秋田美味いものレシピ

2013年04月22日

春限定!秋田モンブランはいかが?

秋田ふるさと村のお食事処にある「和ダイニング 喰宇(くう)」では、
この春限定のスウィーツが登場

スウィーツ・・・
その名は、【春の秋田モンブラン】

kuu_sp
下の生地は、きりたんぽが使用されています。
その上にリンゴ、生クリーム、サクラ風味のモンブランクリームがのっているんですちょっと珍しいですよね!


春のお出かけのティータイムに、是非ご賞味くださ〜い

cpiblog01167 at 16:48コメント(0)トラックバック(0) 

2011年11月02日

粉なます

粉なますヨーグルトみたいにみえますが、「粉なます」という料理です。由利本荘地域で食べられている郷土食だそうです。本日鳥海で行われたイベント「秋田元気ムラ"交流・商談"会」に出品されていました。手づくりのブルーベリーソースがかかっています。
 はじめて聞く名前に興味をひかれ、どんな料理か聞いたところ・・・「米の粉を使って作った料理で酢も入っているけど甘いもの」と。横手地域で言うところの「こざき練り」のようなものかな??
 興味津々で食べてみたところ、ぜんぜん違うものでしたっ!「こざき練り」はもっと粒感が残って汁っぽいですが、こちらの場合、粒はなく、なめらかな舌触り。「そばがき」よりちょっとユルイ感じで、モチっ、プルンっとした食感。とても美味しかったです♪


きゅうりが入っているけど・・・スイーツ!?(こざき練り)
http://www.akitafan.com/cooking/50.html

赤田地域には伝統的な米粉を利用したスイーツ(粉なます)
http://common.pref.akita.lg.jp/genkimura/village/detail.html?cid=24&vid=2&id=1034

cpiblog01167 at 17:40コメント(0)トラックバック(0) 

2010年03月30日

新名物!「横手箸巻き」

よこまき皆さん、「箸巻き」という食べ物をご存じでしょうか?
初めて聞くワードだったので、周りに聞いてみると「子どもの頃、祭りの屋台などで売られていた」とか「懐かしい〜」などの声が。
具は紅ショウガと青ノリ。お好み焼きのキャベツなしのような感じで、箸に巻いた形状でソースをたっぷりつけて売られていたのだそうです。

その「箸巻き」が装いも新たに生まれ変わりました!
Twitterで町おこしをしているYokotterプロデュース
「横手やきそば」とのコラボで魅力倍増らしいです!!

今度4月10日・11日に「ゆうゆうプラザ」の屋台に登場するそうですヨ☆
「横手箸巻き(通称:横まき。)」
新名物が誕生、です!!


そして…
秋田ふるさと村お祭り広場で開催する
GWイベント「おいしい屋台村」にも
「横手箸巻き」が登場予定〜♪

詳しくは後日お知らせします。
お楽しみに


「ヨコッター」について詳しくはこちらから↓
http://yokotter.sub.jp/yokotter.html

cpiblog01167 at 16:57コメント(0)トラックバック(0) 

2010年02月09日

横手が誇る味!

豆餅2まもなく横手のかまくらですね!「あまえこ(甘酒)」とともに、主役級の存在感を放つのがこの食材。そう、「豆餅」です。お米の旨さ・甘さを最大限に引き出す絶妙の塩かげん。「豆餅」は横手が誇る味といっても過言ではありません。世界遺産級だと私は思ってます!!
 大好きな「豆餅」を本日、こんなに頂戴しテンションあがりまくりです♪
 お正月にふるさと村で「もちつき」をしてくださった「農家もちつき体験隊」の石井さんよりいただきました(・∀・)

豆餅ぼんでんコンクールの時、「もちまき」に参加させていただくことになりました!おいしい豆餅をまきますヨ!詳細は後ほどお知らせしま〜す♪

cpiblog01167 at 18:25コメント(2)トラックバック(0) 

2009年07月02日

日本海骨董&大蔵ざらえ

日本海骨董日本海骨董2





日本海骨董&大蔵ざらえ
<期間>7月10日(金)〜13日(月)
<時間>10:00〜17:00
<会場>ドーム劇場

イベントのお知らせです。
「日本海骨董&大蔵ざらえ」を開催します。
美術工芸品、家具、衣料、アクセサリーなどの展示販売です!
掘り出し物をみつけてね♪


cpiblog01167 at 17:42コメント(0)トラックバック(0) 

