2010年09月17日

審判の日

本店のヒサシにルーフが貼られました。s-画像 004

ブリティッシュなグリーンがかなりイイ感じです。
s-画像 005
連日の厳しい日差しに負けず、取り付けてくれた職人さんに感謝!


久しぶりの雨に、過ごしやすくなったこの頃。
市内大沼グラウンドで、次男サトルの高校野球部の
先輩&後輩&同輩による野球大会が催されました。
s-画像 023


1年上の先輩方、1年下の後輩たち、そして久しぶりの同級生。
歴代の女子マネージャーさんたちも集まって、ワイワイがやがや。
まァ、羨ましいというか、、、、、s-画像 044


審判がいないということで、僕が引き受け
白チームと紺チームに分かれての試合となりました。
3年ぶりに野球をする奴や、受験勉強で体形の変わった奴。
でもバットを握り、グラブをつけて、ボールを持てば
あっという間に高校生にタイムスリップしてしまう。
そんな彼らの姿をキャッチャーの後ろから見ているのは
とてつもなく心地良い体験です。

途中、たるんだプレーをする選手にカツを入れるJAZZ監督。
s-画像 030

                  s-画像 025
 
夕刻まで2試合をこなし、負けたチームが
グラウンド使用料を払うという厳しいルールに
我が息子が主将を努める白チームが全額支払いという結果。

幾つになっても、関係は先輩後輩のままでしょうが
s-画像 049
その距離は近く、楽しく、美しく(?)
きっと心に残ることでしょう。

ゲームセット!s-画像 047



※この日、地区予選出場中の彼らの後輩
高校現役チームが県大会出場を決めたとの連絡がありました。
延長12回の末のサヨナラ勝ちだそうで、おめでとう!


Posted by cpiblog01502 at 05:22│Comments(0)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/cpiblog01502/51563523