2010年09月27日

100分×100種類=1000円です。

一雨ごとに秋の声、、、、、
どころか、一気に晩秋に突き落とされそうな今日この頃。
おづつみ園ふじ通り店では  s-画像 121
季節限定茶『お月見うさぎ』(100g840円)が好評販売中です。

実はこのお茶、、、、、『壺出し新茶』(997円)に宇治の抹茶をブレンド。
それがこの価格ですので、お買得!でございます。
9月22日の十五夜から、10月20日の十三夜までの“お月見期間”限定販売です。



さて先日のこと、敬愛する下町グルメのOカザワ先生から
「ヒロシくん。面白い店あるけど、行かない?」
とお声掛けが。
面白くて美味しい話に、断る理由なんてありゃしない。

「それって、どんな店ですか?」と、一応は警戒姿勢をとってみる。
「あのね、100分間100種類のお酒が飲み放題。それで1000円なんだよ。」
もちろん、食べ物は別料金。そりゃそうだろう、けど、、、、、

「じゃ、1分に1杯飲めば、100種類飲み切りますね〜」
そんなこたァ、子供だってすぐ分かる。そんなに飲めないコトもまた。
しかし欲がからむと(そっかー、100杯飲んで1000円かー、1杯10円だー)
と、ありえないコトだってすっかり自分のものになるから不思議だ。

で、四ッ谷駅で待ち合わせ、10名ほどで『ウシカイ』へ。
店名からしてかなり怪しい、路上の看板も。s-画像 001

s-画像 003
だがしかし、店内は簡素ながらもお酒の品揃えはかなりのもので。 
s-画像 008

 
そしてまた、料理もなかなかイケます。 s-画像 011

お座成りなものでもなく  s-画像 017

レンジでチン!でもなく  s-画像 021

どれもそれなりに美味しいし  s-画像 024
「いんじゃない、この店。」

結局、僕は生ビール2杯と焼酎6杯で終了。
100杯完飲なんて、夢のまた夢ですー。 s-画像 006



しかし、まだまだもの足りない僕たちは s-画像 031

二次会に秋田料理の『太平山』へ。 s-画像 032
 
秋田料理といえば「じゅんさい」とか   s-画像 035

「みず」とか   s-画像 036

「ハタハタ(卵入り)」とか   s-画像 039



しかし、ここで飲んだ美味しい日本酒が、  s-画像 038
僕をすっかり破壊し、四谷から電車に乗って気づいたときは、柏(汗;)
北千住に戻り、東武線に乗ってみたものの目覚めたときは、東武動物公園(大汗;;;)

飲みに行ったつもりが、すっかり飲まれてしまい
今宵の飲食代とタクシー料金とを比べつつ
反省しきりな僕でありました。


※この夜の『ウシカイ』の詳細は月刊『めしとも』10月号に。
ただいま好評発売中!  4910086911007


Posted by cpiblog01502 at 06:56│Comments(0)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/cpiblog01502/51568068