2014年12月03日

【NO.314】出張の楽しみ

仕事がらいろいろな土地に出掛けます。
出張先で一番楽しみなのは、なんと言ってもお酒と食べ物ですね。

時間があれば名所旧跡とか、もっと文化的な伝統行事だとかも楽しむことができるのでしょうが…
仕事が終わると翌日の朝イチには戻るような余裕のなさではなかなか難しいことです。

そこで、簡便に手っ取り早く地域の文化を感じさせてくれるのがお酒と料理というわけです。
私は家では日本酒は飲まないのですが、出張先では必ず地酒を注文します。

土地々々にある自慢のお酒と地元の食材を使った郷土料理。
おいしいですよね。

お酒や郷土料理には、必ずそれにまつわる話があります。
ふらっと入った居酒屋のカウンターで隣り合わせになった人や、お店の方から聞く話はとても魅力的です。

タイトなスケジュールで移動する私の密かな楽しみです。
出張先で、どこでも飲めるチューハイや、全国チェーンの居酒屋料理なんか口にする気になれないですね。

cpiblog01422 at 13:40|この記事のURL