2009年07月01日

とっておき"稲庭そうめん"レシピ

うどん創作レシピ1秋田ふるさと村のおみやげ売場「ふるさと市場」にある発酵食品が豊富なお店「地蔵屋」。この店のおばちゃんに「稲庭そうめんの創作レシピ」をお教えてもらいました稲庭うどんやひやむぎなどにも応用できるそうです

地蔵屋の元気印おばちゃんからポイント伝授
「和」の食材"そうめん"がイタリアンに見事に変身します。
香味オイルをからめるので、ベタ〜ッとくっつきません。
野菜をたくさん飾って彩りを美しく!
これで夏バテ知らずですよ







冷製サラダパスタ風

【準備する材料】
稲庭そうめん、とんぶり、コショウ、塩、香味オイル
パプリカ、レタスなどのお好みの野菜

【作り方】
(1):野菜を食べやすい大きさに切る。
(2):そうめんをゆで、その後ザルにあげてしっかり水洗いする。
(3):水洗いしたそうめんに香味オイルを軽くからめる。
(4):(3)に(1)とコショウ、塩をいれ、かきまぜながらしっかりと味をつける。
(5):皿にもり、仕上げにとんぶりを大さじ一杯程度のせる(お好みで)

新商品
地蔵屋「稲庭そうめんオリジナルパスタ風セット」(2,100円)続きを読む

cpiblog01167 at 16:31コメント(0)トラックバック(0) 

2009年06月25日

赤い宝石!十文字のさくらんぼ

さくらんぼ赤い宝石











秋田県の十文字は知る人ぞ知る
おいし〜いサクランボの産地
今が旬のサクランボ、いただきましたぁ
なんと、コレ、一粒100円の高級なものらしいのデス
粒ぞろいの真っ赤な姿は「赤い宝石」という言葉がピッタリ
いつもよりお上品に、少しずつゆっくり味わって食べま〜す

cpiblog01167 at 14:00コメント(0)トラックバック(0) 

2007年03月14日

秋田の味覚つめこみ弁当


秋田の味覚つめこみ弁当今日のランチはひさしぶりにヘンテコ弁当です。今日の弁当のテーマは「秋田の味覚たっぷり」のつもり・・・白飯の上に鎮座しているのは「いぶりがっこ」。しかも主菜は「せり蒸し」です。ちょっと空間が空いたので厚揚げ豆腐をいれてみました。色合いに若さが無いでもカラダにはきっといいはずの食材ばかり、というのが唯一の救いどころです(・∀・)



cpiblog01167 at 13:03コメント(0)トラックバック(0) 

2006年11月01日

トン辛鍋(5人前)


トン辛鍋豚バラ肉とネギ、春菊が入った鍋。
ナンプラーの香りと唐辛子のスパイスがエスニックな感じです。
にんにくの風味も食欲をそそります。
野菜がいっぱい食べられます!
一度お試しあれ。



料理人※考案
上畑温泉さわらび 総料理長 山本省三
横手グランドホテル 総料理長 築山明
横手セントラルホテル 調理部長 萩原博

続きを読む

cpiblog01167 at 11:30コメント(0)トラックバック(0) 

2006年10月30日

鶏ちから鍋(5人前)


鶏力鍋比内地鶏のオスを使った鍋です。なぜオスを使うのかというと、比内地鶏は一般的にメスが食肉とされ、オスはこれまであまり食べられてこなかったのだそう。そのため、この鍋では「オスもちゃんと食肉として食べること」として、食材に使用しています。
 「いただきます」は「命をいただきます」の意。地産地消だけではなく、「食育」について考えさせられるレシピです。


料理人※考案
上畑温泉さわらび 総料理長 山本省三
横手グランドホテル 総料理長 築山明
横手セントラルホテル 調理部長 萩原博

続きを読む

cpiblog01167 at 11:39コメント(0)トラックバック(1) 

2006年10月25日

いものこ汁


いものこ汁いものこがおいしい時期ですね☆とろ〜りとした「いものこ」はやっぱりこの料理で食すのが好きです。うちは醤油味でつくってみました。でもちょっと具の切り方が大きすぎたような気もする…(笑)。しかも糸こんにゃくもテキトーに入れすぎた気がする…。
 横手市では山内産のいものこがおいしいと有名です。ねばりが強いのだとか。いものこ汁に使うのはやっぱりこれに限ります!

