2006年05月29日

2006年度 ラウンドテーブル・セミナー「女性のための矯正歯科治療」 開催される

去る5月25日、東京都港区青山のSALON318に本会広報委員と
14名の女性誌記者及び美容ジャーナリストが集まり、
ラウンドテーブル・セミナー「女性の矯正歯科治療」を開催いたしました。

田中千元広報委員の司会のもと、池森由幸会長の挨拶に続きまして、
まず、矢野真人広報委員より「女性のための矯正歯科治療」について講演を行いました。

その後のラウンドテーブル形式で行われた質疑・意見交換の時間では、
本会広報委員に加え、池森由幸会長、富永雪穂理事(社会医療委員会)の応援もあり、
大変な盛り上がり様を見せました。

さすがに女性誌の記者や美容ジャーナリストだけあって、矯正歯科治療に対して
理解や興味が強く、質問の内容も的確で高度なものが多かったように思いました。

事後アンケートでは、セミナーの有益度が平均4.2点(5点満点)、
質疑・意見交換の有益度が、4.5点(5点満点)、イベント全体の評価は4.3点(5点満
点)と、大変高い評価を頂きました。

今後もこのような企画を定期的に開催し、メディアの方へ矯正歯科治療に関する
正確な情報を提供していきたいと思います。
青山青山2  

Posted by cpiblog01186 at 10:10TrackBack(0)