2017年09月06日

2017年 9月の声

9月の声

今年に入って俄かに韓国人ツーリストが目立ち始め、この頃では日本人ツーリストの来島者が逆転してしまいました。韓国人ツーリストのマナーの悪さをよく聞きますが、大事なのは「なぜ日本人ツーリストが激減してしまったか」という単純だが重要な分析が未だに成されず、個々人が割り出したその理由には納得がいかないものが目立ちます。グアム観光局は莫大な予算を日本の広告代理店に費やし、その活性化や発展に期待をしていますが ADKという日本のメジャー代理店はそれに応えることができません。また日本には観光局の支社があり、これまた多大な経費を使って職員を雇用し、様々なイベントに精査することなく支出していますが効果がありません。これ全てがグアム人の血税から出ているのです。
今月に入ってから北鮮がグアムにミサイルを打ち込むかもしれない、という噂があって十数件の修学旅行がキャンセルになっています。なんとも苦しい状況が続いています。
とはあれ、そんな中でもトレッキング始め戦跡ツアーは好評で、特に戦跡ツアーは「そのためにグアムにきた」というゲストの人気があります。知りたかったグアム、がこのツアーのキーワードであります。そしてここにグアム観光の再生があるような気がしていますが、さて。

 お知らせです。
毎月このコーナーではトレッキングと戦跡ツアー参加者の感想文を紹介してきました。近年アンケートによるとトレッキングは概ね「初めての体験」「グアムにこんな素晴らしい魅力があったのか」「ショッピングと海者ばかりがグアムと思っていたが違う発見をした」など感想が似てきました。そこで弊社では直接ガイドと参加者の意見を交わせるようにUSエクプロアーニュース(US Explore News, Trekking News)をフェイスブックに設けています。今後は月に1回の皆様の声を月末に更新するのではなく、できれば毎回ご感想をいただいた後にそのコーナーでご紹介したいと考えてのことです。
US Explore & Study, Inc. Trekking Newsをご覧ください。

 なお、戦跡ツアーの感想と参加者のスナップはそのままここでご紹介します。


【8月戦跡ツアー参加者の感想】

ニミッツヒル展望台で聞いたお話は特に印象に残っています。日本以外の地から見た太平洋戦争のことを知りたいと思ったときに、施設をただ見学するだけでなく、直接、話を聞けるというのが選んだ動機です。戦争をもっと知らなければいけないと思うし、「許す」と言ったグアムの人たちのすばらしさを知ってもらう上でも役立つと思います。このツアーに参加しなければ、グアムのことも、戦争のことも、狭い視野からでしか見れてなかったと思います。日本では教わってないこと、また知らされてないことがたくさんあるのだと改めて感じました。参加すれば必ず感じるものがあると思うので、まずは修学旅行などで多くの子供たちに訪れてほしいです。
(兵庫県神戸市上松山市 40代男性 会社員)

アサン展望台からこの丘を敵が登ってきて…と話しを聞けたこと、聞くだけではなくて実際に見てこんなところで…と戦った人たちの大変さがズンと伝わってきて、ツアーに参加してよかったと思いました。当時、日本の為に犠牲となった多くの日本人がいたから今があると改めてそう思いました。
(愛知県瀬戸市上松山市 40代女性 教員)

戦前、戦中、戦後と国、マスメディア、教育が意図的に正しくない情報を流していた。何が正しく、何が間違っているのか判断するには余りにも情報が多いが、逆に余りにも歴史の事実が伝えられていなかったようにも思う。芳賀さんとグアムの戦跡を訪れ、芳賀さんが実際に戦争を体験した人々から話を聞き、実際にジャングルを歩き得た情報、お話を聞く機会を得たことは、本当によかった。兵隊として戦地に行った人々の苦痛、無念、悲しい惨めさは、想像を遥かに超えるものだと思うが、私たちは、本や映画、そして現地でのお話を通して想像するしかない。芳賀さんのお話を聞き、戦争に巻き込まれていった国、人々のことを想い、平和の有難さと再び戦争を起こしてはならないという思い、そして「兵隊さんありがとう」という気持ちを持ちました。戦争で命を落とした人々、日本人、アメリカ人、チャモロ人について知ること、思いをはせることは、今、平和(危うさの中にあるが)の世に生きる私達に絶対に必要なことであると思います。多くの日本人に「戦跡ツアー」に参加して欲しい。
(愛知県瀬戸市上松山市 50代男性 教員)

