で文鳥やコザクラインコなどが入れ替わっていました。
1つ気になったのは、小動物コーナーの休憩タイムです。小動物の健康とストレス解消のために必要な事は理解できます。しかし、看板を立てただけでは、動物にしか目がいかないお客さんには周知が難しいと思います。実際、看板があって休憩タイムでも、小鳥やハムスターに突撃してしまう方もいらっしゃり、スタッフの方に注意されていました。スタッフの方も、お客さんも、いい気分ではないと思います。
考えてみたのですが、休憩タイムのハムスターやハリネズミにはタオルかシートをかけるとか、小動物コーナー自体を、列形成時に区切るポールで囲ってしまうとか、お互いに気分良く楽しめて、小動物にストレスのないような対策が必要と思います。
2. Posted by 秋田ふるさと村   2018年05月12日 12:24
ゆうか様
コメントをいただきありがとうございました。
返信が遅くなりまして、申し訳ございませんでした。

毎年楽しみにご来場いただき、またイベントに対するご意見をいただき
とても嬉しく思っております。

さて、ご指摘いただいた休憩タイムの仕切りについては、当社でも運営途中で気付きまして、
「各テーブル」に「休憩中」の看板を付け、お客様にも休憩中だということを分かりやすくしました。
イベントの運営及び動物のことにお気遣いいただき、感謝いたします。
今後ともご愛顧の程よろしくお願いいたします。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
過去の記事
秋田ふるさと村HP
  • ライブドアブログ