昨日は、アーユルヴェーダサロン「Mayura(マユーラ)」に行ってきました。二回目です。

IMG_5753


私は、仕事でもプライベートでも、一度行ったサロンが「すごくいい!」と感じた時は、どんなことがあっても、もう一度、半年以内に再度足を運ぶようにしています。
サロンの印象というのは、1回目と2回目は格段に違うからです。特に1回目というのは、何もわからないところから始まっているので、緊張感のため、ほっこりするポイントを見落とすことが多いんです。

IMG_5761


しかも、訪問する時間が違うと、外の天気や、明るさによって、印象もうんと違います。
そういえば、この「マユーラ」さんも前回は、夜だったなぁ、と。改めて今回こんなにサロンに光が差し込むのだと、感激して、しばし空間でゆっくりしてしまいました。

サロンがある場所は、代々木八幡/代々木公園の駅から徒歩1〜2分。

IMG_5792


マンションの一室にありますが、山手通りに近く、サロンがある部屋からはバスが見えるほどです。
それなのに、こんな立地でありながらも、サロン内の空気は、すごくよくて、発汗用にスチームチェアがあるのに、それなのに、室内の緑がすごく元気なのが印象的でした。


さて、今回も、最初にフットバス。

IMG_5762



その後、その日の体調に合わせたオーガニックなマッサージオイルを、金子さんが選んで、オイルマッサージ。
(フェイシャル用のマッサージに使用するオイルは違うブランドです)

IMG_5786


IMG_5788


ボディ用のオイルは、米国から品質が安定し、絶対的に上質なものを、金子さんが選んで輸入しています。
アーユルヴェーダだからといって、インドやスリランカのモノを徹底して使用する人もいらっしゃいますが、品質が悪くては意味がありません。金子さんは、きちんと、認証がとれていて、安全なものにこだわり輸入しています。
そして、どのオイルを使用するかは、1時間近くにもなるという、最初のカウンセリングをもとに、金子さんが選びます。

とろけるようなマッサージは、ただほぐすだけでなく、リズミカルにたたいて、血行促進がなされたり、冷えがひどいところには、金子さんの気がしっかり届くように、手のひらをそっと長く置いてもらったりと、とても気持ちのいいものでした。日差しのあたたかさもあって(もちろんカーテンはしまっていますが)、猫になった気分でした。

IMG_5768


体質にあったこの今日使用したオイルを全身に浸透させるため施術後には、発汗タイム。
このチェア、椅子の下の部分からスチームが出て、マントをはおり全身にハーブの薬効成分を入れていくものですが、とっても座り心地もよくて、気持ちがよくて、極楽でした!冷え性の人にはたまりませんね。

BlogPaint


ここは、施術ルームの空間も広いし、置かれているインテリアひとつをとってもどれも素敵なものばかりで、居心地がいいです。
施術の素晴らしさはもちろん、こういうところが、人の心の緊張を解きほぐしていく、とっても大事なところなんですよね。

IMG_5784


オーナーでセラピストの金子さんは、施術をしている時よりも、(もちろん施術も手際よくて、とても輝いていましたが)、カウンセリング中のほうが、すごく、活き活きしていて、「あ、この人は本当に一人でも多くの人を健康にして、社会も健康(そして幸せにも)にしたい方なんだな」って。甘い私のたるんだ食生活を始め、怠惰な生活習慣についても、否定することなく、改善策を示唆してくれました。できるところから始めよう!もっと自分の体を大切にしよう!ーと、そんな前向きな気持ちになったのも事実。こんなの久しぶり。自分の体は自分でいたわって、大切にしてあげないとね。

IMG_5774


そうそう。こちらで頂いた白湯もハーブティもすごく美味しくて、どうしてなのか、と帰り際に聞いたところ、温泉水を使用しているとか。白湯なのに甘みがあって、これなら施術前もしっかり飲めました。こういうところ、ほんと、さすがですよね。

また金子さんに会いに行きたいから、絶対に行く。行くべし、ここ。

IMG_5777



●アーユルヴェーダサロン マユーラ
(写真は、セラピストの金子佳代さんです)
tel 03-3485-0220
http://www.ma


IMG_5781