*おまけ*
さっそく、このヘンテコな「いものこ汁」に先輩からツッコミが入りました。
「ぷ〜っ!いものこ全然見えないじゃん。初めてみた、こんなの(笑)」
たしかに…。再度チャレンジしてみます f(~_~;)

ちゃんとしたレシピはこちらからどうぞ。 ☆いものこ汁のつくりかた☆



cpiblog01167 at 10:26コメント(0)トラックバック(0) 

2006年10月03日

秋の珍味!?はったぎ


はったぎ秋ですね〜。田んぼが黄金色に輝いて本当に美しいです。
その田んぼの恵がおいしいあきたこまち、そしてもうひとつ忘れてはならない味覚がこれ!「はったぎ」です。「はったぎ」とは秋田地方で昔から食べられている秋の珍味。この正体ご存知ですか?



続きを読む

cpiblog01167 at 14:57コメント(5)トラックバック(0) 

2006年09月22日

みずの実っこ

みずの実っこ今年もいただいちゃいました♪みずの実っこです。昨年はサバイバルな母が山から採ってきたものを紹介しましたが、今年はご近所から塩漬けにしたものをいただきました(セイさんありがとう☆)。と〜ってもきれいな緑色でびっくりしました(塩漬けだからかな?)
 塩漬けでかなりしょっぱいので塩抜きしてから食べました。「サクサク」がかんでいるうちにやがてねっとりとした食感へ。この食感の移行がたまらなく好き♪

cpiblog01167 at 14:38コメント(2)トラックバック(0) 

2006年08月31日

高級きのこ!?とび茸

ちょっとグロテスク…ちょっとグロテスク…!?
でもホルマリン漬けではないですよ〜。
秋田県でこの時期に珍重される高級キノコなのです。
塩漬けにしたものをご近所からいただきました!
名前は"とび茸"。
でもコレどうやって調理すればいいのだ!?続きを読む

cpiblog01167 at 19:24コメント(0)トラックバック(0) 

2006年08月16日

小松屋のアイスドリアン


小松屋のアイスドリアン「冷凍庫にドリアン入ってるよ〜♪」
横手でこう聞いても驚いてはいけません。
あの臭気激烈なフルーツのドリアンが冷凍庫に鎮座しているわけではないので、どうぞご安心を(^_^)

"ドリアン”とは「小松屋のアイスドリアン」のこと。
泣く子も黙る横手地方の夏の定番です。
 しつこいようですがドリアン果汁がアイスに使われているわけではなく、ニオイはいたってフツウです(笑)。ではなぜ、このようなネーミングなのでしょう?
 現店主の父上に当たる二代目が戦地からの帰還後、戦中に南方で食べた果物のドリアンの食感が忘れられずイメージして作ったのだとか。

 甘〜いミルクの味は、初めて食べてもなぜかやさしくて懐かしい。
ねっとりとした濃厚ミルクに大人もこどもも夢中です。
夏の暑い日になどには、1日にナント4〜5千本も売れるそうですよ!


☆通信販売もアルヨ。小松屋のホームページ



cpiblog01167 at 18:54コメント(2)トラックバック(0) 

2006年05月23日

山の恵に感謝♪

サクイタドリです。塩漬けにしておいたものを煮物にします。
シラスと煮てみました。
見た目ちょっと彩りよくないのですが、なかなかおいしいと思います。





Another story 「自家製缶詰なんてジョーシキですよ!?」
★秋田県に根付くオドロキの缶詰文化!続きを読む

cpiblog01167 at 13:33コメント(1)トラックバック(0) 

2006年04月05日

三色だまこ

三色だまこ鍋春ですがまだまだ温かいものがおいしいですよね〜。発芽玄米を使ったおいしいお鍋です。ぜひお試しください♪

<考案者:山本料理長の話>
通常のきりたんぽ、だまこ鍋の汁はしょうゆ味が濃いので、薄くすることで鍋に入っている材料が見えるようにしました。味付けの締めのポイントは塩魚汁(しょっつる)できめ、材料もふるさとの物らしくそろえてみました。