「家族で希望して選びました。グアムで激しい戦いがあったとは聞いていましたが、その場所を実際に見る事ができてよかったです。あらためて戦争の悲しさを感じました。ハガさんの言葉『戦後の人々が頑張って働いて、今の豊かな日本ができた』にとても感動しました。今の私達の豊な生活は誰かがきづいてくれたことを忘れずに、これからの人生も大切にしていきたいと思います。」
(東京都千代田区・30代女性・会社員)

「雑誌で戦跡ツアーを知り、深そうな内容に引かれました。グアムはすっかり観光地化されているが、サイパンは今でも戦争の跡が生々しく残っていると人づてに聞いておりました。以前グアムに来た時の私の印象も同じ様なもので、それでも個人ガイドについてあちこち回った時はそれなりに満足しておりました。・・・が今回この戦跡ツアーに参加して、至る所に戦争の跡が、それも生々しく残っている事に大変驚きました。内容に深さにおいては段違いです。半世紀以上前の出来事ですが、見方によっては、たったそれだけの間に世の中や我々の考えが何て変わってしまったんだろうと思います。あれこれ思いをめぐらせましたが、やはり行き着くところは芳賀さんがおっしゃっていたように私達は政治や歴史、文化を知らなくてはいけないと言う事です。同じ人間であった祖先が何を考え、どう行動したかを学ぶ事がとても大切で、そしてこれはとても面白い事だと思いました。これらの中には厖大な人間の『その時』や人間の持つ様々な面が詰まっています。 印象に残っている事は、連れて行って見せて頂いた数々の戦跡が非常に生々しく、この同じ場所にいた先人達の心境に思いを馳せる事が出来た事です。とても楽しく温かい気持ちで参加できました。」
(鹿児島県出水市・30代・主婦) 


【8月トレッキングツアー参加者の感想】

「楽しそうだったから。ガイドは英語だけだったけど、何となく理解できたしユーモアもあった。イケメン!海だけじゃなく山も良い!初心者コースだったけど充分ハードで思っていたより沢山楽しめた。」
(愛知県名古屋市・10代女性・学生) 

「山登りが好きで参加しました。手付かずの自然に触れてとても感動しました。日本の山とは違って蘭の花が咲いていたり、ウナギが泳いでいるのが見えとてもよかったです。それから、戦争の傷跡がまだまだ残っている事にとても驚きました。子供もとてもびっくりして、どうしてこんな所にこんなものの破片が??とホテルに帰ってからも色々聞いてきました。とってもいい経験をさせられたと思います。一番印象に残ったのはやっぱり滝壺に飛び込んだことです。次回は別のコースに是非トライしたいです。本当にいい思い出をありがとうございました。」
(愛知県春日井市・主婦・40代女性)

「ネットを見て楽しそうだったので参加しました。今までグアムに何度か遊びに来ていたが、ショッピングが中心で、自然などに触れた事がなかったのでいい経験が出来た。今回このツアーに参加したことでまた違ったグアムを楽しむ事が出来た。歴史文化についてはあまり説明が無かったが(メディカルストーンなどの話は聞けた)またグアムに来た時はもう一度参加したいと思った。」
(千葉県・会社員・30代女性)

「単なるリゾートではないグアムの自然を見たかったので参加しました。意外と山がちな地形で驚きました。大戦についての知識が浅かったのですが、実際の場所にきて説明を受けると生々しく感じました。歴史や文化については後で勉強するきっかけになりました。この経験を活かすも殺すも自分次第。トレッキングは面白かったです。日本でも山歩きなど好きですが、人は多いし自然が踏み荒らされているみたいですが、ガイドのジョーさん達と滝や草原地帯を歩いたのは『本当に自分たちしかここにいないのだ』と自然の大きさと怖さ、美しさを肌で感じました。なんとなく逞しくなれたようです。単にリゾート、グアムの表面だけを楽しむ、という観光もよいのでしょうが、トレッキングすることで他の一面に向かい合えるし、舗装された山道を歩く訳ではないので常に自然と自分が対話する様でした。観光の目的が違う人はなかなかトレッキングに参加しないでしょうが、自分を見つめ直したり、グアムを見つめ直すのに素晴らしいきっかけとなるのは確実だと思いますよ。」
(埼玉県川越市・30代女性・自由業)


P8110137
P8120149
P8290018
P8090072
P8200036
P8040005
P8240068
CIMG0001
CIMG0006
CIMG0029
CIMG0061
CIMG0063

Posted by kenhagaguam at 15:47