2019年06月05日

アート&クラフトフェア出展作家さんのご紹介

2019年6月21日(金)〜23日(日)の3日間、9回目となる

「アート&クラフトフェア」を秋田ふるさと村で開催いたします。

木工・陶芸・革・ガラス・金属・布など、北は北海道、南は熊本県まで全国各地から

100を超える作り手が集まる人気イベントです。

昨日に引き続きイベントに出展される作家さんをご紹介していきます♪

爽やかな風と木々の緑が心地よい季節、作品との素敵な出会いがありますように


【TukTuk爺】(青森県)
024_TukTuk爺01
デザインや材のオリジナルを心掛け、使い勝手よりもデザイン性を追求して、木の枝と丸みのある部材を組み合わせたり、常に楽しさのあるものづくりされています。また、指揮棒(タクト)など他の作家さんが作らないようなものにもこだわっています。

【創作工房Nitty Gritty】(東京都)
025_創作工房NittyGritty01
サンドブラスト彫刻によるグラス等を制作されています。手間と時間はかかりますが、砂の当て方でより立体感を出させるのが最大の特徴です。サンドブラストを広く知って頂くため奥行きのある表現を用いた作品作りをされています。

【工房にこり。】(秋田県)
026_工房にこり。02
にっこりほっこりするような陶器小物を作っています。一つ一つを丁寧に、お客様に笑顔と幸せを運べますようにと心を込めて作っています。

【クリスタルハウスMIKO】(秋田県)
027_クリスタルハウスMIKO01
一つの作品に時間をかけて丁寧に作り上げています。何通りにも使えるこだわりのデザインとして、年代を問わず楽しんでいただける作品づくりをしています。

【ange & bell house】(秋田県)
028_ange&bell house01
帆布生地でバッグ、がま口、ポーチ、ガーゼハンカチなど、日常に使いやすく便利な作品作りをしています。生地も無地から北欧柄まであり、日々の暮らしに役立ちハッピーになれる作品です。

【whimk】(岩手県)
029_whimk02
主にお花と樹脂を使ってアクセサリーを制作しています。身につけて気分が上がる、可愛らしく他にはないデザインです。作品を作る喜びを、作品を通して感じられます。

【すずや】(山形県)
030_すずや01
真鍮アクセサリーと布雑貨。どちらも永く手元に置いておきたくなるように、使いやすさと飽きのこないデザインを追求して丁寧に制作しています。


【革もの工房】(秋田県)
オリジナルデザインのバッグや財布、小銭入れなどの革製品を制作しています。


【工房器々】(群馬県)
032_工房器々02
独自性のある色調で、日常使いできる雑器と、自ら手引きした生糸・紬糸を用いて天然素材の風合いを活かした染織作品を創作しています。

【izu−3】(秋田県)
033_izu3_01
後継者を失いながらも現代に復活した「横手縞」や、横手市産のりんご「紅の夢」を使用したアクセサリーなど、地元地域の特産品を素材として使用、制作しています。

【ROVER】(秋田県)
034_ROVER05
本革の馴染み、色の変化は使う人によって違う表情を見せます。すべてハンドカット、手縫いですべての工程を手作業で行っています。

【裏木曽焼 彩明付知窯】(岐阜県)
035_彩明付知窯01
地元御嶽山より流れ出るエメラルドグリーンの水の色を再現した器を制作しています。



本日はここまでご紹介します♪
様々な種類の作品が目白押しでワクワクしますね!
まだまだたくさんの作家さんが出展されます!つづきはまた明日ご紹介します♪

cpiblog01167 at 12:00コメント(0) 

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
過去の記事
秋田ふるさと村HP
  • ライブドアブログ