≪材料≫
発芽玄米(白米5・玄米5)・古代米(白米10・古代米1)・あきたこまち(そのまま)・しみ大根・さく・みずの実・エリンギ・しいたけ・マイタケ・ごぼう・ネギ・せり・五三竹・ぜんまい・比内鶏

<作り方>
(1)スープをじっくりとり、調味料にて味付けしておく。
(2)玄米、古代米、こまちはダマコに作って一度焼く。
(3)他の材料はもどしたり、ゆがいたりして下ごしらえしておく。
(4)鍋に地を張り、煮えにくいものから入れていき、最後にみずの実を入れ供す。

いま話題のギャバがたっぷりとれます。
メンタルバランスを整えたり、食物繊維もとれちゃう健康鍋なのです。

cpiblog01167 at 18:13コメント(0)トラックバック(0) 

2006年03月31日

稲庭うどんサラダ風


稲庭うどんサラダ上畑温泉さわらびの料理長がお届けする、とっておきのレシピ♪2回目の今日は秋田の名物、稲庭うどんのアイディアレシピをご紹介します。日本三大うどんのひとつに数えられる稲庭うどんは「つけめん」にしても鍋うどんにしてもとってもおいしいですよね〜。ツルツルっとしたノドごしをサラダ風にアレンジした料理がコレです。皿に盛りつけて食べやすくしました。特に若者、女性向きですよ

☆稲庭うどんにちょっとひと工夫♪目からウロコのアイディアレシピ


続きを読む

cpiblog01167 at 19:40コメント(0)トラックバック(0) 

2006年03月28日

発芽玄米と牛肉のしゃぶしゃぶ


創作料理DEおもてなし3月26日(日)に開催した「創作料理DEおもてなし」
会場にはおいしい料理がズラリならび、目にも華やかなイベントとなりました。
今まで食べたことがない斬新で激ウマな料理がいっぱいでした。

しかし残念ながら予約制のため味わうことができたのは限定100名。
味わえなかった人のために「激うまレシピ」を大公開♪
シリーズでレシピをご紹介していきますよ〜☆

第1回目はタレが香ばしい「発芽玄米と牛肉のしゃぶしゃぶ」です。




山本料理長■山本料理長
「上畑温泉さわらび」総料理長。全国料理コンクール・郷土料理部門において、文部・労働・農林・運輸の各大臣賞を受賞。また平成15年度日本料理において「現代の名工・卓越」に選出される。常に斬新な感覚で創り出される郷土創作料理は多くのファンをひきつけてやまない。



◆山本料理長 談
米の国、秋田をイメージし、豆乳からヒントを得て考案しました。
特にごまだれの配合がポイントになります

☆家で作ってみよう!激ウマレシピ!!
続きを読む

cpiblog01167 at 17:56コメント(0)トラックバック(0) 

2006年01月20日

いぶしたくあんのおにぎり

おにぎり屋 ミッキーとパンダ今日のランチはおにぎりです!気合をいれてこんなの作ってみました♪「保育園児かよ!?」とツッコミが入りそうですけどもね(~_~;)やっているうちに夢中になってしまい、気が付くとヘンテコなおにぎりがいっぱいできてました(笑)なんか局地的にふりかけが濃いんですけども…。パンダの顔が怖いんですけども…。これって失敗!?続きを読む

cpiblog01167 at 14:27コメント(0)トラックバック(0) 

2005年12月30日

豆腐カステラ

豆腐カステラ久しぶりに今日のランチは"ビンボー弁当"です。年の瀬で何かと物入りな今日この頃。贅沢なランチは「欲しがりません、勝つまでは。」(!?)これ以上、懐が寒い思いをしないように手製のランチをつくる私。そして例によって例の如く、摩訶不思議な「弁当」が完成いたしました。
続きを読む

cpiblog01167 at 17:14コメント(0)トラックバック(0) 

2005年12月29日

秋田銘菓さなづら

さなづら今日はひさしぶりに外はきれいな青空が広がっています。"御用納め"を終えて、新年を迎える準備もヒートアップ。おせちの準備に大掃除、やることはいっぱいあるけれど、新しい年が始まるワクワク感は人を自然と笑顔にしますね。
 さて、お仕事の私はちょっと早めのランチ&緑茶ブレイク。今日のおやつは「秋田銘菓さなづら」です。

続きを読む

cpiblog01167 at 11:13コメント(0)トラックバック(0) 

2005年12月25日

しょっつるラーメン!

