2006年03月16日

第11回 全国養護教諭連絡協議会に展示ブースを出展

平成18年3月2日(木)東京・メルパルクホールにおいて
第11回 全国養護教諭連絡協議会が開催されました。
当日は約1500名の養護教諭の先生方が参加され開場前から並ぶほどの熱心さでした。 

今回も前回同様、商業展示のコーナーにおいて本会の展示ブースを出展し、
昨年開催したブレーススマイルコンテストの受賞者や参加者のポスター掲示や啓発用パンフレット
および、「大人の矯正歯科BOOK」「歯と歯並びのなるほどBOOK」の無料配布を行ってまいりました。

養護教諭の先生方にとって子供たちが健康を増進し維持するためには、正しい情報を収集し、
情報を理解し利用する年知的・社会的スキルを習得させ健康リテラシーを培うことが課題になっているようです。
子供の健康維持向上のために口腔領域も非常に関心が高く、「歯並び」や「矯正歯科治療」について正しい知識を得るために大変様々なご意見やご質問をいただきました。

本会としては今後も子供の口腔の形態と機能を健全に育成し、
心身ともに健康な子供を育てるために少しでも「歯並び」や「矯正歯科治療」について知識を高め、正しい情報を提供できるように引き続き毎年参加させていただき、頑張っていきたいと思います。


養護教諭2養護教諭3  

Posted by cpiblog01186 at 10:00TrackBack(0)

2006年03月01日

のべ40回以上も発表 千葉県歯科医学大会で千葉支部

2006年2月19日に幕張プリンスホテルで開催された第12回千葉県歯科医学大会(主催:千葉県歯科医師会)に本会千葉支部(支部長:土屋俊夫)が「矯正歯科治療の啓発活動に関する報告」を発表を行いました。

千葉歯科2

千葉歯科4発表は、非常に好評で支部会員が時間を分担して行った展示場所における発表は、午前10時からのべ40回以上におよびました。

 

 

千葉歯科2

歯科医師からはかなり詳細な説明を求められ、卒業レポートを控えた衛生士さんは、展示文章を写真に納めていた方もいました。

千葉3

大会参加者は2,600人以上で、本会より配布した啓発ムック本は当初の予定の200冊ではとても足りず、140冊を追加する次第となりました。

 

発表内容は、以下の通り 

  続きを読む
Posted by cpiblog01186 at 10:00TrackBack(0)