しょっつるラーメン今日のランチはふるさと村内、林泉堂の期間限定『しょっつるラーメン』\600です。皆さん、“しょっつる”って知っていますか?続きを読む

cpiblog01167 at 17:02コメント(0)トラックバック(0) 

2005年12月18日

ハタハタ釣り

ハタハタ釣りたて新鮮なハタハタです!ハタハタ釣りに行ってきた知人にもらいました。残念ながら全てオス。期待していたブリコは食べることができません。スーパーで最近はやたら激安で販売されていますけれども、なんとなく釣ってきた魚をもらうのはワクワクするものですねー。(*^_^*)
 さあ、問題は調理!どうやって食べるのが一番おいしいのかな???悩んだ私は生粋の秋田人(郷土料理の師匠なのです)に電話。かなり大きかったのでそのまま焼いて食べることにしました。しょっつる鍋にしても美味しいらしいんですけどね。
 鱗がなくて、とてもぬるぬるしているので不器用な私は洗うのにもひと苦労でした…(笑)初モノを食べるので南を向いて笑って食べました。あれ、東でしたっけ?


おまけSTORY
☆初ものを食べると…75日生き延びる!?
続きを読む

cpiblog01167 at 13:47コメント(0)トラックバック(0) 

2005年10月06日

山菜「みずの実」って知ってる?

みずの実いつも貧弱な食生活をおくっているひとり暮らしの私。昨日ひさしぶりに母の味にふれました。器いっぱいに盛ってあるのは「山菜(みず)の実のおひたし」。みずの実はいまが旬の味。「道の駅」とかでもよくみかけますが、結構値段がはるんですよー。どんぶり級の器いっぱいに盛られていて大量ですが、これは母が山に分け入って採ってきたからこそ実現できたのだとか(笑)。サバイバーな元気は相変わらずなのね…ヽ(^▽^;) 得意気に話す母を見ながら「たまには実家にも帰らないとな〜」なんて思いました。

かくして「みずの実」は今日も私のお弁当に緑の彩りをそえています。
続きを読む

cpiblog01167 at 11:08コメント(6)トラックバック(0) 

2005年09月07日

ロマンティックが止らない!アベックトースト


3ca0b0b3.JPG今日のランチは秋田ふるさと村近くのイオンで購買。
その名も『アベックトースト』!ア、アベック!?…脱力。
火曜市で買ったので88円という安さでした♪
それにしても2000年も過ぎ5年も経つ今、こんなビッグなカブトガニに遭遇するとはっ!!
「アベック」という響き。ちょっとロマンティックが止らない感じです( ̄▽ ̄)
臆面もなく貫き通すその姿勢に勇ましさと斬新ささえおぼえます。

それにしてもなんで「アベックトースト」っていう名前なんだろ???
続きを読む

cpiblog01167 at 13:32コメント(3)トラックバック(0) 

2005年08月03日

ギバサ涼めん

gibasa今日は昨日よりは過ごしやすい気温です。
でもムシムシするので汗をかきたくないっ!
なので今日もランチは「冷やし麺」にしてみました。
その名も「ギバサ涼めん」
ギバサってナニ??続きを読む

cpiblog01167 at 14:22コメント(0)トラックバック(0) 

2005年07月13日

ババヘラアイス

babaheraあづい〜。今日、秋田はとっても良い天気!
海の日を前にやっと夏らしくなってきました \(^。^)/
布団を干してくればよかったなぁ〜。
 そんな今日のランチ(デザート)はこれ。秋田名物「ババヘラアイス」(200円)です!
続きを読む

cpiblog01167 at 14:21コメント(0)トラックバック(0) 
過去の記事
秋田ふるさと村HP
  • ライブドアブログ